スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリーンライン

実は日曜日の朝、神宮へ向かう前、
こちらにいました。↓
200803312313446


3月30日に開業した横浜市営地下鉄

グリーンライン

こちらに、乗ってきました。グリーンラインは、中山駅から日吉駅までを結ぶリニア式の地下鉄です。センター南とセンター北でブルーラインと接続してます。

既存の路線に、ブルーラインという愛称を設けられたのも、横浜市営地下鉄が事実上の1路線ではなくなることが大きな理由となっています。ブルーラインの駅の入り口が青になっているのに対し、グリーンラインは、緑になっています。

200803312313444


新規開業駅で唯一の地上駅となっている「川和町」駅にて撮影。一部の車両に開業を示すペインティングが施されてました。

200803312313442


「川和町」駅は、川和車両基地をつなぐ留置線とホームが配置されている関係で、通常のホームが3番線4番線と表記されてます。

ちなみに、加藤の母校川和高校は、同駅からではなく、「都筑ふれあいの丘」駅の方が近いです。

20080331231344


日吉駅にて撮影。「普通」表示、必要なのでしょうか?急行や快速などの速達電車は、今の路線距離ではまず出来ないと思います。

20080331231343


10枚綴りの記念乗車券とキーホルダー、高田(たかた、濁りません)駅で買いました。スワの高田監督にちなみました。記念乗車券は日吉400枚、中山200枚、他の駅100枚限定で販売されたのですが、中山は朝の7時過ぎで、すでに行列が出来てましたが、他の中間駅は数名から数十名程度でしたね。日吉は枚数が多かったせいか、一番並んでましたかね。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

開幕3連勝!

10-2

やりました~!

昨日は9回表のみの観戦だったため、今日が実質

私の開幕戦

となりました。

試合ですが、相手の先発が栂野(とがの)と聞き、打ち崩せるかなと思ってました。初回こそ2点を先制しましたが、それ以降は栂野が立ち直り、5回を2失点。内容では、先発だったこちらのルーキー加藤より上(学年も栂野が上)でしたね。栂野は高井と同級生で、高校(桐蔭学園)時代から知ってましたので、ようやく結果を出したことには、多少は感慨深さを持ちましたが、まぁ、敵方ですからね。

この3連戦、

中継ぎの差

が露骨に出たのではないでしょうかね。今日も6回と7回2イニングで8失点という見事な炎上ぶりでした。

スワはこの3連戦、読売に対する恨み執念を見事にプレーに結びつき、50年ぶりとなる対読売開幕3連勝となりました。開幕戦は石川、2戦目は宮本とガイエル、3戦目は飯原と福川と日替わりでヒーローになっているのは、チーム一丸となっている証拠ではないでしょうかね。青木昨日おとといと6安打とキチンと結果を残してます。一方の投手陣、先発陣にやはり不安な部分が覗かせてますね。村中加藤と5回保ちませんでした。来週の中日戦、村中加藤にとっては早くも正念場です。

20080330204916


10時過ぎに神宮に着き、読売に対するアンチテーゼポスターを見ました。昨日は見る暇探す暇などありませんでした。

200803302049152


20080330204915


ヒーローインタビューの2選手。

20080330204914


ヒットの数は、両チームとも11本、なのに、この点差ですからね。おまけに読売は毎回ランナーだったわけですしね。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

休日出勤だったんです

200803291911102



昨日の記事で、仕事となった書いてあるので、信用してもらえないでしょうけどね。でも、

ホントなんです!

土曜日出社となった場合、普段より早い17時半終了、仕事場から神宮まで約1時間、15時開始と考えると、通常終わっているだろうと考えるのが普通です。ただ、今日の試合、私のため(?)に試合が長引いてくれたので、スリーイニングチケットを使って入ることが出来ました。9回表だけ見ました。亮太が左太ももの肉離れしたそうで、今日は林昌勇がクローザーを務めました。2アウトから連打を浴びましたが、無失点。

6-3

で勝ちました。ヒーローインタビュー、宮本の「明日も絶対勝つ」という力強いコメントにしびれました。

20080329191110


ヒーローインタビュー中は、得点経過が出なくなったので、HI後に撮影してます。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

残業につき

神宮開幕戦、

見られませんでした。

今週に入ってから連日の残業、仕事の流れから行けないだろうなと思ってましたが、案の定、その通りとなりました。

20080328235253


写真は試合後の神宮…

仕事自体は、連日の22時から20時半で終わった(その代わり、明日土曜日休日出社)ので、神宮の観戦仲間と食事と思い、その足で神宮に向かい、近くの居酒屋で祝勝会にちゃっかり参加した次第です。0時近くまで飲んでました。

さて、明日の試合、あったかチケット買っておいたのですが、急遽仕事となったので、無駄になってしまいました。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

明日、セリーグ開幕

いよいよ明日

セリーグが開幕

します。


我が

東京ヤクルトスワローズ

は、昨年のセリーグ優勝

読売ジャイアンツ

と対戦します。開幕投手は、石川と高橋尚の両左腕が務めることになりそうです。最多勝と二冠打者を引き抜かれましたが、負けるわけにはいきません。

絶対3連勝

を目指して欲しいですね。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

試合後

200803260002326


ドラゴンズロード内にあるスコアラー一覧。中日は、球団別にスコアラー担当を決めている事は知ってましたが、担当者までは知りませんでした。筒井正也氏、この方の頭脳を壊すくらいの活躍をスワにはしてもらいましょう。広島担当は、スワにもいた佐藤秀樹氏となっているようです。

200803260002324


名城線に乗り、「矢場町」へ。ここから歩いて5分強、見えるは味噌カツで有名な「矢場とん」。時間も時間(18時過ぎ)だったので、ここで夕食。

200803260002322


10分ほど並び、店内に入り、カウンター席に座る。注文したのは、鉄板ヒレカツ(1680円)。柔らかく、脂身が少ないので、女性にも食べやすいと思います。美味しかったです。

