スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家まで10分

今日は

千葉マリンスタジアム

に行って来ました。

20090531235535


海浜幕張駅に降りると、こんなものが。名古屋市長、同じ政令指定都市の千葉市に何の用で来たのでしょうね。

20090531235526


今日の千葉ロッテの先発オーダー

5番レフト 唐川

8番ショート コバヒロ

と偵察オーダーが2人も。ライト側、ざわめいてました。予告先発に慣れたパのファンには新鮮だったでしょうけど、2人はセでもなかなかお目にかかれません。しかし、この時点で今日の試合は趨勢は決まっていたのかもしれません。それでもコバヒロ辺りはそのまま打席に入った方が、怖いかも。

20090531235514


試合の方は初回に2点先制するも、4回に1点差へ追い上げられます。5回表に無死2・3塁から青木が前進守備の頭を越すタイムリースリーベースで2点、ガイエルの犠飛でもう1点と3点を追加、6回にも青木が2点タイムリーツーベースを放ち、試合を決めました。

こちらの写真は、6回の2点タイムリー時のもの。

20090531235505


試合終了後、勝利を称えるスワローズ選手を向かい入れる首脳陣。

20090531235447


投げては、川島亮が7回1失点、無四球だった所が良かったです。

ヒーローインタビューで、「(千葉マリンは)実家から10分ほどにあるから」と言ってます。

今年から3年ぶりにビジターチームのインタビューが場内向けに流れるようになりましたが、マリンビジョンは、映してくれませんでした。

7-1

終わってみれば、快勝でしたね。
スポンサーサイト

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

先発が試合を作れないと

今日と明日は、千葉マリンでの2連戦。その初戦、

3-6

と敗れました。先発は5月15日以来約2週間ぶりとなったユウキでしたが、

3回5失点

その5失点の内容も

二死無走者

からのものでしたから、非常に勿体なかったですね。特に3回の3点、序盤で5点差を付けられてしまうと、非常に苦しい展開にはなりますよね。中日戦では4点差をひっくり返しての逆転勝ちがありましたが、そんな試合はそう何度もある事ではありません。

やはり、先発陣には

試合を作ってもらう

ことが大事です。石川や館山クラスだと、もう一つ上の事を求めていますけど、ユウキにはまずは5回から6回、2点から3点以内に抑えて欲しいですね。打線については、5点差を付けられた直後のイニングに2点返すまでは良かったのですが、そこから中盤以降ランナーすら出せず、最終回の反撃は時すでに遅し、でしたかね。

今日は仕事で駆け付けられなかったのですが、明日はマリンへ参戦します。

ビジター試合、何気に久しぶりです。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

秘密のケンミンSHOW?

地デジでも同じ某10チャンネル制作の番組ではありません。

愛媛ケンミンの秘密、3週間前に行って来た松山でのものです。

20090529233756


球場外はご覧のように多くの露店が出店。こちらは、外野側ですが、内野側にも同じように出店してました。当然、持ち込みも自由でした。

20090529233805


かき氷やフランクフルト、フライドポテトなど一般的な露店が並んでいるそんな中に、「オヤッと」した店が、

東京ケーキ??

露店にケーキ、しかも「東京ケーキ」とはどんなもの?と思い、買ってみると

20090529233746


これです。「ベビーカステラ」と呼ぶのが一般的でしょうか?ちなみに、20個入り500円でした。

調べてみると、愛媛・松山を中心に北海道でもこのような名称で売られているそうです。知ってましたか?

→続きを読む

テーマ : 愛媛県
ジャンル : 地域情報

金田正一を抜いた!?

