スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

打ち負け投げ負け守り負け

6-7x


最大4点差を守ることが出来ず、今シーズン初のサヨナラ負け。

サヨナラ負けは、昨年の9月21日以来です。

しかし、今シーズン観戦した中で、一番腹立つ負け方です。

意地でも、明日は勝て!

→続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

こんな物もらいました

20060629230716


台湾プロ野球(CPBL)のポケット版日程表です。

今日は、手術前最後の神宮観戦だったのですが、私の座った前の方が台湾の方らしく、得点した際に、私が傘を持たせたら、とても気に入ったようで、お礼としてこれを貰った次第です。こちらでは、なかなか入手できない物でしょうから、私としても貴重な物を貰ったと思いました。

今日はスワも負けたし、台湾プロ野球の事を書きましょう。

台湾プロ野球は1リーグ制で6球団、前後期制を採用し、50試合ずつ計100試合でペナントを争います。前期優勝と後期優勝の中で年間勝率の低い方と残り4チームの中から一番勝率の高いチームとで5試合制のプレーオフ(前後期同一チームが優勝の場合は年間勝率2位と3位でプレーオフ)、勝った方と勝率の高いチームとで7試合制の台湾シリーズ(日本における日本シリーズに該当)を行い、台湾一が決まるというシステムになっております。

昨年、アジアシリーズで興農ブルズ(興農牛隊)が出場し、多少なりとも日本のファンにも馴染みの出た台湾プロ野球ですが、実はこの貰った日程表にアジアシリーズの日程がすでに印刷されてます。如何にアジアシリーズに力を入れているのか分かりますね。

→続きを読む

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

3週間ぶりに

通院先へ行って参りました。

レントゲン検査の結果、脛骨骨折の箇所は無事全快してました。

そして、靭帯損傷の手術日も決定しました。これからが、本当のリハビリになります。

テーマ : リハビリ記録
ジャンル : 心と身体

苦手な朝倉から勝った

3-1

昨年0勝4敗だった対朝倉から勝ちました。逆転に成功した6回表二死満塁のピンチを凌ぎ、裏に追加点が取れたことが大きかったですね。藤井は7回を1失点、8回は木田、最終回は古田PMの執念を感じさせる一人必殺継投で、逃げ切りました。

藤井は、松山でも中日相手に勝ち星を挙げていますので、これで今シーズン2戦2勝となりました。自身のHPで18日の千葉ロッテ戦の登板が非常に悔しかったという気持ちを書いてましたが、この悔しさが今日のピッチングに活かせたのでしょうね。次回登板(7/4の広島戦?)も期待したいですね。

さて今日はもう一つ、イースタンで高卒ドラ一の村中恭兵投手が初登板しました。2回を3失点、ややボール球が多かったのは、緊張もあったのでしょう、これを機にどんどん経験を積んでいって欲しいですね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

膝靭帯を傷めて

ちょうど、1ヶ月

が経過しました。すでに、膝の方の痛みはなく、最初は最寄り駅まで歩いて50分かかっていたのが20分ちょっとまでで行けるようになり、また、2本の松葉杖用いていたのが、近くのコンビニへの買い物には、使う必要は無いほどになっております。ただ、遠出する際には1本松葉杖(先日の戸田は1本で)を用いて慎重に歩いています。

松葉杖を用いる生活になって、歩くという行為は膝を相当使っているのだなと改めて実感しました。どうしても、片足の踏ん張りが聞かず、もう片方の足の負担が以前と比べて増えています。また片膝を使えないという慣れない行動と云うこともあり、今までと違う疲れがありますかね。

※イングランド代表のオーウェン選手が試合中に膝をひねり、前十字靭帯を損傷してしまったようですね。どうしても同じケガをした人を聞くと、気になっちゃいますね。順調にリハビリが進むことを祈ります。

テーマ : リハビリ記録
ジャンル : 心と身体

3週連続の○○●

1-3

井川、JFの前に僅か3安打、打てませんでした。分かりやすい敗戦です。石川も石川で味方の援護がない時こそ、ビシッと抑えて投げ勝って欲しいのですけど、出来ないんですよね。いつも5回までほぼ完璧に抑えていても6回以降に1イニング3点4点とまとまって取られるケースが多く、首脳陣も石川の代え時を難しくしてますね。

ルーキーじゃないんだから、

もっとしっかりしてよ!

