スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月31日のリハビリ

今日のメニュー

ゴムロープで両足を縛って

仰向け、うつ伏せの体勢から両足上げを
それぞれ50回×2セット

仰向けの体勢は50回×1セット

うつ伏せの体勢からの右足曲げを50回×2セット

右足に重り(4㎏)を付けての右足上げ
100回×1セット&50回×1セット

座った姿勢からの右足の曲げ訓練
右足の曲げは、「もう2段階位頑張って」と言われる。

そして、今日からジムにおいてあるような
サイクリングマシンを10分間、1.2~1.4㎏の負荷で40回転。
こちらの方は、ケガする前通勤で駅まで自転車で通っていたので、それ程きつくはありませんでした。

徐々にメニュー量が増えてきていますね。
スポンサーサイト

テーマ : リハビリ記録
ジャンル : 心と身体

後ろ髪にひかれながら

20060730211056


6回裏の守備を見届けて、甲子園を後にしました。阪神電車で梅田へ、そこからJRで新大阪に着いて、現在新幹線待ちです。

この時点でただ今同点、何とか勝ち越して欲しい…

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

昼食

20060730130205


本店は鶴橋なのですが、鶴橋まで足を伸ばすのは、今の足の状態では億劫になので、JR大阪駅、ヨドバシ梅田の8階にあったので、こちらで食べました。

久々の大阪のお好み焼、美味でした。広島風お好み焼(大阪で云うならモダン焼き)は、広島に行く度に食べていますが、それとは違う美味しさがありますよね。

テーマ : 食べ物
ジャンル : モブログ

薄氷の勝利

20060729213208


踏ん張りました!200人ちょっとのスワファンが大喜びです。

乱戦でしたね。中盤以降小刻みに点が入り、6回裏同点には追いつかれましたが、すぐ直後の攻撃で3点勝ち越せ、何とか逃げ切りました。

岩村、5打数5安打もタイムリーエラーの印象が強いですね。

明日は、最終の新幹線に間に合わすため(新大阪21:18発)、途中までの観戦になります。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

レフトビジター席

20060729160806


写しているエリアがビジター席なんですが、既に珍オタ阪神ファンに入られてます。

全席指定のメリット(チケットが入手できれば)は大きく、開門ダッシュをせずに済むのは、今の私の足の状態からすれば、非常にありがたいですね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

7月28日のリハビリ

ゴムロープで両足を縛って

仰向け、横向き、うつ伏せの体勢から両足上げを
それぞれ50回ずつ

右足に重り(4㎏)を付けての右足上げ×100回

右足の曲げ訓練

これが、今のところ、リハビリセンターでこなしているメニューなのですが、始めの10回くらいは、ちょっときついものの徐々に慣れてきて、段々軽くなってきます。

足の曲げも130度以上曲げられるようになってきました。

次回のリハビリでは、マシンを使ってのリハビリとなります。

テーマ : リハビリ記録
ジャンル : 心と身体

常磐シリーズinひたちなか

20060727142329


4年連続参戦してきました。結果はご存じの通りです。

5回までランナー出すも攻めきれず、6回表の藤井、四球から満塁弾、6月の千葉ロッテ戦も同様のことをしているような…。その後、両チームともランナーすら出ず、あっさり終了。地元の野球ファンが面白いと思ったかどうかも怪しい試合でした。

しかしスワローズは、ひたちなかで勝てません。これで、4年連続敗戦、鬼門になってます。

過去、ひたちなか市民球場(90年時は勝田市民球場)でのスワローズの勝敗
1990年9月15日(土) ○ 4-3 対大洋(現横浜)
1995年6月04日(日) ○ 2-1 対横浜
2003年6月15日(日) ● 3-11 対広島
2004年5月09日(日) ● 7-8 対横浜
2005年8月24日(水) ● 1-3 対中日
2006年7月26日(水) ● 0-6 対横浜

野村監督時代は連勝も、21世紀に入ってから、勝ってません。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

ひたちなか市民球場

20060726133856


昨日のいわきは、田口前代表の喪にふくす意味で、半旗だったそうですが、今日も半旗を掲げるようです。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

常磐シリーズinいわき

常磐シリーズ、4年前から毎年遠征しているのですが、過去3年、1勝5敗と余り相性のよくない遠征となってますが、今日の試合は、

10-1

先制、中押し、ダメ押しと点を取り、後半戦開幕を快勝しました。

特に今日の試合は、下位打線のタイムリーが大きかったと思います。ラロッカを歩かせ、宮出勝負、このケースが増えており、宮出選手の打撃に期待がかかる所なんですが、初回2点タイムリー、5回もタイムリーと良いところで打ってくれました。田中浩康も初回追加点のタイムリー、米野も2打点と10点の内、6点をたたき出してくれました。

