スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第80回都市対抗野球

明日の決勝、

トヨタ対Honda

ハイブリッカーで争っている車メーカー同士となりました。

横須賀市代表、今年限りで休部となる日産自動車、ベスト4で敗れました。

20090831234746


写真。こちらは日曜日の日産対ヤマハの様子。

20090831234743


こちらは、先週土曜日、JR東日本東北対日産自動車のもの。
スポンサーサイト

テーマ : 社会人野球、大学野球
ジャンル : スポーツ

ノーゲーム

20090830194008


2回裏終了後、雨脚が強まり、中断。

20090830194005


約10分ほどでノーゲームが決定しました。

ちなみに、この3連戦と時を同じくして、お隣の国立競技場でライブを行っていた某アイドルグループのファンの声援が神宮にまで届くほど、今日の神宮は少なかったです。

苦しかった8月も終わり、月が変われば、ツキも変わることを期待して、今日の更新は終わります。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

苦しい日は続く

3-5

一旦は同点に追いついたのですけどね。延長10回、林昌勇が16日の試合に続き、ブランコにまたしても一発を浴びてしまいました。林昌勇、本人も何が原因なのか分からない様子なのが、より深刻です。

野手陣にも、4回表に先制のソロを打ったガイエルがライト線の打球を落球したのがきっかけで逆転を許し、1点を追う8回裏無死一塁で代走野口が牽制死など、ミスはあった訳ですが、相手の中日も岩瀬が連日の誤算があったわけですからね。

また、亮太はぎっくり腰をやったとか。100試合を過ぎ、徐々に層の薄さが露わになってくる我が東京ヤクルト、今日も野手は13人も早出で浮上のきっかけを得ようと努力したようですが、勝利という最大の結果を得られない、苦しい日々は続きます。

まずは明日の石川に、重い空気を一掃してもらいましょう。

20090829233912


今日はヤクルトから出しているプレディオナイター。仮設ブースで試飲会を行ってました。私自身、ヤクルトレディから飲んだ事はありましたが、それ以来です。

20090829233910


今日は試合前、警視庁のマスコット、ピーポくん一家(って、ピーポってそんなに居たのかと)が、子供の演奏で、暴力団一掃のパレードを。

20090829233907


ぎっくり腰を患った亮太、この日が500試合登板でした。本人はあまり喜ばしくない登板となってしまいました。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

3連敗

今日は、テナントとして入れさせてもらっている家主さんのバーベキューに参加したため、行けませんでした。抜け出してても神宮へと思ったのですが、今回については、抜け出せる雰囲気ではなかったので、断念しました。

さて、今日から、2位中日との対戦。

5-7

相手先発は神宮が苦手な朝倉だったのですが、こちらの先発ユウキが4回までに6失点、常に追いかける展開になってしまいました。

ただ、この5点もホームラン3本と犠牲フライ、タイムリーヒットが無かったわけです。この辺りが、今のスワローズを象徴しているのかもしれません。ホームランが悪いと言っている訳ではなく、ホームランとタイムリーが連続して生まれるような得点パターンを作っていかないといけません。

岩瀬が不調からか浅尾に交代させるなど、エース格3本柱を立てながら読売に3タテをされ、決してチーム状態が良いわけではなさそうなので、この辺り、明日以降につなげたい所です。

20090828233518


今日の写真は、夏休みのナゴヤ遠征時のもの。

フライドポテトに新味が2つ、生まれてました。1つは手羽先風味、もう1つは写真に写っているみそカツ風味のものです。

20090828233515


中津川に行った際に食べたもの。地元名物五平餅です。

20090828233513


こちらは、8月限定で売られていたビジターパフェ。東京ヤクルトバージョンは、メロンゼリー状がかかってます。かなり甘かったです。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

6点差を

2回までに6点を先制するも、ひっくり返される…

6-7

大逆転負けです。これで7カード連続負け越し…。この試合をモノにできないとは、本当に苦しいです。

3回終わって、6-4。次の1点がどちらに入るかなと思っていたのですが、広島の方でした。しかもひっくり返すという、こちらすれば最悪の結果が待ってました。

先発の村中、14日のナゴヤドーム以来の登板でした。15日に抹消された後も引き続き、一軍には帯同していたのですが、調整していたこの期間、修正等ができなかったのでしょうね。荒木コーチのコメントに、「球威がね、コントロールは求めてないけど」とありましたが、球威が無いのなら、制球で勝負しないと、今日のような結果になるのは目に見えてますよね。

