スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育成ドラフト

今年の育成ドラフトは、2人指名しました。


◆育成1巡目
 RAFAEL MIRANDA FERNANDES(ラファエル・ミランダ・フェルナンデス)
 生年月日:1986年4月23日(22歳)
 ポジション:投手
 投打:右投右打
 身長・体重:181cm・78kg
 出身校および経歴:カントリーキッズ高-白鴎大
 ○150キロ近いストレートが魅力の本格派投手、潜在能力高く将来性あり。

◆育成2巡目
 塚本浩二(つかもと・こうじ)
 生年月日:1982年1月18日(26歳)
 ポジション:投手
 投打:右投右打
 身長・体重:180cm・80kg
 出身校および経歴:豊中高-神戸大-香川オリーブガイナーズ
 ○アンダーハンドからの投球は打者を幻惑。多彩な変化球と浮き上がるようなストレートで打ち取る経験豊富なサブマリン。
(公式ホームページより)



2人とも経歴が異色ですよね。一人は日系ブラジル人、もう一人が初の指名となった神戸大卒ですからね。
スポンサーサイト

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

ドラフト会議

昨日紹介した赤川、競合せず単独指名に成功しましたね。


◆1巡目
 赤川克紀(あかがわ・かつき)
 生年月日:1990年7月31日(18歳)
 ポジション:投手
 投打:左投左打
 身長・体重:184cm・87kg
 出身校および経歴:宮崎商業高
 ○高校生No.1の本格派左腕、恵まれた体格からMAX146キロのストレートは一級品、将来性豊かな逸材。

◆2巡目
 八木亮祐(やぎ・りょうすけ)
 生年月日:1990年9月29日(18歳)
 ポジション:投手
 投打:左投左打
 身長・体重:180cm・73kg
 出身校および経歴:享栄高
 ○柔らかいヒジの使いからキレのあるストレート・スライダーを投げ込む。フォームのバランスも良く将来性豊かな投手。

◆3巡目
 中村悠平(なかむら・ゆうへい)
 生年月日:1990年6月17日(18歳)
 ポジション:捕手
 投打:右投右打
 身長・体重:178cm・72kg
 出身校および経歴:福井商業高
 ○走・攻・守にセンスを感じる選手、特にスローイングの速さと正確さは魅力。

◆4巡目
 日高亮(ひだか・りょう)
 生年月日:1990年7月19日(18歳)
 ポジション:投手
 投打:左投左打
 身長・体重:180cm・73kg
 出身校および経歴:日本文理大学附属高
 ○バランスの良い投球フォームで、140キロを超すストレートは角度がありキレもある、将来性豊かな左腕投手。

◆5巡目
 新田玄気(にった・げんき)
 生年月日:1982年8月22日(26歳)
 ポジション:捕手
 投打:右投右打
 身長・体重:172cm・80kg
 出身校および経歴:高松商業高-中央大-パナソニック
 ○正確なスローイングとミート力が高く、しぶとい打撃は魅力十分。
(公式ホームページより)



左腕と捕手のみと特徴のある指名、また5人の内、高校生が4人とフレッシュ感ある指名でしたね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

明日は

日本シリーズが控えている読売と埼玉西武以外のファンにとっては、一番の注目イベント

ドラフト会議

が行われます。

我が東京ヤクルトの1位指名は、高校生左腕、宮崎商の

赤川克紀

が予想されています。今年の夏の甲子園に出てましたね。

割と早い時期から1位指名を公言し、直前の会議でも変わっていないので、9分9厘変わらないものと思われます。高校生スラッガー東海大相模の大田泰示がプロ志望提出〆切り日に提出して以降、他球団は、戦略の見直しが出ている中で、指名を変えずに行く姿勢は評価できますね。個人的には、うちに足りないのは和製大砲である事は明白なのですが、今年の所は縁がなさそうです。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

一足先の日本一

NPBの日本シリーズは今週末からですが、一足先にもう一つのプロ野球日本一が出ました。



プロ野球独立リーグの日本一を懸けた香川オリーブガイナーズ(四国・九州アイランドリーグ優勝)と富山サンダーバーズ(BCリーグ優勝)の第5戦は、28日午後6時半から富山県魚津市の桃山野球場であり、香川は延長11回の末に3ー2で勝って通算3勝2敗で2年連続2度目のタイトルを獲得した。

