スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日暮里・舎人ライナー(2)

続きです。




舎人公園から再び乗車し、見沼代親水公園までの僅かな区間をかぶり付き(無人運転なので)。日暮里から漸減している人の流れ(郊外型)でした。




駅降りて、道路右手側に見沼代親水公園の入口があります。




途中、このような旗が掲げられている所があります。横浜者にとって、初めて訪れた事もあり、土地勘がなかったのですけど、この辺りに施設を造ろうとしていたのですね。




再び、駅方面まで戻り、下の幹線道路を数分歩くと、埼玉県草加市(川口市も隣接)となっています。この近くに住んでいる草加市の方もこの路線を利用してるのではないでしょうか?東武伊勢崎線よりも都内に出るのは早いでしょうしね。

→続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 東京まちさんぽ
ジャンル : 地域情報

日暮里・舎人ライナー(1)

※乗車したのは、3月5日です。これが初乗車でした。

本来の予定では、オープン戦が無かった日の更新でと考えていたのですけどね。




日暮里駅から乗車。日暮里・舎人ライナーは、横浜市営地下鉄グリーンラインと同日(08.3.30)に開業してます。




ゆりかもめに車両が似てますかね。




舎人公園で途中下車。




23区とはいえ、広大な敷地です。西側に倉庫や運動場、東側は憩いの場として機能していて、私が訪れた時間帯、犬と散歩している方が多かったです。




公園内の中に池があり、水鳥などが観察できます。

テーマ : 東京まちさんぽ
ジャンル : 地域情報

4月中はデーゲームを目指して

ヤクルトの日程変更難航…4月中の主催試合はすべて未定

 セ・リーグが28日に発表した日程変更で、神宮での4月中のヤクルトの主催試合はすべて未定とされた。東日本大震災で東京電力管内での4月中のナイター自粛が決まった際には、東京ドームばかりが注目されたが、大学野球と共用している神宮球場も大きな影響を受けている。

 4月に神宮では横浜、中日、巨人と3カードが予定されていたが、土曜日から水曜日は東京六大学リーグ、木曜日と金曜日は東都大学リーグに球場使用の優先権があり、単純にデーゲームへの変更はできない。

 大学側と調整したいとしているが、譲ってもらえない場合は他球団の本拠地か、地方球場での開催しかない。ヤクルトは静岡県営草薙球場や松山市の坊っちゃんスタジアムでの開催を検討するなど地方球場も視野に入れている。球団幹部は「神宮でやりたい」と口をそろえるが、六大学は4月9日の開幕を発表済み。東都も3月30日の理事会・監督会で開催日程が決まる見込みだ。
(スポーツニッポン速報)



今日、セリーグで4月と5月の交流戦開始前までの日程が発表されました。横浜主催はすべてデーゲーム、15日から予定されていた讀賣-広島を広島-讀賣とし、22日から予定されていた讀賣-中日は一旦日程から削除する事になりました。

そんな中、東京ヤクルト主催の開始時間が決まっておりません。明日鈴木社長が東京六大学と東都大学側を訪れ、日程等の貯性をお願いし、そこで正式に決定出来るものと思われます。まだ日程発表されていない東都ですが例年の日程で当てはめると、

4月19日~21日 中日戦
4月26日~28日 讀賣戦
5月25日    福岡ソフトバンク戦
(ゴールデンウィーク中も曜日はかぶりますが、開始時間から判断して、日程の調整は済んでそう)

計7試合が併用日となります。この7試合について、19日からの中日戦は、神宮からナゴヤドームに変更させる可能性があり、26日からの讀賣戦は東京ドームが使用できないので、東都側に融通をお願いする事となれるかどうか。5月26日の試合は停電の問題もひとまず解消されていると云う事からそのままナイターで実施する可能性が大きいと思います。

いずれにしても、残りの日程等は4月4日以降に発表される事になります。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

勇気を与えるものかは分かりませんが

ヴィクト世界一!日本に勇気/ドバイWC

 昨年の有馬記念の覇者ヴィクトワールピサ(牡4、栗東・角居)が好位から差し切り、日本調教馬として初めて世界最高賞金レース(総額=約8億円、優勝=約4億8000万円)の頂点に立った。