松岡については、2イニング目、捕まってしまいました。今のポジションになってから、2イニング目を投げる事が少なくなっているのですが、中継ぎ陣の総力戦だからこそ、どんな形でもキチンと抑える(無失点)という結果が欲しかったですね。松岡については、昨年なら2イニングでも大丈夫といえるほどの安定感がありましたが、今年はそこまではありませんしね。さらなる飛躍の為には、今が試練なのかもしれません。

明日からは、中日との神宮最後の3連戦です。
金曜
ユウキ - 朝倉

土曜
由規 - 小笠原

日曜
石川 - 中田

の予定となっています。

読売に優勝マジック26が点灯したり、ハマスタではお客が誤ってスタンドから転落したりと、何かと騒がしい一日でしたが、夏休みもまもなく終わり、苦しい8月も最後の3連戦、応燕の方もがんばりましょう。明日は現状厳しめ、土日は参戦します。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

完敗~

1-11

またしても、今月初の連勝なりませんでした。

今日の先発は一軍登録即先発の川島亮でしたが、

4回9失点

では、お話になりません。

川島亮は、先週水曜日のイースタンで登板してましたが、5回3失点2被本塁打という結果内容(古久保ブログによると、調子は良かったけど、大胆さが無かったとの事)、二軍でこれですから、一軍では言うに及ばずでしょうか。

打線の方もガイエルのソロで完封を免れるのが精一杯、どうにもなりませんね。

しかし、今月

5度目の二桁失点

こちらの方が、問題です。館山のマメをつぶした試合を例外とすると、高市、村中、一場、今日の川島亮と現在の先発ローテに入っている4投手以外のものです。館山を含め、石川、由規、ユウキ以外は

試合を作る

という最低限の事ができない、これではこれから先、もっと厳しくなります。特に川島亮は、04年に新人王にもなった投手、しかし手術後の今の現状…、川島ファンもつらいでしょうけど、川島本人が一番ツラいでしょう。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

館山、14勝目!

5-1

広島との初戦に勝ちました。館山はこれで再びハーラーダービートップの14勝目をマークしました。スワの日本人投手で14勝以上をマークしたのは、2001年の藤井(この年最多勝)以来です。

打線の方も

ルイスから5点

過去最高得点でルイスから初白星です。ただこの5点、相手のエラーもあるのですけどね。

宮本の復帰

で打線が機能したのかもしれません。3打数1安打でしたが、続く相川が最も刺激を受けたのか猛打賞ですからね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

追加日程発表

今日、10月以降の日程が発表されました。

10月1日(木) 対阪神(神宮・18:00予備日)

10月2日(金) 対広島(神宮・18:00)

10月3日(土) 対阪神(甲子園・18:00)

10月4日(日) 対読売(神宮・18:00)
10月5日(月) 対読売(神宮・18:00)


10月6日(火) 対横浜(横浜・18:00)
10月7日(水) 対横浜(神宮・18:00)

10月8日(木) 対阪神(神宮・18:00)
10月9日(金) 対阪神(神宮・18:00)


※今後中止となる試合ができた場合、10日以降に開催。

阪神戦神宮中止分の2試合、10月1日と2日に持ってくる(9月30日までを含めると5連戦)と睨んでいた(移動面を考慮)のですが、現時点で最後の2連戦にしましたね。

6日のハマスタ、現時点でハマスタ最終戦となっていますので、外野自由が無料開放です。

しかし、9月15日以降の東京ヤクルトスワローズは、

9連戦

1日置いて
6連戦

1日置いて
8連戦

と連戦が続きます。投手陣のやりくりも大事になってきます。

4位阪神とのゲーム差は縮まってきていますが、とにかく、明日からのマツダ3連戦で出直しましょう。

公示情報で、上田が抹消、明日宮本が復帰予定です。一方のカープ、勝ちローテの中継ぎの一角、シュルツが怪我の為抹消となっています。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