▽魚津(香川3勝2敗)

香川000 000 011 01=3
富山000 110 000 00=2
(延長11回)
(香)金子、橋本、松尾-堂上
(富)木谷、小山内-広田

▽2塁打 山内(富)国本(香)
(四国新聞)



香川オリーブガイナーズ

が2年連続

独立リーグ日本一

を達成しました。昨年はBCリーグ覇者石川ミリオンスターズに3勝1敗、しかも勝敗以上の力差があった(私が昨年見に行った試合では、当時石川のエース蛇澤の好投が光りましたが)とされましたが、今年はBCリーグ勢もレベルが上がっていたのでしょう、香川も苦戦しました。苦戦しながらも最後は日本一(試合経過を見る限り、終盤での逆転勝利)を勝ち取った訳ですから、称賛に値しますね。来年から関西にも独立リーグができますので、「グランドチャンピオンシップ」がどういう流れになるのか、注目です。

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

秋季練習開始

来季へ向けて、動き始めました。


27日、神宮室内練習場および軟式野球場、戸田球場で秋季練習が始まりました。

青空が広がり心地いい気候の中、神宮での練習には33名が集結。高田監督はWBC体制検討会議に出席したため不在でしたが、新体制の下、午後1時から練習がスタートします。全員でランニング、ウォーミングアップを行った後は、野手はダッシュやキャッチボール、ノックのほかに打撃練習。投手陣はダッシュ、キャッチボールにペッパー打撃のほか、一部の選手がブルペンで投球練習を行うなど、初日にもかかわらず、中身の濃い練習でおよそ2時間汗を流しました。

今後は神宮球場および室内練習場、軟式野球場で来月11月2日まで練習し、松山キャンプメンバーは4日に愛媛県松山市へ移動。5日からキャンプインします。

※秋季練習休日(予定):10月30日、11月3日
(スワローズ公式ホームページより)




正式発表されていませんが、二軍新バッテリーコーチに、今年まで中日の二軍バッテリーコーチをされていた

古久保健二氏

が就任されることになりそうです。

この方、ブログをやっているのですが、マメに更新されていて、お茶目な内容になってます。

古久保一家の家長ブログ

早速、スワでお世話になる事を報告してますね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

今季の観戦成績

遅ればせながら、今季のスワローズ戦の観戦成績です。

オープン戦
明治神宮野球場 2敗1分け
ナゴヤドーム 1勝1敗
浦添市民球場 1敗
宜野湾市立野球場 1敗

計 1勝5敗1分け

公式戦
明治神宮野球場 22勝27敗
東京ドーム 2勝9敗
横浜スタジアム 6勝3敗
ナゴヤドーム 2勝3敗1分け
阪神甲子園球場 1勝1敗
広島市民球場 1勝1敗1分け
札幌ドーム 1勝1敗
ひたちなか市民球場 1敗
西武ドーム 1敗
千葉マリンスタジアム 1敗
スカイマークスタジアム 1敗

計 35勝49敗2分け

公式戦対戦相手内訳
対読売 5勝14敗
対阪神 3勝5敗
対中日 7勝6敗1分け
対広島 6勝3敗1分け
対横浜 11勝7敗
対埼玉西武 2敗
対オリックス 2勝1敗
対北海道日本ハム 1勝3敗
対千葉ロッテ 3敗
対東北楽天 2敗
対福岡ソフトバンク 1敗

二軍戦観戦成績
3/*8 ○ 5-3 埼玉西武(戸田) …教育リーグ
4/12 △ 6-6 読売(上柚木)
4/23 ● 0-3 東北楽天(上柚木)
6/28 ○ 6-1 湘南(戸田)
8/10 ● 1-4 読売(ジャイアンツ)
10/4 ● 1-5 福岡ソフトバンク(長崎)…ファーム日本選手権

※スワ戦以外は入れておりません。

一言

「今年もよく、見たなぁ」

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

6年ぶりの対戦

クライマックス・セ・第2Sは、読売が中日を下し、6年ぶりの

日本シリーズ進出

を決めました。これによって、今年の日本シリーズは

読売



埼玉西武

と決まりました。この対戦、6年前の再戦となります。6年前のシリーズと云えば、4勝0敗で読売がスイープで日本一となり、また両チームの監督が原と伊原でしたが、その伊原も現在は読売のコーチとなっていて、時代の流れを感じますね。

