スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日

これが今年最後の更新です。

皆様、今年1年どんな年だったでしょうか?

残念ながら、我が東京ヤクルトスワローズは5位という成績に終わりました。しかし、来年に向け着々と補強を進め、来シーズンへの飛躍が大きく期待されます。

個人的なことですと、ありきたりな事になりますが、大きな病気・けがをすることなく、1年を過ごせた事が一番になりますかね。大きな病気にならなかったからこそ、野球観戦などができた訳ですからね。

健康

こそ、大事です。30の時に、大きなけがをしましたからね。より実感します。

今年も駄文だらけの当ブログをご贔屓いただきまして、ありがとうございます。ブログそのものは今年もすべての日に更新できました。来年も更新を続けていく予定です。

残り2時間足らずとなりましたが、みなさまよいお年を。
スポンサーサイト

テーマ : お知らせ
ジャンル : ブログ

今年の思い出のゲーム

今年も12月30日に書きます。ちなみに、観戦成績については、10月26日付に書いてます。

毎年書いていることですが、私の場合、試合も然ることながら、試合以外でどれだけ記憶に残るのかという所に軸足に置いてます。

そういう点では、今年について云えば、

6月の札幌遠征



9月28日広島市民球場

になりますかね。

試合自体は、札幌では1勝1敗、ただ宮本の1500本安打達成の瞬間を生で見ることができました。広島市民球場公式戦最終戦、あの雰囲気を味わえた事は、スワファンと云うより一野球ファンとして、誇りにしたいですね。そういう意味では、来年オープン戦とはいえ、現市民球場で試合をやる(スワ戦1試合あり)というのは、気持ち的には少し複雑ではあります。後は、5月18日の甲子園の福地の勝ち越しソロ、4月13日の東京ドームも興奮した試合でした。地方球場と云う事では、10月4日の長崎ですね。試合そのものも違う意味で、記憶に残りました。

ちなみに今年、ファンが選んだ神宮ベストゲームは、

3月28日読売戦

でした。昨年は最終戦(神宮の)、今年は開幕戦、昨年はベストゲームと云うより、思い出に残った試合という視点でしょうけど、今年はインパクトを与えたというゲームでしたね。この試合、私は仕事で間に合いませんでしたけどね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

蝶野正洋vsスワローズマン

今日は、スポーツ紙各紙、これでした。


スワローズマンが蝶野と合体…ヤクルト・五十嵐激似の覆面男

 ヤクルト・五十嵐亮太投手(29)に酷似した謎の覆面男「スワローズマン」が28日、東京・下北沢のアリストトリストで新日本プロレスの蝶野正洋(45)と会談を行い、電撃合体を果たした。

 五十嵐の背番号「53」が刺しゅうされたマスクをかぶった男が、蝶野を質問攻めにした。スワローズマンの友人で、代理人でもある五十嵐は所用で欠席したが、数々の故障を乗り越え、45歳となった今もなおプロレス界の中心に君臨し続ける“黒のカリスマ”からトレーニング論、モチベーションの保ち方などを熱心に聞き出した。

 約1時間の会談を終えたスワローズマンは「五十嵐が40歳まで投げたがっているので、代理で聞かせてもらったんです。さすが一流のアスリートですね」と興奮しきり。「『安定を不安と思う気持ちがないと、そこで終わってしまう』という話は共感できましたね。自分が成長するために、刺激がほしいんですよ」と、来オフのメジャー挑戦も視野に入れている五十嵐の胸の内を代弁した。

 スワローズマンは、小学5年生まで渋谷に住んでいて神宮球場に通っていたという蝶野をヤクルト戦に招待することを約束した。蝶野も「オレのセコンドについてくれ。来年1月4日の東京ドーム大会はどうだ?」と破格のオファーを出したが、「その日は五十嵐が自主トレに出発するので…」となぜか固辞。五十嵐とスワローズマンが同時に現れる日は、来るのだろうか。
(スポーツ報知)

スワローズマンが五十嵐の悩み蝶野に相談

 スワローズマンがプロレスラー蝶野正洋と合体だ!! 幼少時代に何度も神宮球場へ足を運んでいたという蝶野と28日、都内で対談が実現。“友人”のヤクルト五十嵐亮太投手(29)へ、モチベーション維持や心構えなどについての「金言」を授かった。

 謎のマスクマンは、球速160キロを目指す友人のために次々と質問を浴びせた。五十嵐がメジャー移籍を含め新たな刺激を欲して不安でいると説明すると、蝶野は「不安はあったほうがいい。何もないとそこで終わってしまうから」と力説。来年5月に30歳を迎える同投手へ、「30代は体力のある20代に比べ、経験や気持ちの部分が大きくなってくる」と話した。

 海外自主トレのため来年1月4日の新日本プロレス・東京ドーム大会でのセコンド要請は辞退したが、今後のタッグ結成を約束。「五十嵐との共通点も多く、彼にとってすごく励みになると思う」と、マスクの奥でほくそ笑んでいた。
(日刊スポーツ)



先日、スワローズマンが現れた記事が載っていて、蝶野にお会いしたいという事でしたが、実現したようですね。今の時期、ニュースネタを提供してくれる亮太の知り合い(!?)、

スワローズマン

に感謝です。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

大奥

といっても、ドラマの話ではありません。


ヤクルト“大奥状態”捕手9人正妻争い

 ヤクルトは来季、捕手の競争が激化する。横浜からFA宣言している相川亮二捕手(32)の獲得を目指しているが、すでに6人、育成1人、新人2人と9人体制。それでも鈴木球団社長は「捕手はウイークポイント。相川選手に来ていただきたいのも、ほかの選手へいい刺激になるから」と、競争による底上げの必要性を強調した。

 今季は福川、川本ら4捕手が1軍で出場したが、最後まで固定できなかったことが5位低迷の一因となった。ドラフトでは2捕手を獲得、2軍でも内野手登録の大塚を捕手へコンバートするなど、尻をたたいて強化していく構えだ。

 リードや守備面だけでなく、当然打撃面でもリーグワーストタイ本塁打数のチームへ貢献することが求められる。「良き女房」は一家に1人。攻守にバランスの取れた正妻となるため、大所帯で激しい戦いが展開されそうだ。
(日刊スポーツ)



捕手は「正妻」とも呼ばれてますから、大奥に例えたのでしょうね。

今日のスポーツ紙各紙、有馬記念がメイン(当然でしょうけど)となっていますから、スワ記事があったのは同紙だけでした。

で、その有馬記念、ダイワスカ―レッドが37年ぶりの牝馬での優勝を飾りました。レース自体はテレビで見てましたが、馬券は買ってません。結局今年一度もJRA馬券買うことなく、終わりました。

明日の東京大賞典も買わ(え)ないでしょう。なぜなら、明日も仕事ですからね。昨年も29日が仕事納めだったのですけど、その日は、14時過ぎには帰れましたが、今年はその時間には終わらないでしょうからね。もっとも今年の大賞典、10頭と寂しい出走頭数になってます。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

サバイバル紅白戦?

