スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツッコミます

めんそーれ!

ここ沖縄県浦添市は20度近い気温でとても暖かいです!
そのせいか気分も浮かれがちな球団広報・加藤です。

さてスワローズは本日、沖縄に上陸しました!

明日から始まる春季キャンプ。
1ヶ月間、とても厳しい練習と激しい競争が繰り広げられます。

目的はただ一つ

「Just Play TO Win.」

そう、優勝するためです!

スワローズ公式サイトでは毎日キャンプレポートをお届けしますので、楽しみにしてくださいね。

それと、09年シーズンのお得なチケットに関するお知らせを一つ。

2月6日(金)より「スワローズプレイヤーパック10+1(テンプラスワン)」が発売になります!

これはですね、「平日は無理でも土日はがっつりスワローズを応援したい!」とか「やっぱ巨人戦は熱くなるな~!」など、10試合を曜日や対戦カードなど、個人の感染スタイルによってセレクトできるお得な企画チケットなんです。
もちろん1試合ごとに購入するよりもお得なお値段となっています。

さらになんと今回は神宮開幕戦か4月の巨人戦のうち、1試合をボーナスチケットとして進呈しちゃいます(つまり11試合みれます)!

チケットは青木選手や石川投手をはじめとしたスワローズ選手を使ったオリジナルデザインとなっているので、デザイン性でも通常のチケットにはないプレミアム感がついているというわけなんです!

この非常にお特でかっこいいチケット、気になる方は公式サイトをチェックしてくださいね!

明日はいよいよキャンプインですが、合言葉は~

GO!GO!SWALLOWS!!
(スワ通224より転送)



原文を転送したものですが、赤の太字で書いた所、

感染スタイル

はないでしょう。

観戦スタイル

と表現したかったのでしょうけどね。はやる気持ちは分かりますが、冷静に行きましょう。
スポンサーサイト

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

清原和博氏

日刊スポーツの評論家

になるようです。今朝の同紙の一面を飾ってましたね。


清原氏、春キャンプから評論家デビュー

 昨年限りで現役を引退した前オリックスの清原和博氏(41)が29日、日刊スポーツと評論家契約した。プロ23年間、球界を支えてきた清原氏は「チャンスがあれば、まず2軍の指導者からやりたい。そして最終的に日本一になりたい」と次の目標を明かした。「監督をやっても野球界を変えられないと思った」と球団経営に興味を示す僚友の桑田真澄氏(40)とは対照的なビジョン。今後はネット裏からテレビ解説、評論活動などを続け球界に貢献する意向。再びユニホームを着るまでの充電期間がスタートする。

 現役を引退した清原氏が次の夢へのビジョンを明かした。PL学園、そしてプロとエリート街道を歩んできたが、意外にも地道なところからのスタートを思い描く。コーチとして打診もあったが、あえてグラウンドから離れ、さまざまな角度から球界を見て勉強する道を選んだ。ハッキリ「監督で日本一」と掲げ、この1年を充電期間にする意向。「選手と一緒にタマ拾いからやりたい。チャンスがもらえるのなら、2軍の監督からやりたい」と話した。

 --春季キャンプ前のこの時期、現役の時はピリピリムードだった

 清原氏 今は不思議と張りつめた緊張感はなく、穏やか。燃え尽きたんだろうなあ。

 --コーチの打診もあったようだが

 清原氏 1度、ユニホームを脱がないと、次の道へ気持ちがリセットできないと思った。

 --次の道は

 清原氏 言葉を濁す人もいるが、ハッキリ監督で日本一になりたい。そのためには、指導者の“基礎”を学ばないといけない。打撃技術と同じで、一足飛びにはいかないと思っている。

 --夢を実現するためには

 清原氏 まず2軍の指導者になって、選手と一緒に汗を流したい。何年か2軍でやって、育てた選手と1軍で戦いたい。選手の技術はもちろんだけど、性格から把握できるしね。

 --なぜ2軍から

 清原氏 大物外国人選手をとったり、FAで補強したりと、お金を使えば強いチームはできるかもしれない。でもそれでファンの方が納得できるのか。おぜん立てしてもらったチームで勝つよりも、下積みからやって勝ちたい。コツコツやった方が、選手への説得力も増すと思う。若手を育て勝ったチームの方が長続きする。

 --どんなチームをつくりたい

 清原氏 勝つのは基本だけど、面白くて勝てるチーム。選手それぞれの個性が出て、選手のキャラクターとかでも喜んでもらえるのが理想かな。面白いの意味は、難しいと思うけど。

 --グラウンド外の部分では

 清原氏 強い組織をつくるために、どんな人、どんなシステムが必要なのか。これまでとは違う視点からも肌で感じて吸収していきたい。

 --WBCの米国ラウンドやメジャーの球宴も視察する

 清原氏 メジャーの練習法、施設だったり。特にケガの予防やリハビリ。自分自身、現役の最後は故障に泣いたので、故障に強い選手をつくる上での知識を学びたい。

 --ネット裏から球界を盛り上げる

 清原氏 清原にしか分からない目線で野球を伝えていければと思うね。結果論だけでは言いたくない。例えば選手の結果がでない時に技術面だけではなく、コンディションやメンタル面も狂ってないかなど。

 --これまではプレーで伝えてきたが

 清原氏 選手時代はすごくファンの方を意識してきた。いい意味でも悪い意味でもメディアに取り上げてきてもらったが、いろんな意味で話題を提供することを意識してきた。これからは選手、対決の見どころだったり、球界が元気になるようにしたいね。僕と野茂や藤川の対決を盛り上げてくれたように。

 --僚友の桑田氏は早大大学院に合格。「監督だけでは球界は改革できない」と言ってますが

 清原氏 桑田には桑田の考え方がある。僕もアマチュアには興味があるし、時間があれば甲子園で試合も見たい。ファンの方や球界に恩返しするため、我々に何ができるのか。ユニホームを脱いでも、その点は忘れてはいけない。桑田とプロセスは違うにしても、ファンの方は将来、監督でのKK対決を見たいのではないか。チャンスがくるまで、しっかり足元を固めたい。
(日刊スポーツ)

テーマ : 野球全般
ジャンル : スポーツ

イースタン日程発表

春季教育リーグ
3月*7日(土) 対埼玉西武(西武第二・12:30)
3月*8日(日) 対千葉ロッテ(ロッテ浦和・12:30)
3月11日(水) 対北海道日本ハム(鎌ヶ谷・12:30)
3月14日(土) 対読売(戸田・12:30)
3月15日(日) 対東北楽天(戸田・12:30)
3月16日(月) 対東北楽天(戸田・12:30)


イースタンリーグ公式戦
3月20日(祝) 対千葉ロッテ(戸田・13:00)
3月21日(土) 対千葉ロッテ(戸田・13:00)
3月22日(日) 対千葉ロッテ(戸田・13:00)

3月24日(火) 対北海道日本ハム(戸田・13:00)
3月25日(水) 対北海道日本ハム(戸田・13:00)
3月26日(木) 対北海道日本ハム(戸田・13:00)

3月28日(土) 対埼玉西武(西武第二・13:00)
3月29日(日) 対埼玉西武(西武第二・13:00)

4月*3日(金) 対湘南(戸田・13:00)
4月*4日(土) 対湘南(戸田・13:00)
4月*5日(日) 対湘南(戸田・13:00)

4月*7日(火) 対千葉ロッテ(ロッテ浦和・13:00)
4月*8日(水) 対千葉ロッテ(ロッテ浦和・13:00)
4月*9日(木) 対千葉ロッテ(ロッテ浦和・13:00)

4月11日(土) 対東北楽天(戸田・13:00)
4月12日(日) 対東北楽天(戸田・13:00)

4月14日(火) 対フューチャーズ(戸田・13:00)

4月22日(水) 対読売(戸田・13:00)

4月25日(土) 対東北楽天(南三陸・13:00)
4月26日(日) 対東北楽天(石巻・13:00)

4月28日(火) 対埼玉西武(戸田・13:00)
4月29日(祝) 対埼玉西武(戸田・13:00)

5月*2日(土) 対湘南(小田原・13:00)
5月*3日(祝) 対湘南(横須賀・13:00)

5月*4日(祝) 対北海道日本ハム(鎌ヶ谷・13:00)
5月*5日(祝) 対北海道日本ハム(鎌ヶ谷・13:00)
5月*6日(休) 対北海道日本ハム(鎌ヶ谷・13:00)

5月*8日(金) 対フューチャーズ(戸田・13:00)

5月12日(火) 対読売(戸田・13:00)
5月13日(水) 対読売(戸田・13:00)
5月14日(木) 対読売(戸田・13:00)

5月16日(土) 対埼玉西武(戸田・13:00)
5月17日(日) 対埼玉西武(戸田・13:00)

5月19日(火) 対北海道日本ハム(戸田・13:00)
5月20日(水) 対北海道日本ハム(戸田・13:00)

5月22日(金) 対東北楽天(天童・13:00)
5月23日(土) 対東北楽天(天童・13:00)
5月24日(日) 対東北楽天(天童・13:00)

5月26日(火) 対千葉ロッテ(ロッテ浦和・13:00)
5月27日(水) 対千葉ロッテ(ロッテ浦和・13:00)
5月28日(木) 対千葉ロッテ(ロッテ浦和・13:00)