その男とは

館山昌平

そう、今日のオリックス戦に登板、

7回無失点

に抑え、

勝ち投手

昨年の8月6日以降負けが着かず、

12連勝

となりました。本人が述べているとおり、その中には勝ち負けつかずの試合があるので、純粋な意味での12連勝ではありませんが、それでもこの間の登板で4失点以上がなく、3失点以内、今シーズンについて云えば、登板全試合でクオリティースタート、素晴らしいですね。

相手ファンはおそらく館山の名を聞いて、負けを覚悟させるだけの投手になったのかもしれません。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

由規、またもや

今日からオリックス2連戦、

5-4

連敗が止まりました。

5回終了まで4-0と優位に進められたのですが、先発の由規

マメを潰して

しまい、6回途中で降板するというアクシデントが発生。その6回に一時同点に追いつかれるという展開になります。直後の裏に

ガイエル、勝ち越し打

で突き放し、最後は林昌勇が登板、1安打打たれますが、後続を断ち、セーブ投手。

20試合無失点

という大変素晴らしい記録に並んだことになります。

ちなみに今日と明日、駆けつけられそうにありません。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

イワミュラー

今日のスワローズは試合がありません。明日からオリックス戦です。

さて、今日は当ブログでは初めてメジャーについての更新。元スワローズの

岩村明憲内野手



靭帯断裂

という重傷を負ってしまい、手術を行うため、

今季絶望

という事になってしまいました。

靭帯断裂ですか…。私も3年ほど前に経験しているだけに、少しは怪我した時の気持ちが分かります。私なんかよりはるかにつらいリハビリになるでしょうけど、再びグランドに立つ事を願います。

テーマ : MLB
ジャンル : スポーツ

石川対杉内

石川雅規、杉内俊哉に

投げ負けました

7回2失点

なら充分先発の役割は果たしたのですが、2失点の内容が

併殺後のソロ



杉内にプロ初タイムリー

だった訳ですから、取られ方が悪いです。

石川クラスになると、7回2失点とかという話ではなく、相手のエース格が登板してきても

投げ勝てる投手

であって欲しいですね。つまり、相手より1点でも少ない結果が欲しいわけです。

これで、福岡ソフトバンクに連敗し、交流戦3連敗となりました。明後日からのオリックス戦でまずは連敗を止めましょう。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

交流戦神宮初戦

今日から神宮に戻り、福岡ソフトバンクとの2連戦。結果は

5-8

6回までに7点リードされてしまい、そこから打線も反撃しますが、追いつくまでには至りませんでした。先発の川島亮は2被弾、5回の小久保2ランが試合の流れをきめてしまいましたかね。相手の大隣、打線が攻略しきれませんでしたね。ファルケンボーグに、日本初自責点をつけさせたのが意地なんでしょうかね。後は、ミス。相川からの送球エラーからの3失点も痛かったですし、2番手李恵踐の4四球2失点も水を差されてしまいました。

ちなみに、今季初めて、

4得点以上の敗戦

となりました。

20090524230641


今日から主催交流戦6試合で着用する「国鉄スワローズ」ユニと帽子、こちらは帽子の方です。画像にはアップしてませんが、ユニも購入してます。ユニと帽子で9000円します。

20090524230631


新型インフルエンザの防止の為、例のモノ禁止の案内。どうせなら、これを機に一生禁止にしてまくれたら、ありがたいです。スワローズファンは例のモノは飛ばさない訳ですから。

20090524230610


始球式は元国鉄OBの金田正一氏です。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

スワローズ現18番が登板

今日の先発、北海道日本ハム・ダルビッシュ有、これは予想通り。一方の我が東京ヤクルトの先発、ユウキかと思いきや、なんと

リッキー・バレット

ユウキは首を痛めたとの事で、急遽バレットが先発することになったそうです。

結果の方は、4回3失点、5安打5四死球でした。よく3点で済んだと思います。バレットは急遽の先発という事で、多少同情する面はありますが、この内容では…、一軍先発では厳しいかと。

一方のスワローズ打線は

8安打

と先日のマーくんよりは安打を重ねたのですが、結果は

点が奪えず

マーくんに続き、

完封負け

を喰らってしまいました。4試合で2完封ですか…、打線のつながりが生まれてないですかね。この日の4番ガイエルは3安打猛打賞もその前後を打つ青木、デントナがそろってノーヒット、しかもデントナは4三振と全く奮いませんでした。