高田ヤクルト1、2軍振り分けサバイバル!

 ヤクルトが、来年2月の沖縄・浦添キャンプで1、2軍のサバイバルマッチを行うことが26日、分かった。来季は2軍も沖縄・東風平野球場で春季キャンプを実施するため、2軍が宮崎に移動する前の2月12、13日にガチンコの紅白戦を行い1、2軍を振り分ける。

 1軍にいたければ結果を残せ!! 2年目を迎える高田ヤクルトが、来春の沖縄・浦添キャンプで生き残りをかけた“入れ替え戦”を敢行する。

 「2軍も沖縄で1次キャンプをやるから、2軍の選手も自分の目でみたい。入れ替えもしやすくなるしね…」

 高田監督の予告通り、2月12、13日に1、2軍の混成チームによる紅白戦を開催。この結果を参考に1軍メンバーを再編成するつもりだ。

 今春キャンプでは紅白戦も行わなかったが、来年は違う。来季から2軍も同じ沖縄にいるなら、争わせない手はない。2軍は14日に従来の宮崎・西都市に移動するするため1、2軍のボーダーラインにいる選手にとっては来シーズンを左右する大事な1球、1打席となりそうだ。この計画に、選手も反応。1年目の今季は未勝利に終わった加藤も「去年の二の舞にならないよう、オフからしっかり調整します」と早くも気合が入った。来春、沖縄で散る火花が今季5位に終わったツバメ軍団を変える。
(サンケイスポーツ)



ヤフーのトップページのトピックスにも紹介されてましたが、来年のキャンプ前半は、一軍二軍とも沖縄でキャンプを行うために、実現できます。ただ、二軍組に回っているのは、主に若手や一軍の控え組(松井、志田)、今年の例で言うなら、自主調整が任されているベテラン(木田、真中)もあてはまるので、記事のようなサバイバル紅白戦にはならないかと思います。記事を見ると、記者の主観で書いてますしね。

とはいえ、畠山はキャンプは二軍組でしたし、二軍組に回ったとしてもチャンスはあるという気持ちで臨めますね。サバイバルと云うより選手の

モチベーションアップを与えるきっかけづくり

と云う感じになりますかね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

小野公誠の来季

3週間ほど前の記事になります。


パソコンと格闘 小野スコアラー転身

 先月末の球団納会後。高田監督から「パソコン頑張れよ!」と声を掛けられた小野は頭をかきながら会場を引き揚げた。「慣れないけどパソコンは毎日触っています」。新たな職場は球団スコアラー。捕手の経験を生かして後方支援に回る。

 古田前監督にあこがれてヤクルト入り。“古田超え”は夢に終わったが「野球にも人生にも生かしていけることを言っていただいた」と感謝する。自己最多の62試合に出場した翌年の06年、持病の腰痛が椎(つい)間板ヘルニアという形で爆発。以降は腰、ひざ痛との闘いだった。

 今季10打席無安打で迎えた10月12日横浜戦(神宮)での引退試合。「涙で球が半分しか見えなかった」と夢中で振った打球は左翼フェンスを越えた。97年のプロ初打席も本塁打で、初打席と最終打席の一発は史上初の快挙。「一生懸命やっていればいいことがある」。プロ1年目のユマキャンプ中、同部屋の古田から送られた言葉を思い出していた。
(12月4日付スポーツニッポン)



スポニチ恒例の「惜別球人」からです。

記事によると、06年から腰とひざ痛が悪化していたようです。06年と云えば、古田PMが就任した年、一部で、なぜ小野を(一軍へ)上げないという声がありましたが、古田前監督はその事情が分かっていたのでしょう。昇格した際も捕手ではなく、あくまでDH、またはファーストの起用でしたからね。

プロとしては決して大成したわけではありませんが、プロ初打席と最終打席がホームランと云う快挙、シーズン終了直後の報道ステーションのスポーツコーナーにも紹介されました。スワローズファンの中では、一生

記憶に残る選手

になったと思います。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

石川雅規投手の更改



ヤクルト石川フィギュア自らプロデュース

 新選手会長の初仕事はフィギュアをプロデュース! ヤクルト石川雅規投手(28)が24日、来季年俸1億5500万円(推定)で一発サインし、併せて自主制作したフィギュア2体をお披露目した。

 「選手会長」ののぼりを立てた露払いと「防御率2・68」の星手形を掲げる太刀持ちを従えて、得意満面の石川が会見場の真ん中に座った。「契約の話は5分。今までで一番上がりました」。自己最多の195投球回、最優秀防御率の初タイトルがあれば文句なしの投手陣最高評価。ただ石川の関心は6000万円アップの大幅増よりも、自らをモデルにした人形2体にあった。「今日に間に合うように作りました。僕の分身くんです。顔の薄い感じが似てませんか?」。

 でも帽子のマークが魚。試作品1号でナインから「(漫画サザエさんの)カツオに似ている」とダメ出しされ「0(点で)勝つ」の意味で「KATSU-0」の文字を入れた。球団営業をまったく通さない自主製作のこだわりようで「売る? そういう展開に持っていければうれしい」と商品化をにらむ。「野球の分からない子に『かわいい』と思わせて、スワローズの名前を覚えてもらい、球場に足を運んでもらえれば」。子供に人気のチロルチョコのサービスで、包み紙にこのキャラクターを印刷したチョコも作った。

 人形の名前は「カツオボーイ」の構想を温めるが、周りの冷たい反応に「やっぱりやめようかな」。この日投入した試作品2号は背文字の「H」が抜け「少しショック。後ろは写さないで」とくじけそうになり、1体で5万円以上と製作費がかさんでも、ポジティブ。「ほかの選手もシリーズ化したら面白いでしょう」とノリノリだった。
(日刊スポーツ)



ヤクルト・石川、打倒巨人へ社長に直談判

 今季最優秀防御率のタイトルに輝いたヤクルト・石川雅規投手(28)が24日、東京・新橋の球団事務所で契約更改交渉に臨み、6000万円増の年俸1億5500万円で一発サインした。石川は交渉後、鈴木正球団社長(67)に神宮室内練習場のブルペンを東京ドーム仕様に改良することなどを直談判。新選手会長として早くも力を発揮した。