5月30日(土) 対湘南(戸田・13:00)
5月31日(日) 対湘南(戸田・13:00)

6月*3日(水) 対フューチャーズ(戸田・13:00)

6月*5日(金) 対埼玉西武(戸田・13:00)
6月*6日(土) 対埼玉西武(西武第二・13:00)
6月*7日(日) 対埼玉西武(西武第二・13:00)

6月*9日(火) 対読売(ジャイアンツ・13:00)
6月10日(水) 対読売(ジャイアンツ・13:00)

6月16日(火) 対千葉ロッテ(戸田・13:00)
6月17日(水) 対千葉ロッテ(戸田・13:00)

6月19日(金) 対東北楽天(戸田・13:00)
6月20日(土) 対東北楽天(戸田・13:00)

6月23日(火) 対北海道日本ハム(鎌ヶ谷・13:00)
6月24日(水) 対北海道日本ハム(鎌ヶ谷・13:00)

6月26日(金) 対千葉ロッテ(ロッテ浦和・13:00)
6月27日(土) 対千葉ロッテ(ロッテ浦和・13:00)
6月28日(日) 対千葉ロッテ(ロッテ浦和・13:00)

7月*1日(水) 対読売(戸田・13:00)

7月*4日(土) 対埼玉西武(西武第二・13:00)
7月*5日(日) 対埼玉西武(西武第二・13:00)

7月*7日(火) 対東北楽天(利府・13:00)
7月*8日(水) 対東北楽天(利府・13:00)

7月11日(土) 対北海道日本ハム(戸田・13:00)
7月12日(日) 対北海道日本ハム(戸田・13:00)

7月14日(火) 対千葉ロッテ(戸田・13:00)
7月15日(水) 対千葉ロッテ(戸田・13:00)
7月16日(木) 対千葉ロッテ(戸田・13:00)

7月17日(金) 対読売(戸田・13:00)

7月18日(土) 対フューチャーズ(戸田・13:00)

7月20日(祝) 対埼玉西武(戸田・13:00)
7月21日(火) 対埼玉西武(戸田・13:00)

7月23日(木) フレッシュオールスター(札幌ドーム)

7月27日(月) 対読売(ジャイアンツ・13:00)
7月28日(火) 対読売(ジャイアンツ・13:00)
7月29日(水) 対読売(ジャイアンツ・13:00)

7月31日(金) 対読売(戸田・13:00)

8月*1日(土) 対湘南(戸田・13:00)
8月*2日(日) 対湘南(戸田・13:00)

8月*4日(火) 対北海道日本ハム(鎌ヶ谷・13:00)
8月*5日(水) 対北海道日本ハム(鎌ヶ谷・13:00)

8月*7日(金) 対東北楽天(戸田・13:00)
8月*8日(土) 対東北楽天(戸田・13:00)
8月*9日(日) 対東北楽天(戸田・13:00)

8月12日(水) 対フューチャーズ(戸田・13:00)

8月14日(金) 対埼玉西武(西武ドーム・12:00)

8月15日(土) 対湘南(横須賀・18:00)
8月16日(日) 対湘南(横須賀・18:00)

8月19日(火) 対読売(ジャイアンツ・13:00)

8月22日(土) 対東北楽天(戸田・13:00)
8月23日(日) 対東北楽天(戸田・13:00)

8月25日(火) 対フューチャーズ(戸田・13:00)

8月29日(土) 対埼玉西武(西武第二・13:00)
8月30日(日) 対埼玉西武(西武第二・13:00)

9月*1日(火) 対千葉ロッテ(戸田・13:00)

9月*4日(金) 対湘南(平塚・18:00)
9月*5日(土) 対湘南(横須賀・18:00)
9月*6日(日) 対湘南(横須賀・14:00)

9月*7日(月) 対読売(戸田・13:00)

9月*9日(水) 対湘南(戸田・13:00)
9月10日(木) 対湘南(戸田・13:00)

9月12日(土) 対東北楽天(利府・13:00)
9月13日(日) 対東北楽天(利府・13:00)

9月16日(水) 対北海道日本ハム(鎌ヶ谷・13:00)
9月17日(木) 対北海道日本ハム(鎌ヶ谷・13:00)

9月19日(土) 対フューチャーズ(戸田・13:00)

9月22日(休) 対埼玉西武(戸田・13:00)
9月23日(祝) 対埼玉西武(戸田・13:00)

9月25日(金) 対北海道日本ハム(戸田・13:00)
9月26日(土) 対北海道日本ハム(戸田・13:00)

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

暗雲というにはまだ早いが

新外国人デントナ…早くも開幕ピンチ

 ヤクルトの新外国人デントナに早くも開幕黄色信号がともった。神宮室内練習場で「調整がうまくいっていない。1カ月ぐらい遅れている」と告白。昨年10月2日に左ひざのクリーニング手術を受けたが、血栓ができたためリハビリのスローペースを余儀なくされた影響が出ている。

 昨季はダイヤモンドバックス傘下の3Aトゥーソンで打率・365、21本塁打、79打点。待望の4番候補だが、術後4カ月近くたっても左足を引きずっている状態だ。この日マシンで初めて本格的な打撃練習を行ったが、調整不足から前に飛ばないシーンも目立った。キャンプも「一緒のメニューはできない」と別メニュー調整が濃厚で「シーズンが始まる前に100%にして開幕に間に合わせたい」と語った。

 ≪160キロへ五十嵐“江川投げ”≫日本人初の160キロを目指すヤクルトの五十嵐が初めてブルペン入りし、“江川投法”を披露した。巨人時代の全盛期の江川卓氏の投球をVTRで研究。より球にパワーを伝達するため、従来よりもリリースポイントを低くした新フォームで「江川さんの体の使い方をイメージしている。自分のイメージとうまくマッチした感じで投げられた」と手応えを口にした。
(スポーツニッポン)



なるほど、手術明けの為、調整が遅れているということですか。
来日時のコメントで、2週間(くらいしか)ランニングをした(していなかった)と「()は主観」言う事で、オヤッと思っていましたが、そういう事だったのですね。

個人的には別メニューなら、浦添ではなく、東風平スタート(西都へ向かう際に、浦添に合流)でも良いような気もします。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

試合開始時間発表

4月*3日(金) 対阪神(京セラドーム・18:00)
4月*4日(土) 対阪神(京セラドーム・14:00)
4月*5日(日) 対阪神(京セラドーム・14:00)


4月*7日(火) 対中日(神宮・18:00)
4月*8日(水) 対中日(神宮・18:00)
4月*9日(木) 対中日(神宮・18:00)

4月10日(金) 対横浜(横浜・18:00)
4月11日(土) 対横浜(横浜・14:00)
4月12日(日) 対横浜(横浜・14:00)


4月14日(火) 対読売(神宮・18:00)
4月15日(水) 対読売(神宮・18:00)
4月16日(木) 対読売(神宮・18:00)

4月17日(金) 対広島(神宮・18:00)
4月18日(土) 対広島(神宮・18:00)
4月19日(日) 対広島(神宮・18:00)

4月21日(火) 対読売(長崎・18:00)
4月22日(水) 対読売(佐賀・18:00)
4月23日(木) 対読売(ヤフードーム・18:00)


4月24日(金) 対横浜(神宮・18:00)
4月25日(土) 対横浜(神宮・18:00)
4月26日(日) 対横浜(神宮・18:00)

4月28日(火) 対中日(豊橋・18:00)
4月29日(水) 対中日(ナゴヤドーム・18:00)
4月30日(木) 対中日(ナゴヤドーム・18:00)


5月*2日(土) 対広島(マツダ・13:30)
5月*3日(祝) 対広島(マツダ・13:30)
5月*4日(祝) 対広島(マツダ・13:30)


5月*5日(祝) 対阪神(神宮・18:00)
5月*6日(休) 対阪神(神宮・18:00)
5月*7日(木) 対阪神(神宮・18:00)

5月*9日(土) 対広島(松山・18:00)
5月10日(日) 対広島(松山・14:00)

5月12日(火) 対中日(岐阜・18:00)
5月13日(水) 対中日(ナゴヤドーム・18:00)
5月14日(木) 対中日(ナゴヤドーム・18:00)


5月15日(金) 対阪神(神宮・18:00)
5月16日(土) 対阪神(神宮・18:00)
5月17日(日) 対阪神(神宮・18:00)

日本生命セ・パ交流戦
5月19日(火) 対東北楽天(Kスタ宮城・18:00)
5月20日(水) 対東北楽天(Kスタ宮城・18:00)

5月21日(木) 対東北楽天(Kスタ宮城・18:00予備日)

5月22日(金) 対北海道日本ハム(札幌ドーム・18:00)
5月23日(土) 対北海道日本ハム(札幌ドーム・18:00)


5月24日(日) 対福岡ソフトバンク(神宮・18:00)
5月25日(月) 対福岡ソフトバンク(神宮・18:00)
5月26日(火) 対福岡ソフトバンク(神宮・18:00予備日)

5月27日(水) 対オリックス(神宮・18:00)
5月28日(木) 対オリックス(神宮・18:00)
5月29日(金) 対オリックス(神宮・18:00予備日)

