スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乱打戦




今日は土曜日、開門前にはハマスタに着いてました(一応、成田対智弁和歌山の試合終了まで見て、そこから出陣)。




理由は不明ですが、バーバパパが来てました。




試合については、点を取ったり、取られたりの乱打戦。どちらのチームも好機に主軸が打っているので、点の取り合いは当然の成り行きなのですけど、差がついたとするならば、中継ぎ投手陣が失点したかしなかったかの差でしょうか?そういう意味で高木、渡辺、増渕、マツケンが各人が無失点に抑えたのが大きかったですね。

2番手以降の中継ぎが踏ん張ったおかげで、最終回に貴重な2点を奪い(相手外野の拙守も大きかった)、3点差で林昌勇にいけましたからね。1点差と3点差では違います。




乱打戦のヒーローは逆転された直後の6回に再々逆転タイムリーを打った畠山。昨日は真田のスライダーに三振したので、打ち返したかったと言っていたのが印象的でした。




試合が長かったため、ハマスタ後に寄るいつもの店には行けず、横浜西口にある某チェーン店(関内のもチェーン店ですが)で祝勝会。
スポンサーサイト

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

ジャン

Author:ジャン
横浜在住のスワファンです。
2010年代はスワローズの年に。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。