スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミスで落とす、接戦を落とす

土日、甲子園に行って参りました。

まずは、レフトビジター席の状況ですが、ビジター席でもハッキリ言って阪神ファンの方が多かったです。スワファンはだいたい200から250人くらいと昨年までと余り変わらなかったですね。

さて、試合の方ですが、土曜日は高井のホーム悪送球で敗れました。ただこの試合について云うなら、高井よりも1アウトも取れずに四球2つで降板した五十嵐亮太と、1アウト後シーツに四球を出した高津の方こそ問題があるのではないでしょうか?

日曜日は、両者チャンスを作るも併殺、三振等で点が入らない拙攻合戦だったと思いますが、6回のチャンスで犠牲フライ2つで勝てた阪神の試合運びに屈した形となりました。

今日の古田PM敗戦談話
「前回は悪かったけど、今日は粘り強い彼本来のピッチングをしてくれました。(阪神先発の江草投手は)他のチームに対してもいいピッチングをしているので、いいピッチャーだと思います。あわよくば勝ちたかったんですけどね。こういう風に粘り強くやっていきますよ」

うーん、「あわよくば勝ちたかった」、このコメントどうなのでしょう?このコメントからでは、どんな相手投手だろうが、絶対攻略するという姿勢を感じないのですけどね。また、同投手の分析もキチンされてないという事情も出ているようにも思えます。

先日の倉敷でのパウエルについて、某コーチの試合前のコメントに「昨年14勝しているが、12敗しているのは何が理由があるはずだ」と言っていました。何が言いたいかというと、前回4日の試合登板時で同投手に敗れているにもかかわらず、2週間何をしていたかと云うことです。

開幕前に相手投手一人一人の分析を徹底的に行い、また実際対戦してみて、修正点があればまたそれを分析し、次回に繋げるという戦いをしていないのでは?という裏方部分での疑問が出てるんですよね。

先の古田PMのコメントから見るとおり、勝利に対する執着心が薄い、ぬるま湯的なチームに陥っている感を受けてしまいます。1ヶ月が経過し、すでに首位読売と8.5差、すぐに追いつくゲーム差ではありません。

最後に

→続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

ポートライナー

20060429112022
新車両です。

井川を返り討ち

今日の甲子園、6回裏終わって僅か3安打、2塁も踏めず、点を多く取った後の翌日試合、やっぱり完封されるのか?という気持ちもありました。

ところが7回に宮本が同点タイムリー、そして8回には井川の暴投で勝ち越した後、ラミレスが今季2つめの四球を選び(ここがポイントだったのか)、続くラロッカが、内角を意識したスイング、見事な3ランで一気に突き放す事に成功しました。

ちなみに今日のラロッカ自身はその1安打だけだったのですが、それが貴重な3ランだったわけで、野手は1安打でも今日のヒーローになれるんですよね。他球場では横浜の佐伯が該当しますかね。

さて、明日明後日と甲子園へ行って参ります。今年から全席指定とされ、さらに去年まで陣取っていた場所より中央に移動する形となりました。オープン戦でその場所で観戦したのですが、スコアボードを見る際に照明灯が視界に入る為、その点で見づらくなってましたね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

連敗脱出

8-2、連敗を4でストップしました。

当初、右の朝倉を予想したのか、2番に真中を入れていたのですが、その真中が猛打賞、分からないものですね。

今日はNHKラジオ第一で聞いていたのですが、試合後杉村コーチの談話で「(助っ人3人並びについて)今日のように機能すれば、点が入る。主軸だからね。」という風なコメントを残してました。確かに、この3人がそれぞれ活躍すれば、試合に勝つ確率も高くなりますがね。それが3連戦の内の1試合だけでは、と感じですね。

明日からは甲子園で、阪神と対戦です。ハマスタで終盤の猛攻、終盤での逆転負けが多いスワにとっては、中継ぎ陣の踏ん張りにかかっているでしょう。今日投げた木田、亮太ともピリッとしない内容だっただけに、ちょっと心配でもあります。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