5月30日(土) 対千葉ロッテ(千葉マリン・13:00)
5月31日(日) 対千葉ロッテ(千葉マリン・13:00)

6月*1日(月) 対千葉ロッテ(千葉マリン・18:15予備日)

6月*2日(火) 対埼玉西武(西武ドーム・18:00)
6月*3日(水) 対埼玉西武(西武ドーム・18:00)


6月*5日(金) 対東北楽天(神宮・18:00)
6月*6日(土) 対東北楽天(神宮・18:00)

6月*7日(日) 対北海道日本ハム(神宮・18:00)
6月*8日(月) 対北海道日本ハム(神宮・18:00)

6月10日(水) 対福岡ソフトバンク(ヤフードーム・18:00)
6月11日(木) 対福岡ソフトバンク(ヤフードーム・18:00)


6月13日(土) 対オリックス(京セラドーム・14:00)
6月14日(日) 対オリックス(京セラドーム・13:00)


6月17日(水) 対千葉ロッテ(神宮・18:00)
6月18日(木) 対千葉ロッテ(神宮・18:00)

6月20日(土) 対埼玉西武(神宮・18:00)
6月21日(日) 対埼玉西武(神宮・14:00)

6月26日(金) 対読売(東京ドーム・18:00)
6月27日(土) 対読売(東京ドーム・18:00)
6月28日(日) 対読売(東京ドーム・14:00)


6月30日(火) 対横浜(松本・18:00)
7月*1日(水) 対横浜(甲府・18:00)


7月*3日(金) 対阪神(甲子園・18:00)
7月*4日(土) 対阪神(甲子園・18:00)
7月*5日(日) 対阪神(甲子園・18:00)


7月*7日(火) 対中日(神宮・18:00)
7月*8日(水) 対中日(神宮・18:00)
7月*9日(木) 対中日(神宮・18:00)

7月10日(金) 対横浜(神宮・18:00)
7月11日(土) 対横浜(神宮・18:00)
7月12日(日) 対横浜(神宮・14:00)

7月14日(火) 対読売(福島・18:00)
7月15日(水) 対読売(神宮・18:00)

7月17日(金) 対広島(マツダ・18:00)
7月18日(土) 対広島(マツダ・18:00)
7月19日(日) 対広島(マツダ・18:00)


7月20日(祝) 対阪神(甲子園・18:00)
7月21日(火) 対阪神(甲子園・18:00)
7月22日(水) 対阪神(甲子園・18:00)


7月24日(金) マツダオールスターゲーム(札幌ドーム)
7月25日(土) マツダオールスターゲーム(マツダ)
7月26日(日) マツダオールスターゲーム(予備日)

7月28日(火) 対広島(神宮・18:00)
7月29日(水) 対広島(神宮・18:00)
7月30日(木) 対広島(神宮・18:00)

7月31日(金) 対中日(神宮・18:00)
8月*1日(土) 対中日(神宮・18:00)
8月*2日(日) 対中日(神宮・18:00)

8月*4日(火) 対横浜(横浜・18:00)
8月*5日(水) 対横浜(横浜・18:00)
8月*6日(木) 対横浜(平塚・18:00)


8月*7日(金) 対読売(東京ドーム・18:00)
8月*8日(土) 対読売(東京ドーム・14:00)
8月*9日(日) 対読売(東京ドーム・14:00)


8月11日(火) 対横浜(神宮・18:00)
8月12日(水) 対横浜(神宮・18:00)
8月13日(木) 対横浜(神宮・18:00)

8月14日(金) 対中日(ナゴヤドーム・18:00)
8月15日(土) 対中日(ナゴヤドーム・18:00)
8月16日(日) 対中日(ナゴヤドーム・18:00)


8月18日(火) 対阪神(神宮・18:00)
8月19日(水) 対阪神(神宮・18:00)
8月20日(木) 対阪神(神宮・18:00)

8月21日(金) 対読売(神宮・18:00)
8月22日(土) 対読売(神宮・18:00)
8月23日(日) 対読売(神宮・18:00)

8月25日(火) 対広島(マツダ・18:00)
8月26日(水) 対広島(マツダ・18:00)
8月27日(木) 対広島(マツダ・18:00)


8月28日(金) 対中日(神宮・18:00)
8月29日(土) 対中日(神宮・18:00)
8月30日(日) 対中日(神宮・18:00)

9月*1日(火) 対阪神(甲子園・18:00)
9月*2日(水) 対阪神(甲子園・18:00)
9月*3日(木) 対阪神(甲子園・18:00)


9月*4日(金) 対読売(東京ドーム・18:00)
9月*5日(土) 対読売(東京ドーム・14:00)
9月*6日(日) 対読売(東京ドーム・14:00)


9月*8日(火) 対広島(神宮・18:00)
9月*9日(水) 対広島(神宮・18:00)
9月10日(木) 対広島(神宮・18:00)

9月11日(金) 対中日(ナゴヤドーム・18:00)
9月12日(土) 対中日(ナゴヤドーム・15:00)
9月13日(日) 対中日(ナゴヤドーム・14:00)


9月15日(火) 対横浜(横浜・18:00)
9月16日(水) 対横浜(横浜・18:00)
9月17日(木) 対横浜(横浜・18:00)


9月18日(金) 対読売(神宮・18:00)
9月19日(土) 対読売(神宮・18:00)
9月20日(日) 対読売(神宮・18:00)

9月21日(祝) 対広島(マツダ・18:00)
9月22日(休) 対広島(マツダ・14:00)
9月23日(祝) 対広島(マツダ・13:30)


9月25日(金) 対横浜(神宮・18:00)
9月26日(土) 対横浜(神宮・18:00)
9月27日(日) 対横浜(神宮・18:00)

9月28日(月) 対阪神(神宮・18:00)
9月29日(火) 対阪神(神宮・18:00)
9月30日(水) 対阪神(神宮・18:00)

対読売、対広島主催1試合ずつ、対横浜のビジター1試合、計3試合未発表。
※マツダ…「MAZDA Zoom-Zoom スタジアム」の略称。

昨日の交流戦に続き、セリーグ公式戦の試合開始時間も発表されました。
開幕は4月3日、京セラドーム大阪で阪神と対戦、神宮開幕戦は7日の中日戦となっています。
既報通り、ナイターについては、18時20分から全試合18時開始です。デーゲームについては、6月21日の埼玉西武戦、7月12日の横浜戦の2試合(いずれも14時開始)です。

新球場となるズムスタは、春のゴールデンウィークと7月の土日、秋のシルバーウィークとスワローズファンにとっては、遠征しやすい日程となっています。

東京ドームは9試合中、5試合がデーゲームとなっていますね。

神宮のデーゲーム、6月の第1週にできない事(例年東都の一部二部入替戦)はないのですが、昨年同様、ナイターとなっています。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

人的補償は…

相川のFA獲得の際の補償ですが、予想されていた人的補償が

ありません。

金銭補償のみ

となりました。



横浜 相川のFA補償は金銭に決定
 横浜は26日、フリーエージェント(FA)でヤクルトに移籍した相川亮二捕手の補償を金銭で求めることを決め、ヤクルトに通知した。額は規定により、相川の昨季の年俸1億円の60%となる。

 横浜は当初、選手での補償を求めることを基本線としていた。しかし、23日にヤクルトからのプロテクト名簿(外国人選手を除く28人)が届いてから、大矢監督の意見も入れてチームの戦力などを検討、最終的に金銭補償にした。(金額は推定)
(スポーツニッポン速報記事)



うまくプロテクト

したのでしょうね。一方で、漏れてしまった選手で横浜側の希望に沿う選手が居なかったのも事実な訳で、多少複雑です。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

「館山」つながり

KFullNormal20090125010_m.jpg

館山「館山スポーツ大使」任命式に出席

 ヤクルトの館山が、千葉・館山市の「若潮マラソン前夜祭」にゲスト出演。昨年就任が決定していた「館山スポーツ大使」の任命式にも出席した。本人は神奈川・厚木市出身ながら名字が同じ縁で白羽の矢が立ったもので今後2年間活動する。「大いにアピールしていきたい。シーズン中は“館山が負けた”とならないようにしたい」と意気込んだ。25日はフルマラソンのスターターを務めた後、自身も10キロ走に飛び入り参加する。金丸市長は「2年といわず、ずっと更新していただければ。野球教室も考えていますし、館山選手の応援ツアーもいいですね」と話していた。
(スポーツニッポン)

ヤクルト館山が館山市のスポーツ大使就任

 ヤクルト館山昌平投手(27)が24日、千葉県館山市のふるさとスポーツ大使に任命された。25日に同市で開催される「若潮マラソン」(日刊スポーツ新聞社後援)の前夜祭に参加。金丸謙一市長(60)から委嘱状と名刺を手渡された。館山は「館山市の館山でしょって言われるように頑張りたい」と、マラソンに飛び入り参加を表明。フルマラソンのスターターを務めた後、10キロの部に出場する。また、シーズンシートを4席買い増して、館山市民を招待したい考えも披露した。