 スタート直後は最後方に控えたが、スローペースを読み切ったデムーロ騎手の好判断によって向正面で追い上げ、逃げるトランセンド(牡5、栗東・安田)をぴったりマーク。最後の最後まで懸命に粘るトランセンドを半馬身かわし、昨年まで日本から延べ18頭が挑戦して成し得なかった悲願を達成した。勝ち時計は2分05秒94。ゴール手前でガッツポーズを繰り出したデムーロは「信じられない! いつもはいいスタートが、今日は良くなかった。バックストレッチでスローペースになったことがラッキー。いいポジションに付けられた。直線がすごく長くて、終わらないかと…。家族のみんな、ありがとう! 日本のみなさん、ありがとう!」と感涙にむせんだ。

 トランセンドが2着に残り、海外G1での日本調教馬ワンツーは07年シンガポール航空国際カップ(1着シャドウゲイト、2着コスモバルク)以来4度目。大震災に見舞われた日本の重苦しい雰囲気を吹き飛ばす快挙となった。3着は地元UAEのモンテロッソ。ブエナビスタ(牝5、栗東・松田博)は後方に置かれたまま8着に終わった。
(日刊スポーツ)



このニュースを知ったのは、NHKだったのですけど、素直に

歴史的快挙

だと思います。

競馬に興味ない方にとっては、この出来事が日本に勇気を与えるものかどうかは分かりませんけど、昔競馬にハマっていたものとしては、このレースに勝った事は凄い事です。このレースの第1回となった96年、ライブリマウントが挑戦し、大差の18馬身離れた6着、翌97年当時砂の女王と呼ばれたホクトベガがレース中に故障が発生してしまい、予後不良(知った時は涙が出ました)。日本のダートでは当時は無敵だった馬たちが勝てず、あれから14年、ドバイで亡くなったホクトベガも喜んでいる事かも知れません。さらに言うと2着もトライセンド、日本馬と云う事も喜ばしいです。ヴィクトワールピサ、皐月賞と有馬記念を勝っている実力馬でありますが、ダートの大レースも勝利した事で、種牡馬としての価値も上がる事でしょう。

以前も言ってますけど、すっかり競馬から離れてしまっているので、かなり疎くなっています。芝ダート以外にも、オールウェザーという全天候型の新しい馬場形態も誕生していて、競馬も進化しているのですね。ドバイワールドカップの馬場もそのオールウェザー馬場で行われた事も初めて知りました。

→続きを読む

テーマ : 競馬
ジャンル : スポーツ

鎌ヶ谷

鎌ヶ谷

に行ってました。




先発は何と、館山!おそらく開幕2戦目の先発を想定しての事だったのでしょう。鎌ヶ谷で投げたのはいつ以来だったのでしょうか?

8回まで投げ、被安打3与四球1無失点。これが一軍レベルだぞと見せつけた貫録の投球でした。打の方でも2打数1安打1四球1犠打と9番目の打者としても活躍。独り舞台でしたかね。




球場のスコアボードは節電の為、オーダー表示されず、また球場での演出はほとんどない中(スタンド内にその旨掲示してました)、鎌ヶ谷のマスコット、カビーのスタンド訪問は行ってました。




試合の方は、2回に野口四球盗塁から森岡のタイムリーで先制、5回には相手先発土屋が乱れ、満塁から押し出し2回と代わった斉藤勝がワイルドピッチとボーグ(マウンドプレートに躓き、投げられず)で労せず4点、さらに森岡のタイムリーが生まれ、この回5点、試合を決めました。最終回、麻生の失策等(またルーキーの山田も球際の弱さが出てました)が絡んで1点を失いますが、6-1で勝利。これで二軍は開幕5連勝となりました。

北海道日本ハムについては、小谷野が4番DHで出場してました。由規が死球で小谷野を骨折させてしまい、気になっていたのですけど、開幕まで2週間以上延びた事で、開幕には間に合うのかもしれません。




ベンチ近くでミーティング。試合そのものについては館山は別として、収穫は乏しかったですかね。6点を取りましたが、相手の自滅での4点と森岡2本のタイムリーでしたからね。

しかし、今日は北風が冷たくて寒かったです。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

セの開幕日、決定

セ・リーグがパとの同時開幕を決定 4月中のナイターも自粛

 プロ野球セ・リーグは24日、東京都内で緊急理事会を開き、東日本大震災の影響で29日に延期していた公式戦開幕の再延期を決め、4月12日にパ・リーグと同時開幕することになった。節電策でもパと足並みをそろえ、東京電力管内での4月中のナイターを自粛し、3時間半を超えて新しい延長回に入らないことも決めた。東京ドームではデーゲームでも4月中は開催しない。