リポビタンDナイター

1-2

負けました。これで6カード連続負け越しです。読売戦4勝12敗の内、ロースコアの接戦を落としたのは、これで5試合めです。

今月の林昌勇、1点差での登板は、すべて失敗しているんですよね。ただ、失点しても同点で踏みとどまっていたので、最終的には勝ってはいたのですけど、今日について云えば、共同通信の速報記事で書いてあるとおり、制球がままならず、自滅という形で逆転を許してしまいました。

林昌勇には立ち直ってもらわないと、今後戦えるわけないのですから、ここ数試合打たれているからって、責める気持ちはありません。

石川について云えば、予想以上の内容で、勝たせたかったとしか言えません。ナイスピッチでした。

20090823230440


写真は、球場外のリポビタンDナイターの風景

20090823230438


ビンのキャップは外されている状態で渡しており、その場で飲むという形でした。神宮はビンの持ち込みが出来ませんからね。間抜けと云えば間抜けです。

思ったのは、同系統の「タフマン」というドリンクがある親会社からすれば、この企画、よくやらせてくれましたよね。親会社は、一子会社の球団に好きな事をさせていますよね。風通しは良いのでしょう。

※この手の飲料は、糖分が意外と多いので、摂取のし過ぎには気をつけましょう。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

繋がらず

今日は神宮、行ってきたのですけどね。

2回裏1死1・2塁で併殺

3回裏1死1・3塁で併殺

これがすべてだったんではないでしょうか。昨日の勝ちも打線もつながりませんでした。

由規も中5日の影響でしょうか、変化球の切れ制球力が今一つでした。

20090822222008


というわけで、JCB神宮探検ツアーの残りをアップです。

貴賓席からみるグランド。先月皇太子ご一家がご観戦された席からです。

20090822222006


席はこんな感じでした。背もたれが小さかったです。

20090822222004


残りの3枚は、3塁寄りにあるスコアボードやカメラの機材を操作する部屋より。

20090822222002


昨年のスコアボード全面改修された際、機材も一新したそうです。中は機械が入っていたので、冷房が利いてました。一方の貴賓室はエアコンは取り付けてありましたが、窓が無いので、あまり意味無いかもしれませんね。

20090822221959


試合前の流れ(1番選手応援歌、2番選手応援歌)が書き込まれてました。

この日の始球式は、このツアーに当選された方の中からの子供が選ばれました。3人居たのですが、決定方法はジャンケンと非常にシンプルに決まっております。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

志田!吉本!

タイトルに書いてますが、控え選手が活躍するとチームに活力がでますね。

さて、今日も神宮へは行けなかったので、12日の写真のアップです。結局、夏期休暇明け平日3日とも観戦できませんでした。仕事がこれから年末にかけて忙しくなるので、仕方ありません。

20090821222313


荒木トンネルを歩いた後、グランドで練習見学。球場内に入る前、キリンビール販売員の待機所を通った事も隠れたポイントでした。

20090821222311


練習の様子。打撃ゲージでは、スローボールを割と多く投げ込んでいたのが印象的でした。試合に結びついていれば良かったのですけどね。

20090821222309


途中、ご厚意で畠山と石川の使用バットを見る事ができました。こちらは、畠山のバット。

20090821222305


背中の97、元スワローズ選手で現在ベイスターズの打撃投手を務めている伊林厚史が小川ヘッドコーチに挨拶。

20090821222302


ゲージの裏では宮本らがティー練習。

では、試合の方ですが、

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

JCB神宮探検ツアー(2)

今日も神宮には行けなかったので、12日の写真をアップします。

20090820221003


この探検ツアー最大の目玉(!?)、通称

荒木トンネル

を歩いて来ました。クラブハウス前で待っているファンを横目に堂々とクラブハウス内に入り、荒木トンネルへ

20090820221001


中はこんな様子です。地下だけあって、冷んやりしてました。

20090820220959


らせん状の階段。傾斜があり、結構深かったです。

20090820220956


球場と繋がっている側から撮影。

さて、試合の方ですが、一場

お話になりません

それからこの3連戦

タイムリーが一度も無し

それ以上書くことありませんね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

青木弁当

この写真は、昨日のものです。実は昨日の試合、見に行っていたのですが、ご存じのとおり、負け試合だったので、スコアボード等写してません。夏期休暇中の出来事なども同時にアップしている状況なので、今日にしました。今日にした理由は、