 「これから社長に会ってきます」。契約更改の記者会見を終え、石川が向かった先は社長室。選手会長就任後初の球団トップとの直接交渉だ。

 「直接、話をしたかったので。やってくれると言っていただいた」

 約30分の会談で引き出した回答に納得顔。来季の飛躍のための“3つの改革案”の実行を勝ち取った。

 改革案(1) 神宮室内練習場のブルペンの数カ所を東京ドーム仕様に

 今季の巨人戦は6勝18敗と散々。G倒へ、東京ドームのように傾斜をきつく固めにすることで実戦に近い感覚で練習を行えるように訴えた。

 改革案(2) 1月の自主トレで神宮球場を開放

 1月は神宮に隣接する室内練習場と軟式野球場のみが使用可だった。「10人以上集まったら使わせて」と訴えた。

 改革案(3) 現場とフロントの協力態勢の強化

 「話があればいつでも言ってきていいと言ってくれた」とホットラインの開通も取り付けた。石川の提案に鈴木球団社長も「対応するように指示した」と迅速に動いた。

 「5つ以上貯金をつくれるようにしたい。一つでも上を目指して最高のシーズンにしたい」。初の最優秀防御率(2.68)のタイトルにも慢心はない。1月上旬には母校・青学大で走り込み合宿も敢行する。小さな大投手の顔には、エースと選手会長の自覚&責任感であふれていた。
(サンケイスポーツ)



契約を更改した事は知ってましたが、公式ページになにやら「イレコミくん人形」のようなものが写っていたので、翌日のスポーツ紙の記事の方が面白そうと思い、今日にしました。

商品化してもいいと思いますよね。今年、グッズ担当者が香港トイショーに行ったようですが、具体的なグッズ商品と云えば、Tシャツばかりの印象(これでも進化した方でしょうか)を受けましたしね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

木田優夫投手の今夜

フジテレビ三昧

のようです。

すぽると



明石家サンタ

の2本連続出演と云う事になります。

オフシーズンとなるとスワの中では、木田投手が一番テレビに出ているでしょうか。明石家サンタのトナカイは定番となってますしね。

後は、スワの契約更改を済ませていないので、どうなりますかね。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

飯原誉士、2年連続歓迎パレード

23日、飯原誉士選手が自身の出身地である栃木県小山市で、市内を練り歩く歓迎パレードセレモニーに出席しました。

飯原選手はプロ入り3年目の今季は135試合に出場し打率.291、9本塁打、62打点というプロ入り3年目で最高の成績をマークしたことが評価され、小山市が2年連続で歓迎セレモニーを実施。今年は中学の後輩でもある千葉ロッテマリーンズの成瀬善久投手、白鴎大学時代のチームメイトである福岡ソフトバンクホークスの高谷裕亮選手とともに出席しました。

この日の飯原選手は、午前中に小山市内で300人の子どもたちへの野球教室を行うと、その疲れも見せず、パレードのスタート地・JR小山駅前へ。開始を待つ多くのファンの前に姿を見せます。

そして、14時となったところで小山城南高校のマーチングバンドに先導され、パレードがスタート! 3選手それぞれがオープンカーに乗って、小山市役所まで1キロの距離をゆっくりと走行し、飯原選手も沿道を埋め尽くしたおよそ1万人のファンに向かって、笑顔で手を振りました。

その後は市内の小山第一小学校に移動し、セレモニーと市民の皆さんとのトークショーに参加。質疑応答では「身体が小さくても遠くへ飛ばすにはどうしたらいいですか?」と聞かれると、「ウチのチームでは青木さんなんかは身体はそんなに大きくないけど、ヘッドスピードがものすごく速い。それにはバットを多く振ることが大事。家に帰ってとにかく素振りをしよう!」とその極意!? をレクチャーするなど丁寧に答えていきます。最後には「うまくなるためには野球が好きなら練習するのが一番! 練習はウソをつかないです!! あと、毎年言ってますがヤクルトを飲んでください!!」と、笑顔でアドバイスを送っていました。

野球教室に歓迎セレモニーと、長時間の行事を終えた飯原選手は「今年が2年目でしたが、今年もこんなに大勢の方に来ていただけるとは思いませんでした。すごく楽しかったし、こんなにもいろいろとやってくださってありがたい気持ちでいっぱいです。(小山評定ふるさと大使も2年目を迎え)小山のことを少しでもわかってもらうように、しっかり活躍して、小山も自分もアピールできたらいいと思います。来季は今季の成績をすべて上回れるように頑張ります!!」と、故郷の熱い期待を感じ、決意を新たにしていました。
(公式ホームページより)



2年続けて、パレードをしてくれたようです。

契約更改の席では、小山の名物等を詰め込んだ「飯原弁当」を提案するなど、すっかりスワの顔として、小山の顔としてアピールしている飯原選手、ただ今年の成績ではまだまだ安泰はいかないでしょうから、もっと飛躍して欲しいですね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

来季の神宮

神宮で行われるスワローズ主催試合が、

18時開始

になるそうです。


神宮、午後6時開始に=プロ野球・ヤクルト

 ヤクルトは22日、神宮球場のナイトゲーム開始時刻を、来季から20分早めて午後6時にすると発表した。同球場を併用する東京六大学野球連盟が、来季からプロ併用日の開始時刻を現行の午前11時から同10時30分に繰り上げることを決めたため、シーズンを通して午後6時開始が可能になった。(時事通信)
2008/12/22-18:20

土日について云えば、歓迎です。平日については、無理に18時開始にこだわる必要はない(千葉マリンは18時15分開始)かもしれませんけどね。

それと、18時20分に配信されたのは、偶然でしょうけど、狙っていたのでしょうか?



相川との交渉、1月中旬に=プロ野球・ヤクルト

 ヤクルトの倉島今朝徳専務は22日、横浜からフリーエージェント(FA)宣言した相川亮二捕手(32)との交渉開始が、相川の希望で1月中旬に先送りとなったことを明らかにした。同専務は「来てほしいと思っているので、やむを得ない」と話した。
 ヤクルトは、FA交渉解禁前日の11月19日に獲得の意向を表明。年内決着を望んでいたが、相川が米大リーグ入りを希望しているため、交渉は行われていない。 



個人的には、少なくとも、年内に一度位、会う気持ちは欲しかったかなと。1か月以上経過している訳ですからね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

パナソニック電工杯第63回毎日甲子園ボウルinNAGAI

今年も

甲子園ボウル

に行って来ました。

20081221201737


甲子園球場改修中につき、昨年に続き、長居陸上競技場で開催。今年から松下電工改め、パナソニック電工が冠スポンサーに。

20081221201734


時折、雨が降ってくるも、スタンドに屋根がある為、気にせず観戦。

20081221201732


試合の方ですが、第1Qは法大の攻守とも冴えず、立命大が先制、第2Qも序盤にインターセプトされ立命ペース、しかし、タイムアウト取ってからの法大は、動きが変わります。特にパントブロックを防いでのタッチダウン、ランによるトライフォーポイントを決めるなど、随所に立命を圧していきます。しかし、勝負の第4Q、残り8分と云う所で、ギャンブル失敗、ここで法大の命運は尽きましたかね。その後、立命がフライングゴールを決め、勝負を決めました。