ちなみに、日本シリーズのテレビ放映は

第1戦 日本テレビ系(東京ドーム)
第2戦 テレビ朝日系(東京ドーム)
第3戦 テレビ朝日系(西武ドーム)
第4戦 テレビ朝日系(西武ドーム)
第5戦 テレビ朝日系(西武ドーム)
第6戦 日本テレビ系(東京ドーム)
第7戦 日本テレビ系(東京ドーム)
※地上波のみ掲載。

となります。今シリーズは、日テレとテレ朝の2局での中継となります。注目すべき点は、読売主催の日本シリーズでは、初めて日テレ以外の民放(テレ朝)が中継することですかね。

→続きを読む

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

明日よりKitaca(キタカ)

20081025000534


野球の話からいきなり何の話?とお思いでしょうが、明日からJR北海道で利用できるICカード

Kitaca

が利用できるようになります。早い話

SuicaのJR北海道版

です。札幌近郊の55駅で利用が可能になります。来年春には、Suicaも利用できるようになると発表しており、利便性が高まりますね。ちなみに、新千歳空港から札幌までは1040円です。残るは、JR九州の「SUGOCA」ですね。

キャラクターはエゾモモンガ、デザインされた方の話では、Suicaのペンギンと仲良くなって欲しいという意味をこめて、白と黒を基調としたそうです。写真は、パソコンの壁紙をこちらにしており、その関係で、今日紹介しました。

詳しくはこちら

テーマ : 札幌/北海道の地域ネタ
ジャンル : 地域情報

来季のコーチングスタッフ

2009年度の東京ヤクルトスワローズのコーチングスタッフは以下の通りです。

【監督】
 88 高田繁   1945.7.24生(63才) 明治大
【ヘッドコーチ】
 80 小川淳司  1957.8.30生(51才) 中央大
【投手コーチ】
 72 荒木大輔  1964.5.6生(44才) 早稲田実業高
 84 伊藤智仁  1970.10.30生(38才)花園高
【打撃コーチ】
 79 淡口憲治  1952.4.5生(56才) 三田学園高
 82 佐藤真一  1965.8.7生(43才) 東海大
【守備・走塁コーチ】
 75 土橋勝征  1968.12.5生(40才) 印旛高
 85 飯田哲也  1968.5.18生(40才) 拓大紅陵高
【バッテリーコーチ】
 71 中西親志  1960.11.6生(48才) 相可高
【コンディショニングコーチ】
 81 長田孝幸  1970.4.14生(38才) 大阪体育大

【二軍監督】
 89 猿渡寛茂  1949.4.28生(59才) 三池工高
【投手コーチ】 
 74 八木沢荘六 1944.12.1生(64才) 早稲田大
 99 山部太   1971.1.4生 (37才) 八幡浜工高
【打撃コーチ】
 73 大田卓司  1951.3.1生 (57才) 津久見高
 77 真中満   1971.1.6生 (37才) 日本大
【守備・走塁コーチ】
 76 角富士夫  1956.5.31生(52才) 福岡第一高
 83 度会博文  1972.1.26生(36才) 中央学院大
【育成コーチ】
 97  高橋寛  1951.12.20生(57才)江津工高
【コンディショニングコーチ】
 82  中村達昭 1975.5.29生(33才) 小松明峰高
(公式ホームページより)



2軍打撃コーチだった淡口氏が1軍へ、1軍打撃コーチだった大田氏(途中療養)が健康面を考慮して2軍の方に回ります。また、2軍守備走塁コーチだった佐藤真氏を1軍打撃コーチへ、土橋氏が守備走塁コーチへになります。真中、度会はそれぞれ2軍打撃、外野守備走塁コーチへ転身が正式に発表されました。なお、2軍バッテリーコーチについては、後日発表との事です。

個人的に興味深いのは、佐藤真一の打撃コーチですかね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

埼玉西武

J SPORTS クライマックス・パ・第2Sは

埼玉西武ライオンズ

が北海道日本ハムファイターズを下し、

日本シリーズ進出

を決めました。

第3戦終了時、第6戦はダルビッシュだろうから、火曜水曜のいずれかで勝利できれば、と書きましたが、両日とも勝てず、1日開いた事で埼玉西武の長打力のある打線が蘇りましたかね。

