スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気が早ーい話

今朝のサンスポと日刊の記事


絶賛の嵐!燕、佑ちゃん1位指名はや“宣言”

 大学野球日本代表候補強化合宿(29日、松山・坊っちゃんスタジアム)早くも争奪戦だ。紅白戦が行われ、紅組の4番手で七回に登板した早大の斎藤佑樹投手(20)が1回を3人でピシャリ。大学生の合宿では異例の4人態勢で視察したヤクルトのスカウト陣は「2年後は間違いなく1位でしょ」と絶賛。2010年秋に行われるドラフトで、1位指名することを早々と“宣言”した。

 寒さも吹き飛ばした。気温10度で雨もパラついた坊っちゃんスタジアム。1-1で迎えた七回、4番手でさっそうとマウンドに上がった佑ちゃんが、スタンドの500人のファンを熱くさせた。

 「斎藤やん。ビデオ持ってくればよかった~」。スタンドからはこんな叫びが、あちこちから聞こえた。佑ちゃん人気は健在だ。

 投球は1イニング。それも三邪飛、左飛、左飛と簡単に打ち取った。最速は139キロ止まりだったが、15球すべて直球。バックネット裏に集まった9球団20人のスカウト陣は、その落ち着いた表情、マウンドさばきにウットリだ。

 中でも舌を巻いていたのが、最多の4人で見守ったヤクルトだった。小田スカウト部長は「間違いなく斎藤は2年後1位だね。投球術を知っているし、さすがだよ」。鳥原チーフスカウトも「(早大で)神宮で育っているんだし、神宮からは逃げられないよ」とゾッコンだ。神宮球場を本拠地に構えるヤクルトが“地縁”を生かせ、とばかりに2年後の1位指名を“宣言”した。

 練習後はファンの混乱を避けるため、他の選手とは別にただ一人、スタッフの車で宿舎に帰った斎藤。人気と実力を兼ね備えた佑ちゃんは、神宮の星へまっしぐらだ。
(サンケイスポーツ)

ヤクルト2年後佑ちゃん1位!もう決めた

 ヤクルトが2010年のドラフト1位候補に、早くも早大・斎藤佑樹投手(2年=早実)をリストアップした。大学日本代表候補強化合宿2日目の29日、松山・坊っちゃんスタジアムで紅白戦を行った。斎藤は1イニング15球すべて直球勝負で3人を抑え、日本のエースの貫録を見せた。

 ヤクルトは小田スカウト部長ら4人態勢で視察した。すでにソフトバンク王前監督がラブコールを送るなど、来年3年生になる斎藤争奪戦は、にわかに活気を帯びてきた。人材豊富な「ハンカチ世代」の目玉として、重複指名は必至の状況。球団関係者は「1位でいかないと取れない選手。うちとしては欲しい」と明かす。ヤクルトは早実3年時にも1位候補に挙げた。本拠地の神宮球場で活躍する6大学のスター獲得に全力を注ぐ構えだ。

 現在、斎藤が付ける背番号「1」は岩村(現レイズ)以降空き番号になっている。さらに日本ハムに移籍した早大出身の藤井が付けた「18」も空く。球団側はこれらの番号は、見合う選手が出るまでは無理に背負わせない方針。2年後、斎藤が入団すれば即“エースナンバー”を準備する可能性は高い。

 斎藤の大学2年間の成長について、小田スカウト部長は「投球がさらにうまくなった。スピードもリーグ戦中は140キロ中盤が出ている」と話す。この日はヤクルト以外にも、各球団20人以上のスカウトが集まった。「4年生になってからでは遅いし、来年から力を入れる必要があるかもしれない」と、スカウト態勢の強化も視野に入れる。

 すでに「日本のエース」として不動の地位を築く斎藤は、30日の紅白戦には登板せず、VIP待遇で合宿を終える。試合後は混乱を避けるために1人車で宿舎に戻った。
(日刊スポーツ)




今秋の六大学リーグ戦で7勝、すでに通算18勝を挙げている

斎藤佑樹投手

を再来年のドラフト1位候補にするという何とも気の早い話です。少しでも「斎藤佑樹」という名を忘れていた貴方、そうあの

ハンカチ王子

の事です。すでに大学2年、残念ながら、世間的には大学野球は日の目に当たらないので、大学進学後、どのような活躍をしているのか知らない方、結構いると思います。

ちなみに、ここまでの通算成績

18勝5敗 防御率1.15

となっています。2年次で、この成績は素直にすごいと思いますよ。
スポンサーサイト

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

デントナ、入団

昨日は、熱で正直スワどころではなかったので、この日にアップします。金曜日に

ジェイミー・デントナ内野手

の入団が決まりました。当初報じられた報道では、

ダントーナ

後日

ダントナ

そして、デントナ、ころころ変わる所に人の名前の難しさを感じますよね。もっとも、「ディエントナ」と呼ぶのが正しい(!?)ようです。日本人には呼び辛いし、言い難いので、デントナとなったのでしょうけどね。


「今はまず、スワローズの一員になれたことにとても興奮しています。日本に行くこと、東京に住むこと、日本の文化に触れること、これらは全て私がいつか叶えたいと思っていた願いでしたが、今回はさらに野球ができるということもあり、これ以上ない幸せを感じています。今は私自身がその国でいかに素晴らしいシーズンを過ごせるか、待ちきれない思いでいっぱいです。つい先日もダイアモンドバックスのスタッフで、元スワローズの選手だったジャック・ハウエルと元ファイターズのリック・シュー(コーチ)からお祝いの電話をもらいました。早く日本に行って東京という町に住み、そこで野球をしたいという気持ちが一段と強くなりました。来季はスワローズで良いシーズンを送り、願わくは成功を収めたいと思っています。日本でプレーする機会をいただいたことに感謝し、ベストを尽くしたいと思います」
(公式ページでの抱負より)



ここで、92年のリーグ優勝(首位打者、ホームラン王でリーグMVP)、93年の日本一となった原動力の一人

ジャック・ハウエル

の名前が出るとは思いませんでした。ダイヤモンドバックスのスタッフをしている事を初めて知りました。こういう所で、懐かしの名前が出ると、なぜか嬉しかったりします。デントナがスワローズで貢献し、次世代の助っ人が来る時に、デントナの名前が出してもらえるような活躍ができると良いですね。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

3週連続

今週は先週と違って、体調面では問題なかったのですが、今日の午後辺りから体が重く感じ、寒気を覚え、帰宅後、歯をガタガタさせるほどの悪寒となりました。明日も仕事となった(本来なら大阪輪のスワファンの忘年会に参加予定だった)と云う事もあり、早めに床につくことにしました。したがって、この文章は、後日(日曜日)改めて記載しております。

これで3週連続金曜日は、



を発症しています。

何かあるのでしょうかね。確かに今週は仕事が忙しかったという事もあるのですが、3週も続くという事は、本当の意味で体調面が万全になっていないのかもしれません。来月も忙しい月になるので、体調管理を整えて、2008年を〆たいです。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