20081221201730


19-8

立命館大が4年ぶり6度目の優勝を決め、来年1月3日に行われるライスボウル進出を決めました。相手は、冠スポンサーにもなっているパナソニック電工インパルスです。

20081221201727


試合後は、一緒に見た人と大阪市内某所にあるもつ鍋屋へ。量が多く、食べるのに一生懸命になりました。

テーマ : アメリカンフットボール
ジャンル : スポーツ

大原秉秀

17日の話になりますが、大原秉秀元内野手の韓国名カン・ビョンス(姜秉秀)内野手が韓国プロ野球の

ハンファ・イーグルス

への入団が決まりました。



プロ野球のハンファ・イーグルスは17日、在日韓国人選手のカン・ビョンス(日本名・大原秉秀)内野手と年俸3000万ウォンで1年契約を結んだと明らかにした。
 カンは大阪出身、ドラフトを経て2003年に日本プロ野球の東京ヤクルトスワローズに入団した。2006年から2年間1軍に在籍し三塁手や遊撃手として19試合に出場、打率は2割3分1厘だった。

 カンは3日にハンファの入団テストを受けていた。来年1月8日からのキャンプに合流する予定だ。
(聯合ニュース←日本における共同通信的位置付け)



当初は、ペタジー二が在籍しているLGツインズが興味があるとされていたのですが、自らハンファでテストを受け、合格を勝ち取りました。

一昨年に初めて1軍に昇格し、初出場でそこそこ活躍し、2軍ではそれほどの成績を残せてなかったのに、いよいよ「本気になったのか?」と思ったのですが、定着できませんでした。今年は、1軍昇格もなく、2軍の方でも途中から試合出場が無かった事が多かったので、もしかしたらと思っていたのですけどね。

現時点での日本球界で最後の打席となった、長崎のファーム選手権で打ったセンターオーバーのあわやホームラン性のツーベース、忘れません。日本で開花できなかった野球人生を韓国で咲かせて欲しいです。

ちなみに3000万ウォンは、日本円で約200万円との事です。以前は1ウォン=約0.12円だったので、約360万円になるのですが、…韓国の方も金融不安に陥っています。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

盲導犬と宮本慎也

19日、宮本慎也選手が神奈川県内の財団法人日本盲導犬協会・神奈川訓練センターにて、同協会への寄付のため感謝状を授与されました。

「毎年(球団や選手会などを通じ)いろいろなチャリティーをやっていましたが、今年は知人を通してこういうお話があり、自分にも何かできないか、ということで(寄付活動を)行うことになりました」という宮本選手。今シーズンは1安打につき1万円、合計130万円を同協会へ寄付。この日はその目録を同協会・高野秀一神奈川訓練センター施設長兼普及啓発部シニアマネージャーに手渡すと、併せて協会より感謝状を授与されました。

その後はアイマスクを装着し、実際に盲導犬のハーネスを握り締めながら体験歩行。終了後は70頭がいる訓練センター施設内を見学すると、スタッフ、盲導犬たちと記念撮影などを行い、触れ合いました。

宮本選手は「(歩行体験を行い)相当お互いの信頼関係がないと、と思いましたね。(施設を見学し)エサの話がね。かわいいと(エサを)あげたくなったりするけど、犬の寿命を考えてエサを制限したりするとかの話を聞いて、食生活はボクらも大事だから、その(重要性を)感じました」と振り返ると、チャリティーについても「来年ももちろん(活動を)させていただきたい。来年も(寄付は)安打数。もうちょっと打てるようにしたいです(笑)。(球場招待なども含め)できることがあれば、お話があればやらせていただきたいと思います」と、さらなる来シーズンの奮起と、活動継続を約束していました。
(スワローズ公式ページより)



宮本慎也選手が、盲導犬協会へチャリティーを行っていたの

知りませんでした。

有名所で、阪神・赤星選手があしなが育英会、和田投手がJCV(NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会)へ行っていますが、宮本選手も今年、このような活動をしていた事は初耳です。来シーズンも続けるようですので、ヒットを1本でも多く打って、同協会へ少しでも貢献して欲しいですね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

「つば九郎のおなか(仮)」対「ドアラのへや(仮)」

どうやら、東京ヤクルトのマスコット

つば九郎

と中日のマスコット

ドアラ

が揃って、本を出版することになったそうです。ドアラの場合は、第2弾になるわけですけどね。



◆ドアラ著書・概要
タイトル案  『ドアラのへや(仮)』
著者    ドアラ
判型    A5変形判(タテ170㎜×ヨコ148㎜)並製
予定発行部数 10,000部
発刊予定  2009年2月下旬
【企画趣旨】
前作『ドアラのひみつ』(PHP研究所刊)で大好評だった、ドアラによる人生相談が大増量! ドアラが自筆で、さまざまな人の悩みに、“ひとこと”で答えます。目指すところは「詩人・ドアラ」。作家としての新境地を開拓する。

◆つば九郎著書・書籍概要
タイトル案  『つば九郎のおなか(仮)』
著者    つば九郎
判型    A5変形判(タテ170㎜×ヨコ148㎜)並製
予定発行部数  7,000部
発刊予定  2009年2月下旬
【企画趣旨】
ベストセラーとなった『ドアラのひみつ』(ドアラ著)に自身もインスパイアされたヤクルトスワローズのつば九郎。ドアラと同年に神宮球場登場し、キャリアは同じ。ひらがなしか書けないのがネックだが、つば九郎が『ドアラのひみつ』をオマージュした初の著作に挑戦する。
(中日ドラゴンズ公式ブログより)



と云う事です。また、つば九郎のブログには、館山の更改(3年3億、1億円プレーヤーの仲間入りですね)会見時に乱入(!?)し、フリップで抱負を述べていますね。

どんな内容なのか、楽しみです。もちろん、買います。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

西崎結婚、飯原更改

今日のスワローズの情報としては、

西崎聡、結婚

飯原誉士、契約更改

の2つではないでしょうか?


 ヤクルト・西崎聡投手(26)が福岡市在住の元幼稚園教諭、永村光枝さん(26)と結婚したことが16日、明らかになった。横手投げから最速149キロを投げる2年目右腕が、新妻の26歳の誕生日のこの日、笑顔を弾けさせた。

 光枝さんは福岡・糸島高2、3年時の同級生。西崎は「高校時代は全然話していなかった」というが、光枝さんの「しっかりしていて心配りができるところ」にひかれ、今夏に結婚を決意した。

 今月7日に福岡市内のホテルで挙式し、婚姻届を提出。JR北海道時代の知人へのあいさつも兼ねて、北海道へ新婚旅行した。11月に埼玉・戸田寮を退寮しており、来年早々にも同居を始める。

 今季は8月中旬に1軍昇格。3試合で0勝0敗、防御率2.25だった中継ぎ右腕は「今年の秋は良い感じで終われた。来年は良いスタートをきって1軍に定着したい」と飛躍を誓っていた。
(サンケイスポーツ)