20080326000231


運動のため、ここから名古屋駅まで歩き(約40分)、駅の連絡通路を歩いていると、

赤福

が売っていたので、購入。販売再開されたものの、生産量と販売ルートを絞っているので、品薄状態は変わってません。

皆が一様に、「賞味期限はいつまで?」と販売員に聞いていた方が多数だったことを報告しておきます。ちなみに、生産してから3日間のようです。

→続きを読む

テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

下山した後

20080324231657


再び、「八事日赤」駅に戻り、名城線へ。来た電車が1編成だけ配置している

ドラゴンズトレイン

撮影していませんが、車内は中日の選手のポスターやナゴヤドームに隣接するイオンの広告で占められてます。

200803242316566


中スポによると、選手会長の荒木が録音したアナウンスが流れるとのことですが、残念ながら走行音で、何を言っているのか分かりませんでした。通常のテープアナウンスも流れますので、興味ない方でも乗る分には支障はないでしょう。

200803242316564


この日のナゴヤドームの始球式、中継局のCBCが4月から放送開始されるこの番組の番宣を兼ねた東Maxこと東貴博が行ってました。ちなみに、前日は中継局だった東海テレビの社長でした。

200803242316562


試合の方は、朝倉から2点、中田から3点を奪うなど中日の先発陣に不安を残す形で

5-1

で快勝。リオスは2回まで不安定でしたが、3回以降は凡ゴロの山を築いてました。5回無失点。上々内容でした。

20080324231656


試合直後、表彰式があり、途中出場ながら2打数2安打1打点、そのうち1本があわやホームランかというフェンス直撃でした。ポール際の打球でしたが、神宮なら入っていたでしょう。そんな大活躍だった川端慎吾が受賞されました。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

ブログタイトルの変更をお知らせ

オープン戦も終わり、今度の金曜日より2008年ペナントレースが始まりますが、それに先立ってと云う訳ではありませんが、ブログのタイトルを

東京ヤクルトスワローズ応援宣言にゅー

から

応燕ブログ ツバメ屋

に変更させていただきます。古田スワローズが終了し、高田スワローズ体制となり、気分一新ブログのタイトルを変えてみようと思った次第です。ブログ内容は今まで通りです。

ブログ等にリンク設定されている方、パソコンに直接お気に入り設定されている方、ご面倒ですが、名称の変更をお願いいたします。

2日目の午前中、名古屋名物(!?)の



へ登山しに行ってきました。

200803231242312


最寄り駅は、名城線の「八事日赤」または鶴舞線の「いりなか」の2駅が利用可能ですが、この日の行動予定を考慮し、「八事日赤」駅を利用。駅名からもお分かりの通り、駅を出たら目の前が日赤病院となってます。山で遭難した人もこれで安心(?)

20080323124231


歩いて約10分、登山口に到着。

200803231242304


登山目的の駐車場も完備、県外ナンバーも多数ありました。入山するための待機時間もありましたが、一人だったため、スムーズに入山。一組前が10人と大人数でした。

200803231242302


注文したのはこちら、「甘口いちごスパ」(1000円)。温かいイチゴ味のパスタに生クリーム、いちごショート、キウイが乗っかってます。味は…、云うまでもなく甘いですね。

20080323124230


途中苦しい場面もありましたが、なんとか、遭難せず無事登頂。下山にも成功しました。

クリームは当然すぐに溶けるので、麺と分離させ、箸休めにいちごとキウイを食べていくようにすれば、食べられないことはないと思いましたね。ただ、今朝おにぎり1個のみしか食べてなかった事もあったと思います。また、この店のスパは、油っぽさがあるので、人によっては胸やけするかも知れません。

しかし、このような一風変わったスパばかりではなく、普通のスパもありますので、一度は話の種に行ってみては如何でしょうか?

→続きを読む

テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

今年、初名古屋

只今、

名古屋にいます。

200803230043164


「ナゴヤドーム前矢田」駅の地下道を通って、ドームに向かうのですが、その地下道は、『ドラゴンズロード』と命名され、ドラゴンズの選手や優勝した当時の様子などが壁に埋め込まれてます。こちらは、昨年の日本一のもの。

200803230043162


FA移籍した和田一浩外野手、今日は木田から打った瞬間に分かるホームランを打ってます。

20080323004316


今、巷で人気となっているドアラ。このコーナー、今年から導入されましたね。

20080323004315


スタメン発表時のスワのビジター席、この時点で100人居ませんでしたね。最終的に200弱程だったでしょうか?

20080323004314


この時間での名古屋はまだ18度、暖かい一日だったようです。試合のことは…、触れないでおきます。今季のオープン戦の負け方ではなかった、そんな感じです。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

年度末に近くなり

仕事の方も再び忙しくなってきました。今日は22時前終了、来週一週間も恐らく、先の時間までの残業となる見込みです。また、31日には棚卸しがあり、セリーグの開幕となる28日は、棚卸しの準備まで考慮すると、神宮開幕の読売戦は観戦できなさそうです。

そんな来週一週間の糧とすべく、明日明後日

名古屋

へ行ってきます。ナゴヤドームでスワローズのオープン戦を観戦です。

名古屋へ行くのは、昨年9月以来約半年ぶりとなります。

まだ、オープン戦なので、勝敗には拘るつもりはありませんが、中身ある内容なら、自ずと勝ちに繋がるはずです。最終調整を上手く行い、開幕に備えましょう。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

寒かった

神宮は予定通り、中止(9時10分発表)となったので、昨年までのグッドウィルドーム改め

西武ドーム

の開幕戦に行ってきました。西武ドームの名称、4年ぶりの復帰です。

半分外の西武ドームの構造上、仕方ありませんが、寒かったです。外で見ているのと変わらないですからね。都心で9度ということは、バックネット裏にある一つ道路を挟めば、東京都東大和市になる埼玉県所沢市の郊外、気温はもっと低かったと思われます。

200803201702134


試合後に撮影したモノになるのですが、雨の中、多くのファンが来てました。当日券で入ったのですが、今年から埼玉西武のファンクラブシステムが千葉ロッテのそれと同一化したこともあり、チケット引き替えの列が凄かったです。開始前までに入れなかった方も多数居ましたね。