スワローズの札幌遠征は昨年に続き、1勝1敗に終わりました。明日からは神宮に戻って福岡ソフトバンクと対戦します。今日の札幌ドーム、昼間はイースタンの試合(北海道日本ハム対千葉ロッテ)が行った関係でナイターだったため、札幌からの当日移動となってしまいますが、疲れを見せないようなプレーをお願いしたいですね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

スワローズの元18番が相手

3-2

今日の先発は館山と昨年北海道日本ハムへトレードとなった藤井秀悟、4回に稲葉のツーランで先制されますが、6回表1死満塁から青木の犠牲フライで1点差、この日は4番に入った畠山が四球を選び、再び満塁。藤井は続投し、飯原勝負、2-2から打球はセンター前へ逆転タイムリー、館山は7回を投げ3安打2失点、亮太、林昌勇とつなぎ、逃げ切りました。

てっきり、ダルビッシュだと思っていたのですけど、藤井でしたね。藤井は先週の土曜日に登板していたので、入れ替えたという所でしょうか。という事で明日はダルビッシュです。

下記画像は現地参戦された方のものです。

20090522230508


曇り空の札幌ドーム。

20090522230459


開門直後の様子。

20090522230451


カラービジョンがだんだん緑がかってきてます。開場以来スーパーカラービジョンの更新がないので、劣化してきてます。

20090522230440


試合後の様子。金曜日でしたが、ビジター席はかなり埋まっていたそうです。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

風穴を開けた

我が東京ヤクルト、今日は札幌への移動日で試合がありません。

今日はプロ野球以外の話を

タイトルにある風穴を開けた、何の事かというと、大学野球リーグの一つ、

神奈川大学野球連盟



桐蔭横浜大学

がわずか創部4年でリーグ戦初優勝を挙げた事です。

近年、というより長年同大学リーグは、関東学院大(優勝52回)、神奈川大(優勝48回)の2強、横浜商科大(優勝5回)がそれを追う格好となっており、同連盟所属の他大学の優勝は、昭和38年秋の横浜市立大を最後に途絶えていたのですが、ここに桐蔭横浜大が加わることになりました。前年秋3位からの躍進です。神奈川大学野球リーグの活性化の為にも今回の初優勝は価値あるものです。先週関係者の皆様、おめでとうございます。

ちなみに、同連盟一部には甲子園の優勝旗を初の津軽海峡越えを果たした、駒大苫小牧前監督の香田誉士史氏がコーチを務めている鶴見大学も所属してますが、今春のリーグ戦は最下位となり、入替戦に回ることになっています。

ところで、桐蔭横浜大と聞いて、オヤッと来た方、ご名答。この大学は、高校野球でも有名な桐蔭学園が経営している大学です。週ベの別冊扱いとなっている今春の大学野球にも紹介されてます。高校野球の方が有名な母体といえば、金沢星陵大があります。こちらは、昨春全日本大学野球選手権に初出場してます。

テーマ : 社会人野球、大学野球
ジャンル : スポーツ

負けても

0-2

しかし、

悔いなし

そんな試合だったのではないでしょうか?チームは6連勝中で、勝ちたかったのですけど、相手はマーくんでしたからね。2安打に抑えられてはね。

20090520234648


平日ナイター、約20000人。阪神戦や読売戦ならいざ知らず、我が東京ヤクルト戦ですからね。由規とマーくん見たさで集まったのでしょう。ライト外野自由は売り切れたとか。

20090520234638


今日の負けは引き摺らず、明後日からの札幌遠征に備えて欲しいですね。とはいえ、明後日は…、なんですけどね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