 館山市をアピールするためにも、今季は大事なシーズンとなる。このオフは少なくとも8キロ、多いときには16キロを走り込んで下半身を強化した。「石川さんにプレッシャーをかけたい。僕らの底上げがあればチームのためにもなる」とエース級の活躍を目指す。日本の道百選に選ばれた館山市のフラワーロードに手形が飾られることも決まったが、ヤクルト優勝への花道は館山が切り開く。
(日刊スポーツ)




館山市役所のホームページでも紹介されております。ふるさと大使としては、6人目、スポーツ大使としては、3人目です。他には、同市在住のさかなくん(出身は神奈川県綾瀬市)が大使に任命されております。

写真にあるTシャツ、個人的に欲しいな…。ヤクルト飲料をデザインしたTシャツと云い、マニアのポイントを燻るセンスが最高です。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

今月3つ目の新年会

3ヶ月連続で中学のクラスメイトとの集まりでした。

毎回の幹事して下さる方には、頭が下がります。

20090124231114


一次会のもの。

20090124231111


二次会のもの。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

春季キャンプ・まとめ

【一軍】
・キャンプ地
  沖縄県浦添市(浦添市民球場とその周辺施設)

・スケジュール

1月31日(土)沖縄移動
2月1日(日)キャンプイン、歓迎式(浦添市民球場)
2月7日(土)野球教室(練習後)
2月12日(木)紅白戦
2月13日(金)紅白戦
2月15日(日)練習試合・東京ヤクルト-阪神(浦添)
2月18日(水)練習試合・東京ヤクルト-韓国SK(浦添)
2月19日(木)練習試合・東京ヤクルト-韓国三星(浦添)
2月20日(金)練習試合・東京ヤクルト-韓国SK(浦添)
2月22日(日)練習試合・北海道日本ハム-東京ヤクルト(名護)
2月24日(火)練習試合・東京ヤクルト-東北楽天(浦添)
2月25日(水)練習試合・東京ヤクルト-千葉ロッテ(浦添)
2月27日(金)キャンプ打ち上げ
2月28日(土)オープン戦・中日-東京ヤクルト(北谷)
3月1日(日)オープン戦・東京ヤクルト-横浜(浦添)、帰京

★休日:2月5日(木)、10日(火)、16日(月)、21日(土)、26日(木)

■浦添キャンプメンバー(一軍)
【投手】(19選手)
佐藤由規、林昌勇、高市俊、加藤幹典、川島亮、リッキー・バレット、石川雅規、増渕竜義、松岡健一、館山昌平、橋本義隆、高井雄平、木田優夫、赤川克紀、李恵践、五十嵐亮太、丸山貴史、押本健彦

【捕手】(4選手)
相川亮二、川本良平、新田玄気、福川将和

【内野手】(10選手)
川島慶三、ジェイミー・デントナ、宮本慎也、田中浩康、畠山和洋、川端慎吾、鬼崎裕司、野口祥順、森岡良介、吉本亮

【外野手】(6選手)
福地寿樹、アーロン・ガイエル、武内晋一、飯原誉士、青木宣親、宮出隆自

【ファーム】
・キャンプ地
  一次キャンプ:沖縄県島尻郡八重瀬町(東風平球場とその周辺施設)
  二次キャンプ:宮崎県西都市(西都原運動公園野球場とその周辺施設)

・スケジュール

1月31日(土)沖縄移動
2月1日(日)キャンプイン(一次キャンプ・東風平球場)
2月14日(土)宮崎移動
2月16日(月)二次キャンプ(西都原運動公園野球場)
3月1日(日)帰京予定

★休日:2月4日(水)、9日(月)、15日(日)以降未定

■東風平・西都キャンプメンバー(ファーム)
【投手】(17選手)
佐藤賢、村中恭兵、鎌田祐哉、花田真人、岡本秀寛、西崎聡、八木亮祐、松井光介、日高亮、萩原淳、高木啓充、石井弘寿、吉川昌宏、山本斉、山田弘喜、ラファエル・フェルナンデス、田中祐貴

【捕手】(5選手)
衣川篤史、米野智人、中村悠平、水野祐希、小山田貴雄

【内野手】(4選手)
城石憲之、梶本勇介、三輪正義、大塚淳

【外野手】(6選手)
志田宗大、松元ユウイチ、上田剛史、斉藤宜之、中尾敏浩、牧谷宇佐美

※メンバーは変更になることがあります。
(何れも公式ホームページより)

助っ人選手はすべて一軍、トライアウト組の吉本、森岡は一軍、けがが癒えてない田中祐(ユウキ)は二軍となってます。昨年6勝を挙げた村中は二軍スタート、けががまだ完治していないのでしょうね。ドラフト組では、赤川と新田が一軍となってます。

気になったのですが、

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

新ユニフォーム

20090122-00000026-jijp-spo-view-000.jpg

発表されましたね。ホームについては、マイナー変更といった感じを受けました。

新ユニフォームは『 Swallows Wings 』をデザインコンセプトに、東京に本拠を構えるスワローズらしく『洗練』『躍動』そして『勝利』をイメージする意図が含まれています。肩口に配しているデザインの『 Swallows Wings 』は、今シーズンの頂点に向け大きく羽ばたき上昇するツバメのイメージを表現しています。また素材にはストレッチ性・通気性が共に高いメッシュを採用し、プレー中の熱を効果的に逃します。さらにプロスポーツの多様な動きにストレスなく対応すると共に、高い強度も持ち合わせています。

 胸のロゴ加工は、ホームは洗練されたシャープなイメージ、ビジターは重厚かつ力強いイメージを表現しています。効果的にシャドーを組み入れることにより、奥行きのあるデザインを前面に押し出しています。背番号はスワローズをイメージした『ネイビー×レッド』のオリジナルフォントを採用。グレーのシャドーをプラスし、こちらも奥行感のあるデザインになっています。パンツ裾部分のポイントデザインは、フィールドを駆け巡る選手の足の動きを躍動的に見せ、スピード感のある試合を演出します。
(公式ホームページより)

また、ホームユニの右上にあるZETT社ですが、公式サプライヤー契約を結び、ZETT社のホームページにホームユニの素材についての説明が載ってます。

シャツに関しては、メッシュ素材とニット素材の2種類を提供。

メッシュ素材:従来品に比べ、超軽量で速乾性・通気性に優れており、清涼感のある素材です。裏面は少し起毛感のある点接触の編構造になっており、アンダーシャツや肌へのベタツキを軽減します。

ニット素材:ゼットがヤクルト球団の為だけに開発したベースボール専用ニット。従来品に比べ約20%の軽量化を実現し、さらに磨耗強度もアップ。特に、動き易さに欠かせないストレッチ性は、東レのPTT繊維フィッティを採用し、従来品にない縦横バランスの良い伸縮性を実現しています。

*4月7日(火)の公式戦(ホームゲーム対中日戦)より着用します。
(ZETT社ホームページより)

ちなみに、ビジターはミズノ製です。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

夕刊紙ネタより

相川ヤクルト入りで…横浜が人的補償、高井獲りに照準

 ヤクルトへFA移籍した相川亮二捕手(32)の人的補償として、横浜が高井雄平投手(24)の獲得に乗り出していることが明らかになった。

 20日に行われた入団発表で相川は「(メジャーとの交渉で)長い間待ってくれたので、お礼に優勝したい」と意気込みを語った。一方の横浜は見返りとして人的補償を要求。28人のプロテクト枠以外の選手を獲得できるが、中でも注目されているのが高井の動向だ。

 プロ6年目の昨年はわずか1試合の出場。5月14日の中日戦に3番手で登板も、先頭の中村紀にソロ本塁打を浴び、2死後に連続四球を与え降板。それ以来チャンスを与えられることはなかった。

 ヤクルトの首脳陣は「ストライクが入らないのだから、1軍では難しい」と厳しい評価。高井はこのオフ、ハワイ・ウインターリーグに参加したが、横浜はプロテクト枠から外れると睨んでいる。

 ある横浜関係者は「高井は球威はあるが、制球が悪い。それを古田(前監督)にネチネチやられて、おかしくなってしまった。でも入団してきたときは、物すごい球を投げていた。環境を変えればまだまだ再生はできる」と評価する。

 実際に古田前監督時代の06年は36試合で2勝1敗、07年は52試合で3勝6敗1セーブ。古田前監督の下で持ち味を発揮できなかったのは間違いない。また、高田監督になってからも、完全に戦力外状態だ。

 正捕手がいなくなった横浜は捕手を狙うのかと思われがちだが、投手不足の方が深刻。昨年はシーズン中に、巨人に2番手捕手の鶴岡を放出し、真田を獲得。中日とは外野手の小池と左腕・石井裕とのトレードを成立させるなど、投手がノドから手が出るほど欲しい。

 また、鎌田祐哉投手(30)も候補の1人。7年目の昨年はすべて中継ぎで16試合に登板し0勝2敗。万年トレード候補となっているだけにプロテクトから漏れる可能性は高い。高井が無理なら鎌田で、というのが横浜の方針だ。ヤクルトのプロテクトリストは近日中に横浜に渡される。
(夕刊フジ)



渡されてもいないのに、この話を外部に本当に漏らしたのなら、

アホ

の一言ですな。高井・鎌田と言っておいて、本当は他の選手を希望するのなら、策士ではありますけどね。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

今季オープン戦試合開始時間発表

2月28日(土) 対中日(北谷・13:00)
3月*1日(日) 対横浜(浦添・13:00)