李恵践、入団

27日、球団事務所で前斗山ベアーズ(韓国)のイ・ヘチョン(登録名:李恵践)投手と正式契約を結び、入団発表を行いました。背番号は「49」、契約期間は2年です。

李恵践投手はスワローズ入団について、次のように抱負を語っています。

「韓国でも日本のプロ野球を見てて、去年から日本に来ることを夢見てました。監督の左投手が必要だという話を聞いて、その期待に応えられるように一生懸命頑張ります。日本の野球は分析をしたり、細かい印象。目標は先発だったら10勝、中継ぎだったら全部抑えることが目標です。対戦したいのはジャイアンツのラミレス選手。(自信のあるボールは)真っ直ぐ。自分自身も(スワローズと一緒で)2001年から優勝がないので、来年はチーム一つになって頑張りたいです!」

また、会見に同席した高田監督は「(FA宣言での入団で)日本の他のチームと競合して、うちに来てくれるか気をもみましたが、契約できて監督として喜んでいます。補強の第一ポイントが左投手だったので、入団してもらえて心強い。先発もリリーフもやれるし、ボールに力もある。経験が豊富でどんな場面でも投げられる」と、助っ人サウスポーの活躍に期待を寄せていました。
(スワローズ公式ページより)



李恵践投手の入団が正式に決まりました。その前日には、韓国・中央日報にも報じられていました。

個人的には、左のセットアッパー(石井弘寿的)を希望してますが、先発であれ中継ぎであれ、とにかく

スワローズの勝利に貢献

出来る活躍を期待したいですね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

ゴールデングラブ賞表彰式

東京ヤクルトからは、

石川雅規投手

青木宣親外野手

の2名が受賞されてます。



26日、都内のホテルで「第37回三井ゴールデン・グラブ賞」の表彰式が行われ、スワローズからは石川雅規投手、青木宣親選手が表彰されました。

同賞は守備にスポットを当て、守備によってチームに貢献し、プロの技術を発揮した優秀選手を基準として選出された“守備のベストナイン”を表彰するもので、記者の投票により選考されます。今季スワローズからは、石川投手が投手部門で初受賞、青木選手が外野手部門で3年連続3度目の受賞となりました。

同賞の表彰式に初めて出席した石川投手は、初めはやや緊張の面持ちでしたが、自らのグラブをかたどった金色のトロフィーを受け取るとニッコリ。「歴史と伝統あるゴールデン・グラブ賞に選んでいただいてありがとうございます。来年もワンプレーワンプレーを大事にアウトを積み重ねて勝利に貢献できるよう頑張ります!」と挨拶し、来季の活躍を誓いました。

3年連続の受賞でこの賞の“常連”の雰囲気も漂ってきた青木選手も、3個目のトロフィーを受け取ると、「ゴールデン・グラブ賞を連続で受賞できうれしいです。来年も受賞できるように頑張りますのでよろしくお願いします」と落ち着いて挨拶。表彰式後も「連続でもらうというのはうれしいですね。一つ一つのプレーを大事に積み重ねたから受賞できたんだと思います」と喜びをかみ締めていました。


【石川投手の08年シーズン守備】
投球回195 守備機会44 守備率0.977

【青木選手の08年シーズン守備】
試合数112 守備機会237 守備率0.996
(公式ホームページより)



ゴールデングラブ賞は、民間会社が協賛となっているのものなので、ベストナインとはまた別の賞ではあります。また選ぶ人の「主観」で判断される賞でもあるので、今年について云えば、144試合出場(内スタメン143試合)した田中浩康のセカンドでの失策数は4で守備率.995、一方受賞した中日の荒木雅博は失策が11で守備率.985した。もちろん、失策数だけで荒木の名誉に疑問を持つつもりはありませんけどね。

守備を評価するのって、難しいですよね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

生涯スワローズ!宣言

今日、

宮本慎也内野手

福地寿樹外野手

が契約更改しました。宮本選手が2億2千万の2年契約、福地選手が8千万の2年契約との事です。

公式ページにお二人のコメントが掲載してますが、福地のコメントを紹介します。

「本当にいい評価をしていただきました。(複数年は)生涯スワローズという気持ちで判を押しました。(ライオンズから移籍1年目で)最初から持っている力を出さないとと思っていて、1年間通して出せたのが大きかったと思います。(高田監督が機動力野球を打ち出し)ボクにできることは何か、そして出せる力をそのまま出せばいいのかなと思いました。(盗塁王は)シーズン途中まで頭の片隅にもなかったけど、一個ずつ増えていって… 状態が悪くても(監督が)使ってくれたし、前後のバッターにも助けてもらって数字が伸びたんだと思います。(チームが5位で)楽しさ半分、苦しさ半分。成績を残しても面白くなかったしチームが勝つのが目的ですから。そのためにも(来季は)自分ができることをやっていきたい。(数字的には)今年の成績をすべて上回れるようにやっていきたいです。目標は日本一です!」

生涯スワローズ

スワファンとすれば、なんて良い響きでしょう。

FAの人的補償という形での入団ですが、ここまでスワローズを愛してくれると、ますます応援したくなりますよね。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

ファン感翌日

翌日のスポーツ紙をネットサーフィンしてみると、スワのファン感の記事は

由規女装

でしたね。

確かに、実際見ていて、記事にするならそこしかないだろうなと思ってましたが、やはりそうでした。無いよりはマシですよね。

優勝もしていない、広島や横浜のように新ユニが発表されるわけでもない、オリックスのように新人選手紹介もない、となると、記事を書く側としてはネタに困りますよね。、そこで由規の女装ですから、渡りに船だったかもしれませんね。その由規ですが、来月

チャリティー野球教室

に参加をします。



由規被災者救う 故郷で初チャリティー

 ヤクルト・由規が故郷のためにひと肌脱ぐ。今年6月14日に起きた岩手・宮城内陸地震のチャリティー野球教室への参加が決まった。地元での野球教室は自身初めて。12月6、7の2日間行われ、最大震度6強を記録した栗原市、隣接する登米(とめ)市の野球場が会場となる。仙台市内の実家は被災しなかったが、被害の大きさに沈痛な思いだった18歳右腕は「できる限りのことはしていきたい。少しでも元気づけられれば」と語った。岩手出身の志田も参加。チャリティーオークションで集められた義援金が寄付される。
(23日付スポーツニッポン)



由規と岩手出身で仙台育英の先輩でもある志田も参加するそうです。今も仮設住宅に住んでいる方も居り、子供は勿論の事、大人にも活力を与えて欲しいですね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

ファン感

今年もファン感に行って来ました。

20081123165017


まずは、高田監督の挨拶で始まり、その後、神宮ベストゲーム(だいたい予想通り)の紹介、カラオケ大会(賢と由規のピンクのサウスポーが盛り上がりましたか)、ゲーム、抽選会と進行。3時間半程で終えました。