 開幕日が再延期されたことで新たに36試合が延期となった。10月29日に開幕する予定の日本シリーズの日程を遅らせることをセ、パで確認し、公式戦全144試合とクライマックスシリーズ、日本シリーズを開催する方針。26日に12球団はオーナー会議を開く。

 開幕カードは、巨人―ヤクルトが山口県宇部市のユーピーアールスタジアム、横浜―中日が横浜スタジアム、阪神―広島が甲子園球場で行われる。横浜の試合はナイターからデーゲームに変更される。

 当初は予定通り25日開幕の方針だったセは、文部科学省から東京電力と東北電力管内のナイター自粛要請を受けて19日に、29日への延期と4月5日から節電策を講じた上でナイターを行うことを決めた。しかし、高木義明文科相から22日に再度、両管内での4月中のナイター自粛や、日本プロ野球選手会(新井貴浩会長=阪神)が求めるセ、パ同時開幕を検討するように要請されていた。
(スポーツニッポン速報)



今日、一つの決着を見ました。選手会・ファンの声というか、某球団3バカトリオのおかげ?というか、セリーグも4月12日開幕となりました。私としては、ホッとした気持ちです。

それから、パリーグが先に決定した今季限りのルールも採用するなど歩み寄り(逆に言うと、讀賣のごり押しが通用しなかったという時代の変化も感じ取れる一件)も見せました。

これから、一部日程の組み直しをして、明後日発表されます。

さて、期せずして宇部での開幕戦となりましたが、宇部市野球場、来月1日から赤太字で記した通り、ユーピーアールスタジアムに変更となります。詳しい事は、こちらをご参照ください。取得したこの会社、私が前働いていた会社ではお世話になってましたね。当時は、ウベパレットレンタルシーリングと言って略称名(upr)で言われていたのですけど、正式にそれを会社名として変更されたのは知りませんでしたね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

対応の悪さが

ヤクルト、神宮の4月ナイター見送り セ・パ同時開幕にらむ

 ヤクルトの鈴木正球団社長は23日、文部科学省などから22日に改めてナイター自粛を要請されたことを受け、4月中は本拠地・神宮球場でのナイター開催を行わない考えを示した。

 「(関係省庁から)指導を受けたことを覆すことはできない。それを前提に作業をしている」と話した。

 神宮球場では4月から六大学と東都大学のリーグ戦が始まるため、日中開催に制約がある。鈴木社長はすでに両大学連盟と試合開始時間の変更などについて折衝を始めたことを明かした上で、「(神宮で開催できない場合の)地方球場のあたりもつけている」と話した。ロッテの本拠地・QVCマリンフィールドなどパ・リーグの球場も選択肢に入れるという。

 セは29日開幕と4月5日以降について節電しながらのナイター実施を決めたが、文科省の再要請により24日に2度目の緊急理事会を開く事態となっている。ヤクルトは以前から開幕延期を希望しており、鈴木社長は「(セ・パ同時開幕を)英断する最後のチャンス」と主張した。
(サンケイスポーツ速報)

<大学野球>東六、東都日程変えず 神宮球場

 プロ野球のセ・リーグが文部科学省から東北・東京電力管内でのナイター自粛を要請されたことに関連して、ヤクルトの本拠地・神宮球場を使用する東京六大学、東都大学両連盟は23日、ヤクルトの事情に合わせて春季リーグ戦の日程を変えることはないとの方針を明らかにした。

 東六は4月9日開幕予定。連盟の内藤雅之事務局長は「福島第1原発の影響などが予測しきれないこともあり、日程の変更が絶対にないとは言えない。ただ、プロのナイター自粛が、変更の理由にはならないだろう」とした。

 4月5日開幕予定だった東都は、大震災を受けて日程発表を延期しており、今月30日に理事会・監督会を開き、開催の可否も含めて最終決定する。連盟の白鳥正志事務局長は、「加盟大学の選手は全員無事で、被災した実家の人々などからは『元気なプレーを見せて』という声が寄せられている」といい、リーグ戦実施に前向きだが、プロのナイター自粛問題については「球場側から協力を要望されれば、理事会・監督会にはかる。だが、球場を移れと言われても困る」と話す。

 神宮球場は戦前、東京六大学連盟が中心となり建設された。大学のリーグ戦期間中は、土~水曜日は東六、木、金曜日は東都が優先的に使用し、主に日中に試合を行っている。
(毎日新聞)