3月*4日(水) 対北海道日本ハム(札幌ドーム・18:00)
3月*5日(木) 対北海道日本ハム(札幌ドーム・18:00)


3月*7日(土) 対オリックス(京セラドーム・14:00)
3月*8日(日) 対阪神(倉敷・13:00)


3月10日(火) 対福岡ソフトバンク(神宮・13:00)
3月11日(水) 対福岡ソフトバンク(神宮・13:00)

3月14日(土) 対広島(広島・13:00)※
3月15日(日) 対広島(尾道・13:00)


3月17日(火) 対読売(岐阜・13:00)

3月18日(水) 対埼玉西武(神宮・13:00)
3月19日(木) 対埼玉西武(神宮・13:00)
3月20日(祝) 対北海道日本ハム(神宮・13:00)
3月21日(土) 対オリックス(神宮・13:00)
3月22日(日) 対オリックス(神宮・13:00)

3月24日(火) 対読売(神宮・13:00)
3月25日(水) 対北海道日本ハム(神宮・13:00)
3月26日(木) 対横浜(神宮・13:00)

3月28日(土) 対埼玉西武(西武ドーム・13:00)
3月29日(日) 対埼玉西武(西武ドーム・13:00)


※広島は、現市民球場での開催。

現広島市民球場のオープン戦チケット情報です。
内野 2500円(子供1500円)
外野 1000円(子供500円)
全席自由となっています。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

相川の自主トレ

相川移籍初仕事ヤ!若手投手に“秘けつ”

 横浜からFA宣言し、ヤクルト入りした相川亮二捕手(32)が18日、都内のグラウンドで「ヤクルト・相川」として初めて自主トレを行った。練習後には由規、増渕ら若手投手陣に横浜時代に培った“勝てる投手になる秘けつ”を伝授する考えを明かした。

 移籍先も決まり、すがすがしい表情で打撃練習やダッシュなどをこなした相川。自身の体調面は順調なようだが、心配なのは力があるのに勝てないヤクルトの若手投手陣だ。「投手には同じレベルでも勝てる人とそうでない人がいる。これは工藤さんとも意見が一致したことだが、コツのようなものがある」と熱い口調で話した。

 その“コツ”は企業秘密だが「三浦さんはこれといってすごい球があるわけじゃない。全部が80点。でもアウトローの制球が抜群。やはりアウトローが基本ですね」と少しだけ披露した。

 正式契約と入団発表は20日だが、心は既にヤクルトの正妻。「由規、増渕、村中、加藤とコツを知ったら末恐ろしい投手がたくさんいる。楽しみですね」。“相川講座”を受講すれば投手陣の白星増加は間違いない?
(デイリースポーツ)



デイリーに載っていました。大森にある東京ガスグランドで行っています。先週まで海外に居たので、体は動かしていたのでしょうけどね。

明日、「東京ヤクルト・相川亮二」が誕生します。それと同時に、オープン戦の試合開始時間も発表されます。おそらく、札幌の2試合はナイターで、それ以外はすべてデーゲームかと思われます。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

敵情視察in長浦

今日は、

戸田

ではなく、横浜ベイスターズの練習場がある

長浦

に行って来ました。私の家からですと、戸田より長浦の方が断然近いです。同じ神奈川県なので、当然な訳ですけどね。敵情視察と書いてますが、実際は注目していた新人選手からサインをもらう事が目的でした。

20090118231117


見学者は、30名程度。人数面では戸田とさほど差はありませんでした。長浦の自主トレを見たのは初めてだったので、これが多いのか少ないのかどうかまでは知りません。

20090118231114


こちらは、ドラ1の松本啓二朗外野手、高校時代から知ってましたからね。ご存じない方に説明しますと、甲子園でプロ野球界を代表する投手になったダルビッシュに投げ勝った事があるんですよ。当時は投手でしたが、早大進学後、野手に転向し、通算105安打、六大学リーグ史上歴代21位という成績を残しております。当初はスワもリストに上がっていましたが、縁がありませんでした。

写真には写しておりませんが、早大の同僚だった細山田武史捕手からも頂きました。気さくな雰囲気でしたね。相川が抜けたもののFAでベテラン野口が加入し、また若手の斉藤俊雄、武山真吾といった選手らに割って入れるか、ドラ5ですが、その可能性を持った選手ではあります。年配ファンとの会話で、どうやらキャンプは一軍スタートらしいです。

後は新人選手ではありませんが、佐藤祥万、那須野巧両投手からも頂いております。

テーマ : 横浜ベイスターズ
ジャンル : スポーツ

スワファン新年会

20090117235347


千曲

で行ってました。

相川のFA話や今年の展望について、話しました。

ネットでは野球の話を触れてますが、実際に会って意見交換するのも大事ですよね。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

その時歴史が動いた

3月で終了する番組の事を指している訳ではありません。もちろん、この件です。


相川のヤクルト入りが決定、背番号は「2」

 横浜からフリーエージェント(FA)宣言した相川亮二捕手(32)のヤクルト入りが16日決まった。東京都内で行われた初めての交渉で、ヤクルト側に入団の意思を伝えた。3年契約で総額4億5000万円の条件が提示されたとみられ、週明けにも正式契約する。背番号は2。ヤクルトにとっては、初のFA選手獲得となった。

 相川は米大リーグ入りを目指して交渉を続けていたが、条件の合うオファーは受けなかったもようで断念した。会見では「米国に行きたいと思っていたが、ヤクルトに待っていただいたのがありがたかった。僕がお世話になりたいと伝えました」と話した。

 相川は千葉・東京学館高から1995年にドラフト5位で横浜に入団。04年のアテネ五輪では日本代表に選出された。(金額は推定)

 ▼相川亮二捕手の話 自分からヤクルトにお世話になりたいと伝えた。機動力が一番の魅力で、若くて生きのいい投手がいる。若い投手を勝てる投手にさせたい。

 ▼ヤクルト・倉島今朝徳球団専務の話 古田が長年レギュラーを張っていて、次の人がなかなか定着できなかった。優勝するために、捕手を補強しないといけない。
(スポーツニッポン速報記事)

相川「常に野球がうまくなりたい」

 ヤクルト移籍で合意した相川は、時折笑顔を浮かべて会見した。

 ―気持ちの整理はついたか。

 「選手として米国でやりたいという気持ちを持つのは大事。常に野球がうまくなりたいと思っている」

 ―ヤクルトの印象は。

 「対戦していて、何か一つ変えれば勝てるというにおいがする投手が数人いる。若い投手を勝てる投手にしたい」

 ―背番号は2。

 「捕手の番号。自分でこの番号と伝えた」

 ―宮本とは連絡を。

 「15日に電話しました。きょう(16日)メールに『おまえが夢破れたときにこんなに喜んですまん』と書いてあった。一緒にプレーできてうれしい」

 ―シーズンの目標は。

 「クライマックスシリーズが始まって、出ているのは同じ3球団。目指すのは優勝だけど、必ずそこ(3位以内)に入りたい」
(スポーツニッポン速報記事)



93年オフに導入されたFA制度ですが、タイトル記事通りスワローズにとって、歴史が動きました。史上初のFA移籍選手が誕生した日となりましたからね。20日に正式契約を結ぶ予定です。昨年の途中、FA制度改正があり、変わった事でFA戦線に参戦する意思を示してましたが、今オフ実行に移した格好となりました。

さて、古巣横浜側は、


横浜 相川のFA補償で選手を希望
 横浜の村上忠則チーム運営部門統括は16日、フリーエージェント(FA)でヤクルト移籍に合意した相川亮二捕手のFA補償で、選手を求める意向を示した。

 村上統括は、ヤクルトからのプロテクト名簿(外国人選手を除く28人)を見てから判断する、と前置きした上で「基本的には良い選手がいたらほしい。現場の足りないところを補てんしたい」と話した。
(スポーツニッポン速報記事)



との事で、人的補償を求める意向のようです。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

♪打て~、打て~、勝利に向かって~

元中日・種田仁がホリプロと契約 本紙、テレビで野球解説

 中日ドラゴンズを中心に内野手として活躍し、埼玉西武ライオンズを最後に昨年、現役引退した種田仁さん(37)が、大手芸能プロダクションのホリプロと契約、09年シーズンから本紙やテレビ・ラジオなどを中心に野球解説者として第二の人生を歩むことが13日、明らかになった。

 種田さんは、大阪・上宮高校3年時のセンバツ大会で準優勝。ドラフト6位でドラゴンズに入団し、90年、高卒1年目から試合に出場。01年に横浜ベイスターズに移籍、08年にはライオンズに移籍した。

 プロ19年でオールスター出場は3回。「ガニ股(また)打法」をまねたファンが「タネダンス」を踊るなど愛された。

 種田さんは「未知の世界で何ができるか今からワクワクしています。外から野球を見るのは初めてなのでいろいろと吸収して勉強していきたいと思います」と張り切っている。
(14日付中日スポーツ)



種田仁氏が、ホリプロに所属することになるとは、考えもつかなかったです。

2008年から埼玉西武に移籍するも、1度も一軍に昇格のないまま、戦力外通告。今オフ第1回トライアウトに参加したものの、満足な結果を残せず、このままプロ野球界から去ってしまうのかなと思っていましたが、まさかのホリプロ入りです。