200803201702132


チケットも以前のタイプ(日付だけをスタンプ押し)からマリンのタイプとほぼ同じに。私的には、昨年までのよりこちらの方が良いです。

20080320170213


バックネット側の屋根に上段部に日本一になった年のペナントフラッグを掲げるようになりました。

20080320212800


試合は、金子の好投もあり、2-1でオリックスの勝利。ラロッカが全打点を稼いでます。

200803201702122


リニューアルされた大型ビジョン、昨年までは神宮同様の「スーパーカラービジョン(東芝ライテック製)」でしたが、「アストロビジョン(パナソニック製)」に変えたようです。選手名の表示方法も横組みから縦組みに変わってます。

20080320170212


スコア表示、画面の上の方に変えてます。

それから、同ドームでの途中経過が、イニング毎に表示(これによって、ファンが一喜一憂していた)されていたのが、イニングと得点のみの一般的なモノにしてしまったのが残念です。

バックネット裏のリボンビジョン、前売り案内とライオンズのロゴしか表示されてなかったので、今ひとつ使い切れていない部分がありましたね。

→続きを読む

テーマ : パ・リーグ
ジャンル : スポーツ

明日からパリーグ開幕

スワを含むセリーグの方は、まだオープン戦が続きますが、パリーグの方は、いよいよ明日

開幕

となります。開幕カードは、北海道日本ハム-千葉ロッテ(札幌ドーム)、埼玉西武-オリックス(西武ドーム)、福岡ソフトバンク-東北楽天(ヤフードーム)となっています。

今年のパリーグについては、昨年Bクラスだったチームが、それぞれ特徴的な補強をしたこともあり、場合によっては、そっくり入れ替わることもあり得そうな雰囲気となってます。

北海道日本ハムは、中田翔が入団しましたが、二軍スタート。今年も得点力は期待できないかも知れません。しかし、ダルビッシュを軸に投手力は安定しており、昨年同様の戦いになるでしょう。梨田監督も近鉄時代と違い、今のファイターズの実情に即した戦いを標榜しているので、その点ではファンも安心出来るのはないでしょうか?

千葉ロッテは、昨年までの「YFK」が完全崩壊(移籍)し、新たな中継ぎ抑えを構築できるかが、鍵になるでしょう。ルーキーの伊藤新助っ人のアブレイユ、復帰したシコースキー次第ですかね。幸い、先発の駒は豊富で、しかも何れも完投能力があるので、その間、先発陣が引っ張る格好になるのではないでしょうか?打線については、福浦と今江が復活すれば、昨年より得点力は増すでしょう。

福岡ソフトバンクは、斉藤が今季絶望、和田も昨オフの手術で遅れ、さらに馬原も肩痛で遅れるなど、投手力に不安を覗かせますが、杉内新垣を初め、大場や大隣、ガトームソンそしてパウエルと頭数はカバーしております。打線は、小久保と大村を欠きますが、川崎を初め、昨年不振だった松中や多村が成績を残せれば、気にするほどではないでしょう。

東北楽天は、ルーキーの長谷部が離脱で痛いのですが、マーくん、開幕投手の岩隈と一場、そこに朝井も加わると4人になり、またドミンゴをクローザーに回すようなので、ある程度目処はついているのはないでしょうか?打線については、高須は計算できるにしても、渡辺直、山崎武が昨年の成績を残せるかどうか?フェルナンデスと礒部も存在感を失い欠けているので、この辺りは不安ですかね。

埼玉西武は、投手のでき次第でしょう。涌井、西口を軸にしつつ、和田のFA補償の岡本真を獲得、先発も石井一をFAで獲得でき、星野、大沼、三井、正津、岡本篤、山岸、帆足、小野寺、グラマンと駒は揃っているので、調子等を見極めつつやり繰りしていくのではないでしょうか?打線については、ブラゼルが良さそうです。左の主軸が居なかったので、良い補強かも知れません。

オリックスは、一点に絞ったような補強をしましたかね。カブレラ、濱中、古木(開幕二軍)と長打力のある選手を次々獲得しました。特にカブレラですかね。ローズラロッカとともに「ビッグボーイズ」と早くも命名されました。若手では大引を初め、坂口、迎が台頭し、打線の上積みは十分にあります。一方投手陣は軸となるべき平野の故障が痛いですね。実績のある川越、小松近藤でカバーしたい所です。

明日の神宮は、どうやら雨で中止の可能性が高いので(新しくなったグランドに降りることが出来たのに)、場合によっては、所沢方面に行くかも知れません。また、私の知り合いは、東京から札幌ドームの開幕戦を見に行くそうです。

→続きを読む

テーマ : パ・リーグ
ジャンル : スポーツ

増渕竜義

18日のベイスターズとのオープン戦、増渕竜義投手がオープン戦2度目の先発マウンドに上がりました。

最近、増渕投手の元に届いた、内側に『親孝行』と刺しゅうされた青い今シーズン仕様のグローブのお披露目こそなかったものの、登板前にお母さんから「“マウンドまでダッシュ!”とか“自分の自信を持ったボールでどんどん押して!”とかメールが来てました(笑)」と普段は心優しい顔を持つ増渕投手。

しかし、先発ローテーション入りをかけて上がったマウンドでは普段の表情から一転。最速152キロのストレートにスライダー、シンカーなど変化球を織り交ぜる緩急を使った投球でベイスターズ打線を翻ろうします。

初回は先頭打者の仁志選手に四球を与えるも、石井琢選手を空振り三振に仕留めると、続く吉村選手を142キロのストレートでショートゴロ併殺打に斬って取ります。2回表は一死から連続四球でピンチを招くも、続く鈴木尚選手、相川選手を変化球で内野ゴロ。3回表の二死二、三塁のピンチも、4番・村田選手を149キロのストレートでショートゴロに仕留め、得点を許しませんでした。

「ああいうところで我慢できないといいピッチャーじゃないと慎也さん(宮本選手)や福川さんに言われてて、落ち着いて投げられました。そういうことをマウンドで考えられたのがよかった」

増渕投手にアドバイスを送ったベテランの宮本選手も、右ふくらはぎの張りで3試合欠場していましたが、この日スタメン復帰してピンチでの声かけやタイムリーで援護。「若い選手たちは競争してる身なので、ボクらが協力できることをしてあげたい。増渕の必死さも伝わってくるしね。野手は練習態度や普段の態度、考え方とかを見てる。そういうのを見て、なんとか点を取ってあげたいとか思うし、信頼関係をしっかり築いていかないといけない」とチームワークを強調していました。