逆転負けで4連敗

先発の石川は3点リードの6回裏、二死走者なしから集中打をもらい、同点。7回も二死二塁から福留の打球が二塁ベースに当たる不運で勝ち越され、結局、3-4で今日も敗れ、チームは4連敗となりました。

重い雰囲気、なんとか脱したかったのですがね…。気持ちよく、ブログも更新したいのですけど、

結果がすべて

である以上は、負けたら駄目なんです。

外国人3人並びの足並みが揃わないという、古田PMの誤算が動いている気がします。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

今日も2死から

集中打をもらい、結果2-7、スワローズは敗れました。2連勝後3連敗、負け数が増えていってしまってます。
それから試合時間も2時間19分、なんと早かった事でしょう。粘りもなかったようです。それ以上に、今日の千葉マリンは2時間7分というもっと早い時間の試合がありましたがね。

うちが負けた試合、かなり早い試合時間で終わってます。8日は2時間14分、先週の火曜日も2時間半かかってませんでしたし、何が理由なんでしょうね?

さて今日の仕事終わり後、ヤフードームで行われる6月10日(土)と11日(日)の交流戦のチケットを買いました。すでに、ローチケ、チケぴ共日曜日分の外野自由席は売り切れてます。外野自由席をご希望の方はキャンセル待ちとなっています。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

火曜日から名古屋、金曜から甲子園

今週はナゴヤドーム、甲子園と敵地で戦います。

平日なのでナゴヤドームには参戦できませんが、甲子園には土日駆けつけます。

先週先々週と試合間隔が開いていたので、先発は足りてましたが、今週以降交流戦含め2ヶ月も6連戦が続きます。

先発投手の一角ながら手術のため、出遅れた館山投手が先週社会人相手ながら8回まで好投したということで、一軍へ戻ってくる可能性は充分あると思います。中日には昨年相性が良くなかったので、昨年7月30日、13-0の初完投初完封と縁起の良い甲子園での復帰を希望したいですね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

めがねデー2日目

雨が降っていたということもあってか、客の入りもいつものベイ戦に戻った感がありましたかね。

試合の方は、3回表に4点を先制された後の3回裏、1点を返しさらに1死満塁、「お約束」ともいえるゲッツーを喰らったラミレス、先発の藤井は4回にも捕まり8失点、この時点で1-8と敗色濃厚の試合を最後は8-9と追い上げたのですからね。それなりに粘ったのですけどね。

2試合連続スタメン起用のルーキー飯原が猛打賞、今は無我夢中でやっているのでしょうけど、結果に結びついて良かったと思います。打球判断走塁判断などまだまだ経験を積まなければならない所もありますが、ライト第一候補の宮出が今ひとつ波に乗れてない部分もあるので、まずは左投手用のスタメンを確保しておきたいところです。

しかし、ベイ3連戦負け越し、ちょっと痛いというのが本音です。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

メガネデー

お客さんの協力あって、成功だったと思います。

週末とはいえ、4月のベイ戦で、あそこまで入るとは予想だにしませんでした。

まぁ、試合にも勝ってれば、もっと気分良かったのですけどね。

古木を目覚めさしちゃったのが、痛いな。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

おっ、逆転勝ちじゃない

今日は、会社の歓迎会で神宮不参加でして、試合の内容は文字でしか分からないのですが、8回に逆転し、逃げ切ったようですね。

1回2回と満塁のチャンスを逃し、流れ的にはどうなのかなと思っていたのですが、なんとか勝利をもぎ取り、良かったですね。

明日明後日は、神宮へ参戦します。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

犠牲フライから連打

序盤はノーヒットで点を取ったりと、流れ的にも良い展開の中で、7回と8回、とうとう助っ人3人組の連打で突き放す事に成功、投げては、石川が7回を6安打1失点と要所を締めた投球で、読売打線に付けいる隙を与えさせませんでした。

青木も5打席5出塁、すべての機会でホームを踏み、勝利に貢献しました。

ホームランなしでも8得点、明後日からもこの様な展開をお願いしたいですね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

早くも4度目の完封負け

9安打も4併殺では…ね。

13試合で4度の完封負け、こんな筈じゃなかったはずです。

でも、結果がこうなっている、どうしてなのでしょう?

