スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年内最後のスワ記事

「くるりんぱ」披露!?つば九郎がディナーショー計画

 ヤクルトの球団マスコット「つば九郎」が来年、マスコット初のディナーショーを開催する計画が浮上した。

 今月10日に都営大江戸線都庁前駅で「一日駅鳥」を務めたところ、1000人以上のファンが鈴なり。土曜日の官庁街では異例の集客力を発揮したため、球団関係者は「来年はさらにファンの方に楽しんでもらえるように、違う形のイベントも企画したい」とし、ディナーショーが候補に挙がった。

 ファンとの質疑応答はスケッチブックによる筆談となるが、つば九郎は多芸多才。試合のイニング間ではダンスチーム「Passion」と踊っており、ダンスは可能だ。ほかにもダチョウ倶楽部の持ちネタで、つば九郎が常時着用中のヘルメットを脱ぐ貴重な芸「くるりんぱ」の披露も期待できそうだ。
(スポーツニッポン)

ヤクルト中根が右膝手術へ

 ヤクルトのドラフト5位ルーキー、中根佑二投手(22=東北福祉大)が、来年1月7日に右ひざ前十字靱帯(じんたい)の手術を受けることが30日までに決まった。181センチ、83キロの体で、最速148キロの直球と多彩な変化球が持ち味。即戦力右腕として期待が高かったが、球団側とも複数回の話し合いを行い、異例とも言えるキャンプ前の手術を決断した。

 中根は「やると決めたら早い方がいい。いろいろな方と相談して決めました」と話した。ランニングなどの練習再開には約6カ月かかる見込みで、来季は治療やリハビリに専念することになりそう。「来年は無理かもしれませんが、1日も早く復帰したい」と言う。1月の入寮日時は新人8人の中で唯一確定していない。

 今秋の明治神宮大会では主戦投手として4強入りを果たした。短期の試合なら投げられる状態だが、1年間戦うプロでは難しい。球団側はドラフト指名前からケガの状態を把握しており、多少遠回りしても獲得するべき素材という判断があった。仙台育英では由規の同期で、控え投手として一緒に甲子園に出場。7日の新入団発表の席では「いつか162キロを出して、由規を超えたい」と誓った。その夢は13年シーズン以降に持ち越しになる。

 ◆新人の早期手術 92年中日ドラフト1位の落合(日大)は、翌年1月に右肘にサファイアを埋め込む手術を受けた。97年横浜ドラフト1位谷口(町野)は12月の身体検査で右膝半月板損傷が見つかり、即座に内視鏡手術を受けた。08年中日ドラフト6位の小熊(近江)は、契約前の11月に右肘を手術した。球団が故障を承知で素質ある選手をドラフトで指名するケースはあり、中日の吉見、大野、オリックス金子千、香月(当時近鉄)らがいる。
(日刊スポーツ)



つば九郎のディナーショー、サンスポにも掲載されてましたね。色々なことで注目を浴びる事は大事なことですから、良いことはないでしょうか。

中根の手術。球団は当初から承知済みなので、あえて育成枠ではなく、支配下登録での指名としたのでしょう。膝の手術は、私も一般人ながら体験済みなものですから、完治までは半年は必要(私の場合)、プロの体となるとそれ以上はかかるでしょう。1月に手術するとなると、中根の言うとおり、来季は少し厳しいと思ったほうが良いでしょうね。

→続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

今季の観戦成績

オープン戦(復興支援試合含む)
明治神宮野球場 2勝
浦添市民球場 1敗
沖縄セルラースタジアム那覇 1敗

計 2勝2敗

公式戦
明治神宮野球場 32勝16敗8分け
東京ドーム 1勝4敗1分け
横浜スタジアム 7勝2敗1分け
ナゴヤドーム 1勝3敗
阪神甲子園球場 1勝2敗
西武ドーム 2敗
QVCマリンフィールド 1勝
福岡YAHOO!JAPANドーム 1勝1敗
静岡県草薙総合運動場硬式野球場 1勝
松山中央公園野球場 1敗1分け
ユーピーアールスタジアム 1敗
北九州市民球場 1敗

計 45勝33敗11分け

クライマックスシリーズ
明治神宮野球場 2勝1敗
ナゴヤドーム 1勝1敗

公式戦対戦内訳

対中日 7勝4敗2分け
対読売 6勝7敗3分け
対阪神 7勝5敗
対広島 5勝5敗1分け
対横浜 12勝4敗4分け
対福岡ソフトバンク 1勝2敗1分け
対北海道日本ハム 1勝1敗
対埼玉西武 1勝3敗
対オリックス 1勝1敗
対東北楽天 2勝
対千葉ロッテ 2勝1敗

二軍戦観戦成績
3月19日 ○ 3-1 千葉ロッテ(ロッテ浦和)
3月26日 ○ 6-1 北海道日本ハム(鎌ヶ谷)
4月10日 ● 5-7 北海道日本ハム(戸田)
7月10日 ○ 5-3 読売(ジャイアンツ)