打線爆発にゴンザレスも8回1失点とキッチリと抑え、4勝目を危なげなく上げました。ガトームソンとの併用は実に勿体ない起用です。古田PMは、この併用をどのように、考えているんでしょうかね。

木田投手の負傷、気になります。今日は入院、そのまま帰京と云うことですので、明日のひたちなかも投げられないでしょう。今日みたいな展開を望みたいですね。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

今日のリハビリ

週明け、病院へ行って参りました。

金曜日、オールスター観戦したからと云うわけではないのでしょうが、土曜日、右足のふくらはぎが筋肉痛を起こしてました。現在、左足と右足の太ももが一回り違う状態で、右足の筋力が大幅に低下しているので、疲れの度合いが違うのも仕方ないのかも知れません。

さて、今日のリハビリで、療法士からこんな事を言われました。

将来、

膝関節を痛めるような歩き方


と。

なんでも、足が内側に向いて歩いているらしく、良い歩き方ではないということです。今まで意識したこと無かったので、軽いショックを受けましたね。

今度から通常のリハビリと平行して、歩行の矯正も行うことになりました。

テーマ : リハビリ記録
ジャンル : 心と身体

オールスター第2戦

今年のオールスターは、色々と

楽しめた

かなと思ってます。基本的には、試合の勝ち負けは二の次、個人の対決、プレー、パフォーマンスを見るのがオールスターだと考えていたので、そういう意味で満足しましたね。

特に今年は、オールスターを生観戦したことが大きかったですね。試合前から肩肘張らない事は、普段の公式戦ではほとんどないので、その分、一野球ファンとして見ることが出来ましたからね。

→続きを読む

テーマ : プロ野球サンヨーオールスターゲーム
ジャンル : スポーツ

昨日のオールスター

20060722123937


スワローズ応援団エリアに、掲げてました。

団長さんの話では、「お祭りだから」という理由だそうです。

ライトスタンドのファンの割合
阪神>東京ヤクルト>読売=中日>広島=横浜

こんな感じでした。

テーマ : プロ野球サンヨーオールスターゲーム
ジャンル : スポーツ

サンヨーオールスター

20060721174823


平日の夕方とはいえ、普段と違いますね。

「代打オレ」Tシャツはすでに売り切れてました。

テーマ : プロ野球サンヨーオールスターゲーム
ジャンル : スポーツ

入院から退院まで(5)

7月14日(金)

結局、下痢の症状は治まることなく夜が明けた。その影響からか、食欲の方も失せる結果(食べても結局戻しては意味がない)になり、朝食も少し食べただけだった。昨夜はほとんど寝れなかった事もあり、朝の検診後、午前中はほとんど寝ていた。

寝た後、薬の効果かようやく出たのか、腹の痛みは残るものの便意の方は、沈静しつつあった。高熱の方は平熱に戻っていた。昨日の担当医の診断で、風呂に入ることが解禁となっていた(昨日は熱が残っていたので遠慮)ので、夕方、8日ぶりにシャワーを浴びることにした。その間は、蒸しタオルで体を拭いていたが、やはり違った。久しぶりにサッパリした。

この日の夕食、3日ぶりに完食した。夜は「東京ヤクルト対読売」戦をテレビ観戦、中継終了後はラジオに切り替えた。8回に逆転を許すも、9回裏にサヨナラ勝利を収め、大変気分良く、床についた。

とはいえ、まとまった食事を摂ったためか、便意をもおよしたので、夜何度か目を覚まし、トイレへ向かった。退院前夜の体調ではないのは事実だった。

7月15日(土)

朝、目を覚ました。今日が退院日だ。しかし、入院中、下痢の症状が治まることはなかった。結局、当初3日分の下痢止め薬は、再度1週間分もらうことにした。

看護師の方等に挨拶を済ませ、病院から退院した。こうして、人生初の入院は終了した。

テーマ : リハビリ記録
ジャンル : 心と身体

入院から退院まで(4)

7月12日(水)

夕方まで何事もなく、一日が過ぎようとした矢先のことだった。院内の休憩所で本を読んでいると、なにかおかしい。「体が怠い」、「足が冷える」等の感覚を覚え、とりあえず、ベットに戻った。まもなく、体に急激な寒気を覚え、毛布を被った。それでも寒気が全く収まる気配がない、熱だ。それも滅多に経験しないような高熱を発している、そう思い、体温計を測ってみた。「40度」近い熱を出していた。手術後37度台の微熱はあったが、こんな高熱は10年近くない、夕食もほとんど摂らず、座薬で処置してもらい、安静の為床についていた。