その後、グランド解放(ゲーム大会に参加できなかったので、こちらがメインイベントだったかも)で神宮のハイテク人工芝の感触を堪能。昨年のものとは雲泥の差です。

20081123165015

20081123165013

20081123165011

20081123165008


今まで気付かなかったのですが、外野フェンスの上にある金網も昨年までの鋼鉄製から柔らかいものに変わっていました。おそらく、バックネット裏で使用されているものと同じタイプと思われます。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

新助っ人

新助っ人についての記事が日刊、スポニチ、報知に載ってましたね。


 ヤクルトが新外国人として米大リーグ、ダイヤモンドバックスのジェイミー・ダントーナ内野手(26)の獲得調査を進めていることが分かった。右打ちのダントーナは、メジャー18試合で打率・176、0本塁打、1打点も、マイナーでは6年間通算88本塁打の長距離砲。今季は傘下の3Aツーソンで110試合に出場してパシフィック・コースト・リーグ2位の打率・365と確実性も発揮。21本塁打、79打点を記録した。

 チームは今季リグスが30試合で打率・202、3本塁打、11打点で途中退団。去就が未定のガイエルも79試合で打率・200、11本塁打、35打点と迫力不足は否めず、12球団トップの148盗塁ながら、リーグ最少タイの83本塁打と中軸の弱さが際立った。高田監督も「(来季も)足を使うのはもちろんだが、パワーヒッターを是非とも欲しい」と話しており、ダントーナは待望の大砲となる。マイナーでは三塁、一塁、捕手、外野を守っているが、チームでは一塁を予定。今後さらに調査を進め、2年連続Bクラスからの巻き返しにつなげる。

 ◆ジェイミー・ダントーナ 1982年5月12日、コネティカット州グリーンウィッチ生まれの26歳。03年ウエークフォレスト大からダイヤモンドバックス入り。マイナー通算646試合で打率・303、88本塁打、402打点。1メートル88、100キロ。右投げ右打ち。
(スポーツニッポン)



顔はこちらです。

後、当日の動きとして


ヤクルト宮本 相川に“ラブコール”

 ヤクルト・宮本と五十嵐が22日、品川区内の小学生と地域清掃ボランティア、スポーツ交流に参加。ゴミ拾いや綱引き大会、キャッチボールなどで触れ合った。宮本は横浜からFA宣言し、球団が獲得に名乗りを挙げた相川について「本人の(メジャー優先の)希望もあるだろうけど、縁があったら一緒にやりたい気持ちが強い」とラブコールを送った。相川とは04年アテネ五輪、06年WBC日本代表で一緒にプレーし、気心の知れた仲。「四六時中、野球のことを考えているし、(試合中)ダイヤモンドの中でリーダーとして任せられる」と太鼓判を押していた。
(スポーツニッポン)



相川の事がメインなのですが、私が気になったのは、亮太とともに品川区の小学生と

地域交流

を図っていたことです。公式ホームページで一切紹介されてませんよね?地元密着を図る球団として、これで良いのでしょうか?紹介されていないという事は、宮本と亮太の個人的な活動であろうと思われますが、このような地元密着活動は、個人行事とか球団行事関係なく、紹介する必要はあると私は思います。昨日まで東京新聞において、FC東京の社長さんのコラムが載ってましたが、少なくともスワローズより地元密着努力はしていると改めて思いましたからね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

今日のスワローズ

松山の秋季キャンプも終わった翌日、福地(松山には行ってませんが)、石川、青木、上田、由規の5選手は、

プロ野球コンベンション2008

に出席していたようです。

福地は最多盗塁賞、石川は最優秀防御率賞、青木はベストナイン、上田はイースタン優秀選手賞、由規はイースタン最優秀勝利投手賞が受賞されました。

各選手とも

おめでとうございます!

福地、石川、館山(最優秀勝率)には、タイトル獲得と云う事で、23日のファン感謝デーの時に、記念グッズが販売されます。

また、猿渡二軍監督にはイースタン優勝チームとしてペナント授与が、小田スカウト部長には日本野球機構スタッフ部門賞も受賞されております。特に裏方である小田部長の受賞は、喜ばしい事ですよね。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

スワ通より

いつもご声援ありがとうございます。球団広報の加藤です。

さぁさぁ2日目のスワ通、本日のニュースは「燃えるレッドリバー」こと赤川投手の入団が(ほぼ正式に)決定したことです!

レッドリバー赤川克紀投手は1990年7月31日生まれの18歳。184センチの恵まれた体格から繰り出すMAX146キロのストレートは高校生ナンバー1で、「左の本格派」という表現がピタリとあてはまる投手ではないでしょうか。夏の甲子園での活躍もファンの皆さんの記憶に新しいでしょう。

本日の会見で「小さい頃からプロ野球選手になるのが夢だったので、夢が叶えられて嬉しいです。目標の選手は石川雅規投手です。素晴らしい投手だと思います。今後色々と教えてもらいたいです。」とコメントしています。

さてその赤川投手ら新入団選手が初めてスワローズのユニフォームに袖を通す新入団会見。昨年はファンの皆さんをご招待したところ大好評でした。

というわけで今年もやります、公開新入団会見!!

日時は12月10日(水)15時15分より、場所はヤクルトホール(新橋駅すぐ)です!内容は昨年同様、入団会見以外にプロ入り初のサイン抽選会やハイタッチでのお見送り、また来場記念グッズのプレゼントなど盛りだくさん!つば九郎、そしてスタジアムDJパトリックも会場を盛り上げます!



スワ通(携帯)に登録しているので、当ブログに転送しました。公式ホームページにも紹介されているので、そちらでもどうぞ。

一言、今年も平日の昼間ですか。

千葉ロッテは、より多くの人が来られる条件の揃う日曜日(12月14日予定らしい)にしているのにね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

FA戦線に名乗り

ヤクルト、相川獲得に名乗り=韓国・李恵践投手も-プロ野球

 ヤクルトの鈴木正球団社長は19日、横浜からフリーエージェント(FA)宣言した相川亮二捕手(32)の獲得に動くことを明らかにした。「リード面などを含めて総合判断した。メジャー(希望)と言っているようだが、うちにもチャンスがあれば」と話した。ヤクルトは今季、福川が79試合に先発出場したが、けがなどもあり、正捕手を固定できなかった。
 また、韓国の斗山からFA宣言し、日本球界入りを希望しているといわれる左腕、李恵践投手(29)についても「身分照会などの手続きが終わり次第、速やかに話を進めたい」と話した。
(時事通信)

初のFA選手獲得なるか?ヤクルト相川獲りへ

 ヤクルトの鈴木正球団社長は19日、横浜からフリーエージェント(FA)宣言した相川亮二捕手について「リードも含めて総合力が高い。欲しい選手」と話し、獲得に動くことを明言した。ヤクルトがFA選手を獲得すれば、球団史上初めて。

 ヤクルトは正捕手が固定できず、国際舞台を踏み、1軍経験も豊富な相川に白羽の矢を立てた。交渉時期について鈴木社長は「メジャー(志望)という情報もあるので、様子を見ながらになる。チャンスがあれば」と話した。渡米中の相川は20日午後に帰国する予定。