また、飯原選手のコメント

「打点が60を超えていたのと得点圏打率(チーム1位の.356)を評価してもらいました。前半戦悪かったけど、後半戦で立て直せたのがよかったです。宮本さん、青木さんが北京五輪で抜けて、監督に3番を任させてもらい、自覚が出たのがある。今まで1、2番だったけど、試合を決められる3番の面白みを感じるようになりました。下半身をうまくつかってタイミングがとれるようになり、いいフォームができた。でも終盤は落ちたので、もっと下半身を強化しないといけないと思ってます。オフは一年間戦い抜く体力をつけること、あと長打力をつけたい。ホームランは最低二ケタ打ちたいし、足も生かして三塁打とか長打を増やしたい。今年の成績の全てを上回れるように頑張ります!」
(公式ページより)




飯原は、倍増となる5000万円で契約しております。

また、西崎投手の方は、ご結婚おめでとうございます。スワの同世代選手では、一番乗りとなります。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

保留第一号

日曜日は、有明に行っていた

田中浩康

が保留者第一号となりました。


交渉2時間半…田中ヤクルト保留1号

 全144試合に出場したヤクルトの田中が今オフ初の保留者となった。東京・新橋の球団事務所で2時間半に及ぶ交渉。リーグ1位の守備率・995と12球団1位の守備機会852をアピールしたが合意には至らず。球団提示は2200万円増の7000万円程度とみられるが、大木球団取締役は「数字は当然把握しているけど、検討の余地があるということ」と説明。田中は「あらためて検討していただいたので、次回につなげて気持ちよくサインしたい」と話した。
(スポーツニッポン)

燕・田中“代理人”は雑誌…貢献度アピール

 ヤクルト・田中浩康内野手(26)が15日、東京・新橋の球団事務所で契約更改交渉に臨み、150分のロング交渉の末、2200万円増の年俸7000万円を保留した。交渉に野球専門誌『ベースボール・タイムズ(BT)』(エス・アイ・ジェイ社発行、価格変動制で350円前後)を持参して、守備の貢献度を猛アピール。今季初の保留者となったが、異例の“雑誌持ち込み交渉”で球団から前向きな回答を得た。

 金融危機を発端にした大不況に相次ぐリストラ。“生活圏防衛”に必死なのは、サラリーマンだけではない。田中が2時間30分のロング交渉の末、今季チーム初の保留。“相棒”を片手に訴えた。

 「交渉の途中で球団の方に話を聞いていただいて、評価点を見直してくれた。評価してほしいところをアピールした」

 交渉の席でカバンから取り出したのは、自分の守備の貢献度が掲載された野球専門誌。豊富なデータで野球ファンに人気のBTを“代理人”に指名した。

 チームで唯一、全144試合に出場。打率.290、50打点、5本塁打の成績を残した。契約更改交渉への準備中に「僕の守備のことが書いてあった」と異例の雑誌持ち込みを思いついた。

 BTには12球団の内野手トップ(一塁手は除く)の守備機会852回や、12球団の内野手2位の守備率.9953、「今年フライを落としたことがない」などと紹介されていた。

 「(雑誌持ち込みは)自分の力で交渉していかないといけないから。球団の方に検討していただいたので、次回はスッキリとサインしたい」

 代理人交渉が定着しつつある中、駅の売店でも売っている資料に目をつけ、タフな交渉に挑んだ田中。球団幹部も「内部で検討できるものもあった」と一部主張を受け入れる可能性を口にした。次回交渉日時は未定だが、田中の“雑誌持ち込み交渉”はとりあえず大成功だ。
(サンケイスポーツ)



また、両紙とも横浜からFA宣言している相川と近日中に交渉する旨の記事もありましたね。WBCについては、正式決定次第、触れようと思います。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

日本電波塔で自主トレ

今日は新聞の休刊日ですが、基本的に私は、駅売りのを買っています。それはさておいて、


燕・増渕、下半身強化へ東京タワー駆け上る

 ヤクルト・増渕竜義投手(20)が14日、さいたま市の川通小学校で野球教室を開催。3年目に向けて下半身強化をオフの課題とする右腕は、年明け早々にも東京タワーの階段(590段)を10回駆け上るプランを明らかにした。

 待ってろ、東京タワー!! 野球少年たちに足腰の大切さを教えた増渕が、驚きのトレーニングプランを披露した。

 「東京タワーの階段を走って上ってみたいッスね。下半身を鍛えるのに効果があると思うし、精神面も鍛えられると思うので…」

 2年目の今季は開幕ローテを任されながら、3勝(3敗)に終わった。10月のフェニックス・リーグから、腕の位置を高くした投球フォームに改造。下半身強化を課題に掲げる増渕が“秘密特訓”の場所に選んだのは、東京名所の一つ、東京タワーだった。

 地上150メートルの大展望台まではエレベーター裏の階段で上ることが可能で、土日祝日には一般にも開放されている。金網越しにお台場や富士山を眺めながら、590段を歩いて上ると所要時間は約12分。これをダッシュで駆け上り、繰り返すこと10回。達成したあかつきには東京23区内で最も高い場所にある神社「タワー大神宮」で、チームの日本一&2けた勝利をお願いしちゃおう…というわけだ。

 このプランを東京タワー側も大歓迎。企画部の五十嵐健吾さん(27)は「女子プロボウラーの中山律子さんが足腰を鍛えたという伝説もある階段。野球選手は聞いたことがないので、ぜひ挑戦してほしいですね」と全面協力を約束しだ。

 埼玉県出身ながら東京タワーへ行ったことがないという増渕は「楽しみッス。(同期の外野手の)上田も誘って競争します!!」。世界一高い自立鉄塔を制して、日本一の投手を目指す。
(サンケイスポーツ)



増渕、

良い所に目をつけた

と思います。見てもらって何ぼのプロ選手である以上、だれもやった事が無い場所で自主トレを行う事は、

目立つ事

に繋がりますからね。

気になったのは、最後の埼玉出身ながら行った事が無いの件、確かに増渕は草加市生まれで、東京タワーへはそれほど遠い場所ではありませんけど、増渕以外にも草加出身者で、行ったことない人、意外と居るんではないのですかね。皆さんはどうですか?私は、小学生時代に2回ほど登りましたかね。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

年末年始も休まず

と云うタイトルだと、どこかのお店のようですが、違います。

青木宣親

の事です。


ヤクルト青木WBC連覇へ年末年始は無休

 ヤクルト青木宣親外野手(26)が、今オフ「無休宣言」だ。15日に発表される、来年3月開催の第2回WBC第1次候補入りも確実で「来年はシーズンが始まるのも1カ月早くなると思うので、年末年始も休まず、元日も動くと思います」と話した。

 この日も、神宮外苑でキャッチボールやティー打撃などで汗を流し「例年はこの時期ストレッチぐらいですが。今年はバットを継続して握っていきたい。休まなければ(状態も)キープできますから」。連覇のかかるWBCへ向けて、感覚を持続していく構えだ。

 今年1月はサイパンで自主トレを行ったが「暑すぎて」と、十分な練習量が確保できなかった。今年は、第1回WBCの開催された06年と同じ「沖縄の方でやろうと思っています」。験も担いで、足を止めずに09年シーズンへ向けて走り続ける。
(日刊スポーツ)