北海道日本ハムの先発は、中4日でグリン、大宮の時は4回までに10失点と散々な内容でしたが、この日も3回までに3点を奪われ、そのまま降板となりました。短期決戦となると、一人の失敗が取り戻せないまま終わる事は多々ありますが、今回北海道日本ハムが敗れた大きな要因として、グリンは大きくクローズアップされるでしょう。

5試合で2敗

したわけですからね。

今年のクライマックス・パの特徴として、序盤で早々に決まる試合が多かったように思えます。縺れた展開にならず、なんとなく見ている方としては昨年と比べ、緊張感が持てないシリーズだったと思いますね。それでも、埼玉西武の日本シリーズ進出おめでとうという気持ちは変わりません。

一方、終盤まで手に汗握る試合をしているのは、セリーグの方ですね。藤川、クルーンの両クローザーから決勝点を奪った中日打線のここ一番での集中力、凄いと言うほかありませんね。2死ランナーなしからでしたしね。

テーマ : 西武ライオンズ
ジャンル : スポーツ

度会元選手

一部スポーツ紙では、広報に転身かと報じられてましたが、

二軍外野守備走塁コーチ

になる模様です。なお、広報には河端元投手が就く予定になっています。




 今季限りで現役を引退したヤクルト・度会が、来季から2軍外野守備走塁コーチに就任することが決まった。本職は内野手だが、佐藤2軍守備走塁コーチの打撃コーチとしての1軍昇格に伴い、人望なども評価されて抜てきされた。倉島球団専務は「あと1つ決まっていないポストがある」とし、調整中の2軍バッテリーコーチ以外の来季スタッフは、22日に発表される予定だ。
(21日付スポーツニッポン)




これで、真中に次いで、2人も二軍コーチに転身という事で、さらなる若返りになりそうです。

※小野元捕手についてですが、スコアラーを打診されているという情報があります。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

今日のスワローズの動き

木曜日からクライマックスシリーズが主題だったので、今日はメインテーマのスワについて。

フェニックスリーグ開催している関係からか、まだ秋季練習が始まっていないのですが、今日のサンスポにて、27日より始めるという事です。

それから

福地、FAせずの残留

嬉しいニュースですね。


 今季FA権を取得したヤクルト・福地寿樹外野手(32)が19日、大木球団取締役と都内で交渉。権利を行使せずに残留する意思を伝えた。今季年俸3100万円から大幅アップとなる年俸8000万円プラス出来高の3年契約で合意。3年間で広島→西武→ヤクルトと3球団渡り歩いた男が、総額3億円近い大型契約を勝ち取った。

 交渉を終えた福地は早速、神宮クラブハウスを訪れて軽めの練習を行い「スッキリしています。このチームで勝ちたい。高田監督を男にしたい」と語った。06年の開幕直前にトレードで広島から西武へ。昨オフ、石井一のFA人的補償でヤクルト入りし、初タイトルとなる盗塁王を獲得した。来季は外野と一塁を兼任する構想もあり、遅咲きのリードオフマンが上位浮上のキーマンとなる。
(スポーツニッポン)


FA取得した際、「もう3球団目だから」というニュアンスのコメントを残してましたが、スワローズで優勝したい気持ちを持ってくれたのは、本当に嬉しい限りです。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

CSパ・第2S第3戦

今日も

西武ドーム

へ行って来ました。

20081019181928


球場入口から駅に向かって撮影。多くの人で賑わってます。

20081019181926


週ベの「ベースボール意匠学」というコラムで有名な綱島理友氏。この日は、所沢移転前のクラウンライター時代について、語ってました。

20081019181923


試合の方は、7-4で北海道日本ハムが連勝、2勝2敗のタイに持ち込みました。第6戦にダルビッシュが控えていることでしょうから、火曜水曜のいずれかに勝利できれば、公式戦3位からの日本シリーズ出場も現実が帯びてきます。

土日共、埼玉西武のお株を奪う長打攻勢(特に今日はスレッジの3ランが効いた)、一方で最終回にスクイズで1点を奪うなど、らしさも垣間見れましたね。逆に埼玉西武は土日の安打が何れもシングルヒット、持ち味を出せずに連敗しました。というより、先発陣が2試合続けて、試合を作れていない事が要因ですね。序盤までに5点を奪われて…、と云った所です。

写真は、6回2点差に追い上げた場面、ビジター席以外で無料配布されたフラッグが振り回されてますが、撮影時はインプレー中、良いのでしょうかね?

