スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

分かってはいたけど

3回までに3点を先制、先発が館山なら今日は勝てると思ったんですけどね。今のチーム状態では、そうは問屋がおろしませんでした。

3-6

終わってみれば、4回以降追加点を上げられませんでした。もちろん、これが敗因のすべてだったとは思ってませんが、中押しダメ押しが奪えなかったのも一つの理由としてあるでしょう。

先発の館山、7回まで毎回のように走者を背負う苦しい展開も5回の栗原2ランの2点で抑えていたのですけど、続投させた8回、とうとう踏ん張りきれず、同点にされてしまいます。計137球、7回終わって110球を越えてましたので、今日の出来では亮太、林昌勇が万全なら7回の打席には入らなかったと思います。ただ、チーム事情がそれを許さない状況だったので、打たせたのでしょう。分かってはいたとコメントしますしね。

もっとも、仮に先の2人が万全だったとしても、館山は信頼できる投手ですから、それが間違っていたとは思いません。強いて言うなら、代打琢朗に投じた変化球(シュート?)、ストライクと判定できていれば、違った結果が待っていたかもしれません。全く対応できてなかった見逃し方だっただけにね。

松岡については、前回の広島戦でも打たれてますので、2死から一発のある栗原に勝負を避けたのは悪い判断ではなかったのですね。続く木村の打球を森岡が大事に行き過ぎてセーフ、途中出場の石原には甘いストレートをレフトスタンドに運ばれ、一気に突き放されてしまいました。

同点にされてしまうと、再び突き放せるチーム状態ではないだけに、結局、苦しい試合となってしまいました。

打者では、今日一軍昇格となった

森岡が活躍

しましたね。猛打賞でしたからね。後は、コメントにあった通り、最終回の打球をキチンとアウトにできる守備力が必要だと思います。アウトにできる打球でしたしね。

明日の赤川、打たれてもともとですから、今できる自分の投球を出して欲しいです。
スポンサーサイト

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

ジャン

Author:ジャン
横浜在住のスワファンです。
2010年代はスワローズの年に。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。