他紙も同様の記事がありました。気になった所では、昨オフサイパンで自主トレも練習量が十分ではなかったという点です。それが原因と云う訳ではないでしょうけど、わき腹の負傷でレギュラー定着後初の抹消に繋がったのかもしれませんね。

WBCに選ばれる為にもまずは怪我をしない事ですね。原ジャパン(侍ジャパンはたぶん定着しないと予想)の一員として、頑張ってもらいましょう。連覇を決めてもらった後は、西武ドームの2連戦で西武の選手達と一緒に温かく迎えましょう。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

新幹線移動

先月行われた同窓会の一部メンバーで

飲み会

を行いました。場所は横浜駅周辺から新横浜周辺しました。

20081214000111


で、なぜ写真が東海道新幹線の品川駅なのか?それは、今日も仕事だったからです。

20081214000105


品川→新横浜、1240円也。

20081214000102


在来線経由(京浜東北線→横浜線)で、乗換時間込みで約40分の所、新幹線なら11分で到着。実際、朝新横浜から品川・東京方面へ新幹線通勤している人、結構居ますし、逆に私が新横浜から西へ向かう時、新横で降りる人、見掛けますしね。

20081214000056


結局三次会まで行きました。(文章更新は14日)

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

実は

先日行われた新入団会見

当選

していたのです。

昨年も参加(今年はハズレだった)した方にこのはがきを譲って、行ってもらいました。それが、

10日付のブログにアップされた写真となっています。

20081212223900


20081212223857


だからこそ、平日の昼間に行われた事が恨めしいのです。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

来季オープン戦日程

2月28日(土) 対中日(北谷)
3月*1日(日) 対横浜(浦添)

3月*4日(水) 対北海道日本ハム(札幌ドーム)
3月*5日(木) 対北海道日本ハム(札幌ドーム)


3月*7日(土) 対オリックス(京セラドーム)
3月*8日(日) 対阪神(倉敷)


3月10日(火) 対福岡ソフトバンク(神宮)
3月11日(水) 対福岡ソフトバンク(神宮)

3月14日(土) 対広島(広島)※
3月15日(日) 対広島(尾道)


3月17日(火) 対読売(岐阜)

3月18日(水) 対埼玉西武(神宮)
3月19日(木) 対埼玉西武(神宮)
3月20日(祝) 対北海道日本ハム(神宮)
3月21日(土) 対オリックス(神宮)
3月22日(日) 対オリックス(神宮)

3月24日(火) 対読売(神宮)
3月25日(水) 対北海道日本ハム(神宮)
3月26日(木) 対横浜(神宮)

3月28日(土) 対埼玉西武(西武ドーム)
3月29日(日) 対埼玉西武(西武ドーム)

※広島は、現市民球場での開催。

例年通り、キャンプ地浦添で1試合、沖縄での他球団のキャンプ地1試合(来年は中日のキャンプ地、北谷)から始まり、神宮のオープン戦初戦は3月10日の福岡ソフトバンク戦からです。なお、千葉ロッテと東北楽天の2チームは対戦がありません。

なんといっても、来年のオープン戦(私にとっての目玉は)、

3月14日の広島

3月15日の尾道

これですよね。今の市民球場でのオープン戦が4試合組まれており、その内の1つが我が東京ヤクルト戦、今年の9月28日は何だったのか?と突っ込みたくもなりますが、この際、細かい事は良いでしょう。現時点では2つとも参戦予定にしてます。2つとも魅力的です。

神宮は、パリーグチームとの対戦が多いですね。日程を見ると、見に行けそうな試合は、20日から22日までの3試合ですかね。最終戦となる西武ドーム2連戦は、土曜日が仕事(会社カレンダーにより)となっているので、日曜日のみになるでしょう。また、時節柄花粉との戦いでもあるので、マスクは手放せないでしょうね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

新入団会見

今日は新入団会見の日でした。

今日は大安吉日だからこの日に設定したのでしょうけど、以前にも書きましたが、平日の昼間に開催するのは、如何なものかと。私のわがままかも知れませんが、平日では私を含め来られる人は限られますし、まあ今の時期に有給が取れる会社なら問題はないのでしょうけどね。私の会社では今の時期、有給はまず取れません。今日も残業でしたしね。

と、愚痴っぽい事はさておいて、入団会見に行った方の写真をアップします。

20081210235503


20081210235500


その中で、新聞の速報記事にも乗ってましたけど、5位指名されたパナソニックの新田玄気捕手、目標する選手の質問に対して、中大の先輩でもある某選手と答え、ファンからブーイングがあったそうです。個人的には、その選手を挙げた事自体、悪いとは言えないと思いますが、やはりスワファンとしては、その選手名を挙げて欲しくなかったのも事実ですね。その一方で、藤川と答えた選手もいたそうで、その時は、何もなかったとの事で、やはりスワファンはその球団を目の敵にしているし過ぎる傾向があるのだなと改めて思いましたね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

バレット、入団

9日、米メジャーリーグ、ミネソタ・ツインズ傘下3A・ロチェスター所属のウィリアム・ドミンゴス・バレット(呼称:リッキー・バレット)投手(来季28歳)と選手契約を結びましたのでお知らせします。なお、背番号は18番です。

バレット投手はスワローズ入団について、次のように抱負を語っています。

「私は日本の文化がとても好きで、さらに妻が日本の文化の中で育ったこともあり、今はその一員になれるという興奮で胸がいっぱいです。特に東京へ行けるという点では心躍るような心境です。スワローズは私の人生にとても素晴らしい新章を加える機会を与えてくれました。これに対する感謝の気持ちは一生忘れることはないでしょう。今はただ、スワローズの期待に応えること、そしてチームを勝利に導くために全力を尽くせることを願っています。チームには力のある左腕投手が必要だと聞いていますし、私がその役割を果たせればと思っています」
(スワローズ公式ページより抜粋)



左腕投手を再び獲得しました。実力のある左腕を如何に求めていたのか、改めて分かります。その一方で、ドラフトでは将来が望める高校生左腕3人、とことん左腕投手を強化しています。しかし、オフでこれほどまで素早い補強に動いているのは、近年、いや私がファンになってから(25年以上)トンと記憶にありません。来年のスワローズ、楽しみが大きいです。

バレットについて、気になったのは、奥さんの存在ですね。

「日本文化の中で育った」

と云う所、少なくとも日本で生活した事がある人なんでしょうね。すぐに思いついたのは米軍関係の娘さんですけど、果たして。
※10日付のサンスポによると、大阪・神戸アメリカ総領事館に勤務していたそうです。知的な感じですね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

川端慎吾、成長を実感す

「だいぶ自信になりました。来年へ繋がるシーズンでした」。日焼けして精かんさが増したマスクを一瞬緩め、今季をこう振り返った川端慎吾選手。3年目の今季は、今後のブレイクを予感させる下地を作った1年だった。