村田選手から高めのスライダーで空振り三振を奪うなど、4回から6回まではパーフェクトピッチングを展開した増渕投手は、6回85球を投げて被安打2、奪三振5、与四球3の無失点の好投でオープン戦1勝目を獲得しています。

「結果は6回無失点だったけど、内容は… 初回の先頭打者への四球とかをなくさないと。3回までのピッチングではローテ入りも厳しい。でもその後は吹っ切れて開き直って投げれた。変化球も腕を振れてたし。去年は活躍できなかったので、今年は絶対に(先発ローテーションに)残りたいです!」

荒木投手コーチは「一気にとは言わないけど、前進してる」と話すと、高田監督も「ボールに力があったし、尻上がりに抑えたし、よく腕を振っていた」と、それぞれ評価。開幕ローテーション入りに一歩前進しました。
(公式ホームページより)



今オープン戦から、結果オーライで抑えていた感のあった増渕ですが、今日の試合は、内容も良かったのではないでしょうか?尻上がりに調子を上げて、6回を無失点、開幕ローテに向けて、ようやくエンジンが掛かってきたと云った所でしょう。確かに3回までの投球は良くなかったと思うので、次回登板(日程上、イースタンかな?)は、より中身のある投球に期待したいです。

また、2番手で風邪を引いていた加藤が登板し、2回無失点。ただ3安打されるなど、多少は影響が残っていましたかね。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

福田萌、続投

 平成18年の「ミス横浜国大」で、「キャンパスクイーンコンテスト」審査員特別賞に輝いたタレント、福田萌(22)がヤクルトの応援番組「スワローズTV!2008」(CSフジテレビ739、23日後9・0第1回放送)のメーンキャスターに就任する。現在、日本テレビ系「ラジかるッ」(月~金前9・55)のお天気キャスターで人気急上昇中。おなじみの“萌えスマイル”でツバメ軍団を勝利に導く。



 名前通りの“萌えキャラ”で、新生スワローズを強力サポートだ。

 昨年はヤクルト公認サポーター「つばめッ娘クラブ」の一員だった福田が、今年から晴れてひとり立ち。応援番組のメーンキャスターとして、元監督でサンケイスポーツ評論家の若松勉氏(60)と月1回の生放送に出演し、現場にも取材へ出向く。

 「わかりやすく、みなさんと同じ目線でスワローズを伝えていきたいですね」。都内でサンケイスポーツの取材に応じ、意気込みを語った福田。昨年、神宮球場はもちろん、埼玉県戸田市の二軍練習場にも足しげく通ったことが制作スタッフに認められ、今回の大役が巡ってきた。

 15日に初仕事として、高田繁新監督(62)へインタビューを敢行。当初は緊張気味だったが、「母から(現役時代は)イケメン選手だったと聞いていました。優しかったです」とホッ。

 高田監督は長女の雅代さん(37)がかつてフジテレビ系「プロ野球ニュース」のキャスターを務めており、「ウチの娘より若いんだよね。一生懸命、応援してほしい。若い選手には気をつけるんだよ」と、まるで孫を預かったように目尻を下げた。

 福田は16日にもニッポン放送「サンデースポーツスピリッツ」(日曜後5・30)に生出演し、プロ野球をテーマに熱血トークを展開。今後、ヤクルトの“応援団長”として同局にも活動の場を広げていくという。

 ヤクルトは昨オフ、投打の軸だったグライシンガー&ラミレスが巨人に移籍。だが、福田は決して悲観していない。「逆に若手にチャンスがあるので楽しみです」。新人の由規(18)、加藤幹典(22)を始め、村中恭兵(20)、増渕竜義(19)と若手投手への期待を挙げた。

 さらに、ひと呼吸おいてPRしたのは日本ハムから移籍してきた川島慶三内野手(24)だ。「私のイチオシです。高校球児みたいにひたむきで、顔が少年っぽくて、絶対に人気が出ます」と瞳をハート形に。

 自身の人気は、火曜と木曜に出演中の「ラジかるッ」で、ナース姿を披露するなど右肩上がり。ツバメ軍団とともに、さらなる上昇気流に乗る。

■福田 萌(ふくだ・もえ)
 本名同じ。昭和60年6月5日、岩手県生まれ。横浜国大経営学部国際経営学科に在学中。平成18年に「ミス横浜国大」に選ばれ注目を集める。昨年11月から日本テレビ系「ラジかるッ」の火、木曜日に出演。特技は英語で、TOEICの最高点は825点。また、野球のスコアブックも完璧に記入することができる。1メートル53。血液型A。
(サンケイスポーツより)



昨年の「つばめッ娘クラブ」のメンバーの中で唯一、顔と名前が一致できた福田萌嬢が今年も続投することになりました。昨年のメーンだった某嬢は、…な感じでしたから、彼女ならスワファン的にも納得出来るのではないでしょうか?明日発売の「プレイボーイ」に、彼女のインタビューと写真記事が載ってます。私は夜、最寄りの書店で立ち読みし、内容は知ってますが、どうも昨年から本格的に野球に興味を持ち、同級生から(インタビュー内容から恐らく男友達)、「こんなに野球について語ったのは初めて」と言われ、勉強家の一面を覗かせてます。

ちなみに、彼女の所属する事務所は、人気急上昇の上地雄輔と同じです。野球には縁があるようです。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

上柚木パスポート

20080316201415


今年、八王子市にある

上柚木公園野球場
↑「かみゆぎ」と読みます

で、東京ヤクルトスワローズ主催の二軍公式戦が初めて開催されます。6試合行われるのですが、6試合とも観戦できるパスポートが、今日から販売開始されました。

20080316201414


これがそのパスポート。ファンクラブ会員証と同じプラスチック製です。無駄に金を使っているような…。それはさておき、これの目玉は、なんと言ってもスワの選手が乗る

専用バス

に乗ることが出来る事でしょうか?ただし、1日4便各40名限定なので、最大で320名までとなります。私は、4月12日分で予約を取りました。ちなみにこの日は、東京ドームにも参戦しますので、ダブルヘッダーになる予定です。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