’09交流戦初戦

今日から始まった交流戦、東北楽天inKスタです。下記の写真は、観戦された方から送られてきたものです。東北楽天戦は、導入して5年目、すべて平日なんですよね。

試合の方ですが、先発の石川、6回3失点とここ数試合の中では内容が今一つでしたが、打線がそれ以上に援護してくれました。2点リードされた4回にガイエル逆転3ラン、同点に追いつかれた直後の7回に相川勝ち越しタイムリー、9回には慶三2ランなど3点を追加し、

7-3

で勝ちました。明日はマーくんでしょうから、先勝しておいてまずは良かったです。と同時に、チームも6連勝、良い感じです。

由規の凱旋登板、どうなりますか?投げ勝つようだと、大投手へ一歩近付きます。

20090519231914

20090519231900

20090519231852
20090519231842

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

明日から交流戦

明日から交流戦が始まりますが、先発はこのようになると思われます。

05.19 E 石川
05.20 E 由規

05.22 F 館山
05.23 F ユウキ

05.24 H 川島亮
05.25 H 石川

05.27 Bs 由規
05.28 Bs 館山

05.30 M ユウキ
05.31 M 川島亮

06.02 L 石川
06.03 L 由規

06.05 E 館山
06.06 E ユウキ

06.07 F 川島亮
06.08 F 石川

06.10 H 由規
06.11 H 館山

06.13 Bs ユウキ
06.14 Bs 川島亮

06.17 M 石川
06.18 M 由規

06.20 L 館山
06.21 L 川島亮

まずは初戦となる2位同士の東北楽天戦、火曜日は日曜日に雨で流れたラズナー、水曜日はマーくん、1位の北海道日本ハム戦、金曜日にダルビッシュ、土曜日に藤井が古巣東京ヤクルトに投げるものと思われます。

と書きましたが、そもそもローテを書いた所で、必ずそうなるわけではありませんし、突発的な事ですぐ変わりますからね。とはいえ、直近の4試合は間違いないかと。

交流戦優勝を目指して欲しいのですけど、まずは1勝1敗ペースでやってもらえれば、良いでしょうね。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

良い形で

20090517211144


2-1

両者走塁ミスがあり、重い試合でしたが、勝ちました。

20090517211136


1か月ぶりの勝利となった川島亮。交流戦では毎週日曜日に登板すると思われます。

20090517211125


決勝打を放った田中浩康、打球は詰まってましたが、長打警戒で後ろに守っていたのが幸いしました。

これで5連勝、良い形で交流戦に臨めそうです。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

「負けない男」

今日は神宮に行って来ました。神宮での観戦は、4月26日以来です。ゴールデンウィークの阪神戦は、行ったものの2試合とも中止でしたからね。

予想通り、館山と福原で始まった2戦目。3回に新井のタイムリーで先制されますが、4回ガイエルの犠飛で同点に追いつき、6回には2死からデントナが右中間への勝ち越しホームランを打つと、続くガイエルがセンター前でつなぎ、続く宮本が代わったばかりの渡辺亮から狙い澄ました一打が例のモノを飛ばすのを待っていた珍オタ阪神ファンの待つレフトスタンドへ2ランホームランとホームラン攻勢で3点を奪います。館山は8回まで投げ切り、最終回は林昌勇が最速160キロをマークし、

4-1

で勝ちました。

20090517062150


6回裏、宮本の2ラン時のもの。その瞬間、例のモノがフライングしてました。

20090517062141


館山投手のヒーローインタビュー。昨季からの10連勝についても、負けた試合もあったので、と謙虚に応えてました。

20090517062133


打のヒーローはデントナ。神宮では初のお立ち台です。

20090517062123


中盤での次の1点を奪えると勝てますね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

ロースコアの接戦を

今日から交流戦前最後となる同一リーグ相手の3連戦、阪神相手でしたが、

2-1

初回金本に先制されますが、直後に同点に追い付き、投げては育成枠から這い上がったばかりのユウキが2回以降ノーヒット、5回1失点で役目を終えます。同点で迎えた7回裏、慶三の勝ち越し打が生まれ、6回以降は押本、松岡、亮太、林昌勇が1回を無失点で抑えました。つまり、阪神は2回以降ノーヒットだったわけです。チャンスを作らせてない訳ですから、そう簡単に点は取られないですよね。