記事によると、ホリプロに所属しつつ、野球解説するという事なので、同事務所では先輩にあたる元日本ハムの岩本勉(種田とは同級生)と同じポジションになりそうです。所属していた球団からすると、中日主催(東海ラジオ?テレビ愛知?)、横浜主催(TVK?TBSニュースバード?)試合での解説になるのではないでしょうかね。

現役時代タイトルこそありませんでしたが、個性的なフォームで、ファンを沸かせた選手でもあります。現役は引退しましたが、再び野球に携われることは、ファンにとってもうれしいでしょうし、本人も幸せでしょうね。

種田仁通算成績
1434試合 4176打数 1102安打 71本 401打点 .264

→続きを読む

テーマ : 芸能一般
ジャンル : アイドル・芸能

若松勉氏、野球殿堂入り

若松勉氏殿堂入り「小さな大打者」に勲章

 野球体育博物館は13日、今年の野球殿堂入りを発表し、4人が選出された。競技者表彰のプレーヤー部門には、元ヤクルト監督若松勉氏(61)を選出。殿堂入りは計168人となった。表彰式は7月24日のオールスターゲーム第1戦(札幌ドーム)で行われる。

 北海道・留萌出身の「小さな大打者」に、大きな勲章が加わった。「聞いたときは頭が真っ白になった」と喜び、北海道出身者として初の殿堂入りを果たした若松氏は、39年前を思い出していた。ドラフト3位指名に「自信がない。プロになりたいと思ったことはなかった」と拒否し続けた。

 身長は公称168センチだが、実際は166センチ。しかし札幌まで出向いた当時のヘッド兼打撃コーチだった中西太氏の「体が小さくても下半身を鍛えれば大丈夫」のひと言で、決意。すでに結婚していたが「女房には3年間だけ辛抱してくれって言ったよ。ダメだったら戻って焼き鳥屋でもやるつもりだったけどね」と、フフッと笑った。

 通算打率3割1分9厘は、4000打数以上の日本人選手では歴代1位を誇る。通算2173安打、2度の首位打者、2戦連続の代打サヨナラ弾は豊田泰光氏と2人のみ。たぐいまれなバットコントロールは、強靱(きょうじん)な下半身のたまもの。中学までは競技スキー部も兼ね「バッティングには内が大事」と言う内転筋が自然と鍛えられた。入団後の鹿児島キャンプ「中西道場」では、畳の上で素振りを繰り返す。手のひら、足の皮がむけた。「やけどしたようになったけど、負けたくないから休まなかった。最後まで残ったのはオレと内田(順三=現広島打撃コーチ)だけだった」と遠くを見つめた。

 血のにじむ努力で得た「足の裏で地面をつかむ」という独特の感覚に、左手の人さし指でバットを自在に操る卓越したスイング技術が融合。「調子がいいときは体が(ボールの軌道に)入っていけた」と言い、左方向への強い打球は体格のハンディを感じさせなかった。座右の銘は「万球一会(ばんきゅういちえ)」。「どの1球にも思い出がある。1球1球を無駄にしない」というポリシーを貫き、今がある。

 2001年、監督として日本シリーズを制覇。胴上げでは1回転させられ、お立ち台では「ファンの皆さま、おめでとうございます」と叫んだ。この日は自分に「おめでとう」と言っていい。
(日刊スポーツ)



スワローズ一筋の若松勉氏が

野球殿堂入り

を果たしました。外野手出身として初めての日本一監督にもなった若松さんが、殿堂入り、ファンとして嬉しいですね。

あとは、個人的な野望でもある長打力のあるスイッチヒッター、

和製セギノール

を是非とも育成して欲しいですね。こればかりは首脳陣にならなければ、できない話ではありますが、コーチ待遇ではスワは呼び辛いでしょうね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

昨日は

今季初の

戸田詣

に行って来ました。目的は新人選手の自主トレの見学を兼ねたサインを頂きにきた事ですかね。由規がいた昨年と比べ、人が大幅に少ない(例年通り?)ので、静かなものです。

本来なら、行った日にこれをアップするべきだったのでしょうけど、昨日の記事をどうしても触れておきたかったので、今日に回しました。

20090113234933


現在の戸田、一部工事中という事で、ブルーシートがかかっており、バックネット裏近辺では見る事が出来ません。

20090113234930


工事概要の案内です。陸上グランドとテニスコート、更衣室の移設がメインとなっているようです。

20090113234928


バックネット裏に自販機が新設されてます。ヤクルト商品の他、武田薬品とポッカの商品が陳列されてます。よくよく考えると、昨年は3月以降戸田に2回しか行ってなかったので、御無沙汰してました。

20090113234926


実は最初にサインをもらったのは、ルーキーではありません。今年から就任された古久保健二コーチです。寮住まいという事で、視察されてました。「ブログ、見てますよ」と言ったら、少々照れてました。

20090113234923


こちらは、育成枠で獲得した塚本浩二投手です。プロ野球史上初となる神戸大卒選手で、かつアイランドリーグでプレーしていた事もあってか、応対が低姿勢でしたね。「絶対支配下選手になって下さい」とかけると、「ハイ」と応えてくれました。応援したい選手です。アンダースローですが、キャッチボールはサイドハンドで投げてます。

写真には、撮って無いのですが、同じ育成選手のフェルナンデス投手、登録上は右投手となってますが、利き腕はもともと左だそう(直接、本人から聞いた)で、サインも左でしてました。難しい言葉は分からないかも知れませんが、「頑張ってください」など、激励の言葉は分かると思いますので、日本語で声をかけても大丈夫です。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

あれから、1年か…

この事件を覚えていますか?


 12日午後8時40分ごろ、松山市三番町2丁目で、女性が胸を刺されてコンビニエンスストアの前で倒れている、と消防を通じて110番通報があった。同市道後樋又の飲食店店長、深田明子さん(23)で、病院に運ばれたが、肺血管損傷などで間もなく死亡が確認された。同50分ごろ、同市桑原5丁目の無職加茂広正容疑者(49)が「私がやりました」と、布にくるんだ包丁を持って松山東署に自首。同署は加茂容疑者を殺人容疑で緊急逮捕した。

 調べでは、深田さんが店長を務める店は、深田さんが倒れていた場所から道路をはさんですぐ西側のビルの5階にあるバー。店の従業員によると、加茂容疑者は常連客で、調べに対し、「深田さんに好意を持っていて、脅してでもつきあおうとしたが、断られた」などと供述しているという。

 現場はホテルや飲食店などが並ぶ市中心部の繁華街。当時は大勢の通行人が行き来し、コンビニ店の前には血だまりができていた。
(08年1月13日付朝日新聞)



愛媛県松山市の繁華街で起きた殺人事件、あれから1年がたちました。

事件のその後です。


松山・女性刺殺:国選弁護人解任 公判前整理手続き中 /愛媛

 松山市の繁華街で今年1月、近くのショットバー店長、深田明子さん(当時23歳)が刃物で刺され死亡した事件で、松山地裁は19日、殺人罪などで起訴されている加茂広正被告(50)の国選弁護人を刑事訴訟法に基づき解任した。今後は、日本司法支援センター愛媛地方事務所(法テラス愛媛)に新たな弁護人の推薦を依頼し、同地裁で選任する予定。

 加茂被告は今年5月に起訴され、同地裁によると現在、争点を事前に絞り込む公判前整理手続き中。今月1日に加茂被告から国選弁護人を解任するように申し出があり、同12日には国選弁護人からも辞任の申し出があったという。同地裁は、弁護人と被告人の間に十分な意思疎通が確保できておらず、弁護人の継続は適当ではないと判断した。
(08年12月22日付毎日新聞)



記事によれば、弁護人を解任した事で、時間がかかりそうです。

なぜ、この事件を持ち出したかというと、この時期、松山に居たもので、翌日の夜、近くの店で飲んでいてこの話になった時、他人事とは思えない感覚になったのを思い出します。

下の3枚の写真、昨年撮影した発見現場の所です。多くの方が献花されてました。また、私もそうでしたが、手を合わせて、亡くなった方のご冥福を祈っていました。付近の地面に大量の血が残されていて、かなり凄惨なものでした。

20090112231329


20090112231327


20090112231323


夜と朝、2回訪れましたが、何れもテレビカメラが取材されてました。

テーマ : あまりに酷い事件
ジャンル : ニュース

新人合同自主トレの翌日

大田に勝つ!燕・赤川、1軍キャンプ内定

 ヤクルトの新人合同自主トレが10日、埼玉・戸田球場でスタートした。ドラフト1位・赤川克紀投手(18)=宮崎商高=の引き締まった体に、視察した高田繁監督(63)は1軍キャンプ帯同を即決。期待の左腕は人気面で先行を許す巨人のドラフト1位・大田に挑戦状をたたきつけた。

 勢ぞろいした首脳陣にも動じない。人気アニメ『ドラえもん』のキャラクター似の“燕のジャイアン”赤川が、初日から大物ぶりを発揮した。

 「緊張はしませんでした。プロとしてスタートするので、1日1日を大切にやっていきたい」

 ランニングでは先頭を走るなど存在感はピカイチ。体重は一時95キロに増えたが、大好物のスイートポテトを控えて91キロまで減量。引き締まった体に首脳陣から「おお…」と驚きの声が上がった。