神宮→町田

「銀河」騒動から一夜明け、今日は神宮へ。昨日の土砂降りが、嘘のように晴れて、春らしい陽気でしたね。

200803152313474


今日から出店となった「サーティーワンアイス」、1本、450円です。外野の裏側にミスドも出来て、グランド改修工事以外に、(宣伝してませんが)地味に新規出店が出来ました。

200803152313472


試合の方は、引き分け。新しくなった人工芝に戸惑うプレーが阪神側に多発、バント処理でファーストが滑ったり、最終回二死一塁からなんでもないサードゴロがイレギュラーバウンドして1塁ランナーが一気に生還するなど、ツキもありましたね。

それ以上に、阪神ファンの後1球コールで沸く中での同点打は、スワファンからすれば爽快でした。

20080315231347


試合後は、町田へ移動。場所は「町田市民ホール」で、目的はこちら。

古田敦也トークショー

1月24日の前売り初日に電話でゲットし(800弱の席を2時間で完売したらしい)、見てきました。

200803152313462


開演直前の様子。公演中は撮影禁止のため、写しておりません。内容ですが、古田氏自らネット等には公表しないでというお願いがあり、詳しくは書けませんが、なかなか面白いエピソードが聞けました。私らがそうだろうなと推測していたことは、ほぼ当たってました。

20080315231346


最後に抽選会があり、見事、サイン入りボールをゲット。私の座っていた席が、古田氏にとってオヤッと思ったのか、「○○○の人ですか?」と、自ら声をかけてくれました。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

Good bye! GALAXY EXPRESS

各テレビ、ラジオ等で報道されてますが、明日のダイヤ改正に伴い、今日を以て

寝台急行 銀河号

が廃止されます。

最後の雄姿を見ようと、まずは東京駅へ。

20080314234149


東京駅の時刻表。ここに「銀河」が入るのは今日で最後。

200803142341482


乗り場案内。このプレートも今日が最後。

20080314234148


23時発、SLEEPING EXPRESS GINGA FOR OSAKA(写真は日本語ですが)の案内表示。下の23時10分発のムーンライトながらと長距離列車が続きます。

200803142338326


22時20分過ぎ、東京駅10番ホームに入線する場面。この時間、隣に面している20番線から金曜限定で運行しているやまびこ227号に乗り込んだ方も車内からのぞき込む姿もありました。1号車に乗った方ならギリギリ入線する様子を見ることが出来たと思います。

200803142338324


「大阪」行きの銀河。この黒ベースの表示形式は、JR西日本独自のもの。この車両がJR西日本所有を示すものでもありました。

200803142338322


東京駅での撮影をひとまず終え、23時33分発の東海道線に乗り横浜駅へ。途中の品川駅の臨時用のホームにて写真を収めようと、多くの鉄道ファンが居ましたね。

横浜駅発は23時26分。上り7番線の方に撮影したい方が多数。事情を考慮し、この時間帯、8番線に東京方面の電車を入れさせてました。

20080314233832


私は6番線で撮影。到着するまでの横浜駅のアナウンスで、「東海道を50年以上に渡って運行していた銀河号は今日をもちまして最後となります。ご利用いただきまして、ありがとうございました」という旨の事を言ってました。それをICレコーダー等で録音している方も多数いましたね。

20080314233831


乗っている方に手を振ってお見送りした後、無事に横浜駅を発車。翌朝7時18分に大阪駅に着き、1949年から59年の歴史に幕を閉じます。翌朝の東京大阪着の「銀河」にも多くの鉄道ファンに囲まれる事でしょう。惜しまれながら、別れることになるでしょう。

→続きを読む

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

時期尚早だったか

「この間、ああいう結果(前回6日のファイターズ戦で2回8安打2四球5失点)になったから次回は繰り返さないようにと今日臨みましたが、内容は同じことになってしまいました。ランナーが出て慌ててしまったのが反省点。(ランナーが出て)厳しいところをというより、(ストライクが)入らなくなって、入れよう入れようと自分で苦しんだ感じです。しっかり低めに決まったら空振りを取れたり、打ち取ったりできるとわかったのはよかった。精度を伸ばしていきたい。これが今の自分の実力と受け止めて、まだまだやらないといけないことがたくさんあるから、そこをしっかりやっていきたいです」

試合後、高田監督は由規投手について「前回より落ち着いてたし、ボール自体は真っ直ぐも変化球もいいボールが行っていた。まだまだ高校生ですから、ゲームで投げるためにクリアしなければいけないことはたくさんある。課題も出てきた。開幕まで投げるチャンスがないから下(ファーム)で投げた方がいいでしょうということになりました。今は一生懸命ストライクを狙って投げているけど、意識的にボール球を投げられるようになってもらいたい。それをマスターして、早い時期に(一軍へ)上がってきてくれたらと思います」と話していました。
(公式ホームページより抜粋)


「走者が出ると気にしてしまったり、フォームもばらついていた。テンポも一緒」。反省の言葉ばかりが並ぶのも無理はない。ヤクルトの注目ルーキー由規(宮城・仙台育英高)が、オープン戦2度目の登板で4回6失点。2回5失点だった前回の登板と同様に大量失点を喫し、開幕1軍入りが極めて厳しい状況に。

 一回は自慢の真っすぐで押し、3者凡退と最高の立ち上がり。しかし、三回に失策絡みで2点を失うと、4回は二死三塁から、3連続四球と2連続適時打で一気に4点を奪われた。一度崩れると、18歳に立て直す術はない。「力まないようにと思って、逆に腕が振れなくなった」と下を向いた。

 投げるたびに、プロのレベルを痛感している。コンスタントに140キロ台後半の真っすぐを投げられるのはさすがだが、確実にストライクを取れる変化球がない。「まだまだ高校生だから」と話す高田監督は「今のままでは1軍は厳しい」との評価を下し、試合後は本人に2軍での再調整を指示した。

 2度の登板で、多くの課題を突きつけられた由規は「やることはたくさんある。脱皮しないと」と決意をにじませていた。
(スポーツニッポン速報記事より)