打ち勝つ野球

を目指していたのに、打ち勝つどころか、打てない点が取れない、では、何のための補強だったのでしょう?

今日の試合、9回ラミレスのライトフライに青木を突っ込ませず(あの程度でも何が何でも同点するという積極的な走塁判断が欲しかった)、また、ラロッカ選手が今日のパウエルに全くタイミングがあってなく、ラミレス凡退後、思い切って代打土橋を送るくらいの厳しい態度で臨んでも良かったと思いますが、どうなのでしょう。

監督就任後のコメントで

「同じメンバーで固定するつもりはない」

と言ってました。なら今こそ、こういう打線の繋がりないのを代えるのは、PMの決断一つなんです。

何のために、セカンド候補を3人もベンチに入れておく必要あるのか、代走要員としては、まだまだの飯原を何故入れておくのか、もっとやることがあると思うんですけどね。全員野球で現状を打破しましょうよ。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

凱旋勝利した男の背中

20060416170937
やりました!

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

開門

20060416115148
予定より10分早まりました。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

スワ宿in松山

20060416082142
道後温泉街にございます。ちなみに、私は昨夜、ここには泊まってません。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

夜の道後

20060415215517
象徴的なものです。

テーマ : 外出先から
ジャンル : モブログ

地元テレビ局

20060415175156
中止のニュースです。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

からくり時計in道後温泉

20060415150129
今日の松山、ただ今中止決定しました。

テーマ : 旅記録
ジャンル : 旅行

明日明後日と

松山へ行ってきます。もちろん、スワの松山遠征の為です。昨年の4月24日、松山で史上33人目の2000本安打を達成した古田選手(現PM)、チーム状態は昨年同様決してよくありませんが、ここから連勝を記録してますし、巻き返しは「松山」からです。


ところが、明日の松山の天気が水を差します。


曇のち雨


降水確率 80%


となってます。この予報から明日の開催が非常に微妙な情勢です。年に一度の松山での開催、何とかもって欲しいのですが…


一昨年は降水確率が高く(広島対ヤクルトのビジター試合)、開催がどうなのかと思いきや、なんとか試合は出来ました(途中から降りだし、雨合羽を着ましたが)。果たして今年は?

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

あっさりと

完封負けされちゃいましたね。


今日は残業で、7時50分頃(6回裏から)に着いたのですが、土日の広島と同じようなものを見せられた感じでした。4試合で3完封、何が原因なんでしょう?


今季ここまで7敗しておりますが、負けた試合全部現場で見ている人、少ない(私以外に知っている人がいるので)だろうな…。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

観戦連敗ストップ

20060412212607
石井一久、5年ぶり日本での勝利。弘寿も今季初登板初セーブ。150㎞出てましたけど、決め球のスライダーが今ひとつでしたね。それと、今日の試合、もう一寸点が取れた気がします。5回ラロッカのタイムリーの後の攻め、8回の攻撃も1死満塁から押し出しのみの1点と何ともという感じでした。


ルーキー高木の登板、1/3を3失点、ほろ苦デビューとなりました。この時点では6点差がありましたし、試したい気持ちで出したのでしょうが、この辺りは勝負に対する執着さをもっと見せて欲しかったかなと思いましたね。


観衆6894人 。スワファンの皆様、石井一久投手のHIで、「明日も6時くらいから試合がありますので、是非来てください」と言ってました。来れる環境にある人は、行きましょう。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