 また、鈴木社長は左の中継ぎ不足解消のため、韓国プロ野球の斗山からFA宣言した李恵践投手の獲得に乗り出す方針を示した。李恵践とは早ければ20日にも交渉する。
(スポーツニッポン速報)




いや、驚きました。本当に

FA戦線に名乗り

を挙げるとは。FA選手の獲得に名乗りを挙げる事自体、初めての事ですからね。相川ですか、打撃面で言うなら、福川らよりは安定しているでしょうね。正直、今ドラフトで捕手2名を獲得し、さらに相川となると、捕手9人(育成選手1人含む)、やや過剰気味になります。それでも、横浜の正捕手の相川獲得したいという事は、捕手については、現状満足していないのでしょうね。

相川本人はメジャーが第一志望ですし、実際獲得できるかどうか分りませんが、名乗りを上げた事そのものを評価(獲得した場合、人的補償が出てきますが)したいですね。一方の横浜は、阪神からFA宣言した野口獲得に動くようです。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

スワローズ記事、拾い読み

自分の足ではなく、ネットで見つけた記事を拾ってみました。



ヤクルト 吉本&山下獲得へ

 ヤクルトが、前ソフトバンクの吉本と、前楽天の山下の獲得を検討していることが分かった。今季は阪神と並びリーグ最下位のチーム83本塁打。特に右打ちのパワーヒッターが不足している。吉本と山下はともにシーズン終了後に戦力外通告を受けたが、パンチ力には定評があり、過去にはトレードでの獲得候補にも挙げられていた。球団首脳は「まだ分からない」と慎重に言葉を選んだが、26日の広島でのトライアウトを視察して判断する見通しだ。
(スポーツニッポン)

ヤクルトがガイエルを解雇、すでに通告

 ヤクルトのアーロン・ガイエル外野手(36)が今季限りで退団する。すでに代理人を通じ、来季契約更新しない方針であることを本人に伝えているという。ガイエルは今季、開幕15試合で7本塁打と好スタートこそ切ったが、その後は右足や右ひじの故障などに泣かされて11本塁打でシーズンを終えた。昨季35本塁打の実績を持つ助っ人はシーズン終了後に痛めていた右ひじの手術を行い、来季の巻き返しを誓っていたが、球団側は今季の状態や成績を総合的に熟考した上で解雇を決定した。今季成績は79試合出場で打率2割、得点圏打率1割6分9厘だった。
(日刊スポーツ)

ヤクルトがドラフト3位・中村と仮契約

 ヤクルトは18日、ドラフト3位で指名した福井・福井商高の中村悠平捕手(18)=178センチ、72キロ、右投げ右打ち=と契約金4500万円、年俸480万円で仮契約した。(金額は推定)
(サンケイスポーツ速報)

<野球>FAの李恵践、20日にも日本行き決定…ヤクルトが有力

フリーエージェント(FA)投手の李恵践(イ・ヘチョン、29、元斗山)の日本行きが秒読み段階に入った。 李恵践は斗山(トゥサン)ベアーズとのFA優先交渉が終わる20日ごろ、日本へ出国し、入団契約を確定する見込みだ。

李恵践の代理人パク・ユヒョン氏は15日、2008アジアシリーズ予選が行われた東京ドームを訪れ、「李恵践が提示した条件に合った日本チームは、マスコミを通して伝えられているように、ヤクルト、読売、横浜の3球団。早ければ20日にも3球団の一つと入団契約を結ぶ可能性がある」と明らかにした。

3球団の中では、林昌勇(イム・チャンヨン)が移籍したヤクルトが最も有力視されている。

FAを申請した李恵践は19日まで元所属球団の斗山とまず交渉し、20日以降、斗山を除いた残りの国内7球団および海外球団と入団交渉を行うことができる。

パク氏は19日午後または20日に李恵践と一緒に日本入りし、3球団と相次いで契約交渉を行う予定だ。
(中央日報)



ガイエルは、やはり契約を結ばないようですね。個人的には、減俸した上で、選手間の競争という意味で残しておいても良かったと思いますが、仕方ないですね。

そして、気になった韓国人左腕、李恵践ですね。代理人は、林昌勇と同じ人と云う事で、東京ヤクルトが有力となってますが、どうなる事でしょうか。左の有力中継ぎはどこのチームも不足していますからね。ただ、通算成績が、特に防御率が4点台だという所が気になりますね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

アジアシリーズ・おまけ

ごく一部の野球ファンの間で話題(!?)となった統一のマスコット達です。所謂、萌えキャラと云われる部類ではないでしょうか。

間近で見ると、結構デカいです。

20081117235943

20081117235941

20081117235939

20081117235936

20081117235933


今まで、台湾のチームがここまでマスコットを連れて来た事がなかったので、驚きましたね。

テーマ : 野球全般
ジャンル : スポーツ

アジアシリーズ・埼玉西武対統一

今日のアジアシリーズに行って来ました。決勝戦を見に来たのは開催4回めにして初めてです。

20081116224719


着いた時間帯、今年で最後となる「東京国際女子マラソン」(来年から横浜で開催)が行っていて、(たぶん)最終ランナーが通過してました。

20081116224717


決勝戦を知らせる案内。当日券売り場はかなりの人の列が見られました。

20081116224714


3塁側B指定席(3000円)で観戦。

20081116224712


試合の方ですが、先発の涌井-アルバラード、各チームの2番手以降の投手の好投により、息詰まる投手戦でしたが、どちらかと云えば、統一の方に走者がより多く出ており、一方の埼玉西武は8回まで3塁すら踏めないなど統一の方によりチャンスがありました。

惜しむらくは、外野守備とショート(急造だった為仕方ないか)の判断ですかね。

20081116224709


苦しみながら、埼玉西武が初のアジア王者に輝きました。

テーマ : 西武ライオンズ
ジャンル : スポーツ

アジアシリーズ・SK対統一

アジアシリーズ

を見てきました。アジアシリーズのメインイベント(!?)、韓国チーム対台湾チームの試合です。

と書きだしましたが、今週については、仕事が落ち着いていた事もあり、昨日(埼玉西武対統一)も見に行ってました。

20081115213208


22番ゲートに掲げられているアジアシリーズの案内。先週は日本シリーズでしたね。

20081115213206


どちら側でも良かったのですが、昨年に続き、今年も台湾側で観戦。

20081115213200


試合の方は、2回SKが李晋暎のソロで先制しますが、4回に劉芙豪が逆転スリーラン、続く高志綱がソロで一挙5点を奪います。この時点で埼玉西武の決勝進出が決定しました。

5回にもソロが飛び出し、統一が5点差に突き放すも6回にSKが2本のタイムリーで3点差、8回にもタイムリーが出て2点差となります。失点率の関係でSKが仮に負けても2点差ならSKが決勝進出となる8回裏、1死2塁劉芙豪が今日2本目のスリーランを飛び出し、再度5点差。さらにタイムリーが加わって6点差となります。最後は天津戦で登板したアルバラードが先頭打者を出すも3人で抑え、10-4で統一が勝ちました。