今オフ、古田PMから「投球スタイルは軟投派左腕なのに、気持ちが速球派左腕になっているから連打を浴びる」という事で、福岡ソフトバンク杉内投手の投球術を参考にしたといってますが、内容がそれ程変わってないのは何故なんでしょう?確かに杉内も今シーズン余り良いピッチングしてませんが、基本的に杉内は

三振が取れる軟投派

という事を認識して欲しいんですよね。

昨年までの通算成績で、奪三振の数(484)がイニング数(449)より多いという先発投手としては、非常に珍しい投手(昨年までの成績なら広島の大竹も該当)なんです。松坂や西口、上原、川上、黒田といった投手でさえ、該当していないんですから、凄い投手と言えます。

私はむしろ、(大学時代と違って)打たせて取るタイプの石川が磨くべきは、狡猾さだと思います。古田PMが言っているように強気な性格が、さらなる成長を妨げているように思えてしまうんですよね。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

戸田に来てました

20060624162129


川島投手を見に行っていた訳ですが、バットの芯で当てられた打球は、ほとんどありませんでしたね。構えていたコースには投げられていたと思いますが、ボール球が多かったですね。最速146㎞をマークしたそうですが、見た目それ程速く感じませんでした。川島投手にはもっとレベルの高いものを求めているので、あの程度では私は満足できませんでした。

試合の方は、6対5で追いすがる湘南を振り切りました。

また試合後の居残りは、内野は大塚と川端、外野は武内と飯原が特守を行ってました。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

3位浮上!

7-4

8回以降ヒヤヒヤな展開でしたが、逃げ切りに成功しました。

そして、読売が中日に敗れ

3位浮上~

と相成りました。

打線は点が取れるようになっているので、無駄な失点を防ぐことが勝利を伸ばす秘訣になるでしょう。

さて、

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

明日から再開

交流戦の余韻は、今日までで、明日からセ同士の対戦が再開します。

まずは、甲子園で3連戦です。

そんな中、阪神のクローザー、久保田投手がベビーカーから誤って落ちそうになった愛娘を助けようとした際に、右手を骨折してしまったそうです。同投手の戦線離脱は、阪神にとってとても痛い出来事でしょうが、自分の子を助けようとした為の結果なのですから、やむを得ないと思っているでしょうね。

相手は、久保田の為により一層の奮起を見せる可能性があります。スワとしては、手加減する事無く、勝利を収めていきたいものです。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

つば九郎ブログ

交流戦も終わり、一軍は金曜日まで試合がありません。

一方のイースタンは、明日明後日と北海道日本ハムと対戦があります。ただ、予報が良くないので、中止になるかも知れません。ただ、イースタンで一番消化が遅いので、もしかしたら強行もあり得ます。

さて、東京ヤクルトスワローズファンの皆様、つば九郎ブログをご覧なったことあるでしょうか?画像を用いて、全編ひらがなで書いてあり、なかなか和むブログになってます。その中で、今日の未明(つば九郎は夜に強いのでしょうか?)に更新していた内容に、交流戦のことを書いてあったのですが、

2500万円

の目録を用意していたんですね。こういった形で日の目を見ることになったのですが、球場で見たかったですね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

手に届くものをつかめなかった

交流戦優勝に王手をかけるも、そこから

3連敗

今日は千葉ロッテが敗れ、同率優勝の目もあったのですが、2-4と逆転負け。残念ながら、2500万も手にすることが出来ませんでした。

今日の試合前の練習、北海道日本ハムはウォーニングゾーンでのランニングも行わず、打撃ゲージもまばら、選手達ものんびりムードのように感じたのですが、我が東京ヤクルトは一気呵成に攻められませんでしたね。

これにて、交流戦の全日程が終了、

22勝14敗

交流戦前まで借金が7あったのですから、現在は貯金1、首位と5ゲーム差というのは、よく巻き返したといって良いと思います。ただ、期間中投手陣がピリッとせず、打撃陣に助けられた試合が多く、試合運びに粗さが目立ちました。

打ち勝つ野球ばかりではなく、守り勝つ投げ勝つ野球もしていかないと、今後、阪神中日といったチームには勝てないでしょう。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

交流戦単独優勝が消滅しました

残念ですけど、結果が出た以上、仕方ありません。選手に何が何でも5000万を取ろうという気持ちが、千葉ロッテの選手より無かったと云うことでしょう。

東京ヤクルト ○

千葉ロッテ ●

で同率優勝という事になりますが、千葉ロッテが広島か横浜相手だったら、セを応援できますが、阪神が相手ですからね。ゲーム差を広げさせたくありませんし…、かと言って2500万円でももらえるなら欲しいし…、これについては、神の手に委ねます。まずは、交流戦最終戦となる北海道日本ハム戦を勝ちましょう。