ヤクルト神宮どうしよう…松山代替も

 ヤクルト鈴木正オーナー代行兼球団社長(69)が22日、神宮の代替ホームゲーム候補地に、秋季キャンプを行う松山・坊っちゃんスタジアムを挙げた。この日、関係各省庁からナイター自粛要請を受けたことで、ヤクルト本社で堀オーナーらと約2時間半、今後の対応を協議した。

 神宮は昼間、週末は東京6大学連盟、平日は東都大学連盟が使用している。戦前からプロより先に東京6大学が使用してきた歴史背景からも、ナイター禁止ならば、即デーゲーム移行とはいかない事情がある。

 ナイター開催ができない場合、同社長は(1)神宮で未開催の試合をシーズン後半に回す(2)各大学連盟と協議をした上で、神宮でデーゲーム開催(3)地方開催の3点を挙げた。地方球場の候補地は試合経験がある地とし、「松山ももちろん候補になる」と説明した。

 今季松山では5月に2試合を予定している。地方開催は移動費など経費がかさむことなど、実現へのハードルは高い。早速「いろいろ球場を模索するように」と指示は出したが、「各球団、各地に手を出している。(松山も)もうみんなかなり手を付けてるんじゃないの」と、争奪戦も起きているようだ。球団としてはこれまで同様、セ、パ同時開幕を訴えていく方針で「節電しろという発想から、ナイターやめてくれとなったんだから」と対応に追われた。
(日刊スポーツ)



現時点で分かる事は、4月行われる神宮はすべてデーゲーム、ということになりました。ただ、2つ目の記事でお分かりの通り、六大学、東都の両リーグとも日程の変更はしないということなので、デーゲームの実現は厳しいのが現状。強いていうなら、プロ併用日の10時半開始を1時間半早めて9時開始、第2試合開始を11時半開始(いずれも延長なし)にして、プロ野球は14時半または15時開始にするくらいでしょうか。電力需要のピークである18時から19時に終了時間がかかってしまう可能性があるもナイター照明は使えない。

次に、代替開催となりますが、サンスポに記載しているQVCマリン、同球場での主催となれば6年ぶりとなりますけど、千葉ロッテの日程を見ると、被らないのが、4月12日以降の試合(それ以前の神宮の試合では大学野球側との調整は不要)では15日から17日の横浜3連戦のみと19日からの中日、26日からの讀賣各3連戦の開催は不可能となります。

そこで、地方開催となりますが、日刊の記事通り、経費面での問題があり、例に挙げている松山だと、中日戦なら都合は良い(次はマツダなので)のですけど、讀賣だと28日がナイターで組めない(讀賣は29日からハマスタ、おそらくデーゲーム)、松山では日程面(基本的に広島以外への移動は飛行機)で厳しいですか。中電管内の静岡又は長野・松本の方が負担は少なそうです。

選手会側も144試合戦うので、日本シリーズが延びてもかまわない姿勢を見せており、現実に出来ないと判断されれば、4月の神宮の試合は中止にした方が良い感じもします。

でも、セリーグの某球団の3バカトリオのおかげで、政治介入による日程の見直し(させたのも3バカトリオ)をさせることになろうとは、世論を形成させている業界人の割に、自らに対する世論へは何も感じないとは、なんともはや。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

電力問題の一つの策

セリーグは開幕予定日を監督官庁である文科省の指導により4日ずらし、3月29日からと発表しました。ただし、確定ではないので、これも現時点でどうなるかは分かりません。ナイター問題、特に東京ドームの電力消費が大きいということに難色を示してます。対策として、減灯を打ち出してますけど、それでもハマスタのナイターよりも電力を消費しています。

電力量については、今のままなら足りません。4月末にいったん解消しても電力需要の本当のピークは夏です。ここをどうするのか、少なくともセリーグ側にその策を立てていない感じがします。今の時期なら東電東北電管内の屋外球場はデーゲームで構わないでしょうけど、夏場のピークの時間帯は午後なので、残念ながらデーゲームでは解決策にならないでしょう。産業界含め生活習慣を思いっきった転換が必要かもしれませんが、それは大きな話になり、頭の中で全くまとまっていないので置いときます。

一番問題になっている東京ドームで考えると、18時開始に拘るのではなく、計画停電を行っている時間帯を踏まえ、

深夜1時開始

にすれば、煌々とナイター(その際、鳴り物は一切なしで)で行っていても、多くの人は寝ていて文句は(※電気は貯められません)言われないでしょうし、終わる時間を考えれば、始発電車で家に帰るかそのまま会社へ向かうと云う選択肢もできます。これを1日だけ実施しても仕方ないので、今季に限り、全試合深夜1時開始とします。讀賣ファンの未成年は申し訳ありません(条例で来場できない)けど、神宮やハマスタに来ていただきましょう。