写真は、勝った直後、スタンドに向かった礼をする統一選手達。

20081115213158


この試合は、もともと台湾シリーズMVPのハックマンが先発予定だったそうですが、肩痛で急きょクローザーの林岳平が先発しました。外への変化球が有効に決まり、また気持ちのこもった投球が見ていて良かったですね。一方のSKは先発の蔡秉龍(チェ・ビョンヨン)が、4回保てず5失点で試合を作れず、クローザーの鄭大ヒョン(チョン・デヒョン)が1年ぶりの被弾が試合を決めてしまった3ランと悪夢のような試合だったのではないでしょうか?ちなみに、SKが2桁失点を喰らったのは、今季2度目。如何に投手陣が安定していた事の証左ですが、その2度目が…、大事なこの試合でした。また、4併殺と肝心な所での拙攻もありました。

という事で、今年のアジアシリーズ決勝戦は

埼玉西武対統一7ELEVEn

のライオンズ対決となりました。日本勢対台湾勢は2年前の北海道日本ハム対La New以来となります。

→続きを読む

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

契約更改の時期

14日、下記の6選手と契約更改しました。

高木啓充投手
山田弘喜投手
水野祐希選手
大塚淳選手
牧谷宇佐美選手
小山田貴雄選手
(公式ホームページより)



東京ヤクルトも契約更改の時期に入りました。第1弾は、先の6選手達です。その6選手が更改したのは、いずれも松山キャンプ参加メンバーではないからでしょう。一応、某スポーツ紙に載っている更改額を見ると、水野捕手のみアップで後は現状維持のようです。また、小山田捕手についても、来年も育成選手としての契約となってますね。育成選手は2年間しか契約できないので、小山田捕手は来季、正念場となります。是非とも

支配下選手

になって欲しいですね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

来季のファンクラブ会員案内

20081113210431


家に帰ると、ヤクルト球団からメール便が来てました。中身は

ファン感謝デーの入場券



来年のファンクラブ会員募集案内

その他2つ(カレンダー申込とアトムズ年賀状)でした。

写真はファンクラブ会員(プレミアム用)のものです。今年と比べ(レギュラー含め)、

内野指定席の割引

となぜか千葉にある

鴨川シーワールド30%割引

の特典が加わりました。また、プレミアムのみの特典としては、プレゼント抽選もあるようです。ファンブックについては、新規継続問わず、もらえます。一方で、継続される方には特に別途用意されるものはありませんね。

後、キッズクラブ会員について、よく見ると、面白い矛盾があります。もともと、子供会員は神宮球場の外野自由は全試合無料招待(会員特典の欄にも触れている)なのですが、その点は変更がありません。ところが、入会記念品の欄で、招待券を希望する場合、希望しない場合の項目があります。という事は、招待券を希望しない子は、無料で全試合入れないのですか?しかし、会員特典の所にそのような注意事項(招待券を希望しない方には適用しません等)は触れてませんし、これは混乱するだけではないでしょうか?

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

来季のセリーグ公式戦

4月*3日(金) 対阪神(京セラドーム)
4月*4日(土) 対阪神(京セラドーム)
4月*5日(日) 対阪神(京セラドーム)


4月*7日(火) 対中日(神宮)
4月*8日(水) 対中日(神宮)
4月*9日(木) 対中日(神宮)

4月10日(金) 対横浜(横浜)
4月11日(土) 対横浜(横浜)
4月12日(日) 対横浜(横浜)


4月14日(火) 対読売(神宮)
4月15日(水) 対読売(神宮)
4月16日(木) 対読売(神宮)

4月17日(金) 対広島(神宮)
4月18日(土) 対広島(神宮)
4月19日(日) 対広島(神宮)

4月21日(火) 対読売(長崎)
4月22日(水) 対読売(佐賀)
4月23日(木) 対読売(ヤフードーム)


4月24日(金) 対横浜(神宮)
4月25日(土) 対横浜(神宮)
4月26日(日) 対横浜(神宮)

4月28日(火) 対中日(豊橋)
4月29日(水) 対中日(ナゴヤドーム)
4月30日(木) 対中日(ナゴヤドーム)


5月*2日(土) 対広島(広島)
5月*3日(祝) 対広島(広島)
5月*4日(祝) 対広島(広島)


5月*5日(祝) 対阪神(神宮)
5月*6日(休) 対阪神(神宮)
5月*7日(木) 対阪神(神宮)

5月*9日(土) 対広島(松山)
5月10日(日) 対広島(松山)

5月12日(火) 対中日(岐阜)
5月13日(水) 対中日(ナゴヤドーム)
5月14日(木) 対中日(ナゴヤドーム)


5月15日(金) 対阪神(神宮)
5月16日(土) 対阪神(神宮)
5月17日(日) 対阪神(神宮)

日本生命セパ交流戦

6月26日(金) 対読売(東京ドーム)
6月27日(土) 対読売(東京ドーム)
6月28日(日) 対読売(東京ドーム)


6月30日(火) 対横浜(松本)
7月*1日(水) 対横浜(甲府)


7月*3日(金) 対阪神(甲子園)
7月*4日(土) 対阪神(甲子園)
7月*5日(日) 対阪神(甲子園)


7月*7日(火) 対中日(神宮)
7月*8日(水) 対中日(神宮)
7月*9日(木) 対中日(神宮)

7月10日(金) 対横浜(神宮)
7月11日(土) 対横浜(神宮)
7月12日(日) 対横浜(神宮)

7月14日(火) 対読売(福島)
7月15日(水) 対読売(神宮)

7月17日(金) 対広島(広島)
7月18日(土) 対広島(広島)
7月19日(日) 対広島(広島)


7月20日(祝) 対阪神(甲子園)
7月21日(火) 対阪神(甲子園)
7月22日(水) 対阪神(甲子園)


7月24日(金) マツダオールスターゲーム(札幌ドーム)
7月25日(土) マツダオールスターゲーム(広島)
7月26日(日) マツダオールスターゲーム(予備日)

7月28日(火) 対広島(神宮)
7月29日(水) 対広島(神宮)
7月30日(木) 対広島(神宮)

7月31日(金) 対中日(神宮)
8月*1日(土) 対中日(神宮)
8月*2日(日) 対中日(神宮)

8月*4日(火) 対横浜(横浜)
8月*5日(水) 対横浜(横浜)
8月*6日(木) 対横浜(平塚)


8月*7日(金) 対読売(東京ドーム)
8月*8日(土) 対読売(東京ドーム)
8月*9日(日) 対読売(東京ドーム)


8月11日(火) 対横浜(神宮)
8月12日(水) 対横浜(神宮)
8月13日(木) 対横浜(神宮)

8月14日(金) 対中日(ナゴヤドーム)
8月15日(土) 対中日(ナゴヤドーム)
8月16日(日) 対中日(ナゴヤドーム)