しかし、(ここ一番の試合で)勝負弱いと今後のペナントレースでも影響を及ぼしそうですね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

青山中学吹奏楽部とつば九郎とマーくん

20060618130615


つば九郎がドラム(後トライアングル)、マーくんが大太鼓を叩いてました。

青山中学の吹奏楽部の子も良い思い出になったと思います。

テーマ : セ・パ交流戦
ジャンル : スポーツ

まずは、先勝

コバヒロこと小林宏之を攻略し、

8-4

で勝ちました。先発は藤井ではなく、中6日の石井一、初回こそ2点取られますが、尻上がりに調子を上げ、7回まで投げきりました。5月9日以来の3勝目をマークする事となりました。

これで、

交流戦優勝ライン(直接対決2)       
   東京ヤクルト 千葉ロッテ   
25勝  4-0    3-0
24勝  3-1    2-1
23勝  2-2    1-2

となりました。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

今日から東京ヤクルト対千葉ロッテ3連戦

木曜日は、雨天中止となり、対北海道日本ハム第6回戦は20日(火)に行うこととなりました。

さて、金曜日から交流戦優勝を賭けて、千葉ロッテマリーンズと神宮で迎え撃ちます。

金曜日 石井一久-小林宏之
土曜日 石川雅規-清水直行
日曜日 藤井秀悟-渡辺俊介

(木曜先発予定だった)藤井のスライドは、とりあえず無いと見てます。スライドならごめんなさい。あくまで予想です。

阪神と福岡ソフトバンクにも交流戦優勝の目が残ってますが、共に22勝迄しか届かず、首位千葉ロッテが1勝した時点で消滅します。

ちなみに、交流戦優勝ライン(直接対決3)       
   東京ヤクルト 千葉ロッテ
26勝  ---   4-0
25勝  5-0    3-1
24勝  4-1    2-2
23勝  3-2    1-3

となっています。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

靭帯を一部失っている感覚には

体で覚えてしまいました。

本来、こんな事を覚える必要はないのですけど、仕方ありません。

さて、松葉杖を用いて生活するようになってから20日ほど経過しようとしておりますが、松葉杖で路上を歩く上で一番の障害となっているのは、

傾斜のある下り坂

なのです。階段や上り坂は、松葉杖でもそれなりにスムーズに動くことが出来るのですが、下り坂は片足でしか踏ん張れないため、特に(松葉杖で)初めて通るような所では、動きがギクシャクします。西武ドームの入場門から外野スタンドまでの傾斜、神宮でも外野スタンドまで幅の狭い傾斜の坂に当初は戸惑いましたからね。

私の家からはJRと私鉄2社計6駅が利用可能なのですが、いずれの駅も坂の上り下りを通らないと駅に着けません。最初の頃は、慣れなくて(ケガをした3日目は)50分かかっていたが、今は20分~25分、昨日11時過ぎ、ちょっとした弱い雨が降っていたことで、慌てて戻った所、20分かからず帰ることが出来ました。

それと、駅に着いてしまえばバリアフリー化が進んでいるおかげで、エレベータ(S社製がトラブル続きのようですが)等でホームに着けるのは、助かります。私の格好を見て、席を譲って貰ったりと親切な方はたくさんいらっしゃることも改めて認識できました。本当にありがたいものですね。

また、私の今の状態から、優先席近くのある扉から乗るようにしてます。時々、私の姿を見て話しかけてくる方も居ますが、バイクで両膝をケガしたとか、足首の靭帯を負傷したことあるとか、色々とケガの体験をされているようです。

テーマ : リハビリ記録
ジャンル : 心と身体

連敗ストップ

20060614233656


甲子園準優勝投手同士の対戦は、こちらに軍配が上がりました。

丸山貴史、登板3試合目にて、プロ初勝利です。

昨日と違って、お祭り男「SHINJO」を完璧(4タコ)封じたのが勝因だったのでしょうかね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

7点取っても9点取られては

勝てませんよね。

ゴンを早めに交代したのは、当然として、2番手に送り出した亮太も1死しか取れずまた誤算、3番手吉川、5番手松井と不用意に一発を浴び、ジワジワと点差を広げられてしまいました。最終回、福川のプロ初ホームランを打ち、更に1死満塁のチャンスに、ラミレス三球三振、16試合ぶりの一発を打ったラロッカもショートゴロで、ゲームセット。