20081019181921


こちらは、ジェット風船。北海道日本ハムは本拠地札幌ドームが使用禁止という事で上げている方は居ませんでしたね。前の本拠地東京ドームも禁止されているので、ジェット風船を使う習慣はないものと思われます。パリーグでは、このチームだけでしょう。

20081019181917


試合後の西武球場前駅、大混雑です。幸い、1本待った電車に座れた(普通新木場行で途中の石神井公園まで乗車、その後快速急行で池袋)ので、助かりました。

→続きを読む

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

CSパ・第2S第2戦

20081018205721


写真を見てお分かりの通り、

西武ドーム

に行ってきました。

今週は火曜日から金曜日まで22時まで残業、来週以降も同様になるでしょうから、気分転換を兼ねたリフレッシュですかね。

試合の方ですが、

ダルビッシュ、凄かった

それしか言う言葉がありませんね。

前日の大宮で10点を取った埼玉西武打線がまったく手も足も出ない状態でしたからね。ダルが先発で3回に先制し、4回の4点で試合の方はほぼ決まった感がありましたが、まさにその通りの展開となりました。ダルの唯一のピンチは、先制した直後の3回裏1死2塁の場面、ここで栗山中島を連続三振にしとめ、後はダルビッシュの投球を見る為の試合となりましたね。それから、CS第2戦という事もあって、5回以降はドーム内に短期決戦ならではの緊張感もなく、淡々と進んでました。

ここまで、第1戦は埼玉西武の打線が、第2戦がダルビッシュとそれぞれの持ち味を発揮した試合となってますが、今日の第3戦、北海道日本ハムとしては勝って、事実上のタイに持ち込みたい所ですね。逆に埼玉西武は、リーチをかけ、第6戦まで縺れさせない展開にしたい所でしょう。

→続きを読む

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

大宮

クライマックス第2ステージ第1戦、埼玉西武打線が北海道日本ハム先発のグリンを攻略し、10-3で快勝、アドバンテージが1勝着いているので、実質2勝となりました。

写真は引き続き、6月27日のものです。

20081017235537


ライトスタンドで観戦していた方のもので、ご覧のように傾斜がかなりきついのが分かります。入場制限もしており、今日の試合のライトスタンドは300人しか入れなかったそうです。すぐ隣がNACK5スタジアム大宮なだけに、拡幅も難しいでしょうね。

20081017235530


県営大宮球場のスコアボード、3文字までしか対応できず、ズレータが「ズレ-」、サブローが「サブロ」と表記されてました。ダルビッシュがもし先発していたのなら、「ダルビ」というなかなか言われてない表記となっていた事でしょう。北海道日本ハムが勝っていて、MICHEAL(おそらく、「マイケ?」)が投げていたのならと思うと、ワクワクですね。

テーマ : 西武ライオンズ
ジャンル : スポーツ

明日から

J SPORTSクライマックス・パ第2ステージが始まります。第1ステージは、公式戦3位の北海道日本ハムが2位のオリックスに投打とも圧倒し、1位埼玉西武との対戦となりました。その第1戦が西武ドームではなく、

県営大宮公園野球場

で行われるという事になりました。今年から埼玉西武ライオンズと変更となり、埼玉県の要請を受けてという事です。埼玉西武側も最大で6試合行えるので、1試合くらいならという考えもあったからだと思います。下記写真は、6月27日に行われた記念すべき公式戦、「埼玉西武対千葉ロッテ」のものです。このブログではアップしていませんでしたが、実はこの試合、見に行ってました。

20081016221803


球場内の案内図。これは、地方開催の球場にはたいていありますね。

20081016221800


この細い路地のような道は、ライトスタンドとNACK5スタジアム大宮を挟んでおります。

20081016221758


こちらは、ブラゼルの場外弾がサッカー場に飛び込んだもの。ヒーローインタビューでも触れてましたし、新聞記事にもなってました。

20081016221756


1塁側内野席で観戦。

20081016221752


レフトスタンドは、埼玉西武ファンでぎっしりでした。来年の西武ドームは、ホーム側がレフトになるので、予行演習になっているのかも。

テーマ : 西武ライオンズ
ジャンル : スポーツ

神宮最終戦(3)