ところが、高熱だけでは終わらなかった。未明にかけて、今度は強烈な便意をもよおすようになった。始めの内は、水っぽい便が出ていたが、後に水だけが出て、非常に苦しい状態が続いた。一旦収まり、ベットに戻るが、すぐにお腹を締め付ける感覚に陥り、何度も何度もトイレへ向かった。高熱と下痢、同時に襲いかかり、術後の順調さはどこかに吹き飛んだ。

7月13日(木)

下痢の症状はますます酷くなり、術後服用していた抗生剤を取り止める事態になった。後、下痢止めの薬を渡されるも、即効性のタイプではないのか、あまり事態は好転しなかった。この日だけで何回、便器に向かっただろう、ほとんどが水みたいなものしか出なかったので、非常に辛い一日となった。熱の方も最初座薬だったのが、下痢ということで、注射に変更となった。

この日の午後、長野にいる大学時代の友人がわざわざ見舞いに来てもらったのだが、この体調という事もあり、5分程度で帰ってもらうことにした。貴重な休日を割いて、来てもらったのに、本当に申し訳ないことをしてしまった。

夕方以降、熱の方はどうにか沈静化しつつあったが、依然、下痢の症状は治まる気配はなく、昨夜と同じように、何度もトイレへ向かった。本当に下痢止めが効いてるのか?と疑うくらいだった。

テーマ : リハビリ記録
ジャンル : 心と身体

入院から退院まで(3)

7月10日(月)

朝3時前に起床、ワールドカップドイツ大会決勝戦を見るためだった。ジダンの頭突きも生で見た。一瞬、何で「頭突き」をしたのかと思ったが、それは後に知ることとなった。

朝の検診で、残っていた管が外され、再び両足を付いて歩くことが許された。最初は、おっかなびっくりだったが、徐々に手術前の感覚に戻っていった。それでも、右足を軸にすると痛みが残った。

また、10日の記事で紹介したとおり、新しい歩行用器具の装着も始まった。

この日より曲げ伸ばし用の器械で、ベット内での右足のトレーニングにも入った。この日は100度まで曲げることができた。この器械は130度までしか対応していないので、まずは上々といえた。

右足以外は特に不自由のない生活に戻った、そして、夜ワールドカップの総集編を見て、床についた。

7月11日(火)

この日から病院内のリハビリセンターでリハビリ開始となった。最初は、右足の筋力強化を図るため、仰向けの状態から右足を上げたり、曲げ伸ばしを30分程度連続して行った。何気ないメニューだったが、意外と汗をかいた。リハビリ期間は約3ヶ月、ようやくここまでたどり着けた。

ベット内での曲げ伸ばしは、昨日よりも5度ほど曲げられるようになっていた。

ところが、翌日以降体調が急変するとは、この時、知るよしもなかった。

テーマ : リハビリ記録
ジャンル : 心と身体

入院から退院まで(2)

7月8日(土)

未明辺りから背中の痛み止めの管に、違和感を感じ始めていた。「何かムカムカする」、「スッキリしない」等の感情の昂ぶりから、寝付けずにいた。と、急に吐き気をもよおしたくなり、口から吐き出した。黄色い液体、それは胃液だった。それを6時までに二度三度吐いた。朝、食欲もわかず、辛うじて食パンを1切れ食べるも直後に吐き出した。結局、医師の判断で、背中の管を外すことで解消した。

違和感は解消し、飲み物は普通に摂取できるようになり、落ち着いた。今日と明日は、手術した足に体重を掛けることを禁じられているため、車いすでの移動となった。最初の頃はトイレへ行く際、ナースコールで車いすを動かして貰っていたが、車いすの操作も覚えたので、自分で動かしてトイレへ向かった。

夕方になると、食欲の方も回復し、食事を摂ることにも成功した。食事後、ポケットラジオで、「東京ヤクルト対阪神」戦を聴いた。消灯後もテレビで眠気を待ち、深夜0時前には床についた。

7月9日(日)

朝6時前に起床し、食事の方も朝昼とスムーズに頂き、ここまで術後も順調に進んでいた。

午後1時、家族以外の方が見舞いに来た。観戦仲間のYさんだった。Yさんは、暇つぶしのための当日のスポーツ紙各紙等を持ってきていただき、近況報告、9月の東京ドーム観戦の打ち合わせ等1時間半ほど談笑を楽しんだ。