今回オリックスじゃなく、北海道日本ハムでしたからね。あんな試合はそうそうできません。

中継ぎ陣の不振、まもなく終わる交流戦だけじゃなく、先のシーズンにも影響します。

なんとか、ならないでしょうかね。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

連勝3でストップ

今日は、8回表のチャンスを逃したのが、裏の反撃に繋がってしまったかと思います。

先発のガトームソン、今シーズン初の被弾が、8回裏の勝ち越し弾になるとはと云ったところです。7回くらいから球が浮き始めていましたが、前回登板が余力を残しすぎた故の逆転負けだったこともあったのでしょう、引っ張ったのですけど、残念な結果になりました。

尤もこの3連戦、すべて紙一重の試合だったので、2勝1敗は良しとするべきでしょうね。

残りの交流戦は後7試合、すべて神宮で行います。是非とも勝ちまくって、まずは

交流戦優勝

を目指しましょう。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

連勝!

2試合とも先制し、途中追いつかれるも終盤に突き放す、そんな形で連勝できました。

明日も勝ってもらいたいですね。

しかし、福岡ソフトバンク戦が見られるヤフー動画は、良いですね。CSが見られないので、本当に貴重です。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

なんとか勝ちました

20060609220022


現地に居た方からの写真です。

8回裏同点にされ、イライラするような展開となりましたが、9回表宮出の6試合ぶりのヒットが、貴重な勝ち越しソロとなり、勝つことが出来ました。

しかし

「高津劇場」

は、健在の様子。

ただ、今日の試合についていうなら、やるべきは事はやった上での高津登板なので、(勝ったから言えるのでしょうが)打たれても同点までなら仕方ないかなと思いつつ、祈ってました。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

スタジアムエクスプレス

20060609140621


水曜日の帰り、木曜日の行きで利用しました。
松葉杖を使っているため、一般の方に極力迷惑をかけたくないというのが理由です。池袋からの運賃360円と特急料金350円で乗れるのですから、楽でした。車中は、小野寺投手の車内アナウンスとBlue Windsのチアリーダーが同乗(千葉ロッテを参考にしている様子)、そして、文化放送の音声による神宮3連戦のハイライト(スワが3連勝しているので、スワファンの為のハイライトだったかも)とこれから野球観戦するぞと云う演出してました。終点近くに、応援歌「吠えろライオンズ」(しげる松崎じゃない方)と「東京音頭」を流して、締めてました。

ちなみに、このスタジアムエクスプレス、交流戦限定運転という事ですが、好評のようなら今後も運転するのではないでしょうか?ちなみに、この電車は、途中の所沢にも停まるため、同駅で降りた方が結構居た事も報告しておきます。

テーマ : 外出先から
ジャンル : モブログ

飲み干されませんでした

20060608210621


藤井の粘投に終盤、打線が応えました。また、7回裏のピンチを凌いだ木田の投球、凄かったです。そして高津は赤子の手をひねるかの如く完璧でした。次回登板も抑えてくださいね。
2日連チャンで行きましたが、報われました。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

今日は勝て!

昨日は、先発館山投手が打ち込まれ、

4-8

と敗れました。中盤2点差まで追い上げたのですが、7回裏中島2ランで試合の行方を決定づけてしまいました。

西武球団の「神宮の借りは所沢で返す」をキャッチフレーズに、試合前のヤクルト一気飲み等、フロントの意気込みに選手が応えてしまっています。

交流戦初の連敗となりましたが、交流戦優勝そしてリーグ制覇に向けて、ここが踏ん張りどころ、今日は何が何でも勝ちましょう。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

右膝前十字靱帯断裂とウォン・ビン

昨日、病院に行ってきて、再度レントゲン検査をした結果、脛骨骨折は徐々に回復に向かっていると診断されました。全治1ヶ月程度ということでしたので、こちらの方は着実に完治に向かっています。

さて、肝心の靭帯断裂ですが、医師の診断で外出する時だけ、ギブスのをはめて、家にいるときは、はずしても構わない事になりました。そして、一日に二度ほど、リハビリの一環として、右膝が断裂によって固くなっているのを少しずつ解きほぐすために、90度曲げられるようにとも言われました。今の段階では半分の45度程度しか曲げられなくなってます。それ以上は痛みの方が先にきます。それを行ってから初めて手術できるとの事でした。

→続きを読む

テーマ : リハビリ記録
ジャンル : 心と身体

西国分寺駅に

20060607155414


こんなのが、貼ってました。
同駅は西武線と接続(隣の国分寺駅で多摩湖線と国分寺線と乗り換え)していないのですが、営業していると確認できる一端ですね。

テーマ : 西武ライオンズ
ジャンル : スポーツ

明日、病院へ

久しぶりに行って参ります。脛骨骨折の回復具合も見るために、レントゲン検査もあります。

診察後、MRIとレントゲン検査した写真の返却と労災用紙が届いたので、以前の病院と処方箋をもらった薬局に行って参ります。

社会復帰が最終目標ですので、まず一歩一歩、です。

テーマ : リハビリ記録
ジャンル : 心と身体

こういう負け方しちゃダメ!