今年について云うなら、読売戦以外

ロースコアの接戦

をモノにしているケースが多いですね。代表的なもので言うと、4月18日の広島戦(1-0)や5月6日の阪神戦(2-1)ですかね。その一方で、ここまで4点以上取った試合は負けなしとバランスが取れてます。かといってチーム得点は121で4位、チーム防御率は3.27ながら4位(今季のセリーグ自体が投高打低の傾向)、それでいてチームは2位、ということは、ここ一番での失点が少ない(失点数106でリーグ最少)ということが言えるのではないでしょうか。

火曜日から3日間、定時で上がれていたのですが、今日に限って残業、見に行けませんでした。明日明後日はもちろん神宮です。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

今季初、4点差を

8-5

先発の高市が2回4失点でノックアウトされるという序盤は厳しい展開でしたが、5回に3点、7回に4点と

打線が奮起

しました。と言いたい所ですが、7回の4点の内3点が

押し出し

という中日の自滅によるものなんですけどね。とはいえ、今季初の4点差をひっくり返しての勝利に変わりありません。昨年までならこちらがやられてもおかしくない状況だった事を考えると、チームは変わりつつあります。

20090514233331


現地観戦者の話によると、客席はかなり空いていた(2試合とも25000から26000人)そうです。ビジター席はそこそこ埋まっていたとの事なので、ドラファンの客足が伸びなかったようです。

20090514233322


20090514233313


上が前日の気温、下がこの日の気温です。この気温なら屋外では、そこそこ冷えますかね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

打線が奮起…ただ

岐阜からナゴヤドームへ移した2戦目、

7-1

結果として快勝、16安打、打線が奮起しました。

と書くと聞こえが良いのですが、

4併殺

は頂けません。負けていれば、これが敗因として、クローズアップされたに違いありませんからね。

特に、慶三と野口が大活躍した試合でした。野口は浩康の不振を受けてのスタメンでしたが、結果を残しました。明日もスタメンかどうか分りませんが、次の試合も活躍して欲しいです。

先発の石川は、7回1失点で5連勝、5勝1敗とハーラーダービートップです。5連勝の内、3勝が中日と今年について云えば、相性が良いです。ちなみに昨年は中日に1勝もしておりません。おそらく次回は、交流戦の初戦となるKスタでの登板が有力です。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

4年前も

岐阜長良川球場での中日戦、3月のオープン戦では読売戦ですけど、同球場で勝ち星を挙げてますが、今回は、

3-6

と敗れました。朝倉を攻略しきれずといった所でしょうか。4年前にも同球場で朝倉に白星を献上させてしまっているので、お返しといきたかったのですけどね。それ以上に一場がやっちゃった、そんな感じですね。点の取られ方が悪すぎでした。そんな中で、高田監督のコメント

(先発の)チャンスはないんじゃないですかね

就任2年目にして、初めて非常に厳しい言葉を言いましたね。

これ以上、怖いコメントはないでしょう。さすが、牛島氏の先輩でもあり、星野氏の先輩です。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

松山(3)

土日の坊っちゃんスタジアムの周りです。

20090511230204


「東京ヤクルト対広島」の横断幕。

20090511230155


こちらは、7月12日に行われる第36回日米大学野球選手権大会の横断幕。市坪駅利用者からですと、こちらの方が先に目にとまります。7月12日12時開始ですか、見る方も大変ですが、やる方も大変です。ちなみに、スワローズは神宮でベイ戦のデーゲーム(14時開始)、…あまり変わらないか。

20090511230147


主催となっている松山協力会の会員企業、愛媛新聞、テレビ局4社+NHK、銀行等地元有力企業がずらり。これを見ると、松山開催はこれら企業が撤退解散しない限り、来年以降もあると思います。キャンプも行ってますし、関係は良好でしょう。