神宮に行ってない

からです。

20090819222942


パッケージはこんな感じです。1200円です。

20090819222940


中身。味はまあまあ。ただ、一緒に食した方の感想で、「何がメインなのかはっきりしない」とコメントしてます。ちなみに、製造会社がNRE(日本レストランエンタプライズ)。JR東日本グループの駅弁業者です。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

ナゴヤドーム、前座

20090818214256


土曜日に続き、日曜日も一日中、野球三昧でした。
昼間は、こちら。ナゴヤドームのウエスタン試合。開始が10時20分とプロ野球にしてはちと早い時間。一軍選手の練習があるための措置です。しかし、二軍の試合の現地購入でぴあデザイン、味気ないです。

1500円も少々お高め。

20090818214254


内野席の一部のみの開放だったので、最初はバックネット裏上段で観戦。ナゴヤドームの内野席は初めてでした。

20090818214252


途中から下段に移動。ここの席は年間席で一般には売られていない席です。濃い青の部分の席です。ちなみに、構造上バックネット裏最前列の席は1列目ではありません。1列目がある席は、カメラマン席の横の所だけです。

濃い青…1列~24列
薄い青…25列~34列
薄い緑…35列~

という形になってます。

20090818214249


試合の方は、4-3で中日の勝ち。中日の先発は山井は6回3失点、相手投手にタイムリーを打たれたり、四球連発などこの内容では一軍にお呼びはかからないでしょう。

→続きを読む

テーマ : オリックスバファローズ
ジャンル : スポーツ

夜明け前スタジアム

8月15日の昼間、中央西線で出かけたと15日付の更新記事で触れましたが、こちらに行ってました。

20090817201425


読売対千葉ロッテのイースタンの試合。通常イースタンリーグの試合は、東日本で行うのですが、読売では主催の試合の一部を東日本以外で開催しています。「TOKAI stage2009」と銘打ってます。

20090817201423


で、行われた球場が中津川市にある「中津川運動公園野球場」。美乃坂本駅からタクシーで約10分ほど。当日は無料バスが中津川駅から出ていたのですが、帰りの事を考慮して、あえてタクシーにしました。

20090817201421


通称「夜明け前スタジアム」。夜明け前、ちょっとインパクトがありますよね。

合併により、長野県山口村から岐阜県中津川市になった馬籠宿出身の島崎藤村の小説、「夜明け前」から名付けられたそうです。公募でした。

当球場の目標は、「オープン戦招致」。10000人も入らない球場ですから、身の丈に合った目標ですね。

20090817201418


両翼は100メートル、中堅122メートルと最新の基準。
外野での観戦でしたが、傾斜はさほどなく、芝生の幅も大きくありませんでした。

レフトポール際では、ロッテファン約50人がいつものような応援してました。

20090817201415


試合の方は、5-2で千葉ロッテの勝利。ムニス(初見)が2ランなど活躍してました。肩も強かったです。どの辺りに課題があるのか、この試合だけでは分かりませんでしたが、楽しみな選手ではありました。

テーマ : 千葉ロッテマリーンズ
ジャンル : スポーツ

ナゴヤドーム3日目

ナゴヤドーム3連戦の最終日、2試合とも1点ずつ、しかもソロのみでしか奪えてなかったスワローズでしたが、今日は、ようやくタイムリーが生まれます。

20090816231216


それが、6回表。浩康のタイムリーです。外野へ飛ばしたタイムリーは、4試合ぶり。

20090816231213


先発の由規は、8回を投げ、わずか2安打に抑え無失点。こちらも6回のタイムリーのみの1点、1-0のまま最終回、林昌勇がブランコにまさかの同点ソロを打たれ、再び同点に追いつかれます。

しかし、10回表2死1・3塁から武内が勝ち越しのタイムリー、浩康にもタイムリーが生まれ、2点を奪い、最後は亮太が無死1・2塁のピンチを背負いましたが、無失点で抑え、