06年、スワローズでは87年の土橋勝征選手(現・守備走塁コーチ)以来となる高卒1年目での一軍デビューを果たした川端選手。出場2試合目の10月10日には、プロ初ヒットがタイムリーでお立ち台に上がるという鮮烈デビューを見せた。あれから2年。今季はついに開幕一軍を勝ち取ると、ほぼシーズンを通じて一軍ベンチ入り。宮本選手が北京五輪でチームを離れてからはスタメン出場も増え、自己最多の65試合に出場した。

川端選手と聞いてまず浮かぶのは堅実な守備と走塁。今季も序盤から大事な場面での守備固めなどで存在をアピールした。しかし、今季の一軍定着へ“武器”となったのは打撃でのレベルアップだった。代打の出場で結果を出すと、スタメン出場した10月7日中日戦では小笠原投手からうれしいプロ初本塁打もマーク。8月以降は55打数17安打(1本塁打)の打率.309と打ち続け、7月には.204だった打率を、最終的には.260まで上昇させた。

「これまでは打席に入ると足が震えたりして緊張しまくっていたんですけど、それがなくなり雰囲気に慣れたのが大きかったです。あとは6月くらいから土橋コーチと取り組んだ『下半身を使って強く打つ』ということが身についてきたのが大きかった。早出特打前の早出練習、“早出の早出”練習で、8月あたりから掴んだ感じでした」(川端選手)

通常、神宮での試合では15時ごろから全体練習が始まるが、若手選手のほとんどはその1時間ほど前から早出の打撃練習を行う。しかし川端選手の場合は12時くらいから打ち込みを開始。上半身と下半身のバランスをよくするため、腕立て伏せをしてわざと腕を疲れさせてから打ち込むなど「足で打つ、足で打つ」という土橋コーチの指導を受けながら、何十、何百球と必死にボールを叩いた。そして2ヵ月。川端選手いわく「軸がしっかりして回るようになった感じがし出して」と、結果になって現れてきた。

今季日本一になった埼玉西武ライオンズが春季キャンプから練習前練習「アーリーワーク」を取り入れ、破壊力ある打撃陣を築き上げたことは記憶に新しいが、これがまさにスワローズ版「アーリーワーク」。「(早出の早出に)来たときはずっと一緒にやったけど、アドバイスは『下半身を使って打て』ってことだけ(笑)。でも(秋季キャンプでも見て)力強くなってきた感じはするね」と、土橋コーチもその変化に目を細める。アーリーワークが一人の若手を覚醒させた。

もちろん、ボールを打つだけではなかった。ヘッドスピードを上げるため、これまで以上にウェートトレーニングで汗を流した。「あまり好きではなかった」という練習に積極的に取り組む意識の変化がたくましさを植えつけた。

「これまではウェートがあまり好きじゃなかったんですけど、“早出の早出”をやりだしたくらいから『やらなアカン』と、進んでガンガンやるようになりました。監督にもヘッドスピードが課題と言われたし、鍛えなアカンとしっかり振りこもうと思いました」

シーズン終了後も妥協はない。松山秋季キャンプでも精力的に打撃練習、ウェートに取り組むと「コーチには(打球の速さなど含め)バッティングは(選手で)一番変わったと言われました」と言うほど、成長は右肩上がり。オフになってからは寮でのトレーニングのほか、都内のジムに足しげく通うようになった。併せて来年1月には、宮本選手の自主トレに参加予定。飛躍の足がかりを掴んだオフだからこそ、休む暇はない。

「契約更改では、(球団に)今年よりバッティングで期待している、大きいのを打ってくれと言われました。自分としてはもっと二塁打、三塁打を打ちたい。長打力もあり確実性もあるバッターになりたいです。去年は一軍にいることが目標だったけど、来年はそこからステップアップして、開幕からレギュラーを獲りたい。オフもしっかりやっていきたいと思っています!!」

スワローズの背番号36、遊撃手といえば、思い出されるのが90年代の黄金時代を支えた池山隆寛選手だろう。奇しくも川端選手と池山選手、プロ3年目に出場したのはともに65試合。そして4年目の池山選手は127試合に出場しレギュラー獲得した。背番号同様、同じ成功の道を歩むことができるのか。期待は膨らむばかりだ。
(公式ホームページより)



来季への飛躍が期待できる若手野手の一人に、同選手が挙げられます。今年は徐々にではありますが、打撃に力強さが出てきたのは、感じましたね。オープン戦の話になりますが、フェンスの高いナゴヤドームであわやホームランと云う打球を打ってますし、特に打撃面で成長を見せてもらえると、今後に期待が持てますよね。野手である以上、「打ててなんぼ」だと思ってますからね。

セカンド、サード、ショートを守れますが、今のところ、セカンド(田中浩)、サード(宮本、畠山)、ショート(川島慶、宮本)とそれぞれレギュラー格の選手がおりますけど、気後れせず、堂々とポジション競争を勝ち取って欲しいですね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

第9回クラッシュボウル

20081207171939


クラッシュボウルの前に、渋谷マークシティ内、井の頭線改札口近くにある岡本太郎の壁画です。ニュースでも取り上げられてますね。警備員が配備されてます。

20081207171937


京王線の飛田給と云えば、

20081207171934


そう、味の素スタジアムがある場所ですね。クラッシュボウルの舞台は、ここです。ちなみに、サッカー観戦で一度もここに来た事ありません。

20081207171932


クラッシュボウルとは、関東の大学アメフトリーグはA・Bの2つのブロックに分かれているのですが、2つのブロックの各1位チームが、対戦します。いわば、関東大学選手権です。関東大学選手権では第39回目となります。

今年の対戦は、日本大学対法政大学、昨年と同じカードとなりました。

写真は、第2Q、法大が先制したプレーの一部です。

20081207171928


前半は法大、後半は日大が優勢に進み、試合は第4Q終了時点で14-14、引き分けで両校優勝となりますが、この試合は、再来週行われる甲子園ボウル出場チームを決める試合でもあるので、タイブレーク制に入ります。

タイブレークは日大が先制しますが、ゴールをはずし、直後の法大の攻撃はタッチダウンとゴールを決め、20-21で法大が勝利。2年ぶりの甲子園ボウル出場を決めました。日大は、キックが大事な所で悉く失敗したのが敗因でしょう。タイブレークでのキックやFG(フィールドゴール)をタイブレーク含め3度失敗してます。そう、今日のラグビー早明戦の早大のように。一方の法大は、インターセプトを決めるなど、日大の攻撃を封じ、相手のミスを誘った事が勝因の一つとしてあげられるでしょうね。

これで、今年の甲子園ボウルは

立命館大対法大

3年ぶりの対戦となりました。

テーマ : アメリカンフットボール
ジャンル : スポーツ

赤羽

千曲

に行って飲んできました。7月20日以来ですね。

20081206222245


私が行く時は、定期券も使える都合上、JR利用が多いです。以前の場所ならJRの方が近かったのですが、現場所は、北本通り沿いにあるので、その下を走る南北線の方が近い(志茂または赤羽岩淵)です。