タイトル通りです。

7回で降板したガトームソン、ここまで109球、日曜日の福岡ソフトバンク戦先発に備えてのものだったのでしょうけど、完全に裏目に出ました。

相手先発の涌井も良く、投手戦の展開、8回から判を切ったように交代する、相手打者からすれば、ガトームソン降板して助かったと思ったことでしょう。勝ち越しも内野安打で、不運な面もありましたが、その不運を呼び込んだのは、投げた松井ではなく、

伊東コーチ、貴方です!

伊東コーチは、今に始まったことではありませんが、試合の流れ、雰囲気を読むのが下手ですね。

投手戦、先に降板した方が負けるのをよく見ますし、こういう負け方が、一番ショックなことを分かってるでしょうにね。ガトームソンを引っ張っても、場合によっては日曜日、(なぜか緊急登板に好投する傾向のある)松井を先発にしても良い訳なんですからね。

なぜなら、東北楽天戦が予備日に入り、場合によっては、来週7連戦になるかもしれず、来週火曜日に投げて、日曜日の千葉ロッテ戦に投げることも可能(月曜日にゴン様を先発)なわけですからね。

中継ぎ陣が今ひとつ頼りにならない今、好投している先発を代える必要性はないという事です。

こんな事では、

打撃戦

しか勝てません。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

イースタンが好調です

6月5日現在

東京ヤクルト   32 20 10 2 .667 --
千葉ロッテ    36 21 14 1 .600 1.5
東 北 楽 天  40 22 16 2 .579 1.5
湘     南   38 17 21 0 .447 6.0
読     売   36 15 19 2 .441 6.5
インボイス    36 13 20 3 .394 8.0
北海道日本ハム 39 14 24 1 .368 9.5

となってます。試合消化が他球団と比べ、少ないのですが、首位は首位です。果たして9月30日、山形で行われるファーム選手権、8年ぶりに出場できるかどうか、注目してます。

好調のポイントは、特に野手陣にあると思います。鈴木健、畠山、武内のクリーンナップ、イースタンではリーダーを務めているという志田、そして、田中浩、川端、梶本といった若手の成長が成績に表れているのではないかと思います。一方の投手陣も負けておりません。丸山貴、高木、田中充らが良く、外国人枠の関係上、ノーヒッターガトームソン、ゴンザレスの一軍組も登板していることも大きいですね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

ある意味、どっちもどっち

12-5でスワ勝利

スコアだけ見れば、快勝なのですが、両チームとも中継ぎの不調ぶりが露呈した試合だったと思います。東京ヤクルト以上にオリックスの方が酷かった、そんな所でしょうかね。

とはいえ、対オリックス勝ち越しに成功し、さらに今日は千葉ロッテが逆転負けし、再び交流戦首位に立ちました。連勝を伸ばしていきたいですね。

さて、明後日からのインボイスSEIBUドーム、西武球団はこんなイベントを考えているようです。

-----------------------------------------------------

 インボイスSEIBUドームでは、6/6(火)、7(水),8(木)の西武ライオンズ対東京ヤクルトスワローズ戦が行われます。
この交流戦のカードは前回、神宮球場で西武ライオンズは、3連敗を喫したカードです。ホームに戻ってのこの3連戦を「リベンジシリーズ!ヤクルトを飲み込め」と題し、1塁側、ボックスシートのお客さまに各日3,000名にヤクルトをプレゼントし、試合開始前にかけ声(文化放送ウグイスボーイ〈アナウンサー〉)とともにヤクルトを一気に飲み干す企画を行います。神宮の借りは所沢で返します。

日 時  6/6(火)、7(水)、8(木) 18:00 試合開始

対 戦  西武ライオンズ対東京ヤクルトスワローズ戦

内 容  1塁側ゲートと、ボックスシートのお客さまに各日3,000名にヤクルトをプレゼントします。試合開始前にかけ声(文化放送ウグイスボーイ〈アナウンサー〉)とともにヤクルトを一気に飲み干していただきます。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

プロフィール

ジャン

Author:ジャン
横浜在住のスワファンです。
2010年代はスワローズの年に。

カレンダー
05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。