その他の写真です。

20081015232105


自由契約が決まっている石井琢の文字、来年はどの球団に行く事になるのでしょうか?鈴木尚は…、撮り損ねました。

20081015232100


試合後は、公式戦終了のセレモニー。

20081015232057


高田監督があいさつ。5位に終わった事に対してのお詫びと来季に向けての意気込みを話してました。

20081015232047


続いて、引退セレモニー。

20081015232037


4選手のあいさつ後、それぞれ胴上げ。各選手がスタンドを回っている頃には紙テープが多く飛びましたね。レフトにいた一部ベイファンからも紙テープが飛んでましたね。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

神宮最終戦(2)

度会博文、真中満、小野公誠の3選手編です。

20081014231133


一番手は度会、7回裏、代打で登場。

20081014231130


最後となる「ゆけ~燃えろよ ガッツだ 度会 スーパーファイターだ 左右に鋭く打ち分けろ」の応援歌で声援を送るもレフトフライでした。それでもあと少し伸びればと云った所でした。

20081014231124


二番手は真中、8回裏にやはり代打で。現役最後の打席は空振り三振でした。試合後のセレモニーでは、「みっともない三振、スミマセンでした」と言っていましたね。

20081014231121


続いて、小野が登場。カウント1-1からの3球目をジャストミート、打球はレフトスタンドへ吸い込むホームラン!プロ初打席と最終打席がホームランという快挙をやってのけました。感動しました。

20081014231117


テレビにも映ってましたね。ちなみに、「ありがとう」の紙ボード、広島市民球場最終戦で配布されたものです。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

神宮最終戦(1)

昨日の試合について、写真を細かくアップしていきます。

まずは、河端龍投手編です。

20081013225026


「ピッチャー河端」とコールされると、いつもの名探偵コナンのテーマ曲に乗せて登場。

20081013225023


これが最後の投球練習。3回辺りからブルペンで投げてましたね。

20081013225017


渾身の全球ストレート(最速137㎞)で、斉藤俊雄を空振り三振、温かい拍手で迎えられ、現役生活に幕を下ろしました。

スワローズ関係者は、毎年3月に明治神宮参拝の際に絵馬に願い事を書くのですが、河端龍の願い事が、「腕がしっかり振れますように」と書いてあったそうです。
…切なくなりますよね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

今季最終戦

泣いても笑っても今日が東京ヤクルトの

今季最終戦

です。今度の土曜日から始まるクライマックスシリーズに出場したかったのですが、その願いは叶わず、今季は今日で終わります。

試合の方は、

4-3

で最終戦を飾り、66勝74敗4分けで終えました。昨年は借金24でしたから、3分の1に改善(!?)された事になりますかね。今日に試合について云えば、高市にプロ初勝利をプレゼントして欲しかったですね。内容が非常に良かっただけにね。

20081012232810


さて真中、度会、河端の3選手の引退試合の予定でしたが、午後に入って、小野捕手の引退も決まった為、横断幕に名が入ってませんでした。

20081012232807


試合後の引退挨拶、まずは河端龍投手。プロ初登板の大阪ドームでは高橋由伸にホームランを打たれるというほろ苦いデビューも2001年の活躍ぶりは忘れられません。それと勝ち投手こそなれませんでしたが、2005年の北海道日本ハム戦の先発も記憶に残ります。

20081012232805


続いて、小野公誠捕手。プロ初打席がホームラン、現役最後の打席もホームランというプロ野球史上初の出来事をやってのけました。

20081012232803


度会博文内野手。レギュラー定着こそなりませんでしたが、笑顔を絶やさない所がファンから愛されました。

20081012232754


最後に真中満外野手。野村監督時代から台頭し、2001年では1番センターで3割以上、リードオフマンとしてチームに貢献してくれました。今年の松山での自主トレで見た時には、まさか今季限りで引退することになるとは思いもしなかったのですけどね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

