スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポケット日程表の裏について




日曜日、今シーズンのポケット日程表をもらいました。基本的には例年通りで、裏に選手紹介を載せているのも例年通りです。

で、今日の本題。これは昨年、別の方の指摘で気づいたのですけど、なぜ生年月日が

元号表示

なのかという点です。今年は平成22年、たとえば平成元年生まれの人は、今年22歳だとはすぐに分かります。では、

昭和20年7月24日(高田監督)
昭和45年11月5日(宮本)
昭和55年1月22日(石川)
昭和60年2月16日(中沢)

これだけを見て、すぐに何歳か分かります?

計算の仕方として、昭和は64年まで=平成元年なので、そこから逆算して判断できますけど、平成もすでに22年、10代は全員、平成生まれになるんですよね。昭和と聞いてもピンと来なくなる世代が徐々に増えてきます。となると、

西暦

で紹介した方が自然だと思うんですよね。その為、他球団のポケット日程表での選手紹介の生年月日は、まず西暦(4ケタか下2ケタかは球団ごとで違う)で表示されてます。

画像のように、昭和生まれと平成生まれが混在している状態は見た目分かりづらく、第一、外国人選手に対して日本独自の暦、元号で紹介されても、選手自身が「??」だと思いません?見てはいないのでしょうけどもね。

元号を否定している訳ではありませんが、平成生まれの人、昭和生まれの人それぞれが分かりやすくするためにも、ポケット日程表の選手紹介の生年月日

西暦での表示

をお願いしたいです。小さい事かもしれませんが、ファンサービスの共通化という点でも見逃してはいけない事だと思います。

毎年6・7月にも(途中入団選手を追加した)ポケット日程表が新しく作成されてますけど、この時には、是非とも導入して欲しいと思いますし、決して難しい事ではないでしょうからね。

ポケット日程表について、もう一つ疑問(私自身が毎回抱いていた事)がありますが、これは後日。

さて、明日は、先日応募した「2010 東京ヤクルトスワローズ出陣式」に見事当選し、

ヤクルトホール

に仕事後、駆けつけます。
スポンサーサイト

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

ジャン

Author:ジャン
横浜在住のスワファンです。
2010年代はスワローズの年に。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。