 視察した高田監督は「非常に良い体をしている。故障がなければ1軍キャンプに連れて行きたい」と明言。1球も投げないうちに、1軍キャンプ帯同が内定した。

 勢いに乗った最速147キロ左腕は、巨人・大田斬りを宣言だ。「(大田が)新聞にでっかく載っていて、すごい人だと思った。早く(プロで)対戦したい」。昨年6月の練習試合では、推定140メートルの場外弾を浴びた。「今度は勝って、新人王を獲りたいッス」。今年の主役は“新ゴジラ”ではなく、“燕のジャイアン”だ。
(サンケイスポーツ)



ドラ1の赤川、浦添キャンプに回る事が確定しました。また、スポニチには、大学・社会人からの入団となった新田、フェルナンデス、塚本の3選手も浦添組になると書いてました。という事は、残りの3選手(八木、中村、日高)については、東風平・西都組スタートになるかと思われます。高校生が多いので、良いのではないでしょうかね。

さて赤川、好物が地元の菓子業者が製造しているスイートポテトらしい(何度か書かれている)のですが、こちらのお菓子屋のようです。

ホームページがあるのに、なぜか、FAXのやり取りで注文するアナログチックな方法ですが、全国配送ができるようですので、興味ある方は注文してみてはいかがでしょうか?

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

新人合同自主トレ

10日、埼玉県戸田市の戸田球場で新人選手合同自主トレーニング(新人合同自主トレ)が始まりました。

この日は風が強く、突き刺さるような寒さとなりましたが、昨年のドラフトで入団した赤川克紀投手(宮崎商業高)、八木亮祐投手(享栄高)、中村悠平選手(福井商業高)、日高亮投手(日本文理大学附属高)、新田玄気選手(パナソニック)、育成選手のラファエル・ミランダ・フェルナンデス投手(白鴎大)、塚本浩二投手(香川オリーブガイナーズ)の全7選手が元気に参加。

ランニングやストレッチ、腹筋などのウォーミングアップ、キャッチボールとペッパー打撃など軽めのメニューでグラウンドでの練習を終了させ、午後は寮内でウェート中心のトレーニングに励みました。

練習を見守った高田監督は「張り切りすぎて故障が心配。焦らないようにゆっくりやってくれればいいなと思う。キャンプまで1ヵ月近くあるけど、調整具合を見て(キャンプ一・二軍メンバーを)決めたい。みんな非常に楽しみ。大事に育てたい」と、近い将来チームを担う新人選手たちに目を細めていました。各選手は初日の練習を終えて次のように話しています。

■赤川投手
「トレーニングが全然違う。野球に対する考え方も。腹筋がきつかったです。まだ体ができてないので、下半身をしっかり鍛えて社会人の選手についていく気持ちで一日一日大切にして、まずは一勝を挙げたいです」

■八木投手
「緊張しました。プロの練習は少ない回数でインターバルが短く、その間も肩を回したり、時間を有効に使う感じがしました。与えられたメニューをしっかりこなして、1年目はプロの体になれるようにしたい」

■中村選手
「初日なのでメニューは軽めで軽快に動けました。これから疲れが残ってくるので、その中でやるのが課題。福井は雪が降ったり、寒かったのであまりキャッチボールができず、これから肩をしっかり作りたいです」

■日高投手
「はじめなので緊張しました。今日はなんとかついていけました。明日からきつくなると思うので、今日しっかりケアして臨みたいです。合同自主トレでは肩を仕上げたい」

■新田選手
「(寒いと聞いてたので)思ったよりは寒くなかったです。自分で自主トレしてきて動かせなかったところを動かしてもらい、疲れました。しんどくても楽しかったです。みんなで乗り越えていこうという感じ。2月1日に100パーセント、もしくはそれ以上で臨めたらいい勝負ができると思うので、準備をしっかりしたいです」

■フェルナンデス投手
「コンディショニングコーチが少ない人数に対してサポートしてくれるのでやりやすかったです。寒さは慣れれば大丈夫。他の人と一緒にやると楽しい。自主トレではキャンプについていける体を焦らず作りたいです」

■塚本投手
「楽しかったです。マスコミの方たちにあんな近くで見られることがなかったので緊張しました(笑)。(プロの自主トレを経験し)一つ一つの動きの意識を細かくやってるなという感じです。(自主トレの期間で)ブルペンである程度投げれるようにしたい」


新人合同自主トレは明日以降、今月26日まで朝10時から戸田球場で実施しています。なお、休日は13日、17日、22日です。
(公式ホームページより)



行く予定にしていたのですが、昨日は会社行事の新年会で、少々飲み過ぎた事で起きるのが遅くなってしまい、断念しました。

ちなみに2年前、新人合同自主トレを見に行っていたのですが、ファンよりもマスコミ含めた関係者の方が多いです。最後に書かれてますが、なにも昨日だけのものではなく、休日を除き、自主トレは行っていますので、関東在住のスワローズファンなら、ぜひ足を運んでほしいです。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

つば九郎、全国区目指す

つば九郎に遠征費 各地PRで打倒ドアラ

 ヤクルトが、マスコットでも日本一を狙う。マスコットの「つば九郎」にも飛行機代などの活動資金を用意していることがわかった。チーム関係者は「つば九郎用に、ビジターゲームへ出向いたり、各種イベントへ参加するための費用を準備しました。チームだけではなく、マスコットでも日本一を目指します」と説明した。

 約50回の遠征やイベント参加を見込んで、「総額ウン百万円を用意しています」という本気度だ。

 マスコットといえば、中日のドアラは、いまや全国区の人気で、各地のイベントに引っ張りだこ。本なども出版しベストセラーとなった。そのライバルに負けじと、2月には「つば九郎のおなか」という本も出版される。PRも各地で行い、知名度アップも図る予定。メタボ体形(?)で飛べないつば九郎ながら、飛ぶ鳥落とす勢いで全国各地で暴れ回るつもりだ。
(4日付日刊スポーツ)



この記事、見落としてました。

今年のつば九郎、積極的に動くようですね。今まで、私がビジター試合で見かけたのは、関東では東京ドームと千葉マリンスタジアム、西はナゴヤドームまでで、マスコット交流という点では、ドアラに限らず、他球団のマスコットと比べ、後れを取っていた感は否めませんでした。しかし、ヤクルト球団となって40周年という事もあってか、今年は

動きます

もちろん

地元密着

も忘れずに、行って欲しいですね。

先日のサンスポに、北海道日本ハムの大社啓二オーナーのインタビュー記事が載っていたのですが、「プロ野球の影響力はプロサッカーの比ではない」と、セレッソ大阪の取締役も兼ねているからこそ分かるそうです。地元密着活動も野球の場合、色々な方面で報道してくれるので、結果、他地域の方にも理解いただけるといった様な事を言ってますからね。

全国各地に赴く事と、地元で地道に活動するのと、どちらより人気を獲得するのか、難しい所ではありますが、短期的視点なら前者、長期的視点というのなら後者になると思いますので、どちらにしよ、動かない事には、何も生まれませんし、始まりません。どんどん

行動

していって欲しいです。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

新人選手、続々入寮

前日6日から、スワローズのルーキーたちが続々入寮! 今日7日は、ドラフト1巡目の赤川克紀投手(宮崎商業高)、同4巡目の日高亮投手(日本文理大学附属高)の2選手が埼玉県戸田市の東京ヤクルトスワローズ戸田寮に入寮しました。

まずは、この日朝に故郷・宮崎を出発した赤川投手が、両親とともに13時過ぎに戸田寮へ到着するや「宮崎と比べるとやっぱり寒いですね」と上京を実感。さっそく見晴らしのいい部屋に入ると「実家の部屋と比べて広かったので驚きました。川が近くにあって宮商(宮崎商業)あたりの雰囲気と似ていると思いました」と、笑顔。

改めて入寮の感想を聞いてみると「これからは自分一人でいろいろやっていかなきゃならないし大変になると思うけど、しっかり自立したい。これからプロの世界でやっていくんだし、一人でやることはたくさんあるので頑張っていきたい。今は不安40パーセント、期待が60パーセントです!」と、初の一人暮らしに目を輝かせていました。

続いて入寮したのは「友達に駅で見送られてなきそうになりました」と、赤川投手同様、この日大分から上京した日高投手。お母さまに付き添われ、新たな住まいの玄関をくぐりました。

「釣りが大好きなんですが、持ち物に空きがなくて釣り道具を持ってこられませんでした」と、やや残念そうな表情を見せた日高投手でしたが、高校時代に寮生活を経験済みとあってか、「そんなに不安はないです」落ち着いた表情を見せます。しかし部屋を見ると「とてもきれいでびっくりしました! 高校時代は二人部屋だったしきれいじゃなかったのでうれしいです!」とその環境のよさに大満足。ちょっと落ち着いたあとは買い物に出かけ、新生活の準備を着々と整えていました。
(公式ホームページより)