20090816231206


3-1

で勝利、対中日2年連続勝ち越しに王手をかけました。

20090816231204


例のアレではなく、ようやくスコアボードを写せます。

20090816231149


試合後は、某所で祝勝会。と書きながら3日連続開いているんですけどね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

ナゴヤドーム2日目

20090815222442


今日のナイターの前に、日中、中央西線(名古屋地区では中央本線の事をこのように呼んでます)で

20090815222440


こちらの駅へ行ってました。美乃坂本駅。名古屋方面からですと、中津川駅の一つ前の駅になります。何故ここに行っていたのか、それは後日の更新記事にて。ちなみに、この駅の訪問が目的でありません。

20090815222437


ナゴヤドームのスワローズ戦ですが、先発のユウキ、6回2失点、走者を背負う場面もありましたが、昨日一昨日の先発と比べれば、十分に試合を作りました。

しかし、打線の方が…。デントナに続き、宮本が抹消され、3割打者がいない打線では、得点力がありません。ここ数試合は投壊が目立ってますが、今月になってからの苦戦は、実は得点力の低下(今月1試合平均3.07、リーグ最低)だと見ているんですよね。

今日昨日とソロでしか取れていない訳ですしね。

ビジター席ではこの日ある意味一番の盛り上がり、最後の打者となった「代打米野」、私なんかには理解が及びませんでした。

1点差を追う9回表2死ランナーなし、相川の前に代打武内を起用、そこで中日ベンチが動き、浅尾から岩瀬へ。そこで代打の代打となった米野の訳ですが、武内起用で岩瀬交代は無いと判断したのか、どうかですかね。

まぁ、この時点で右打者は川本と吉本が残ってましたが、ベストが米野と判断してのものなんでしょうけどね。

20090815222428

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

ナゴヤドーム1日目

今日からナゴヤドーム3連戦、夏休みという事もあり、3連戦とも駆けつけます。ナゴヤドーム3連戦とも駆けつけるのは、2005年5月以来です。昨年のお盆もナゴヤドーム開催だったような…。

20090814224235


今日の先発であろう、この投手を撮影。

20090814224231


約1年ぶりのナゴヤドーム。

20090814224227


試合の方は、初回でほぼ決まってしまいましたね。防御率1点台の投手相手にいきなり5失点でしたからね。先発の村中、前日の高市同様、お話になりませんでした。

写真は、2回表畠山のバックスクリーンに飛び込むソロホームラン時のビジター席。見どころはここしかありませんでした。あとは、6回和田の疑惑のホームラン、くらいか。

20090814224221


という事で、負けた試合の時のお約束のものを。気温の横にあった明日の天気の所が故障なのかそれとも止めたのか、分かりません。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

対横浜の今季、勝ち越しなし

今日の試合、

2-13

見事な完敗でした。先発の高市、残念ですけど

お話になりませんでした

打線も三浦の前に抑え込まれ、投打ともチーム状態が良かった頃と比べ、落ちてますかね。デントナが肉離れで全治3週間で抹消、中軸が一人欠けてしまいましたので、今後も厳しい状態が続くと思います。こうなると、投手陣がいかに踏ん張りきれるかがチームの再浮上のカギを握ることになるでしょうね。

さて、明日からの中日3連戦、私

ナゴヤドーム

行って来ます。3連戦とも観戦してきます。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

JCB神宮探検ツアー

今日から夏休み、スワローズ三昧の日々を送る予定となっていますが、この日は、試合前の

JCBファンフェスタ

のスタジアムツアーに参加してきました。知り合いにこのイベントに当選した方(関係者いわく当選確率1%)がいて、同伴という形で参加させていただきました。

内容としては、
こぶし球場で投手陣と写真撮影
室内練習場でキャッチボール
通称「荒木トンネル」の見学
3塁ベンチで打撃練習見学
貴賓席見学
スコアボード調整室見学

を行いました。

下記の4枚はその一部です。徐々にアップしていきます。

20090813062736

20090813062734

20090813062731

20090813062727

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

サヨナラ勝ちで連敗脱出

今日から横浜戦、ここまで3勝10敗と負け越しているカードですが、今日も3点リードを守りきれず、最終回のチャンスもサヨナラできずで、延長戦へ。10回に下園に勝ち越しソロを浴び、初めてリードを奪われますが、裏に青木死球(田代代行いわく、このプレーで計算が狂った)、盗塁、デントナタイムリーと再び同点に追いつきます。その後も攻め続けますが、勝ち越せません。しかし、11回裏、無死満塁から