東京ドームはデーゲームでも照明が欠かせない球場故、可能な策です。

日テレの地上波ももしかしたら、放送してくれるかもしれません。下手な深夜番組よりも視聴率も取れる気(同じ5%だったとしても占有率は深夜帯の方が上)がしますが…。と書いた所で、実現しないのは100も承知です。

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

昨日から

予定通りイースタンリーグは開幕してます。

イースタンの方はデーゲームが主体(日程変更でナイターからデーゲームに変更している試合あり)ですからね。この日駆けつけた武蔵浦和と戸田はナイター照明はなく、スコアボードは手動式、電力については、問題ないかと(両者ともはっきり言ってしまえば、草野球レベルの球場ですから)。




試合の方は、3-1で勝利。途中から駆けつけたので、記録等は行っていません。上田のけん制アウト(沖縄でもやってるプレー)、千葉ロッテも最終回2点を追いかける場面でけん制アウトなど所謂二軍らしい試合でした。

そんな中でも先発の山本斉は良かったです。被弾癖がありますが、制球力はあるので、崩れる感じはありませんでした。




今日の目当て、池山コーチからサインをもらう事。




これが戦利品です。NACK5のステッカーでもらいました。また、元スワファンで現ロッテファンの知人が「(サインをもらうのに)一番緊張した」と言ってましたね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

現時点で当然の判断

ご存知の通り、一昨日セリーグの開幕は予定通り

3月25日

に行うとした問題(あえてこう表記)で国から

セ開幕も延期?文科省がナイターに“待った!” (スポニチ)

「節電」要請でセ・リーグの25日開幕戦中止か延期…文科省「ナイターは厳に慎むよう」(報知)

とお達しが来ました。で、セリーグ側の反応は

ヤクルト柔軟「国からの指導に従います」(日刊スポーツ)

と従う方向を見せてます。

12日付のブログでも書きましたけど、ナイターと云う部分に強く反応しているようです。それはそうでしょう、別の所では停電を実施しているのに、球場だけが煌々と照らされているのは、やっている側、見に来ている側が申し訳ない気持ちになりますし、第一、そんな気分では面白くありませんからね。

昨日の紙面にナイター開催時の電力量が載ってました。東京ドームは1日当たり約6000世帯の電力量、神宮は約515世帯分、ハマスタが約2200世帯分だと云う事で、讀賣の清武代表がぬかしてた「停電が実施してないのなら、やってもいい」という感覚は、自分だけが良いという傲慢以外の何物でもありません。こういう人は、今のガソリン、食品の品薄状態時に、店とかに「何故無いのだ。どうやって暮らしていけばいいんだ!」と文句言ってそうな気がします。

全部が全部、自粛するというのも経済循環の観点から良い事ではありません。被害のほとんど無い60ヘルツ地域ではどんどん消費等で日本を活性化して欲しい所はありますけど、東日本管内では今の段階は日常生活がまだ安定せず、どうなるのか分からない目に見えない不安感を払しょくさせる事が優先で、問題を解決し、安定して初めて次の段階(特に所謂余暇のプロ野球については)へ進むべきだと思います。

今日については、東電管内の計画停電は行われませんけど、引き続き節電は行って、皆が皆で努力で計画停電は仕方ないにせよ、1世帯でも少なくしていくことが求められるでしょうね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

まだ日にちはあるけど

開幕日、結論出ず=両リーグ延期の公算―プロ野球

 プロ野球12球団は15日、東京都内でセ・パ両リーグの緊急理事会と実行委員会を開き、東日本大震災に伴う公式戦の日程見直しを話し合ったが、結論を先送りした。25日に予定されている開幕日は両リーグとも延期される公算が大きくなり、加藤良三コミッショナーは「できるだけ速やかに決めたい」としている。次回会合の日程は未定。
 パは楽天の本拠地・仙台市が被災して試合を行える状態になく、予定通り開幕することは不可能になっている。理事会ではパが開幕を延期し、セは25日開幕でまとまったが、実行委で加藤コミッショナーが野球界一体となった姿勢を示す必要性を指摘。セも延期する可能性が強まった。
 実行委には選手会(会長=阪神・新井貴浩内野手)も同席し、災害の甚大さや被災者の心情、楽天選手の置かれた状況なども考え合わせて協議したという。
 記者会見した加藤コミッショナーは「古今未曽有の災害の中でいかに野球を進めるか。時間がかかるのは当然」と語った。
(時事通信)