8月18日(火) 対阪神(神宮)
8月19日(水) 対阪神(神宮)
8月20日(木) 対阪神(神宮)

8月21日(金) 対読売(神宮)
8月22日(土) 対読売(神宮)
8月23日(日) 対読売(神宮)

8月25日(火) 対広島(広島)
8月26日(水) 対広島(広島)
8月27日(木) 対広島(広島)


8月28日(金) 対中日(神宮)
8月29日(土) 対中日(神宮)
8月30日(日) 対中日(神宮)

9月*1日(火) 対阪神(甲子園)
9月*2日(水) 対阪神(甲子園)
9月*3日(木) 対阪神(甲子園)


9月*4日(金) 対読売(東京ドーム)
9月*5日(土) 対読売(東京ドーム)
9月*6日(日) 対読売(東京ドーム)


9月*8日(火) 対広島(神宮)
9月*9日(水) 対広島(神宮)
9月10日(木) 対広島(神宮)

9月11日(金) 対中日(ナゴヤドーム)
9月12日(土) 対中日(ナゴヤドーム)
9月13日(日) 対中日(ナゴヤドーム)


9月15日(火) 対横浜(横浜)
9月16日(水) 対横浜(横浜)
9月17日(木) 対横浜(横浜)


9月18日(金) 対読売(神宮)
9月19日(土) 対読売(神宮)
9月20日(日) 対読売(神宮)

9月21日(祝) 対広島(広島)
9月22日(休) 対広島(広島)
9月23日(祝) 対広島(広島)


9月25日(金) 対横浜(神宮)
9月26日(土) 対横浜(神宮)
9月27日(日) 対横浜(神宮)

9月28日(月) 対阪神(神宮)
9月29日(火) 対阪神(神宮)
9月30日(水) 対阪神(神宮)

対読売、対広島主催1試合ずつ、対横浜のビジター1試合、計3試合未発表。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

来季の日本生命セパ交流戦

5月19日(火) 対東北楽天(Kスタ宮城)
5月20日(水) 対東北楽天(Kスタ宮城)


5月22日(金) 対北海道日本ハム(札幌ドーム)
5月23日(土) 対北海道日本ハム(札幌ドーム)


5月24日(日) 対福岡ソフトバンク(神宮)
5月25日(月) 対福岡ソフトバンク(神宮)
5月26日(火) 対福岡ソフトバンク(神宮・予備日)

5月27日(水) 対オリックス(神宮)
5月28日(木) 対オリックス(神宮)
5月29日(金) 対オリックス(神宮・予備日)

5月30日(土) 対千葉ロッテ(千葉マリン)
5月31日(日) 対千葉ロッテ(千葉マリン)

6月*1日(月) 対千葉ロッテ(千葉マリン・予備日)

6月*2日(火) 対埼玉西武(西武ドーム)
6月*3日(水) 対埼玉西武(西武ドーム)


6月*5日(金) 対東北楽天(神宮)
6月*6日(土) 対東北楽天(神宮)

6月*7日(日) 対北海道日本ハム(神宮)
6月*8日(月) 対北海道日本ハム(神宮)

6月10日(水) 対福岡ソフトバンク(ヤフードーム)
6月11日(木) 対福岡ソフトバンク(ヤフードーム)


6月13日(土) 対オリックス(京セラドーム)
6月14日(日) 対オリックス(京セラドーム)


6月17日(水) 対千葉ロッテ(神宮)
6月18日(木) 対千葉ロッテ(神宮)

6月20日(土) 対埼玉西武(神宮)
6月21日(日) 対埼玉西武(神宮)

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

品川駅高輪口周辺より

今日は残業?と思いきや、ほぼ定時で終わりました。仕事帰り、品川に寄ってきました。というより、帰り道の一つでもあるんですけど、通るのはいつも港南口の方なので、偶には反対側に出ようと思った次第です。

高輪口周辺自体は、月に1回1週間程度、朝2t車で通るのですが、夜の高輪口となると、久しぶりですね。

20081110214920


品達どんぶりの『ゴーゴーカレー』で夕食。「金沢カレー」の火付け役?ともされています。

20081110214918


品川プリンスホテル。埼玉西武日本一の垂れ幕がデカデカと掲げられてます。

20081110214915


高輪口周辺はホテルが多い(品川と高輪の両プリンスの他、高輪京急、高輪東武、東横インなど)のですが、その中では老舗の京品ホテル、

20081110214913


突然廃業した(させられた)という事でご覧のように、ホテル存続を訴えるボード等がホテルの外観を埋めています。

20081110214906


テレビなども頻繁取材に来ており、映像等でご存じの方も多いかと思います。私自身はこのホテルを利用したことないので、軽々しい事は言えませんが、良い方向へ行く事を望みます。また一部の飲食店では自主的に営業しております。

テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

埼玉西武、日本一

日本シリーズ第7戦、勝ったのは埼玉西武ライオンズでした。試合としては、第7戦という手に汗握る展開でしたね。読売が1点リードのまま迎えた8回、埼玉西武が片岡の死球を足がかりにして、中島のサードゴロで同点に追い付き、さらに二死1・2塁から平尾博嗣が勝ち越しタイムリー、8回からグラマンが2イニングぴしゃりで、見事に4年ぶり13回目の日本一となりました。レギュラーシーズン勝率1位からの日本一となりますと16年前のスワローズ戦以来となります。

一方の読売の日本シリーズ敗退は、90年の西武戦以来、実は18年ぶり、東京ドーム開業以来、初の日本シリーズでの相手チーム胴上げでもありました。

20081109223537


東京ドームのオーロラビジョンで日本一を知らせる案内。

20081109223535


渡辺久信監督の優勝インタビュー。

20081109223533


MVPの岸孝之のインタビュー。

20081109223530


表彰式の様子。

20081109223527


日本一のペナントともマスコミ向けに撮影している様子。

→続きを読む

テーマ : 西武ライオンズ
ジャンル : スポーツ

同窓会

今日は、中学時代の同窓会でした。50人程度集まりました。幹事の方、セッティングお疲れ様でした。酔いつぶれたので、この辺りで。写真は、ビールしか映ってませんが、様子です。

20081108232257

20081108232254

20081108232252

20081108232248

→続きを読む

テーマ : モブログ・携帯ブログ
ジャンル : モブログ

秋季キャンプ中ですが

早くも来春のキャンプの話が飛び込んできました。


「サバイバル」キャンプ 2軍沖縄移転で1軍と入れ替え容易…ヤクルト

 ヤクルトがキャンプ改革に乗り出すことが6日、分かった。2軍は今春まで宮崎・西都でキャンプを行ってきたが、来年は沖縄・東風平(こちんだ)で1次キャンプを行う方針。沖縄・浦添でキャンプを張る1軍との入れ替えを容易にするのが狙いで、頻繁な入れ替えで競争意識を高める。

 来季のヤクルトは、サバイバルキャンプからクライマックスシリーズ進出を狙うことになりそうだ。2軍キャンプの沖縄移転は、高田監督が就任直後の昨オフから球団側に要望。来年2月は14日まで予定される1次キャンプを東風平、2次キャンプを宮崎・西都で行うことに決まった。