一言

時期尚早

だったのでしょうね。紙面をにぎわせた中田翔も昨日の試合後に二軍落ちを命じられたわけですから、高卒1年目がいきなりプロでやっていけるのは稀ですよね。そういう意味では、開幕一軍でなおかつシーズン通して活躍したマーくんや松坂、立浪や清原は例外なんです。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

川島慶三

12日のファイターズとのオープン戦、この試合前までオープン戦打率2位と好調の川島慶三選手が、1番サードでスタメン出場。勝負を決めるタイムリーヒットを放ちました。

1点を先制された直後の1回裏の第1打席では、かつてのチームメイト・ダルビッシュ投手から四球を選び、リグス選手の押し出し四球で同点のホームを踏んだ川島慶選手。第2打席も四球で出塁すると、5回裏の第3打席ではダルビッシュ投手から、6試合連続となるレフト前ヒットを弾き返します。得点に結びつかなかったものの、ここまで全打席出塁と、1番打者としての役割を存分に発揮します。

その後試合は両チームのリリーフ陣が得点を許さず、1対1のこう着状態に。するとスワローズは7回裏、相手エラーや盗塁などで一死一、三塁と勝ち越しのチャンスを築き、ここで川島慶選手が4度目の打席に入ります。ファイターズ3番手・星野投手に対し、一塁ランナーの福地選手が二盗を決め、二、三塁とチャンスが拡大した後のカウント1-1からの138キロのボールを叩くと、打球はレフト前へ。三塁から飯原選手を迎え入れる勝ち越しのタイムリーヒットとなりました。

「(打ったのは)シュートです。甘いボールや高めに来たボールを打とうと思っていました。練習でコーチに言われている『(打席では)ボールは来るんだから、前にいかず待ちなさい』ということができていて自信というか、プラスになっています」

結局このタイムリーで勝ち越し点を挙げ、スワローズは改修後の神宮球場で初勝利となりました。この日、2打数2安打1打点、そして4出塁と勝利に貢献し、レフトスタンドに陣取ったファイターズファンからも声援を受けた川島慶選手は、この試合を終えて、オープン戦は21打数12安打の打率.571と上昇し、12球団でトップに立ちました。

「(首位打者は)うれしいけど知らなかった。別に意識はしていません。(6試合連続ヒットで)出塁できてるのがうれしい。チームのためにも塁に出て、後ろの選手に何とかしてもらえたら、と思っているのがいい結果になっていると思います。今は余裕もないし、気も抜けない。一軍に残れるか残れないか、スタメンを続けられるかそうでないかの毎日だから、集中力を切らさないでやっています。スタメンで出たいし、毎日楽しく野球をやれています。これを1年間続けていきたいです。(ファイターズファンにも大きな声援を受け)すごくうれしいことですね」

川島慶選手の活躍を受けて高田監督も「(オープン戦首位打者で)オープン戦はオープン戦だから。公式戦でもそうだったら言ってよ(笑)。(川島慶選手は)課題はバッティング。バッティングはみずものだけど、今の調子ならレギュラーをとってもおかしくない。それにしてもダルビッシュの玉を打ち返すんだからね」と、手放しで喜びを見せていました。
(スワローズ公式ホームページより)



正直、ここまでやれると思ってませんでした。この時点での

オープン戦首位打者

は思っても見ませんでした。

藤井とのトレードの際に、相手候補として川島慶三内野手が出たのですが、この時点では、「割に合わない」と書き、川島慶選手の力を疑問視したものですからね。私の見識のなさが見せてしまい、申し訳ない気持ちです。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

3月2日付日本経済新聞に

私が沖縄に行っていた先週の日曜日の話になるのですが、

日本経済新聞のスポーツ面

に、こんな記事が載ってました。ネットには掲載されてません。



一月初め、ヤクルトのグッズ開発を担当する井上裕康氏は香港に飛んだ。お目当ては国際玩具見本市。スポーツ関係以外のトレンドをつかんだうえで早速業界関係者と接触、新たに開拓した生産ルートを手みやげに帰国した。

ヤクルトは商品開発の一切をグループ会社に任せてきたが、これでは他球団より弱かったグッズ開発部門の強化は見込めない。昨春、Jリーグ・サガン鳥栖のグッズ担当だった井上氏を迎え本腰を入れる。

「F(前監督の古田PM)プロジェクトの成功体験を無駄にしたくない」と小田実知男販売促進部長は話す。ファンサービスの充実を掲げた古田前監督のもと、電通やカカクコムの社員を加えたプロジェクトチームは集客イベントを展開。大リーグのフィリーズで5年の経験を持つ担当者が、選手とともにデザインした帽子付きのチケットを売るなどをしてきた。

この間3位、最下位という成績だったが、昨年の主催1試合あたりの入場者数は05年比3%増。飽和状態ではとあきらめかけた首都圏の野球市場でも、やればできるという希望も見え始めた。

「以前は球団の運営さえしていればいいという感じだったようだ」と他業種から昨年移籍した社員の感想。外様組の刺激もあってか、新人では球団初となる由規(佐藤、仙台育英高)と加藤(慶大)の選手カード各5000枚を沖縄・浦添キャンプで配布、営業に熱がこもってきた。

試合にもメリハリをつけ、今季神宮で打者が打席に入る際に曲を流す時間を、従来の最長12秒から6秒に縮める。高田新監督のスピードアップ宣言に基づくもので、これも外部の人材による変化。

広告収入も、昨年までは古田監督という「葵の御紋」(小田部長)のトップセールスに負う部分あった。「運営側にとっても今年は変革の年」(東郷桂治郎取締役)。今、やっと一本立ちのスタートを切った。

本拠地、神宮球場は今年41年ぶりに大改装され、両翼91メートルから101メートルに広がり、立大の長嶋(読売)が活躍した時代のオールドファンも追い風にしたいところだ。