パリーグ側については東北楽天があのような状況なので、延期は当然でしょう。セリーグ側は支障が無いので、予定通り開幕を迎えたい、野球で日本を活気づけたい、その気持ちは重々分かります。ただ、社会情勢がそれを認められる状況下ではない気がします。高校野球も今日抽選してますけど、まだ正式に開催するとは決まってません。するとなれば、日没までに1日を消化できるような試合開始時間にすると思います。甲子園のエリアは関西電力(一部自家発電も可能)なので、関係ないのですけど、イメージ的な問題もありますからね。

なんでも自粛すれば良いとは思ってませんけど、野球ファンの私も少なくとも3月中については、「ない」と云いたいです。もちろん、25日開幕決定となれば、準備はしますけど、いつものように集中はできない、かな。この記事では、延期しそうな感じがします。

さらに、関東では現在輪番停電が実施されており、一部時間帯で停電が起こっている現状、各自が節電に努めている中で、ナイターなどやはり理解は得られないと思いますね。

改めて、平時の大事さを感じます。

→続きを読む

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

私は無事です

今回被災された皆様に心から御見舞いと亡くなられた方への追悼の意を捧げます。

昨日は職場で地震に遭いました。揺れが収まった後、外へ避難し、仕事を中断。2時間ほどしてとりあえず、出来る作業だけこなして、業務は終了しました。帰りは普段、都内の某駅から職場までの往復で使っている自転車で帰宅(2時間位)。JR、各私鉄が停まっていたので、歩道を歩いていた方が多数いました。また道中の自転車屋では購入待ちしている方も見かけましたね。通った道で信号機が停電していたのは1か所(川崎区から鶴見区へ最初に入った交差点)ありました。一部停電している所はあったものの、灯りは灯っていたので、精神的な疲労は幾分緩和された状態で帰れたのは有難かったです。

今日の東京新聞夕刊に掲載している記者さんの記事(千代田区から横浜市内に歩いて帰ったと云う記事)、時間帯がほぼ被っている(牛丼屋に立ち寄るもご飯切れを起こしていた店、私が寄った店とたぶん同じかと…)ので、歩いていたあの中にいらっしゃったのでしょうね。

今はきょう未明から緊急地震速報のチャイムを聞くたびに、強い緊張感を生んでます。

→続きを読む

テーマ : 東北地方太平洋沖地震
ジャンル : ニュース

明日からハマスタ

今日のオープン戦はなく、明日はハマスタ、土曜日から神宮と当面、首都圏での試合となります。

さて、そのハマスタですけど、人工芝が張り替えられました。

先週土曜日、スタンドに入れる機会があり、スタンドから人工芝を見てきました。




ライト方向。昨年まで劣化で見えなくなっていたラインがしっかり見えるようになってます。




レフト方向。明日の試合はもちろん見に行けませんが、レフトスタンドは今年もお世話になります。




私はこのアニメをよく知らないのですけど、コラボゲームをするようです。コラボチケットは5日から発売し、すでに完売したそうです。意外と侮れぬ?

スタンド上部の広告の塗り替え作業が終わって無く、ペンキの匂いが残ってましたね。スコアのビジョンは変更ありませんでした。

個人的な関心事として、球団と球場との契約、結局どうなったのでしょうね?たぶん、何も変わってないかな。球団収支改善の最大の好機を自ら手放すんですから。

テーマ : 横浜ベイスターズ
ジャンル : スポーツ

小牧でのオープン戦

昨日は刈谷、今日は小牧と愛知県内をドサ回りしているスワローズ、試合の方は

2-6

中澤が

5回6失点

和田にタイムリー、井端2ラン、ブランコ3ランと中心打者に打たれてしまいました。シーズン後半から被弾されるケースが多いのですけど、今日も2被弾、問題が解決していませんかね。

ストレートが早い投手ではないので、制球力で勝負しないといけない投手なのに、コントロールがイマイチでは、ね。小川監督も「(先発)は厳しいかも」と奮起を促してます。

支配下登録を目指すフェルナンデス、無失点には抑えてますけど、結果オーライの部分が強かったように思えます。また、登板機会もありそうなので、その時は、ピシッと抑え、支配下登録を目指して欲しいものです。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

刈谷球場でのオープン戦

昨年のセリーグ覇者中日との対戦でした。

6-1

神宮へ戻っている青木、ホワイトセル抜きでのメンバーだったのですけど、勝ちました。相手先発の朝倉を攻略したようです。昨年も対中日は勝ち越しており、また朝倉にもどん底だった5月3勝しかしなかった内の1勝が先発朝倉でしたからね。朝倉を苦手にしていた時とは、隔世の感があります。

