スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛田給




今日は飛田給へ行ってました。目的はこちら。「アミノバイタルフィールド」。




今月2度目のアメフト観戦。13時40分頃には着いていたのですけど、目当ての観戦は、16時半からの試合、今日は東海大との対戦。練習時から各校の取り組み方が違っていて、東海大の方が声を大きく出して、体育会のような雰囲気、こちらは声量はそこそこのリラックスした雰囲気、対照的でした。




試合の方は、東海大のQB原澤のパスが序盤冴えわたり、こちらはQB田中等のラン攻撃が決まるなど対照的なゲーム展開で12-14。TFPで有無で東海大にリードを許す展開。後半戦、原澤の負傷により2番手のQBを出してきますが、ゲームプランが上手くいかず、一方のこちらは、第3QにFG成功で逆転すると、パス攻撃を主体に変え、WR岩城へのパスからランでタッチダウンを奪い、突き放しに成功、結局22-14と逃げ切り、リーグ戦2勝目をマークしました。

原澤の負傷もありましたが、ライン戦で優勢だった事がアップセットできた要因でしょうね。




試合後、スタンドへの関係者ファンへ一礼。




今日の勝利によって、仮に2週後の専修戦に敗れたとしても、6戦6敗の日体大、6戦5敗の東海大が直接対決で残しており、東海大が勝利しても今日の試合に勝っている事で、連盟規定により、母校の1部残留が確定しました。

1部復帰1年目としては、素晴らしい成果を出したと思います。入替戦もなくなった事で泣いても笑ってもリーグ戦は後1試合、消化試合と思わず、4年生は最後の試合で自分の出せる能力を全開にして戦って欲しいと思いますし、、3年以下は来年に向けてのさらなる飛躍を目指して戦って欲しいですね。
スポンサーサイト

テーマ : アメリカンフットボール
ジャンル : スポーツ

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

ジャン

Author:ジャン
横浜在住のスワファンです。
2010年代はスワローズの年に。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。