青木のサヨナラ打



5x-4

やっと、勝ちました。

李恵踐



来日初勝利

を挙げてます。

今日は夏休み前、最後の勤務。ローテーションですでに今週から休んでいる社員もいるため、昨日一昨日と忙しく、今日は22時まで、観戦できませんでした。

明日から1週間、私も夏休み、夏休み期間中、もちろん

スワローズ三昧

を送る予定です。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

昨日の東京ドーム

20090810222323


浴衣を着た方が並んでいますが、この写真の真ん中のマーク、お分かりのとおりフジサンケイグループの目玉マークです。

実はこの日、同グループのが浴衣観戦デーというイベントを開催していたようです。

浴衣観戦デーというイベント自体は神宮でも過去開催(今年は開催予定なし)されており、特に気にならないのですけど、主催しているのが先の

シティリビング

だという事を問題視したいのです。なぜか?シティリビングといえば、8月28日の中日戦の

レディースDAY

に協力しているところです。その一方で、読売主催の試合イベントにも協力している所に、シティリビングはスワローズを本気で取り組んでいない、片手間程度のものなのだなと思ってしまうわけです。一方で、読売はライバル(と呼べるほど、資本力には大きな差がありますが)関係のフジサンケイグループにも協力してもらって、集客努力をしているとも受け取れます。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

一発に泣く…

由規、0-0のままで迎えた7回、2死無走者からラミレスヒットの後、亀井に2試合連続となるツーランを浴び、これが決勝点、

0-2

で敗れ、5連敗です。

…一発に泣きました。亀井のホームラン、フォークが落ちなかったとコメントしているそうですが、落ちなかったからと言って、コースそのものは内角に割と厳しいコースに入っていたので、打った亀井を褒めるしかないのかもしれません。

打線の方ですが、4回表無死1・3塁でデントナがピッチャーゴロ併殺、ボール球を思わず当ててしまったデントナなんですが、この場面3塁走者の浩康が飛び出してホームタッチアウト(三本間に挟まれるプレー)になっておけば、最低でも併殺は防げるプレーでした。

また、7回表無死2塁の場面でガイエルに代打野口、バントの構えからバスターが、簡単にライトへ打ち上げてしまい、進塁できず、昨日も延長10回に野口がバントを決められずがありましたが、野口については、これで2試合連続です。

ランナーを進めたい所で進められない、こういう攻撃が土日目立ちましたね。特に、4回から7回まで4イニング連続で無死からランナーを出すも、拙攻続き、これでは勝てません。

20090809175431


写真は、1番レフトに入った飯原。昨日話題となった「アレがナニした」、某芸能人のファンなのだそうです。ショックだったかも知れませんね。プレーの方でも、その影響とは関係ないでしょうけど、6回牽制で飛び出してしまい、アウトになるなど、冴えがありませんでした。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

サヨナラ負け

延長10回、亀井のソロに泣き

1-2x

敗れました。

先発のユウキ、読売戦(たぶん)初先発(オリックス時代にあったかどうか調査中)でしたが、6回1失点、要所要所で抑えてました。

しかし、如何せん打線が…。ヒットや四球は出てもそのあとのバントが成功せず、チャンスが広がりませんでしたね。

この試合、4安打、内3本が8番の慶三、1本が7番の相川と1番から6番までノーヒット、これでは点は奪い難いですよね。

20090808211347


こちらは、7回表慶三のタイムリーで同点に追いついた時のビジター席です。

今日はそれ以上に

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

3連敗

今日は、東京ドームに行けました。

とはいえ着いた時は、すでに2-10…。平日のビジター試合は、水曜日のハマスタや6月の西武ドーム等、見に行く時はこんな展開ばかりです。

もちろん、今の時代、ケータイで情報が手に入るわけで、途中経過も分かって入るのですけど、目の前でスワローズが試合をしている訳ですから、行ける時なら、行かない訳にはいかないんですよね。