Yさんが見舞いを終えた後、ラジオを付け、「東京ヤクルト対阪神」戦を聴き、入院後初のスワローズ勝利を味わった。ゴンザレスの粘りが前日の石川にも欲しかったと思いながら、勝利の余韻に浸った。

この日は、特に大きな変調はなく、無事床についた。

テーマ : リハビリ記録
ジャンル : 心と身体

入院から退院まで(1)

7月6日(木)

朝7時頃起床、すでに前日までに入院準備はほぼ完了していたので、テレビ等でのんびり過ごした。9時前にシャワーを浴び、9時半自宅を出て、病院に向かった。10時前に着き、入院手続きを済ませた。手続き後、事務員に病棟までを案内された。病棟からは看護師に導かれ、10人部屋の角のベットを指定された。また同じ日に入院し同室になった方が1人おり、入院の経緯などについて談笑した。それと、整形外科病棟の為か、室内での携帯電話使用を表だって禁じられることなく、退院日まで病室でも使用していた。

昼12時、初めての病院食を味わった。3食とも基本メニューは常食の場合、米飯(朝食時、パンもあり)、みそ汁等のお吸い物、主菜、副菜の4品(牛乳が加わることもある)で構成されていて、だいたい10~15分あれば全部食べることが出来た。

1人1台設置しているテレビのチャンネルに、地上波の他、一部CSチャンネルが入っていて、その中に「J-SPORTS1」があり、この日の夕方は、「広島対東京ヤクルト」戦を見ていた。

病院の消灯は夜9時、しかし=就寝の時間ではないので、静かにベットで自然に眠れるようになるまで安静していた。明日は手術、ちょっとした緊張を保ちつつ、深夜0時半、床についた。

7月7日(金)

朝6時起床、前日の夜9時から手術の為、飲食を禁じられており、水等を口にすることはできなかった。この日は一切の飲食が認められず、朝はベットでテレビを見ているしかなかった。朝8時、看護師の方に水分補給を兼ねた点滴を入れられた。その後、売店で新聞等を購入し、午前中を過ごしていた。

午後1時、母が手術の立ち会いのため、来院し、手術の時間を待つ。午後1時30分、とうとう看護師から「手術の時間です」呼ばれ、自力で手術室に向かった。手術室に入る前の部屋でまず最初に、手術間違い防止のため、名前と手術箇所を言い、それから手術室の中へと入っていった。ここの病院は一度に6件の手術が出来るような設備になっていて、私はその中の1つに入り、ベットの上に乗った。まずは、横向けの体勢になり、脊髄に痛み止めの注射を2本挿入され、仰向けになった。口に酸素マスクを付けられ、左手を差し出し、麻酔医による全身麻酔の注射を受けた。ここから先は当然記憶が無く、気づけば病室のベットにいた。手術時間は約2時間半、事前に言われていた通り、順調のオペだった。

目が覚めたが、体を動かすことはせず(他の方のHPで、麻酔から目が覚めても、直後は体を動かすことはしない方がよいと書いてあったのを実践)、目だけで様子をうかがった。3カ所に管が入っていたのが確認できた。

麻酔から覚めたものの疲れが残っていた為と、何もすることが出来なかったので、結局再び床についた。

テーマ : リハビリ記録
ジャンル : 心と身体

交流戦明けてから

3-4

と敗れました。読売戦今季対戦成績も3勝8敗となってます。

さて、交流戦が終わってからここまで

8勝10敗

見事なまでに同一リーグ相手に勝ちが伸ばせません。現在同一リーグ同士での勝敗はこうなのです。

東京ヤクルト 19-28

横     浜 19-26

広     島 21-24

読     売 25-25

阪     神 27-20

中     日 26-15

最下位な訳です。昨年も交流戦の貯金4つがありましたが、終わってみれば借金が2、つまり同一リーグ対戦で借金6しているんです。今年はこの傾向が広がったと云えるでしょうね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

無事、退院しました

予定通り、10日間で退院することが出来ました。

ご心配いただいた皆様、本当にありがとうございました。

これからは、リハビリ通院(当面は1週間に2日)がメインになりますが、頑張りたいと思います。

久しぶりに、外の空気を触れたのですけど

暑い

ですね。10日間とはいえ、病院内が如何に涼しいかを実感しました。

入院生活のことについては、後日更新します。

→続きを読む

テーマ : リハビリ記録
ジャンル : 心と身体

雨天中止

20060712143007


富山は現在、雨が降っているのは間違いないのですが、13時過ぎの中止は、余りに早く、落合の地方嫌いは相変わらず健在です。

(これは噂ですが)同監督は、試合開催の権限を握っているらしいですから。

さて、昨日から院内のリハビリ施設でのリハビリが開始しました。
先生から足の筋肉バランスが良いと言われてました。ちなみに、その方は



です。(^^;)

