144分の1

今日からセリーグが開幕。

東京ドームでの開幕戦は97年以来、13年ぶりでした。

試合の方は

1-4

2年連続黒星スタートです。

石川は6回10安打5四球4失点、5四球の中でも特に5回のエドガーの四球が痛すぎました。満塁で阿部したからね。しかし、第一次原時代のクリーンナップが、7番8番とはね…。ダブルクリーンナップ、今後のトレンドになるのでしょうか?

負けたからと云っても、たかが144分の1、されど144分の1、それくらいの差を印象付けてしまったのはマイナスかもしれません。青木も(昨年打てなかったのは)たまたまだったと思わないで、(青木に限らず)なぜ読売戦で打てないのか、相手側からの視点の分析も必要なのでは?メンタル面で負けている感じですからね。

少なくとも、今日のような試合運びでは、まず勝てません。




立ち見、熱い声援を送っていたのですけど、届ききれませんでした。
スポンサーサイト

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

ジャン

Author:ジャン
横浜在住のスワファンです。
2010年代はスワローズの年に。

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる