スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しぞーか

静岡

行って来ました。横浜からは2人で向かい、草薙で別の観戦仲間と合い、3人で球場入りしてます。




東日本管内の早川~根府川間での強風と東海管内の由比~興津間の架線にビニールが付着するというハプニングもあり、到着が遅れてしまい、1回表の攻撃途中からの参戦となってしまいました。なので初回の4点の内、青木の2ランを実は見ておりません。家に帰ってからのスポーツニュースで確認しました。

遅れた理由はもう一つ、起きる時間を普段と同じ6時40分頃を予定していたのですけど、実際起きた時間が1時間遅れの7時40分…。横浜7時49分発の185系普通伊東行を乗るつもりが、この時点で不可能となり、一緒に行く方に迷惑をかけてしまいました。これがなければ、初回の攻撃のすべてを見られたと思うと…




岩隈が乱れたのは、初回のみ、それ以降は内野安打1本のみに抑えられます。スワの先発の中沢は毎回のように走者を許す展開も失点したのは2回の2点タイムリーのみ、6回2失点と粘り強い投球。先発ローテを自らの手で手繰り寄せつつあります。




試合の方は、4-2でスワローズが勝利したわけですけど、2回以降ヒットが飯原の内野安打と三輪のレフト前ヒットの2本、三輪も三盗を失敗するなど、依然打線が奮起しません。

投手陣の方は、2番手のフェルナンデスがまさかの静岡での登板、1死から四球を出しますが、後続を断ち1回無失点、前回の登板内容から遠のいたかと思ったのですけど、支配下登録に踏みとどまったかもしれません。おまけとして、フェルナンデスの登板中、スコアボードの変更がなく、終了後に「フェリナンデス」と「ル」を「リ」と表示されてました。実際、投手交代のアナウンスもありませんでしたし、主審(栄村氏)含め気付かなかったのでしょうか?中沢は左投げで、フェ「リ」ナンデスは右投げなので、分かると思うんですけどね。




こちらは、勝利時の東京音頭。

「頑張れ!頑張れ!イーグルス」とコールしたのですけど、東北楽天の応援団がそれに気づきませんでした。




静岡19時30分発の373系普通東京行まで時間があったので、試合後は静鉄で新静岡へ向かい、15分ほど歩き、横丁で静岡おでんを食しながら、祝杯。途中、京都から来たというスワローズファンの夫婦との会話も弾みました。
スポンサーサイト

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

ジャン

Author:ジャン
横浜在住のスワファンです。
2010年代はスワローズの年に。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。