6日は新田、塚本両選手が入寮し、7日は高校生ルーキーの赤川と日高両投手が入寮しました。8日以降、八木、中村、フェルナンデスの3選手が入寮するものと思われます。

赤川のコメント、本音らしくて初々しいですね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

球団の仕事始め

サンスポ、スポニチ、日刊ではなく、報知で取り上げてました。


40周年を8年ぶりVで飾る…ヤクルト

 ヤクルトは5日、東京・新橋の球団事務所で仕事始め。鈴木球団社長は「今年は節目の年だから、例年以上に優勝したい気持ちが強い。とフロントが一体となって頑張ろう」とあいさつし、球団創設40周年を8年ぶりの優勝で飾る決意を示した。また、「トップが声を大にしないと、組織は動かない」と積極的に陣頭指揮を執るつもりだ。
(スポーツ報知)



自ら陣頭指揮をするなど、意気込みを感じましたが、

気になったのは、

例年以上に優勝したい気持ちが強い

の件です。

確かに、毎年優勝できるわけではありませんが、去年は優勝しなくてよかったのか、今年優勝したら、来年は優勝しなくてもよいのか、と受け取り方もできるわけで、

例年以上や気持ちが強い

という文言は、不要だと思うんです。

「今年は節目の年だから、何が何でも優勝したい」、これだけで十分ですよね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

自主トレ

元日のプライベート旅行ネタは終わりにしまして、久々のスワネタでの更新です。

正月3が日、青木、由規の自主トレ記事、アキバ系のファン開拓記事などがありましたが、

4日
増渕竜義

上田剛史

の同期2人が

日本電波塔の階段

を利用しての自主トレを行ったようです。


燕・増渕、333メートル“巨人”制圧

 ヤクルト・増渕竜義投手(20)が4日、東京タワーの階段を駆け上がる仰天トレーニングを敢行した。オフの下半身強化の成果で、平均15分はかかるといわれる590段を6分3秒で攻略。東京タワー制覇? の勢いに乗って“東京一”の巨人制圧も誓った。

 ハアハア、ゼエゼエ…。地上150メートルの大展望台に荒い息づかいが響いた。東京タワーの階段590段を上り切った増渕の顔は、血の気がうせて真っ白だった。

 「きついッス。外の景色を見る余裕もなかった。でも、初めての東京タワーを階段で上がったことで記念にも自信にもなります」

 驚きの光景だ。大展望台まではエレベーター裏の階段で上がることができ、土日祝日には一般開放されている。いつもは観光客でにぎわうその階段を貸し切り、増渕と上田の2人がジャージー姿で全力疾走した。

 遊びではない。増渕は「一年間投げられる下半身を作りたい」と、先月上旬から母校・鷲宮高(埼玉)などで徹底的な走り込みを行ってきた。その成果を確認しようと「東京タワーでも上ってみようかな…」とプランニング。先月に開業50周年を迎えた東京タワー側の全面協力で実現した。

 “東京のシンボル”東京タワーを制覇したことで、同じ東京のあの球団への対抗心もメラメラ。階段を上りきったあと、ゴール地点の大展望台にある東京23区内で最も高い神社「タワー大神宮」に初詣で。「今年は巨人に負けたくない。抑えないと優勝できないですからね」。昨季は2試合で0勝1敗、防御率7.00と打ち込まれた巨人の制圧を誓った。

 2012年には610メートルの東京スカイツリー(東京タワーは333メートル)が墨田区に開業する。「階段はあるんですかね? 高さを見て考えたい」と増渕。5日から京都で自主トレを行う20歳が、エースへの階段も駆け上がる。
(サンケイスポーツ)



先日、増渕自身が行ったことないから、自主トレをここでやってみたいという事を昨年12月15日付のブログで紹介しましたが、実現できましたね。意外にもだれもやって無かった場所という事もあって、スポーツ紙各紙、記事になってました。で、今回、自主トレを敢行し、再び、紙面を割いてくれました。

プロ野球選手として知名度はまだまだ低いであろう2選手、目立ってナンボです。

最後に、わざわざ階段を貸し切りにして下さったタワー関係者にお礼を言いたいですね。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

元日日帰り旅行(6)

元日旅行写真もこれで最後です。

20090104233508


上越(仮)駅の現在の駅名は脇野田と言いましたが、駅名標です。JR東日本の駅名標もありますが、これは国鉄時代からのものでしょうね。新潟県上越市と記載されてます。

20090104233505

20090104233503


監督、今年は頼みますよ。

20090104233500


青海川駅です。私の世代ですと、93年のドラマ「高校教師」(真田広之、桜井幸子出演)最終回の場面の時に登場した駅として、覚えている方もいらっしゃると思います。

2年前の地震で土砂崩れに遭い、駅が崩壊してしまいましたが、無事復旧しました。

20090104233458


この駅は、日本海に一番近い駅として鉄道ファンの間でも有名です。駅から見える日本海です。

→続きを読む

テーマ : 新潟県
ジャンル : 地域情報

元日日帰り旅行(5)

春日山城址の続きです。

20090104164153


春日山神社です。

地元の方にとっては、春日山城址よりはこちらがメインで訪れるのではないでしょうか?時間的都合もあったので、参拝(初詣は早朝川崎大師にて)はしておりません。

20090104164151


神社近くに上杉謙信公の銅像があります。

20090104164148


直江兼続が住んでいた場所とされる直江屋敷、屋敷そのものは残念ながら残っておりません。

20090104164145


神社近くの売店で、体が冷えていたので、甘酒を。アルコールが含まれていない事を店の方に確認して買っております。甘酒はアルコールが入っているのもありますからね。

テーマ : 新潟県
ジャンル : 地域情報

第62回ライスボウル

今年も

ライスボウル

を見てきました。

20090104000733


東京ドームに行く前、沿道の近くに住んでいるので、箱根駅伝を観戦。こちらは9区東洋大の走者(市川選手)。上手く写せました。駅伝は、東洋大がそのまま逃げ切り、初優勝しました。野球も駅伝も東洋大の年となりました。

20090104000731


全走者を見送った後、その足で水道橋へ。

今年初東京ドームです。スワファンの私ですが、なんだかんだ言っても、神宮の次に東京ドームに来てますね。

20090104000728


試合の方ですが、序盤は先制した立命館ペース、逆に先制された事で、連覇を狙うパナソニック電工は攻めに焦りが出ていた感じがしました。パスもランも大事な所でミス、立命のディフェンスに阻まれてました。後半は、立命館は攻めきれませんでしたが、パナ電工も攻めきれず、こう着状態となります。

20090104000726


17-13で迎えた第4Q残り7秒、パナソニック電工は、QB高田のロングのタッチダウンパスで一発逆転を狙いますが、立命館にインターセプトされ、ゲームセット。立命館大パンサーズが社会人王者のパナソニック電工インパルスを下し、

アメフト日本一

に輝きました。立命館の守備がパナ電工の攻撃を凌駕した、そんな試合だったと思います。学生が社会人相手に行う日本選手権はラグビーやバスケットなど他のスポーツでもありますが、圧倒的な差になっていないスポーツの一つにアメフトがあるのではないでしょうか?学生王者がライスボウルを制覇したのは、5年ぶりです。

20090104000723


ライスボウル観戦後は、母校に行って、箱根駅伝の報告会。監督以外の学長や関係者は、要所で本音を少し洩らしていました(もう一寸活躍してくれれば、テレビにもっと映った等)が、大後監督いわく、「昨年の15位とは中身は違う。来年躍進できる土台ができた。」と言ってました。新主将になる森本選手は、「予選会では10位だった大東文化大が、本選で4位に躍進できるのだから、僕らだってできるはず。来年我が校が3位になって、皆を喜ばせたい」と力強い言葉を言いましたね。

個人的には、1月3日のライスボウルと箱根駅伝、両方とも絡んでくれると嬉しいんですけどね。はっきり言ってアメフトについては、箱根以上に道のりは険しい(関東二部で優勝も入替戦で一橋大に敗れ、二部残留。同2位だった横浜国大は入替戦で勝って一部昇格したのに)でしょうけどね。

ちなみに、壇上の左に映っている女性は、母校出身のUTY・大西かやアナウンサーです。

→続きを読む

テーマ : アメリカンフットボール
ジャンル : スポーツ

元日日帰り旅行(4)

上越駅(仮)建設予定地の後は、上杉謙信の居城、春日山城へ。今年の大河ドラマで脚光を浴びるでしょうから、先取りになるのでしょうかね。

最寄り駅は春日山駅(脇野田から直江津方面へ3つ目、直江津の一つ前の駅)がありますが、歩くと30分はかかる上、名前のとおり、山を登っていく形となります。おそらく、私のような観光客がここから歩いて向かう方は少数かと思われます。

20090103174812


ご覧のとおり、城はすでになく、城址となっています。

20090103174810


石碑と同じ場所に本丸の説明がありました。

20090103174808


城址から見る景色です。

20090103174806


上杉謙信らは、今と違うでしょうが、これを見ていたのでしょうか。ロマンを感じます。

20090103174802


本丸へ登る途中(経路によっては、降りる途中←私はこちらでした)、毘沙門天を祀っている毘沙門堂がありました。

→続きを読む

テーマ : 新潟県
ジャンル : 地域情報

プロフィール

ジャン

Author:ジャン
横浜在住のスワファンです。
2010年代はスワローズの年に。

カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。