打線ではユウイチとバレンティンが活躍したようですが、バレンティンについては、中日は試していた部分があったと思いますので、今日の試合で打ったとはいえ、続けられるかどうかは本人次第でしょうね。バレンティンについて、沖縄でのオープン戦、とある方からバレンティンから写真をもらおうとした際、その人の肩に自分の手をかけてきたそうです。それなりにフレンドリーな性格のようですから、活躍できればそれなりに人気が出ると思います。

投手陣ではバーネットが5回6安打ながら1失点、小川監督も良かったと納得のコメントを残してますね。前回登板は2番手でしたが、今日は先発、増渕が今一つな内容だっただけに、先発5番手争いも再び視野に入るのでしょうか?厳しい見方ですけど、中日の場合、左の好打者が少ない事もあって、好投した可能性もありますけどね。とりあえず、もう一回先発させるでしょうから、その時に真価が問われますか。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

首里城(2)

(2)では、番所から入り、南殿、正殿(1の4枚目にアップしている部分)、北殿(沖縄サミットの晩餐会を行った所)の内部をアップしています。

内部は撮影できる個所と出来ない個所(案内表示があります)があるので、ご注意ください。










当時の琉球王国に勤めていたお役人は、朝の9時から昼の3時の勤務時間だったようです。残業も国王の許可が必要と、今でいうと市長や知事、いやいや天皇の許可が必要だったと言えるでしょうか?昔は夜までやろうにも電気等ありませんし、そんなものなんだったのでしょうね。

テーマ : 沖縄
ジャンル : 旅行

首里城(1)

2月27日の試合後、飛行機の時間があったので、奥武山公園からゆいレールで終点の首里(途中、スワのキャンプ宿舎が右側に見える)へ向かい、そこからバスで

首里城

へ行ってました。1時間位の見学でしたけどね。

(1)では守礼門を初め、外の様子を撮影してます。









テーマ : 沖縄
ジャンル : 旅行

ヤフードーム2戦目

福岡ソフトバンクとのオープン戦2連戦、今日も

1-8

と敗れ、連敗となりました。2週間後に再びヤフーで対戦しますので、この時は、巻き返して欲しいです。オープン戦とはいえ、負け続けるのは良い事ではありませんのね。

先発の館山は、2回に松中に3ランを浴びるものの、安打を許したのは2回のみ、後は死球一つに抑える内容でした。コメントを見ると、今の所、統一球に若干戸惑っている部分があり、試している所があるようです。その中でも収穫があったようで、その収穫を次回の登板に活かして、結果も出していって欲しいですね。ルーキー久古は1回3失点、先頭打者の死球から自分の投球リズムを失ったまま、打たれてしまった感じでしょうか。もう一度登板機会はあるようですけど、ナベツネのケガで左の中継ぎ枠が空いているだけに、最初の登板で結果を出して、信頼を得て欲しかったのですけどね。林昌勇の2失点は特に気にしてません。

それ以上に打線、ですかね。和田から先制打を打つもそれ以降は散発に抑えられてしまいました。木曜日の北海道日本ハム戦で11点を奪いましたけど、打った相手投手が失礼ながら、1軍に生き残れるかどうかの投手でしたからね。ちょっと名のある投手に対し、打てていない所に全体の不振を感じますね。何故、チーム全体でこうなってしまうのかは、原因があるはずで、この辺りは伊勢、佐藤両打撃コーチが真剣に受け止めないといけないのではないでしょうか。今日の横浜のような負け方も嫌ですけど、基本的に打てずに負ける方が多い訳ですから、チーム全体で打撃不振とならないような方策は必要でしょうね。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

ヤフードーム、初戦

昨日は札幌からの飛行機移動が遅れてしまい、練習時間が短縮となってしまった影響はないでしょうけど、今日のオープン戦は

3-5

と福岡ソフトバンクに敗れてしまいました。石川が初回に

4失点

と炎上しちゃいましたからね。ただ、その後は立て直し、4イニングをパーフェクト、5回まで投げたようですから、問題はないではないでしょうか。原因も分かっているようですしね。公式戦で出さなければ、良いだけです。村中は3回1失点、こちらもまずまず調整出来ていると思います。