 これまで、入れ替えには飛行機を利用し3時間以上の移動を強いられたが、浦添と沖縄南部の東風平は車で約30分。同じ那覇を宿泊拠点にすることもできる。球団関係者は「監督の希望。入れ替えもやりやすいし、紅白戦に(2軍選手を)呼ぶこともできる」。若いチーム全体の底上げを狙う。
(スポーツ報知)



報知のみの記事なので、正式発表ではありませんが、どうやら、来春のキャンプは2軍も沖縄で行う事になりそうです。今年まで10日間ほどは神宮で、それ以降は西都キャンプという日程で組んでましたが、一二軍の入れ替えの際、宮崎からの移動は3時間という事よりも飛行機の便が少ない事が大きな理由としてあるのではないでしょうか?宮崎沖縄間は1日1便ですからね。西都の長年のお付き合いもありますし、撤退することはありませんが、前半部分だけでも沖縄で行うのは、活性化すると思います。

ちなみに候補に上っている東風平(現八重瀬町)、2年前まで北海道日本ハムの二軍キャンプ地だった場所でもあるので、GM時代のつてを辿ったのかもしれませんね。ちなみに、北海道日本ハムが撤退したのは、一軍キャンプ地の名護(車で2時間以上)とは離れているからいう理由(現在は本島北部の国頭村)からで、施設が不十分だからというものではありません。したがって、東京ヤクルトの二軍キャンプ地を一部移転するのも支障はないでしょう。記事で書かれているとおり、浦添からなら高速を利用すれば、30分ほどで行く事ができます。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

明るく、楽しく、激しく

某プロレス団体のキャッチコピーではありませんが、順調のようですね。


第1クール2日目の6日、天候の崩れが心配されましたが、雨が降ることなく、全体メニューを消化しました。午前は緊張感溢れる投内連係の後、罰走がかかったゲーム形式のスタンドティー打撃で大盛り上がり。午後もそのままのモチベーションで特打や特守を敢行し、一日を終えました。

この日も午前10時から始まった朝のウォーミングアップはストレッチ、ランニングなどで体を温めた後、きびしい練習が待ち受けていました。およそ30分をかけた下半身のフットワークを使ったキャッチング練習では、高田監督ら首脳陣も選手たちに声をかけながら選手を追い込みます。

その後、キャッチボールをして、メイン球場では投内連係やシートノック、そして野手陣がゲーム形式のスタンドティー打撃を行いました。志田選手、青木選手率いる2チームに分かれた実戦形式のバトルということで試合は白熱。しかし、青木選手率いるAチームは無得点と散々…。一方の志田選手率いるBチームは4点を奪ったものの、勝利が決まる5点に一歩届かず、両チームともにタイム制限つきのグラウンド2周を罰走で課せられました。

一方、サブ球場では投手陣がペッパー打撃や各塁送球、けん制、バント処理のような下半身を使うノック&スローイングのオリジナルメニュー“DT28(ダイアモンドスロー)”、ブルペンで松岡投手と西崎投手がピッチング練習を実施。

午後は投手陣はランチを挟まずそのまま打撃・守備・ティー打撃練習、野手陣はランチ休憩を挟んで打撃・守備・走塁練習を4グループに分かれて行いました。ウェートトレーニングなど全体練習終了後は、メイン球場で志田選手、川本選手が特打、梶本選手が特守、サブ球場では衣川選手、野口選手、三輪選手、そして8投手に青木選手が交じって特守を行いました。

この日も室内練習場では居残り打撃練習が18時まで行われ、選手たちはぐったり。ゲーム形式のスタンドティー打撃や1時間半を超えるノック特守など、キャンプの様子はフォトギャラリーをご覧ください!

★今日の一言★

畠山選手「やべぇ、代走ほしい!」

罰走がかかったゲーム形式のスタンドティー打撃で自らレフトオーバーの二塁打を放ち、一死二、三塁と一打でチーム勝利の場面。二塁走者・畠山選手が1点に対する執念を見せた一言でした!
(公式ホームページより)



今朝のサンスポに載ってましたが、早大野球部出身の記者がかなりきついメニューと言っている位なので、厳しいキャンプとなっているようです。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島

「MAZDA Zoom-Zoom」に=マツダが命名権-新広島球場

 来シーズンからプロ野球・広島東洋カープが本拠地とする「新広島市民球場」(広島市南区)の命名権売却先を検討していた広島市の選考委員会は5日、「MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島」とする名称を提案したマツダを選定したことを秋葉忠利市長に報告した。同市長は近日中に正式決定する。
 命名権取得のためマツダが提示した額は年間3億円。2009年4月1日から14年3月31日までの5年間、権利を得る。 
 同選考委は10月10日から命名権取得を希望する企業の公募を始め、応募した2社の中から、企業の適格性や名称、契約希望金額を総合評価し、決定した。
(時事通信)


マツダ「わくわくする球場」

 来春オープンする広島市南区の新球場の命名権取得が決まったマツダの井巻久一会長兼社長は5日、「広島の街がいつまでもわくわくし続けられるために新球場を積極的に支援したい」とのコメントを発表した。球場の愛称「MAZDA Zoom―Zoom スタジアム広島」にブランドメッセージ「Zoom―Zoom(ズーム・ズーム)」を使った点について、マツダは「野球が持つ躍動感とブランドが両方とも表現でき、社名と組み合わせた」としている。
(中国新聞)

新球場名に歓迎と戸惑いと

 新球場(広島市南区)の命名権がマツダ、愛称は「MAZDA Zoom―Zoom スタジアム広島」と決まった5日、市民や広島東洋カープのファン、球団関係者からは歓迎の声が相次いだ。一方で球場名から「市民」が消えることを戸惑い、残念がる声も少なくなかった。住民はそろって期待の声。「愛着のある企業に決まって安心。新鮮で楽しそうな響き」。広島駅前周辺地区まちづくり推進協議会の石津哲次会長は声を弾ませる。駅前の愛友市場の中村興夫会長も「これからも市民に近い球場であってほしい」と望んだ。

 ファンからも評価する声が出た。全国広島東洋カープ私設応援団連盟の新藤邦憲会長は「マツダなら新球場の存在感を世界にアピールできる。地域貢献で広島を元気づけてほしい」と話す。

 一方で、戸惑う市民もいた。現在の市民球場のドキュメンタリーを制作する広島市立大の学生グループ「THANKS51(サンクス・コイ)プロジェクト」の広岡美佐子代表(22)は「市民の球場が企業のものになったようで寂しい。現球場もなくなり、市民とともに存在してきた風景がなくなるよう」と残念がる。新球場近くに住む専門学校生小川繭さん(20)は「長くて言いづらい。略称をつけて」と要望した。
(中国新聞)