20090511230139


残り2枚は、青木選手のWBCユニフォームと金メダルの展示。ちなみに3年前は、岩村選手でした。

20090512002538

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

松山(2)

4-1

土日とも

エラー

が勝敗を分ける格好となりました。

20090510231404


青木のタイムリーで先制した時の様子。

20090510231356


6回裏、武内の2点タイムリー時の様子。レフトスタンドはジェット風船を持ったまま待機中。

20090510231347


松山でも勝利の挨拶は行いました。

20090510231339


地元のチアガールが、参加。

20090510231327


グランドへのもの投げは絶対止めましょう。

1勝1敗でしたが、まずまず充実した2日間でした。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

松山(1)

20090509220758


昼間に飛行機で松山入り、ホテルにチェックイン後に球場へ。これは15時過ぎに撮影してます。日差しが強かったです。

20090509220750


スコアボードに後方に見えるお月さま。なぜこんなのを写したのかというと、

20090509220741


1-4で負けたからです。今日の試合、先制したのは良かったのですが、直後の守りですね。慶三のタイムリーエラー、あれが痛かったです。1・3塁の場面でエンドランがかかったので、併殺は難しかったかも知れず、焦ったのでしょうね。打線の方は、結局ルイスを今回も攻略できず。

20090509220731


試合後、JRで松山駅まで戻り、観戦仲間の方と残念会を開きました。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

明日から松山

今日はスワローズ選手らは移動日、土曜日曜と先週同様広島との2連戦です。

というわけで、今季2度目の遠征先

松山

へ行って来ます。松山へは2年ぶりの参戦です。2年前は1試合だけでしたが、北海道日本ハムの15連勝を阻止した試合、引退した鈴木健が武田久から右中間へのサヨナラツーベースで勝った試合でした。

松山には結構行っているのですが、ナイターは一度(3年前の遠征時は雨天中止)もなく、今回が初めてとなります。天気は大丈夫のようなので、その辺りも楽しみにしてます。

話は変わって


練習試合中硬球直撃し重体の野球部員死亡

 札幌市内で5日に行われた高校野球の練習試合中、硬球が顔面を直撃し重体となっていた北海道立札幌拓北高(札幌市)3年の男子野球部員(17)が8日、入院先の病院で死亡した。

 同校によると、男子部員は、札幌市南区の東海大四高グラウンドで行われた練習試合で内野の守備についていたが、ゴロを捕球しようとした際、ボールがイレギュラーバウンドして右目の下に当たった。

 男子部員は意識を失い、ヘリで病院に搬送。意識不明の重体となっていた。
(共同通信)

亡くなった部員のご冥福をお祈りするとともに、このような悲劇は二度と起こらいで欲しいです。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

ゴールデンウィーク明け

やはりというべきか、残業で行けませんでした。15000人強、一スワファンとして申し訳ない気持ちです。

試合の方ですが、

2-1

同点で迎えた6回裏2本の二塁打で勝ち越し、投げては石川が7回1/3を1失点、木田とつなぎ、最後は林昌勇で〆るという起用で勝ちました。石川はこれで4勝目、ハーラーダービートップとなりました。

ただ、課題がないわけではありません。7回裏と8回裏、無死二塁から点に結びつかないなど粘り強く点を奪うという事ができなったのは、明後日以降の反省課題ですかね。

3連戦の内、1試合だけでしたが、その1試合を勝ち、只今貯金4の2位、引き続きこの調子で戦って欲しいです。明日は松山へ移動するため、スワローズの試合はありません。仕事に専念ですかね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

GW最終日in神宮でしたが

17時10分

雨天中止

となりました。

この時点で早くも主催試合4試合も中止(順調なら今日が15試合目)という事態になりました。昨日の中止が16時10分、今日について云うなら同時刻と比較して、昨日よりも雨がひどかったです。昨日雨で流している事で2日連続は避けたかったのでしょう、16時には開門しましたからね。