今季初の雨天中止

昼前まで、雨は降ってなかったのですが、午後から本格的に降りだし、14時40分に雨天中止が決定しました。天気予報では夕方から強まるという事でしたので、賢明な判断だったと思います。(今ブログを更新している時間、雨の音がハッキリ聞き取れるくらいの雨量)


さて、雨のハマスタと言えば、2年前の6月9日、雨足の強い中での強行、5-5の引き分け降雨コールド。引き分けそのものの結果よりもそこに至るまでの課程に怒った方も多かったと思います。


なんたって、追いつかれた後の8回表攻撃中


予備の土嚢がなくなった


という理由で、終わったのですからね。しかし、その後ブルペンの土嚢が残っていたという事実があり、全く持って理不尽な結末でした。


明日の予報では、午後にはやむという予報ですので、試合は出来ると思います。私も仕事が終わり次第、駆けつける所存です。私の勤務地からなら神宮よりハマスタの方が近いし、帰りも楽なんです。


 

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

広島から戻ってきました

土日、広島へ今季初遠征してきました。


結果はご存じの通りなので、それ以外のことを触れようと思います。


行きの飛行機から一波乱があり、乗る予定の飛行機(8:05発)の座席数に対して、予約者の数が上回る状況となり、カウンターからの申し出で次の飛行機(9:55発)に搭乗を変更とすることになりました。1万円現金でバックされ、2万6千円のパックで申し込んだプランが、1万6千円のツアーになりました。広島空港は広島市内から遠く(高速リムジンバスで50分から1時間)、往復のバス代だけでも結構(片道1300円、往復2360円)かかりますので、補助をもらった形ですかね。


そのリムジンバスの車内、川崎フロンターレのサポーター10人ほどが乗車してました。土曜日、広島ビックアーチで試合があり、フロンターレのために遠征した方々と言えます。フロンターレサポーターの一人とバスの中で少し話したのですが、土曜日はサッカー、日曜日は野球を見るという予定で旅行を組んだとのことでした。なるほど、サッカーファンは試合数が少なく、サッカーの方を優先にしつつも、せっかくだから広島で野球も観戦する、そういう楽しみ方もアリだと思いましたね。


土曜の試合後、広島でのいつもの場所で、残念会(本当なら祝勝会)をしました。その店、焼鳥屋なんですが、メニューが広島の選手になっていて、コージがブラウンになっていたり、ルーキーの梵などが新メニューとして入っている一方、昨年に引退した野村謙二郎がケンジロウとして再登場していたりと、今季用に変更されてました。ちなみに、ここではおあいそをゲームセットと言います。広島に行った際の話の種にもってこいです。


この時期の広島市中心部、桜が満開で、川沿いにシートを貼って花見している方が大勢いました。川が割とキレイなので、水と桜のマッチングが非常に心を穏やかにしてくれます。


土日の外野、ほぼ満員で、スワファンも200~250名(内野含めれば300名程度)ほどおりました。平日は100名切っていたそうですので、広島に近い隣県、私のような遠方からもかなり来ていたのでしょう。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

ALL IN

20060409105711
こっちは、Make It Happen!

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

明日から広島遠征

に行って参ります。


すでに、準備の方は万端、スワの遠征追っかけを本格的に始めて早4シーズン目、持っていくものは大抵決まっていて、準備にはそれ程時間もかかりません。後は風呂に入って寝るだけです。


私は、「日本のボールパーク」が実は広島にあると思っています。そう思うようになったのは、外野からでも選手が非常に近い(狭い球場と言ってしまえばそれまでの話)というのもありますが、2年前私の観戦仲間の一人(私よりだいぶ年上の方)がこの球場風景にいたく感動し、レフトスタンドだけでなく、ライトスタンドにも足を運んで、いろいろな角度から試合観戦したという事実があるからです。


天気も問題なさそうですし、絶好の野球日和となりそうです。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

う~ん…

今日も行ってきました。結局、神宮開幕6戦とも全部行ったことになります。


この3連戦、先発の後を引き受ける中継ぎのピッチャーが次々打たれたことに、読売戦含め、今後の戦いが当面厳しいものになりそうな感じです。後、今日の試合に限って言えば、桑田相手に4点しか取れない打線も打線です。5回二死満塁で米野の場面、一気に勝負を決めるためにも代打でも良かったような気がしますが、如何でしょうか?