9月28日の中国新聞にて、マツダが命名権に名乗りと記事になっていたので、マツダが取得するのだろうなと思ってました。しかし、マツダのキャッチフレーズ「Zoom-Zoom」を持ってくるのは予想外でした。上記の記事にも載ってますが、長い球場名ではあるので、略称は付けることになるでしょう。新聞の表記も困るでしょうしね。

しかしマツダ、90年代後半は経営不振に陥っていたのですが、ここ数年は業績が大幅回復し、いまや親会社フォードよりも好調という自動車メーカーですからね。今年からオールスターの冠スポンサーにもなっており、NPBとしても大事なスポンサーでもあります。

テーマ : 広島カープ
ジャンル : スポーツ

今日のスワローズの動き

4日、高田監督以下、コーチ、スタッフと石川投手、青木選手ら30選手が秋季キャンプ地・愛媛県松山市に移動し、東京ヤクルトスワローズ松山協力会による歓迎レセプションに参加しました。

午後の便で空路松山入りしたチームは、空港到着ロビーでスワローズ松山協力会による歓迎セレモニーに参加。松山マドンナ大使の村上麻衣さん、空港近郊の桃山幼稚園の園児から花束を贈られるなど、中村時広松山市長とファンから歓迎を受けた後、早速、松山中央公園野球場(坊っちゃんスタジアム)へ移動し、明日からのキャンプに向けてウォーミングアップ、キャッチボール、ペッパー打撃と軽めのメニューで汗を流しました。

夜はスワローズ松山協力会による歓迎レセプションが開かれ、地元ファンと交流。高田監督は「明日から20日まで約2週間、坊っちゃんスタジアムでキャンプをやらせていただきます。松山の皆さまにはお世話になります。しっかり練習してレベルアップして、来シーズンに繋げたいと思います」とファンの前で力強く宣言していました。

松山のご支援、ご協力を受けて英気を養ったチームは、明日5日から20日まで(休日は10日、15日)松山坊っちゃんスタジアムで10時より練習を行います。ファンの皆さん、どうぞ応援よろしくお願いします!
(公式ホームページより)


 ヤクルトのゴンザレス、ダグラス両投手とウィルソン内野手の退団が4日、明らかになった。奥村編成部国際担当課長は「3人に(来季の)契約をしないことを伝えた」と話した。3人以外の外国人選手では、林昌勇投手の残留が決まっており、ガイエル外野手の去就は未定。
 ゴンザレスは2006年に9勝を挙げたが、07年に右ヒジを手術。今年9月の2年ぶりの白星も今季はその1勝(5敗)だけに終わった。今季途中入団のダグラスは6試合で2勝2敗、同じくウィルソンは29試合に出場しただけだった。 
(時事通信より)



まずは、スワローズの秋季キャンプが始まりましたね。春と違って、色々試せる時期でもありますので、各選手の課題等を取り込んで来季に備えて欲しいですね。ここ3年ほど秋季キャンプ訪問してましたが、今年は松山には行けません。

そして、ゴンザレス、ダグラス、ウィルソンの退団決定。3選手とも…、仕方ないですかね。個人的にはゴンザレスは勿体ないかなと思いますけどね。なんとなく、ゴンザレスは他球団が獲得に動くかもしれませんね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

野球以外でのハマスタ訪問

8月31日以来のハマスタです。

もちろん横浜の今シーズンは終了しているので、野球ではなく、

アメフト

でのハマスタ観戦です。アメフトは今季初観戦です。

20081103205347


見に来た試合は、XリーグEASTディビジョン、オンワードオークス対富士通フロンティアーズの一戦。

20081103205345


試合は、34-28でオンワードが勝ったのですが、勝敗の分かれ目となったのは、第3Q最初のプレイとなったオンワードのキックオフリターンだったと思います。富士通とすれば痛いプレーだったでしょうし、オンワードとすれば、これでイケると思ったでしょうからね。

20081103205340


こちらは、表彰式の場面。ディビジョン優勝したオンワードがトロフィーを受け取る所です。

この試合に敗れたものの富士通とともにファイナル6そして、12月13日京セラドームで行われるJAPAN X BOWLに向けての戦いが始まります。ちなみに、残りの4チームは、鹿島、オービック、アサヒ飲料、パナソニック電工(リーグ戦8連覇中だったが、9年ぶりのWESTディビジョン2位)となっています。

→続きを読む

テーマ : アメリカンフットボール
ジャンル : スポーツ

日本シリーズ第2戦

昨日に続き、

日本シリーズ

に行って来ました。

20081102215127


昨日とほぼ同じ場所での観戦でした。たまたま取れた席がそこだったという事もあるのですけどね。

20081102215124


試合の方は、2回に読売が先制するも4回表に中島の埼玉西武ファンの待つビジター席へ逆転の2ランを放ちます。しかし、6回に読売が追い付き、9回裏にこの試合ノーヒットだったラミレスがバックスクリーン横へ飛び込むサヨナラホームランを打ち、1勝1敗のタイへ。岡本真也、4年前の日本シリーズでもカブレラに満塁弾を打たれてますが、印象に残るホームランを打たれちゃいますね。

20081102215122


こちらは、4階コンコースにあるキッズルーム、子供連れには欲しいもの(私は独り身ですが)だと思います。場内に余裕あるスペースがあるから実現できるんですよね。神宮では…、無いもの強請りか。

→続きを読む

テーマ : 日本シリーズ
ジャンル : スポーツ

日本シリーズ第1戦

日本シリーズ

に行ってきました。

日本シリーズを現場で見るのは、スワローズが優勝した2001年以来、7年ぶりです。

20081101215137


22番ゲート前、これを写している方、結構いました。

20081101215135


2階席3塁C指定で観戦。写真のとおり、C指定ながらほぼバックネット裏の良席でした。

20081101215133


5回表開始時のもの。目の前でフラッグを振っている方は、埼玉西武ファンです。ちなみに、3塁側C指定席にも多くの埼玉西武ファンが居ましたね。全体の割合からすると、3割近くは居たと思います。

20081101215130


試合の方は、4回ラミレスのタイムリー(ボカチカのエラーまがい?)で先制するも、直後の後藤のバックスクリーンに飛び込む同点弾、6回には中島の右中間に飛び込むホームラン(打球が吸い込まれていくように伸びていったのが分かりました)で勝ち越し、投げては涌井が8回まで先のラミレスの1安打のみに抑え、9回はグラマンが先頭打者に塁を許すも、片岡の好守もあって、後続を断ち、2-1で埼玉西武が読売に先勝しました。読売からすれば、打てなかった、そんな試合だったのではないでしょうか。

20081101215127


こちらは、試合後に1階に降りた際に見つけた、「NACK5」の放送ブースです。他のAM放送局はブースがありますが、埼玉県のFM局にはありませんから、仮設です。スタッフの「お疲れ様でした」の声が聞こえました。たぶん放送が終了した所だったのでしょう。

テーマ : 西武ライオンズ
ジャンル : スポーツ

プロフィール

ジャン

Author:ジャン
横浜在住のスワファンです。
2010年代はスワローズの年に。

カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。