スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

攻守に差を感じた

今季初神宮

でした。

試合の方は、7-11(コンビニではないよ)で敗れたのですけど、攻守とも北海道日本ハムの方が優っていたのかなという試合でした。攻の方では、金子誠、高口といったホームラン打者ではないのに、ホームランを打ったり、稲葉、高橋信二、小谷野、糸井といった主軸がキチンと走者を返したりする一方、こちらは福地と荒木が3安打ずつ放ちながら、青木、デントナ、ガイエルの主軸が機能せず、13安打7四球を奪いながら、7点どまりとやや不満も残る内容。守の方では、小谷野、関口(横浜からトレード移籍)が好守して攻撃の芽を摘み取られたのに対し、こちらは、荒木がサードゴロをはじいてしまい、三塁走者をかえさせてしまったり、糸井が打った打球を福地が目測を誤り、レフト線のボールを後ろへ逸らしてしまったり、鬼崎がファールフライを取れず、直後に高口に本塁打を浴びてしまうなど、守備のミスで失点につながられてしまう弱さが見つかってしまいました。

後、一場と松家(横浜からトレード移籍)はそれぞれ、戸田と鎌ヶ谷で出直した方がいいでしょうね。




9回裏4四球で1点を返し、さらに飯原2点タイムリーで4点差に追い上げた時の東京音頭。




つば九郎が神宮オープン戦初参加という事で、ファンクラブ窓口近くに、つば九郎ブログでも紹介していたつば九郎ひな壇が展示されてました。




ライトスタンド裏、1番入口から18番入口の間にある通路がリニューアルされ、サーティーワンが外野にも店を構える事になってました。また、18番入口付近の男女トイレもリニューアルされ、授乳室が新設されてました。

18番入口横のウインナー盛り等を売っている飲食店も改装されてます。今年は18番入口付近の変化が注目でしょうか。

ちなみにレフト側の方は変わっておらず、こちらは今年のオフに行うのではないでしょうか?神宮は大学野球でも使用(というより六大学優先)される事から、スタンド裏といえどもある程度の公平性を持ってないと都合が悪いと思いますからね。
スポンサーサイト

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

■ Comment

いいですね~神宮。
いってみたいな~
非公開コメント

プロフィール

ジャン

Author:ジャン
横浜在住のスワファンです。
2010年代はスワローズの年に。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。