20090807214702


木田が、亀井の三振で通算1000奪三振を達成しました。キャリアがありますからね。小笠原に2ランを浴び、2失点でしたが、この時ばかりはスワファンからも拍手で祝ってました。

20090807214656


9回、野口がタイムリーを放ち、東京音頭の場面。

8回に川本の満塁弾があった為か、7-10と敗れはしたものの、私を含め来ていたスワファンは負けた悔しさも多少は緩和されてましたかね。もちろん、負けた事には満足してませんよ。

終盤の5点が明日につながるかどうか分りませんけど、勝たないといけません。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

平塚

残業の為、月曜日のブログで書いたとおり、

行けませんでした

試合の方ですが、先発の村中、5回1失点なのですが、この時点で100球越え、もともと村中自体球数の多い投手ではありますけど、ムダな球数が自らの勝ちを手放している事に繋がっているのかもしれません。5回まで0-1でしたが、6回表に追いついたので、勝ち負けつきませんでした。

2番の押本は、いきなり4番の村田に初球ソロを浴び、突き放され、3番手松岡も踏ん張りきれず、2失点、この3失点が試合の行方を決めてしまいました。

8回に2点を返しますが、反撃もここまで

3-4

でまたもや横浜に連敗となってしまいました。○●●、前回の神宮と同じ結果です。

これで対横浜

3勝10敗

ここまで横浜に一方的にカモられているシーズン、久しぶりです。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

ハマスタ行けた、けど…

3-8

一場で三浦相手に勝とうというのは

甘かった

ようです。

4回と5回何れも2死無走者からの失点で5失点、本来なら交代されてもおかしくないのですけど、そのまま続投、6回も結局走者を背負ったまま降板、続く李恵践も打たれ、一場自体の失点は5回1/3で7失点でした。

続投させたという事は、内容は悪くないと判断してのものだったのでしょうが、しかし、5回終了時で2-5、三浦が3回以降ノーヒットに抑えていた事を考えると果たしてと思う所がありますけどね。

20090805211420



20090805211418


9回ガイエルのホームランを放った時のもの。打った瞬間分かりました。

20090805211414


7回の後逸(記録は2塁打)したプレー、素人でもびっくりです。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

勝つには勝った

日曜日に続き、今日も延長となった試合、

5-4

今日は勝ちました。

ただ、1点リードした9回裏、林昌勇が森笠にまさかの同点弾を浴び、延長に入った訳ですから、

手放しでは喜べない

ですよね。

ちなみに、今日は残業で駆け付けられず、帰り、ワンセグで見た所が、7回表の浩康のタイムリーからでした。たぶん、明日も参戦は難しいかな。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

今週は横浜、平塚、水道橋

タイトル通り、

火曜日と水曜日が

横浜スタジアム

木曜日のみ

平塚球場

金曜日から

東京ドーム

とビジター6連戦となります。

今の所、東京ドームの土日のみ確定してます。あとは仕事次第ですが、平塚は流石に厳しいか。5年ぶりに行きたいのですけどね。

さて、先発ですが、火曜日の石川、木曜日の村中は確実でしょうけど、水曜日、川島亮が抹消したため、谷間になってます。誰が投げるのでしょうかね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

4時間44分

3-3の同点で迎えた延長11回、2死満塁から荒木の走者一掃のツーベース(送球の間に3塁へ)で3点を奪われましたが、11回裏岩瀬から3本の二塁打で1点差に追い上げたものの、反撃はそこまで、

5-6

4時間44分

スワローズの今季最長試合を制すことはできませんでした。また今季3度目の延長戦で初の負けとなりました。

20090802225125


20090802225122


今日は初めて球場内から花火を見る事になりました。

20090802225120


こちらは、森野の死球に対して、全選手がグランドへ飛び出す出来事が。どうも、死球を出したこと李恵践の態度が気になった森野が思わずエキサイトしたようです。

20090802225118


浩康のタイムリーで1点を返した時の様子。

20090802225114


デントナのタイムリーで1点差に詰め寄ったのですが…

こんな時間まで残ったファンというのは、ある意味奇特な方ばかりなので、応援の一体感を感じました。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

プロフィール

ジャン

Author:ジャン
横浜在住のスワファンです。
2010年代はスワローズの年に。

カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。