スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

増渕

ローテ枠争奪戦!燕・増渕、先発再転向

 ヤング燕のローテーション争い勃発(ぼっぱつ)だ。ヤクルトの荒木大輔チーフ兼投手コーチ(46)は松山秋季キャンプ(坊っちゃんスタジアム)の13日、今季リリーフで57試合に登板した増渕竜義投手(22)の先発再転向を明言。今季7勝の中沢雅人投手(25)、2年目の日高亮投手(20)ら若手のローテ枠争奪戦を促した。

 先発5、6番手出てこいヤ!! 秋季キャンプ第2クール3日目。荒木チーフ兼投手コーチがブチあげた。

 「うちの場合は、今いる戦力の中から出てきてもらわないといけない。リリーフの松岡、押本以外は、全員が先発ローテの候補だよ」

 投手陣は石川、館山、村中、由規に続く先発ローテ5、6番手の確立が急務。残り2枠を今季7勝の中沢、6月に西武から加入した山岸、3年目右腕の山本斉、2年目左腕の日高らに競わせようというわけだ。

 なかでも荒木流のサプライズは、増渕の先発再転向だ。主に中継ぎを務めた4年目の今季は、57試合で2勝3敗、防御率2・69。後半戦は『勝利の方程式』の一角を担ったが「まだ若いし、可能性を限定したくない」と、来年のオープン戦では先発としてテストする考えを明かした。

 この日、ブルペンで108球を投げた増渕は「『先発も頭に入れておけ』といわれている。言われたところで投げるだけです」。開幕ローテ入りをかけた若手投手陣のサバイバル。来春、勝ち残るのは誰だ!?
(サンケイスポーツ)



この記事だけでは、先発に転向させると決まった訳ではないですけど、個人的には、増渕は今のポジションで起用されたから活躍できたと考えています。球は速いのですけど、変化球の持ち球(スライダーとシンカーの横変化系のみ)とその精度が低い現状では、先発よりは1イニングをピシャリ抑えられる中継ぎの方が向いているのかなと思います。もちろん、荒木コーチの云う通り、中継ぎに限定してしまうのもという考えもありますから、素人の意見よりプロの見方の方が大事でしょう。

ただ、今年のクライマックスシリーズや日本シリーズを見たらお分かりですが、中継ぎの重要性が短期決戦でも証明され、仮に増渕を先発に回すと、中継ぎ以降で頼りに出来るのが松岡、押本だけ(林昌勇は複数紙で残留報道があるも正式発表が無いので)では、心もとないのも事実、中継ぎの再整備も必要になるでしょうね。
スワとは関係ない話。落合福嗣が結婚することになったそうで、婚姻届の保証人が英智とか。その英智、自身のブログでかなり深刻な内容の事を書いてました(すでに記事は削除)。それが理由ではないのでしょうけど…。事情知らないと、このまま自殺しかねないようなものでしたからね。

それから、岩村の日本復帰、東北楽天ですか。中村紀を戦力外し、主軸打者が山崎武司だけになる所を岩村加入は東北楽天にとっては補強の一つでしょう。ただ、ひざを痛めているので、守備の負担は軽い方が良いかな。過度な期待は難しいかもしれません。よく、日本の球場は人工芝だから、ケガし易いと云いますけど、天然芝が主流のメジャーでもケガをするときはするんですよね。ただ、岩村が最初に所属したレイズの本拠地、トロピカルフィールドはフィールドターフ(新人工芝)でしたけどね。
スポンサーサイト

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

ジャン

Author:ジャン
横浜在住のスワファンです。
2010年代はスワローズの年に。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。