20090506203144


スーパーカラ―ビジョンで中止の案内を表示。17時前に阪神の選手らが球場入りしたのですが、帰る姿が見えたので、「これは、中止かな?」と見ていたのですが、ほどなくその情報が入りました。

20090506203136


最初は、小田原の様子を。サインに応じる城石選手。同選手の事を知らない方がいて、「大橋美歩の旦那さん」と紹介したら、「ああ、そうなの?」と言ってましたね。…世間的にはそちらの方が通りが良いですからね。

20090506203754


土曜日の記事で、下曽我駅から「球場」と書いた看板があるので、迷わず来れると書いてますが、これが証拠です。感じからして、試合開催日以外にも置いてありそうです。

20090506203128


残り3枚は、ズムスタから。こちらは左中間後方のウッドデッキ席。千葉マリンで言う所のスタンドデッキでしょうか。

20090506203117


バックスクリーン右横にある寝ソベリア、ネーミングがグッドです。

晴れた日は人気が出そうです。ただ、試合中雨が降っている時があったら…それは罰ゲームかな。

20090506203802


ビジターパフォーマンス席は、構造上6階になるようです。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

雨傘番組(3)

今日からの阪神戦

雨天中止

となりました。せっかくのゴールデンウィーク、スワファンも然ることながら、多数の珍オタ阪神ファンの来場が見込まれただけに、営業的なダメージは大きいでしょうね。明後日から仕事が再開する方も多い(私もですが)だけに、明後日の観衆は見込めないでしょうから、今日と明日は何とかと思った営業関係者も多かったはずです。ちなみに、相手の阪神、7日の先発がいなかっただけに、当日移動も併せて恵みの雨になってしまったかもしれません。

早くも今季3度目の中止、当初からの未決定試合2試合合わせ、10月1日以降に神宮で5試合開催することが決まりました。ちなみに、今日の阪神戦の場合、9月28日から3連戦が組まれていますので、10月1日にそのまま組み込まれる(つまり、4連戦)のではないでしょうか?

屋外球場を本拠地にしているので、雨とは常に向き合っていかないといけませんが、集客という面で、特にうちのようなファン層相手では、不利になってしまいますかね。いくら外での野球観戦の素晴らしさを訴えても、雨となると一般的なファン(私のようなファンなら雨だろうが、試合をやってれば行きますけど)には、雨の中で濡れながら、何で観戦しなければならないのかという考えが出ますし、かといって少しの雨で中止にしていったら、シーズンが成り立ちませんし、この辺り、非常に難しい判断を常に下していることになりますね。

中止になったので、先日の3連戦に遠征された方からの画像をアップします。球場内で売られているグルメを紹介します。

20090505232337


20090505232329


20090505232321


20090505232311


広島には7月に行く予定にしているので、それまで楽しみにしてます。

テーマ : 球場グルメ
ジャンル : グルメ

GW3日目in休養日?

※私が撮影したものではありません。3日間、広島遠征されていた方からのものです。

今日の私自身は、ちょっとした買い物がてら外出したくらいで、目立った活動はしなかったので、休養日という表現にしました。

さて、昨日一昨日と二軍(今日は鎌ヶ谷で試合がありましたが)の試合を書いてましたが、一軍の事を忘れていたわけではありません。土曜日は先発の一場が6回につかまり2-9、日曜日はプロ3度目の先発高市が試合を作り、青木の一発で3-2と勝利、1勝1敗で迎えた3戦目、先発の李恵踐、長谷川ともピリッとせず、中継ぎ勝負となります。3-3の同点の5回表、デントナと土曜日から6番を出場している畠山がソロを打ち、これが決勝点、5-3で勝ちました。畠山は4打数3安打、出場機会が減っている中での活躍、素晴らしいですね。

しかし、一場、高市、李恵踐の先発で2勝(昨日今日は中継ぎの勝利になりますが)できたのですから、昨年よりチーム力はアップしていますね。

20090504234637


ビジターパフォーマンス席の案内。1600席あるのですが、スワファンで残念ながら埋められるわけがなく、3日間も一部カープファンがなだれ込まれていましたが、警備員がかなり積極的に注意していたそうなので、同席でのスワファンとのトラブルはなかったそうです。

20090504234628


ビジターパフォーマンス席から、勝利のハイタッチ。甲子園のアルプススタンドから見た感じになるのでしょうか?