6勝18敗

2-3

読売最終戦、しかも主力が半分先発漏れした相手にも勝てませんでした。先制するも直後にあっさり逆転され、最後は牽制アウトという全くもって

お粗末な試合

でした。

6勝18敗

借金12、読売云々ではなく、一つのチームにこれだけカモられていたら、上位には来れないですね。

今日の試合そのものについて云えば、川島亮を引っ張り過ぎたかもしれません。6回裏、川本の打席の際、ネクストバッターサークルにチャンスだった事もあり、ユウイチが準備していましたし、今年の中継ぎ陣と川島亮の状況を考えると、6回で代えても特に問題はなかったと思うんですけどね。

打線の方も長打が少ないのを見越して、6回得点圏に走者を置いた場面、4番畠山に平気で前進守備(結果は外野の頭を越さない単打で生還できず)をされるなど、スケール感のなさが露骨に見せられてしまった感じです。畠山も4番打者なら、舐めるなよという気持ちで長打にして欲しい所でした。

確かに、実質今年一軍定着元年で頑張ってはいるのですが、今日現在打率.280を切り、本塁打が9本では、正直、昨年までの宮出とあまり変わらない成績なんですよね。ときには強引に打球を引っ張る豪快さが欲しいです。コメントでも聞きますが、それで調子を崩してしまうようでは、4番打者としては如何なものか?と思ってしまいます。畠山にはもっとレベルの高い打者に成長して欲しいですね。

さて、いよいよ明日は今季最終戦、真中、度会、河端の3選手の引退試合でもあります。現在一軍登録は27人、今日先発だった川島亮は抹消されるでしょうから、真中、度会はこれで登録が可能となります。河端は一軍登録されるかどうかは分かりませんが、引退登板として、花道を飾って欲しい所はありますよね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

2年連続か…

昨日のブログで

意地を見せてくれ!

胴上げ阻止!

を強調したのですが、試合の方は、

1-3

とグライシンガーに5敗目を喫し、また、阪神も敗れたため、読売の2年連続優勝が決まりました。しかも、優勝決定試合の相手がわが東京ヤクルトですから、

2年連続の屈辱

となりました。

個人的には、2008年で一番悔しいの日ですね。仕事で失敗した日よりも悔しいです。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

明日から読売2連戦

昨日は定時でしたが、今日は再び22時まで。スワローズの神宮9連戦は

6勝2敗1分け

と想定外な成績(失礼!)を挙げ、今日はお休み。そして、明日から

読売2連戦

となります。ここまで6勝16敗と情けない対戦成績となっている我が東京ヤクルト、

意地を見せてくれ!

今日東京ドームで行われた横浜戦で敗れ、マジック2のまま変わらず。明日読売が勝ち、阪神が敗れれば読売の2年連続32度目のリーグ優勝(2リーグ制以後)。一方その逆となった場合、今度は阪神に8度目のマジック2が着きますが、そんな事は関係なく、先に書いたとおり

意地を見せてくれ!

それだけです。明日もおそらく残業で駆け付けられないので、見に行けませんが、

断固、胴上げ阻止!

です。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

由規&林

月曜火曜と22時近くまで残業、今日は中休み的に定時で上がらせてもらえたので、もちろん

神宮へ

行ってきました

20081008212030


今日のヒーローインタビューは、先発の由規とクローザーの林昌勇の2投手。

20081008212027


まずは、由規から。8回を投げ、被安打2(打たれたのが、相手先発の三浦と吉村のソロ)失点1の好投。プロ初登板だった横浜相手に見事リベンジを果たしました。

また、29イニング2/3と来季の新人王へちょうど良い(!?)残し方をしております。

20081008212025


もう一人は林昌勇でした。この日のセーブで日韓通算

200セーブ

を達成したからです。かつて、ヘテ(現KIA)と中日に所属した宣銅烈氏(現サムソン監督)以来2人目の記録となりました。このインタビューでは、私から見て決して暑くはないのに、顔から汗が滴り落ちていたのが印象的でしたね。

20081008212023


こちらは、終了直後に映し出された200セーブ達成のもの。

20081008212020


試合時間2時間12分、消化試合(!?)らしく早かったです。球場に着いたのが、20時前だったので、30分強しか試合は見られてませんでした。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