打線については、畠山を5番から3番、安定しない打撃が続くバレンティンを下位に置くなど、早速いじってきました。ただ、相川を5番だと迫力さに欠ける部分はありますかね。後、一貫してDHを9番にしており、公式戦を意識した打順構成には好感持てます。

そして、二軍の方では先発した七条が5回1失点と好内容だったそうで、開幕一軍に向け、前進です。投げる事は分かったので、見に行けば良かったとちょっと後悔(今日は、2ヵ所ほど出かけていた)しています。

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

那覇キャンプ

スワファンである私が、このブログで

讀賣

を扱うのは異例かもしれません。日曜日、沖縄セルラースタジアム那覇に行っていた関係で、必然的に讀賣キャンプに触れる事になりましたからね。実際、今年から讀賣も沖縄でキャンプを実施する事になったので、ゆいレールの各駅を初め、那覇市内では讀賣キャンプの幟等(昨年も見かけましたけど)をよく見ました。




同球場へはゆいレール、奥武山公園駅または壺川駅が利用できますが、こちらは壺川駅から向かった所にある案内図です。




ブルペン。時間で区切って、ファンの方が間近で見る事の出来る構造になってます。宮崎でもそうなのでしょうか?




ブルペン付近にあったこの日の練習メニュー、球場付近や室内練習場にも貼られてましたね。




室内練習場。1塁~ライト方向の裏手にあります。讀賣選手以外にも試合前、ウチの選手達も打撃練習をしていました。

浦添を初め、宜野湾、北谷と観た事がありますけど、那覇キャンプは、各練習場所への移動距離が先の3つより離れているのは感じました。その為かコーチが車で移動してましたね。

※注意。私は東京ヤクルトファンの為、追記の方に、心証を悪くする可能性のある表現、文章を入れてますので、当該チームのファンの方は、読まれない事をお勧めします。読まれた場合の責任は負いかねます。

→続きを読む

テーマ : 読売ジャイアンツ
ジャンル : スポーツ

今季オープン戦初勝利

札幌ドームでの第2戦、

11-9

オープン戦、小川「監督」になってから

初勝利

となりました。

先発のダルビッシュから得点はできませんでしたが、代わった根元と金森から11得点を奪い、点の取り合いを制しました。

打線はバレンティン、ホワイトセルの並びが機能しませんけど、代わりの打者で繋がりました。

一方の投手陣、増渕は5回6失点、内容は伴わないものでした。ただ、課題は得られたようで(スタミナ面?)す。ただ、次も同じような内容なら先発は難しいものになるでしょうね。

そして、一場は…、特にコメントはありません。オープン戦で1イニングも投げられない投手では、ね。小川監督はキャンプ中、「7回の男になってもらいたい」と言ってましたけど、見事(予想通り?)に(!?)裏切られてしまう結果に、小川監督も困ったでしょうね。構想見直し、あるでしょうか?

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

札幌ドーム初戦

試合結果は

1-3

北海道日本ハムに敗れ、オープン戦3連敗となりました。

打線については、小川監督も言ってますけど、まだあるという考えでは駄目ですよね。オープン戦では打線がつながらず、単発で終わっている為、得点力がありませんね。3点→2点→1点と低下してます。

バレンティンの1号、球が甘い所を見逃さなかったのは評価できます。
3番ライト?と書いてますけど、肩はさほど強くなさそうですかね。野手に厚みがあるのなら、ミューレンや1年目のラミレスなどに、下位でも面白そうです。

ハンカチについては、2回無失点で終了。6回のチャンスでは青木、浩康と云った早大の先輩とも対戦し、抑えられました。浩康のは、カットする位の打撃で良かったかもしれません。

投手については、由規が5回9奪三振も3四死球3失点。また、5回までで100球越え、今一つでしたね。小谷野については、申し訳ないです。

→続きを読む

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

沖縄・写真




今回は浦添とセルラーだったので、レンタカーは使用せず、モノレールを主にバスとタクシーで移動してました。

着いた土曜日、ゆいレールの乗り場へ。駅を撮影した事はありましたが、この駅から乗るのは初めてでした。




先月から値上げしたそうで、初乗り200円(1区間のみなら100円)から220円となりました。1日乗車券が600円なので、3回乗車できれば、元が取れます。




「auシカ」。同球場の命名権を持っているからと同時に、讀賣キャンプのパートナーにもなっているからです。




友人の「ジャー子」(仔ヤギ)

テーマ : 沖縄
ジャンル : 地域情報

プロフィール

ジャン

Author:ジャン
横浜在住のスワファンです。
2010年代はスワローズの年に。

カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。