こうした試みで目指すのはセ・リーグの一部で脈々と続いてきた巨人へのぶらさがり体質からの脱却だ。

(略)←内容はベイの記事

「首都圏は地方に比べて地元意識が希薄」とはセ・リーグ関係者の弁。だが、ファンサービスを怠ってきたことの言い訳はもう通用しない。



前日、沖縄へ向かう飛行機の中で、時間つぶしのために同紙を読んでいると、『変身セ3球団』㊤という記事で、読売の事を取り上げてました。ここでは内容(読売球団の売り上げがグラブで載ってました)については省きますが、後書きの所に、「首都圏に寄り添うセの3球団」と書いてあり、翌日、スワの事を書くに違いないと思い、買った所、今紹介した内容が書いてありました。

(話を戻して)少々記者の分析不足な所もありますが、この記事を見る限り、現場スタッフは、新たな気持ちで取り組んでいるようです。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

毎年恒例の

今日は一軍も二軍も試合がなく、毎年の恒例となっている

明治神宮参拝

を行ったようです。



10日、高田繁監督をはじめ、選手、コーチ、スタッフらが顔をそろえ、恒例となっている渋谷区の明治神宮を参拝し、今シーズンの必勝祈願を行いました。

鈴木正球団社長、高田監督、城石選手会長を中心に、本殿には選手、コーチ、スタッフが勢ぞろい。およそ15分の参拝後、選手たちはそれぞれ絵馬に思いや決意をしたためると、選手たちはその足で神宮球場へ移動してさっそく練習を行い汗を流しました。

沖縄・浦添キャンプ前の波上宮参拝での絵馬には「優勝」と書いた高田監督。今回の絵馬には「優勝 日本一」と書き記し「“優勝”だけじゃなくて“日本一”も増やしました。願掛けだから、小さい目標より大きいほうがいいからね(笑)。(恒例の参拝で)いよいよシーズンが近づいてきたし、“やるぞ!”という気持ちにつながるね。これから(オープン戦の)残りはいよいよ生き残りをかけたものになる。キャンプやオープン戦で若い人が力をつけてきたしね。選手は厳しいし大変だと思うけど、こちらが頭を悩ますくらいの状況になってほしいと思います。悩ますくらいじゃなきゃ選手層も厚くないしね(笑)」と、新たな目標に向け、意気込みを語っていました。
(スワローズ公式ホームページより)

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

今季初神宮

行ってきました。

球場に着いたのは、11時前。公式戦のシーズンなら開始2時間前、開門時間に近いので、やや遅い到着になるのですが、今日はオープン戦、11時半開門ならこれ位で普通でしょう。

200803092221116


開門した直後、拡張したポール際から撮影。白いコンクリートが工事した跡を伺えます。神宮が広くなったと話題になってますが、私には「言うほど広くなってる?」というのが感想でした。今までポール際から右中間方向の部分が弧を描いていたのが、直線になっていて、直線でなくなったところからは、昨年同様、弧を描いています。座席ですが、Aブロックでは、1段目から7段目までが削減されていて、最初の段が8段目になってます。

ここのブロックは、公式戦では、某プレイガイドの取り扱い分になるのですが、10時販売開始して直後に確保した席が、今まで1段目だったのが、8段目が最前列になるという状況になってます。このような状況が、Dブロックまであります。公式戦までに直すのでしょうか?今回の改修目的は、スタンドではないので、果たして。

200803092221114


時間が時間だったので、神宮で昼食。ベターなものをチョイス。神宮のカレーは、割と美味しいのですが、味は変わってません。

200803092221112


グランド以外の改修工事の目玉、全画面の白色LED使用の「スーパーカラービジョン」導入。上記写真でお分かりの通り、昼間の試合でもクッキリ字が撮影できるようになったのは、凄いです。

20080309222111


スコア表示はごらんの通り、基本は昨年までと同様ですが、全画面を利用して、広告を載せてました。ただ、今まで同様、広告を載せていた所に、常時打率本塁打表示にも対応しているので、公式戦では変更されるかも知れません。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

戸田から神宮へ

一軍の方は京セラ、仕事は休みですし、大阪へは行こうと思えば行ける(京セラもビジョンがリニューアルした)のですが、二軍は戸田で教育リーグが始まってますので、今日は

戸田

の試合を見てました。

先発の高井、チェンジアップがそれなりに決まってましたが、全体的に見れば今ひとつだったでしょうか?5回3失点でした。2回の無死満塁をゲッツーのみの1点で抑えたのは、メンタル面での成長と見るべきなのでしょうが、高田監督の期待度からすれば、この内容では、ダメだと思います。

野手では、志田が3安打1打点と良かったです。守備はセカンドが捕るべき打球を前に深追いしすぎて、ヒットにしてしまった所がありました。腰痛で二軍に回ったユウイチは、犠飛を打ってますが、相手の埼玉西武の投手陣にタイミングが合ってませんでした。

200803081839432


埼玉西武の応援団、二軍の試合ですが、女性1名含む4名が来てました。でも二軍の試合より、一軍の皇子山へ行って、関西のライオンズファンと盛り上げた方が…。

20080308183943


試合後、投手陣は撤収、上田と度会が特打、牧谷が特守(最終回、後ろへ逸らすエラーをし、一打同点のピンチを招いたからか)してました。陸上グランドで他の野手が、軽いランニングを行ってました。

内野は、今年リニューアルした神宮と同じタイプの人工芝を使用し、グランドの敷地外に少しだけ敷かれているのですが、確かに、足下が以前のより遙かに柔らかかったですね。

20080308183942


戸田後は、神宮へ。ホームページにも載ってますので、詳しくはそちらへ。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

青山通り

今日の午後、勤務先から所用で本社に行った際の帰り、青山通り(R246)沿いにフラッグが掲げられてました。

20080307233136

20080307233123

200803072331226

200803072331224

200803072331222

20080307233122


昨年は東京六大学、東都と合同で行ってましたが、今年は、スワだけでした。撮影した以外にも米野や木田、高井のもありました。明後日、神宮へ外苑前駅から利用される方、一度様子を見てから球場に向かうと良いかもしれません。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

由規の初オープン戦

2回5失点

ほろ苦い登板となりました。



3対0と3点リードの6回裏から、ルーキーの由規投手が3番手でオープン戦初登板しました。その立ち上がり、4番のスレッジ選手に対し、すべてストレートで勝負するも四球を与え、高橋選手は、初球を詰まりながらも一二塁間を破られ、いきなり一、三塁のピンチを招きます。続く小谷野選手はストライク先行で追い込むも、自身の暴投で1点を献上します。その後小谷野選手も歩かせ一、二塁とピンチを広げましたが、ジョーンズ選手を空振りの三球三振に斬って取り1アウト。そして同じ18歳、ルーキーの中田選手との初対決に向かいます。