20081206222243


私のブログでは初めて、店内の紹介です。

20081206222239


ご覧のとおり、あちこちにスワグッズが並べられてます。

主人の話では年内はもちろん無休、例年通り来年も元日から営業するとの事です。

テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

契約更改、順調に進む

今日、鎌田、志田、衣川、野口、高井の5選手が契約更改しておりますが、ここまで

保留者0

できています。

保留者0といっても亮太や福地、宮本は、下交渉があった上での一発サインではありますけどね。

5日現在、未更改選手は次のとおりです。
【投手】
石川、松岡、館山、木田、松井、石井弘、吉川、押本

【捕手】
福川、米野

【内野手】
川島慶、田中浩、畠山

【外野手】
武内、飯原、青木、ユウイチ、斉藤

松岡と畠山の更改が注目ですかね。大幅アップは間違いないでしょうからね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

もう一度、プロ選手でいられる喜び

4日、球団事務所で前福岡ソフトバンクホークスの吉本亮選手、前中日ドラゴンズの森岡良介選手、育成選手として前オリックス・バファローズの田中祐貴投手と正式契約を結び、入団発表を行いました。背番号は、吉本選手が「40」、森岡選手が「68」、田中祐投手が「121」です。

3選手はスワローズ入団について、次のように抱負を語っています。


■吉本選手
「(戦力外を言われてから)野球ができるかわからない状況だったけど声をかけてもらいありがたく思います。一回死んだ身でチャンスをいただけたので、全力でスワローズに貢献できるように頑張りたいです。来年1年しかないという気持ちで野球ができる喜びを感じながら思い切りやりたいと思います。自分はバッティングが一番のアピールポイント。代打でも何でもアピールしたい。スワローズの優勝に大きく貢献できるように頑張りたいと思います!!」


■森岡選手
「(戦力外を受けてから)不安な時期もあったけど、家族、友人、ファンの皆さんに声をかけてもらって、しっかり前を向けるようになりました。スワローズは足の速い選手が多く、その中ですごく速いわけじゃないですが、走塁の技術とかどこでも守れる守備、バッティングをアピールしたい。明るいチームだし、自分もキャラを隠さず明るくいこうと思います! 早くスワローズの森岡になるように頑張って、日本一になるように、その中で一軍で活躍できるように頑張ります!!」


■田中祐投手
「戦力外になったのに拾ってもらって感謝しています。(入団が決まり)感謝の気持ちしかなかった。来年も野球ができるんだなと思いました。育成契約ですが、助けてもらった人たちの助けを無駄にしないように頑張って、上(一軍)で活躍したい。自分は中(継ぎ)でも先発でもどちらでもできる。試合を作ることができると思うので、そこをアピールしたい。スワローズはスマートなチームというイメージ。優勝に貢献できるように頑張ります!!」
(公式ホームページより)



3選手とも戦力外通告され、来年どうなるのか分らない不安の中、もう一度でスワローズで

プロ選手

でいられる喜びがヒシヒシと伝わってきます。今日、某社会人選手がプロ指名を拒否する意向を示したそうですが、この選手はプロ選手が最大目標ではなかったようです。正直、仮に来年指名されたとしても、プロ選手として大成することはかなり厳しいでしょうね。体力面で問題がなければ、アマの2年間とプロの2年間では成長曲線は違うでしょうしね。

とはいえ、喜びだけではプロ選手としてはダメで、そこは結果で示さないといけませんね。ユウキは本名の「田中祐貴」でいくようですね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

由規の初契約更改

手汗で初更改 由規「1700万円です」

 ヤクルトの高卒ルーキー、由規投手(18)が2日、東京・新橋の球団事務所で初の契約更改に臨んだ。1年目の今季は1軍登板6試合も、シーズン終盤に挙げた2勝が評価されて、200万円増の1700万円で一発サインした。

 「手汗が凄かった」という緊張の初更改は、うっかりも加わってすっかり“はじめてのおつかい”状態だった。「初めてだったので…。どうしていいか分かりませんでした」。いきなり目的地を間違えた。埼玉・戸田の寮から1人で電車を乗り継ぎ、開始時刻の2時間も前に最寄りの新橋駅に到着した。しかし、向かった先は東京・東新橋のヤクルト本社。受付担当者に「ここに球団事務所はありません」と説明されてショックを受けた。

 徒歩5分の位置にある球団事務所への地図を受付でもらってピンチを脱出。ホッとした18歳は中華料理店でとんこつラーメンと丼物を食べて一息ついた。しかし、油断大敵。更改後の会見では「年俸は200万アップの1700万円です」と自ら明言。報道陣から「はっきり金額を言う選手はあまりいませんよ」と突っ込まれて「えっ」と絶句した。

 度重なるアクシデントもあったが、来季については2ケタ勝利と新人王を「勝ち取りにいきたい」と意気込んだ。5日は19歳の誕生日。“はじめてのけいやくこうかい”を無事に終えた、由規がまた一つ大人の階段を上がった。
(スポーツニッポン)



前回、由規が新橋を訪れたのは、おそらく新入団会見時、その時は球団が用意した車での訪問だったと思われ、今回戸田寮の最寄り駅「武蔵浦和」から「新橋」まで

電車

で行ったのは初めてだったんでしょうね。ちなみに、戸田寮からは、駅までのバス片道200円(駅までタクシーで行ったかも知れませんが)、JR片道450円の計650円かかります。

それから由規は、Suicaを持っているのかね?
↑契約更改よりそんな事に視点を置く人、ほとんど居ないでしょうね。

話を戻して、200万アップ、来季はもっともらえるような活躍を期待してます。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

育成枠でユウキ

昨日の話になりますが、元オリックスの

ユウキ

を育成選手として獲得しました。

シンプルに紹介されてます。



オリックス・バファローズに所属していたユウキ(田中祐貴)投手(29)を育成選手として獲得いたしました。なお、登録名及び背番号は未定です。

選手名:ユウキ(田中祐貴)
生年月日:1979年6月12日(29歳)
出身地:愛知県
出身校:杜若高
身長・体重:180cm・84㎏
投打:右投右打
球歴:近鉄(97年ドラフト5位・98~01)-オリックス(02~08)
通算成績:99試合 23勝16敗1セーブ 防御率3.81
     (2002年7勝1敗、防御率1.93、2008年登板なし)


ユウキ投手はスワローズ入団について次のようにコメントしています。

「戦力外通告を受け、トライアウトを目指したこの1ヶ月間に本当に色々な方にお世話になりました。もう一度野球ができることになり嬉しい気持ちでいっぱいです。頑張ります」
(公式ホームページより)




肩の怪我があるので、回復具合を見つつの育成契約だと思われます。もちろん、怪我が回復し、ある程度投げられるという事が確実なら、すぐに支配下選手に入れるだけの実力は持ってます。

このオフは、地道ながら素早い補強に動いてます。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

プロフィール

ジャン

Author:ジャン
横浜在住のスワファンです。
2010年代はスワローズの年に。

カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。