スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連敗脱出

清峰のエースで昨春のセンバツ優勝投手、今村猛が先発に対して、初回からスワローズが相手のミスに乗じて

畠山、満塁弾

と今村に対して、

プロの洗礼を浴びせ

今村降板後は2番手青木高を滅多打ちにし、3回で試合を決めました。

畠山は花巻出身、専大北上じゃなかったから、地元花巻東に行きたかったと話しており、岩手県勢初の甲子園優勝を阻止された今村から軽いスイングでホームラン、さすが元二軍の帝王です。

投げては先発の石川、4回までに4失点とピリッとしない内容ながら、5回以降は梵のソロのみの1安打に抑え、9回を投げ切り完投。13安打5失点と本当なら完投するような内容ではないのですけど、打線の援護で14点を奪いましたからね。今季初完投、完投するなら120球以内と書きましたけど、それ以上の137球、お疲れ様でした。

さてチームはとりあえず、連敗を脱出できました。連勝するには、明日の先発予想される由規の投球、そして相手先発が予想されるスタルツを打ち崩せるかどうかですね。
スポンサーサイト

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

ジャン

Author:ジャン
横浜在住のスワファンです。
2010年代はスワローズの年に。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。