長崎・おまけ

20081007235810


ビッグNの隣のサッカー場で女子高(!?)の運動会か何かやってました。

20081007235808


長崎駅前の様子。すぐ近くが坂となっているのが分かります。歩道橋の所に、長崎新幹線建設促進の横断幕が掲げられてます。昨年、前長崎市長が殺された近くでもあります。

20081007235805


ホテルにチェックイン後、飲みに行く前に長崎名物の店へ。こちらはちゃんぽん。

20081007235800


皿うどんです。私が食べたのはこちらの方で、ちゃんぽんは、観戦仲間が注文したものです。

値段もリーズナブルで美味しかったです。

テーマ : 長崎
ジャンル : 地域情報

ファーム日本選手権

土曜日に行われたファーム日本選手権の様子です。

20081006233546


球場正面。撮影しようとしたら、たまたま由規ユニを着けたスワファンが通りかかりました。

20081006233543


レフトスタンドです。純粋にスワを応援しようとしたファンは、50人もいたかどうかでした。その内の半分は私のような遠征客でしたしね。一方のライトスタンド、満員とまではいってませんでしたが、7割方埋まってました。

20081006233538


グランドです。外野は新人工芝であるフィールドターフを使っているようです。地方球場でこのタイプの人工芝を使っているのはここだけかもしれませんね。ちなみに、小斉選手の逆転となったタイムリーツーベースですが、あれは

スタンドイン

してます。ちょうど青いシャツを着た方の辺りに飛び込みました。直接グランドに跳ね返り、そのままプレー、珍事ですね。

20081006233535


試合の方は、1-5で敗れ、10年ぶりのファーム日本一にはなれず。

20081006233529


球場のすぐ横に路面電車、広島より近いです。さらに球場と路面電車の間に、高架化されている長崎本線が通っており、JRでもハマスタより断然近いですね。という事でお分かりのとおり、長崎ビッグN、市街地にありますね。地方球場としては、立地条件がかなり良い部類です。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

長崎→神宮

20081005233156


長崎の朝の様子です。路面電車が町に溶け込んでます。路面電車のない所に住んでいると、憧れはあります。

20081005233154


長崎空港からの便より福岡空港からの便の方が安い切符(特急に乗ってもこちらのが安い)があったので、一路福岡へ。

20081005233152


写真の山は、長崎市内を一望できる稲佐山。ちなみに日曜日、「長崎は今日も雨だった(元ネタが分かる人は私より世代が上でしょう)」。

20081005233150


「白いかもめ」、885系です。長崎~博多間を2時間弱で結んでます。

20081005233146


博多到着後、地下鉄で福岡空港へ。昼過ぎの便で帰りました。

荷物等を家に置いて、神宮に向かいました。試合については、こちらの自滅でしたかね。ミスよりも5点を与えるきっかけとなった今岡への四球が悔やまれます。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

軽井沢→長崎

20081004201111


朝の4時半に起き、6時過ぎに中軽井沢駅に到着。しなの鉄道の始発電車に乗り、隣の軽井沢駅へ。

20081004201109


昨日のブログでも同じものをアップしてますが、朝6時半時点での気温は10℃でした。

20081004201107


6時40分発の長野新幹線の始発に乗り、東京駅へ。

20081004201104


東京駅からは、浜松町で東京モノレールに乗り換え、羽田空港へ。そこからは飛行機で長崎へ。スカイネットアジア航空は、昨年の2月以来2度目の搭乗。

20081004201101


目的は、こちら。長崎県営野球場(ビッグN)で行われる

ファーム日本選手権

の観戦する為でした。この試合については、後日。

ちなみに着いたのが13時15分前、つまり

6時間半

かかったことになります。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

所用とは

場所は

軽井沢

です。

所用とは、私の観戦仲間同士の

結婚披露宴

を出席するためでした。

20081003221016


軽井沢の気温、14℃。こちらで言うと11月くらいの気温でしょうかね。

20081003221013


この日は、ホテルのコテージに宿泊。

つまり、明日はここ軽井沢から長崎へ行くという事になります。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

由規が先発だったようで

タイトルにだったようで、と書いたのは、

見に行けなかった

からに他なりません。残業でしたからね。もともと昨日も残業続きの中休みでしたから、今日は無理だろうと見てました。

さて、由規、

8回無失点

と今季一番の内容だったと思いますが、残念ながら、

勝ち投手になれず

援護できなかったスワ打線に

大喝ッ

です。とはいえ、それ程相手の大竹が良かったのでしょうね。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

プロフィール

ジャン

Author:ジャン
横浜在住のスワファンです。
2010年代はスワローズの年に。

カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。