※スワ戦以外は入れておりません。

今年は89試合観戦でした。震災の影響による平日のデーゲームは1試合も行ってない事もあり、昨年より8試合減りました。また今年は広島遠征には都合で1度も行けませんでした。とはいえ、今年もよく見たなと。しかし、「野球観戦ができるという幸せ」に改めて感謝しないといけませんね。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

新助っ人、獲得

ラスティングス・ミレッジ選手と契約

27日、2012年シーズンの新戦力として、前シカゴ・ホワイトソックス傘下3Aシャーロットのラスティングス・ミレッジ外野手と26日に契約を締結いたしましたことを発表いたします。

ミレッジ選手は、2003年ドラフト1位(全体12位)でニューヨーク・メッツに入団。1985年生まれの現在26歳と若いですが、メッツをはじめ、ワシントン・ナショナルズ、ピッツバーグ・パイレーツ、シカゴ・ホワイトソックスとメジャー4球団で通算400試合以上の出場経験がある外野手です。

ミレッジ選手について、この日会見を行った奥村政之編成部国際担当は、「今年は、ここ一番で1本が出ない場面があったので、チャンスに強いバッターを探していました。それほど大きな選手ではなく、いわゆるホームランバッターではないですが、長打力もあるし盗塁もできる、走攻守に優れた外野手です。足もある(メジャー通算40盗塁)ので、打順の上位を期待しています」と、その能力を高く評価。

ミレッジ選手も「今は日本でプレーすることにとても興奮しています。日本でプレーする機会を下さった東京ヤクルトスワローズに感謝したいです。スワローズの勝利に貢献するという強い気持ちを持って、ベストを尽くし、最高のプレーを見せられるように頑張りたいと思います」と頼もしいコメントを発表。今年、来日1年目ながら本塁打王に輝いたバレンティン選手と同様、それ以上の活躍に期待がかかります。

なお、背番号は85に決まり、今季まで85を着けていた飯田哲也コーチは88に変更となります。

また、林昌勇投手、トニー・バーネット投手、ウラディミール・バレンティン選手との来季の契約も更新しています。

【ミレッジ選手の経歴】

選手名:LASTINGS DURELL MILLEDGE(ラスティングス・デュレル・ミレッジ)
登録名:ラスティングス・ミレッジ
呼称:ミレッジ
生年月日:1985年4月5日(来季27歳)
身長/体重:183センチ/93キロ
出身地:アメリカ合衆国フロリダ州
出身校:レイクウッドランチ高等学校(フロリダ州)
投打:右投/右打
守備位置:外野手
背番号:85
所属球団:2011年 3Aシャーロット(シカゴ・ホワイトソックス傘下)

【ミレッジ選手の通算成績】
◆メジャーリーグ通算
433試合出場 打率.269 404安打 33本塁打 167打点 40盗塁

◆マイナーリーグ通算
484試合出場 打率.299 539安打 50本塁打 231打点 117盗塁

【備考】
2003年 ドラフト1位(全体12位)でニューヨーク・メッツ入団
2007年 トレードにてワシントン・ナショナルズに移籍
2009年 トレードにてピッツバーグ・パイレーツに移籍
2011年 FAにてシカゴ・ホワイトソックスと契約
(スワローズ公式ページより)



同選手については、以前から噂にはなっていましたが、正式発表しましたね。背番号については、本人の強い希望で85(メジャー在籍時に85を着けていた事あり)。日本では現役選手が85を着ける事は非常に珍しく、コーチの背番号が変更する異例な事態(飯田コーチの背番号変更は公式ページで先日発表済みでしたけど)となりました。

外野手ということで、来季の畠山は一塁専念ということになりますね。

来季の外野は青木が抜け、シーズンを通してみた場合、外野の全ポジションに不透明な部分が多くあるので、ミレッジにかかる期待は大きいといえます。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

つば九郎、契約更改

マスコット界初の

10,000円



突破

したそうです。

徐々にスポーツ紙的には野球ネタが減りつつある中での年末の恒例(?)になり始めている、つば九郎の契約更改ですが、多少のマイナス要素もありながらも年俸のアップができましたね。そういえば、昨年の「すぎうちくんもはんをおそう」は傑作でした。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

来季のオープン戦

2月25日(土) 対阪神(浦添)
2月26日(日) 対東北楽天(浦添)

3月*3日(土) 対北海道日本ハム(札幌ドーム)
3月*4日(日) 対北海道日本ハム(札幌ドーム)

3月*6日(火) 対オリックス(京セラドーム大阪)

3月10日(土) 対広島(マツダ)
3月11日(日) 対広島(福山)

3月13日(火) 対阪神(甲子園)
3月14日(水) 対阪神(甲子園)

3月16日(金) 対オリックス(神宮)
3月17日(土) 対阪神(神宮)
3月18日(日) 対北海道日本ハム(神宮)

3月20日(祝) 対読売(甲府)
3月21日(水) 対読売(東京ドーム)

3月23日(金) 対埼玉西武(神宮)
3月24日(土) 対埼玉西武(神宮)

3月25日(日) 対埼玉西武(西武ドーム)

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

プロフィール

ジャン

Author:ジャン
横浜在住のスワファンです。
2010年代はスワローズの年に。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。