20090504234618


スコアボード、昼間の試合ですが、くっきり見えます。LED使ってますね。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

GW2日目in横須賀スタジアム

昨日の小田原に続き、今日もイースタン観戦。湘南シーレックスの本拠地、

横須賀スタジアム

へ行って来ました。

20090503173518


横須賀スタジアムは、京急の追浜駅が最寄りです。

20090503173509


昨日のブログで、高井の投球フォームが変わったと紹介しましたが、こちらです。このフォームから投げます。

20090503173459


投手陣の方ですが、先発の高木が6回を投げ、93球ホームランを2本を打たれますが、何れもソロの2失点とまずまずの好投、18のアウトの内、ゴロが11本と打たせて取る投球ができてました。ただ、変化球の精度に物足りなさを覚えたのも事実です。松井と橋本もまずまずの内容でした。

打線の方は、3回に4本の長短打等で一挙5点を奪いますが、その後の攻撃はチャンスらしいチャンスはなく、やや淡白でしたかね。特に吉本は、湘南の投手陣の前に4打数3三振、それも全くタイミングが合ってなかったですね。昨日も3打数2三振と精彩を欠いてました。梶本も2試合8打数3三振とこちらも良くなかったです。

試合は5-2と首位湘南を下してます。

観衆2053人、スタンドはほぼ満員でした。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

GW1日目in小田原球場

ゴールデンウィークの初日、

小田原球場

に行って来ました。神奈川県某所とはここの事でした。ここで湘南シーレックスとの試合を行いました。

20090502182351


最寄り駅は、御殿場線「下曽我」駅。梅林で有名ですかね。

同駅は、東海道線国府津駅(小田原の二つ手前)から一つ目の駅です。JR東海が単独で管理している駅では最東端になります。ちなみに御殿場線では、自社のTOICAを初め、Suica、PASMOが使えません。

20090502182342


駅から歩いて、20分弱で着きます。行くまでの道が車一台しか通れないような狭い所を歩き、少し分かり辛いのですが、幸い「球場」と書いてある看板が、ご親切にあちこちに置いてあるので、迷う事はないでしょう。

20090502182334


同球場は上府中公園内にあります。両翼95メートル、中堅120メートル。中間の膨らみもあり、とまずまずの広さでしょうか。スコアボードについて、得点表示は電光ですが、選手表記は手書きとなっています。

20090502182326


ライトの後方には、箱根の山々が見えます。

20090502182315


内容ですが、先発の山本が、3回までに7失点。味方の拙守もありましたが、今一つでした。2番手の山田、1失点はしましたが、意外と言っては失礼ながら、ストレートが厳しいコーナーを突いていて、4三振の内、見逃しが2つありました。ただ、噂のダイナマイトスライダーはベールに包まれたままでしたけどね。3番手の高井の投球フォーム、かなり変わりました。言うならば「投手版カブレラ」みたいです。

野手の方では、この日は1番に入った志田が2安打でしたが、8回表1死2・3塁、投手は牛田、2-3からの空振り三振、見逃せばボールだったであろう球に手を出してしまった事にベンチに戻るとき、悔しそうな表情を見せてましたね。後は、各打者打球の方向が良かったのか、2塁打3塁打(スワローズ5本、シーレックス4本)が多かったですね。

試合の方は、6-9と序盤の7失点がそのまま響きました。

写真は、試合後のベンチでミーティングしている所です。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

プロフィール

ジャン

Author:ジャン
横浜在住のスワファンです。
2010年代はスワローズの年に。

カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。