「真っ直ぐを投げる」と語っていた初球は、外角へ145キロのストレート。惜しくも外れましたが、2球目、3球目もストレートで空振りさせ追い込みます。すると続く4球目もストレート勝負。真ん中に投じた148キロのストレートで空振り三振を奪い、見事ルーキー対決を制しました。

ところが、続く金子選手にセンタータイムリーを浴び2点目を失った由規投手は、森本選手も空振り三振。この回の3アウトをすべて三振で奪ったものの、続く7回裏は、先頭の田中賢選手に二塁打をきっかけに4連打を浴び逆転を許すと、一死後も連打でさらに1点を献上。この回3失点を喫して降板した由規投手は、2回69球を投げ、最速は149キロ。4つの三振を奪うも、被安打8、与四球2の5失点で、悔しい敗戦投手となりました。

「ランナーを出してから慌てた部分があった。ただ投げるだけになった気がします。雰囲気にのまれたところもあったと思う。変化球でストライクが取れなかったし、たくさんの課題も見つかった。(中田選手に対し)やる前はいやでも意識をしていたが、中田というよりは一人のバッターとして向かっていった。(三振は)結果オーライ。一人だけ抑えても何もならないです」

荒木投手コーチは「変化球でストライクが取れなければああなる」と話すと、高田監督も「しょうがないね。これからは1試合1試合が大事になってくる。変化球でストライクを取れないと苦しくなるね」と、これからの成長に課題を与えるとともに、奮起を期待していました。
(スワローズ公式ページより)



Yahoo!動画で見てましたが、あれだけコントロールが荒れていれば、どんなキャッチャーでもどうにもならないでしょう。ただ、この日の由規は、足の状態が良くなかったのか、それとも緊張感からか分かりませんが、間違いなく、本調子にはなかったと思います。

とはいえ、ルーキーとはいえ、プロである以上、もう一度登板した時に、真価を問われますね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

高田スワローズ、オープン戦初勝利

沖縄から今度は北の大地北海道で2連戦、相手は昨年のパリーグ覇者、そして高田繁監督が昨年までGMを務めていた

北海道日本ハム

がその相手です。

今日の試合は、

4-3

でスワローズ勝利、3戦目で高田監督のオープン戦初勝利となりました。古田前監督時は、倍の6戦目が初勝利でしたから、それよりは早いですね。

試合の方は、先発のダルビッシュから2得点、リオスの好投、中田を4タコに抑えるなどの良い所がでた反面、飯原の途中退場(打撲)、西崎の乱調、残塁の多さなど悪い所も出ましたかね。

明日は、佐藤由規が登板します。先発投手ではないようで、中継ぎでの登板となりそうです。果たして、

「由規対中田翔」

の対戦は如何なるでしょうね。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

横浜球団から

こんなものが届けられました。

200803042309232


20080304230923


中身ですが、挨拶状、ハマスタのパンフレット、年間シートの案内、内野指定前売り1000円割引券4枚、ポケット日程表が入ってました。

このダイレクトメール、昨年の読売が都内在住の方に売れていなかった年間シートの案内(当時、東京ヤクルトに在籍していた藤井秀悟にも届いた)を行っていましたが、これと同じなのでしょうか?

しかし、私はお分かりの通り、ベイファンではなく、

スワファン

なのですけど…。確かに、ハマスタには年に10回前後(昨年は9回)は通っている球場で、球団側からすれば一般的なベイファンより(たぶん)多く来ていて、貴重なお客さんかも知れません。ただ、私の場合、いつもレフトスタンドでスワの勝利を見たいと思っている人間でして…。

それと、2~3年前のベイスターズサマーフェスタ(名称はうろ覚え)のプレゼント応募の際に、私の本名と住所を書き、1ヶ月先に内野指定の割引券が届けられたことがありましたが、個人情報保護の観点からそれ以外の目的では使ってはいけないはずなので、別のルートからのメールなのでしょうね。

→続きを読む

テーマ : 横浜ベイスターズ
ジャンル : スポーツ

沖縄写真

沖縄旅行(オープン戦観戦)で撮影したものです。

200803032337376


今年も那覇空港の外に、沖縄でキャンプを張っている球団の旗が飾られてました。今年から石垣島でキャンプを送った千葉ロッテが加わってます。

200803032337374


200803032337372


この2枚は、浦添市役所。東京ヤクルト歓迎の横断幕と垂れ幕が飾られてました。なぜ、こちらを写したのかというと、今回、レンタカーを借りて球場へ向かったのですが、着いた時間が個人的な用もあって、13時前、公園併設の駐車場、近くの美術館の(近いと行っても車の場合、迂回させられるルートなのですが)駐車場が満車となってしまった為、市役所の駐車場に駐めて向かいました。球場からだと、10分くらいの場所にあります。ところで、人口が10万強の市役所にしては、立派でした。

20080303233737


夜、現地で合流したスワの観戦仲間と国際通り沿いの居酒屋で飲み会。午前0時過ぎに撮影していますが、人通りは、他の地方都市のそれは違い、多かったですね。緯度的に見れば、1時間半位の時差があってもおかしくありませんからね。

20080303233736


試合前、レフトスタンドに訪れたつば九郎を撮影。写真には収めてませんが、スワの練習中、妙に人間くさい(!?)ポーズ(頬杖をつき、足を組んで)で眺めてました。

肝心のオープン戦の方ですが、投手では村中、野手では川端の共に高卒3年目選手が良かったですね。

→続きを読む

テーマ : 沖縄本島
ジャンル : 旅行

帰りま~す。

20080302200534


那覇空港で、スワの選手らがお土産を買っている姿を目撃しました。

スワについては、収穫も課題もあった2日間でしたね。

沖縄のことについては、明日にでも。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

プロフィール

ジャン

Author:ジャン
横浜在住のスワファンです。
2010年代はスワローズの年に。

カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。