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

今日から

20060710141211


手術の方は、無事成功しました。金曜日の手術とこの日までの話については、後日更新します。

今日から、これを歩行時に装着して、リハビリ生活が始まります。

結構、値段がするんですよ。

テーマ : リハビリ記録
ジャンル : 心と身体

初点滴

20060707083322


すんなり、入れられました。看護師の方曰く、

「1回で外す方が難しいくらい血管が太い」

とのこと。

手術は、午後からです。

テーマ : リハビリ記録
ジャンル : 心と身体

入院前の自宅から最後の更新

日付が変わり、今日木曜から入院いたします。

ご存じの通り、5月末の事故により、膝の靭帯を損傷していたのですが、手術で靭帯を修復(切れた靭帯は元に戻らないので、一旦除去し、別の腱から移植する)することになります。入院は10日間、手術日以外は割と自由に動く事ができます。

さて、私の話はおいといて、福岡ソフトバンクホークスの王貞治監督が、胃に腫瘍ができて、緊急入院、そして、手術することになってしまいました。WBCの疲れがこんな形で出てしまったのでしょうか?とても心配です。

テーマ : リハビリ記録
ジャンル : 心と身体

逆転勝ちで3連勝

昨日同様、1-2と一時逆転されますが、直後に再逆転し、後は突き放す一方、

8-2

快勝でした。カープは先発内野手全員失策という不名誉な結果、これで負けるわけにはいきませんよね。

今日の先発は丸山貴と思いきや、館山昌平をもってきました。7月1日以来の登板、先発としては、6月7日のインボイスSEIBUドーム以来となりました。6回を2失点、5月5日以来の2勝目をマークしました。

今後2カード続けて2連戦となり、投手のやり繰りが多少緩和されますが、館山を先発を戻したとなると、丸山貴をどう起用するのでしょう?中継ぎ転向となるのでしょうかね。

そして、

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

初代打『俺』

20060704215826


立ち会えました。結果は初球を打ってレフトフライ、惜しい当たりでした。

初の「代打俺」

まさか、倉敷でとはという気持ちでした。7回の時、ネクストサークルにいて、内野席で観戦していた方が、一斉に古田PMの方に向かったのは、外野からもハッキリ分かりました。この回に打席が回ることはなかったのですが、8回投手の所に代打で登場すると、再び視線が打席に入る古田PMに注がれてましたね。

試合にも勝って、色々な意味で恵まれた倉敷遠征となりました。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

倉敷マスカットスタジアム

20060704145723


14時過ぎに新幹線で岡山に着き、そのまま在来線で広島方面へ3駅目、最寄り駅の中庄へ。約10分で球場に着きます。
着いたのが早いせいか、まだ閑散としてます。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

今週木曜日から

入院します。翌金曜日に手術、退院予定日は15日(土)となっております。

生まれて初めての入院生活となります。

というわけで木曜未明が、ひとまず自宅からの更新ラストとなります。病院内にPCなぞありませんし、携帯からのモブログもそれ程出来ない(全く出来ない?)と思いますのでね。

さて…

→続きを読む

テーマ : リハビリ記録
ジャンル : 心と身体

ゴン様~

20060702165130


2-1

8回まで吉村のスコアボード直撃ホームラン(あれはあれで、貴重なものな見たのですが)の1失点。ナイスピッチでした。

木田もライトスタンドから歓声が上げられましたがが、最後はため息にさせました。

ゴンザレスは、通算2度目のハマスタでのヒーローインタビューとなりました。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

先週土曜日

20060701093911


戸田へ向かう道中の池袋駅にて撮影しました。

今年3月のダイヤ改正より運転開始、JRと東武でタッグを組んだ「スペーシアきぬがわ」号です。首都圏からの日光方面の観光強化に乗り出したいJRと東武の思惑が一致し、新宿から栗橋経由で日光、鬼怒川方面へ直接行けるようになりました。今後の需要次第で、横浜方面からも運行されるのでは?と想定しています。

テーマ : モブログなんでも
ジャンル : モブログ

プロフィール

ジャン

Author:ジャン
横浜在住のスワファンです。
2010年代はスワローズの年に。

カレンダー
06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。