読売は、宮本のエラーを十分に活かした攻めをしてました。川中の盗塁がなければ、5点目の犠飛後の清水の単打では、(2塁にいなかったであろう)川中は帰って来れなかったわけですからね。昨年までの読売とは全く違いますね。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

3連敗

昨日今日と連日神宮へ行ってますが、先発が序盤に失点、後続の投手も失点を止められない、これではなかなか勝ちに結びつきません。


今日の先発、ルーキーの松井ですが、5回5失点。初回の4失点を見ていない(球場着が7時過ぎだった)ので、何とも言えないのですが、見ていた人の話では、リグスのタイムリーエラーが一番痛いと言ってましたね。途中から見た限り、それ程悲観するほどのものでもないと思いました。来週以降週5試合が続くので、当面は中継ぎ起用が有力でしょうね。


その他投手陣では、昨日今日と高井が自滅する形で痛い失点を繰り返してます。両試合とも3点差、それ程厳しい局面ではないにもかかわらず相手によけいな追加点を与えてしまってます。精神的なものなのでしょうか?左の速球派セットアッパーとして今季の役割を担っているのですが、成功頻度が低いと構想が崩れてしまいます。何とか、這い上がって欲しいです。


一方の打線、5試合で平均3得点、課題とされている得点力向上には至ってません。5試合毎回打順の入れ替えをしていますが、かなりの回数で古田PMの所でチャンスが回ってきて、凡退してしまう、これが目立ちますね。全体的に繋がりのない感じを受けます。宮本選手は好調ですね。再び2番論が出てきそうです。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

惜しい敗戦

明日は勝ちましょう。


結果論にはなりますが、8回のバッテリーエラーが痛かったですね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

神宮が(少し)変わった

公式戦に入り、神宮球場も変わりました。

・外野フェンスに「UNIDEN」が入る。
・外野後方の看板が「アイメトリクス」、「東京都民銀行」に。
・スコアボード上の看板が「テレ朝&朝日新聞」から再び「セイコー」に。
・つば九郎、燕太郎による「バズーカショー」(火薬量が多め)スタート。
・試合前に大砲。
・清涼飲料が200円から250円(量が増えたらしい)に値上げ
・土曜日の試合、ペットボトルでの試験販売
・つば九郎のペットマークが入った「神宮弁当」販売
・18番入口近くの売店(ウィンナー盛りが販売しているところ)で「牛タン弁当」(阪神戦限定らしい)を販売開始。
・ラーメンの汁の捨てる場所が汚いバケツからキレイなものに変わる
・ビジターチームのヒーローインタビュースタート(セでは、ハマスタに次ぐ2番目)


まだ、ありますが、この辺で。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

完敗

初回から赤星が出て金本が帰す、阪神にとっては理想の攻撃をしてましたね。先発のガトームソンは3点リードされた5回裏打席に入った際、「何故代打を出さない?」と思ったものでしたが、案の定6回表にも2点を取られ、7回から登板の花田はホームラン攻勢で失点を重ね、終わってみれば1-9と完敗でした。


収穫は、最終回リグスにソロホームランが出たことですね。打った投手が先発した江草からだったら、プロ入り完封阻止の焼け石に水程度のものですが、久保田からという所に価値を見いだせます。前日は押し出しサヨナラを取られた打者、今日はホームランと久保田にとってリグスは嫌な印象を与えるには充分だったでしょうからね。


明後日からは、読売との3連戦です。


試合以外の神宮レポは、明日に書きたい(希望)と思います。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

プロフィール

ジャン

Author:ジャン
横浜在住のスワファンです。
2010年代はスワローズの年に。

カレンダー
03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。