スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立命館大対早稲田大

甲子園ボウル:立命大2年ぶり出場 関大降す

 アメリカンフットボールの全日本大学選手権決勝「パナソニック電工杯 第65回毎日甲子園ボウル」(19日、阪神甲子園球場)=毎日新聞社など主催=の出場権を懸けた西日本代表校決定戦が13日、京セラドーム大阪で行われ、立命大(関西)が関大(同)を37-20で破り、2年ぶり8回目の甲子園ボウル出場を決めた。

 関西学生リーグは両大学と関学大による14年ぶり2回目となる3校同率優勝の激戦となり、立命大は同決定戦1回戦(5日)で南山大(東海)に58-0と快勝して勢いに乗った。

 甲子園ボウルの対戦相手となる東日本代表校はすでに早大(関東Bブロック)が8年ぶりの出場を決めている。両大学の対戦は早大が初出場した02年以来2回目。
(毎日新聞速報記事)



第2Q途中からですけど、Ustreamで試合を見ていました。前半こそ13-13の同点でしたが、立命のペースで試合が進んでいましたか。第3Q、立命が勝ち越しのタッチダウンとゴールを奪うと、次の攻撃でさらにタッチダウンで一気に13点差とします。また、第4Qにも最初のシリーズでタッチダウンとゴールで17点差として一方的になりかかります。関大もQB池井のランでタッチダウンを返しますが、反撃もそこまででした。

この試合を見に行っていたNさん(関大OB)の感想として、「立命のQB谷口に仕事をさせてしまった事と選手層の差(タレント不足)」と述べてます。確かに、試合だけで云うなら谷口(自らも3TDを決めた)と池井の攻撃精度の差が、そのまま点差に直結したように思いました。タレント不足についても、藤森が負傷で常時出場できてなかったのは関大にとっては、痛かったでしょう。

この結果、第65回甲子園ボウルは立命館大学パンサーズと早稲田大学ビッグベアーズの試合となりました。オープン戦時は早稲田が3-28と完敗していますが、立命も中5日で迎えないとならず(Nさんに申し訳ないが、そこまで疲弊したようにも見えなかったけど)、準備不足もあるでしょうから、どうなりますか。

さて、谷口と云う選手を初めて見ましたけど、QBにしては、かなりゴツイ体格(OL、DLでもおかしくない位)してますね。同ポジションの先輩である高田(パナソニック電工)より大きく見えますね。

こちらは、本場のアメフトNFLの話。

東京ドームのモデル 天井崩落で試合中止

 米中西部は週末にかけて大雪に見舞われ、AP通信によると、ミネソタ州ミネアポリスのアメリカンフットボール用スタジアム、モールオブアメリカフィールド(旧称メトロドーム)の屋根が12日、雪の重みで破損、崩落した。けが人はなかった。

 同スタジアムは、フッ素樹脂加工のガラス繊維でできた屋根を空気圧で押し上げるタイプの全天候型で、日本の東京ドームのモデル。10~11日に40センチを超える雪が屋根に積もり、重みで一部が破れ、スタジアム内に雪が流入した。

 この日行われる予定だったバイキングズ―ジャイアンツ戦はは中止が決まり、13日にデトロイトでの開催が決まった。

 バイキングズは297試合連続先発出場のNFL記録を更新し続けているQBファーブが右肩の故障で出場が危ぶまれていたが、開催が1日ずれこむことで、記録継続の可能性も出てきた。
(共同通信)



ツインズの本拠地だったメトロドーム、今はアメフトで使用(規模は全く違うが川崎球場みたい)されているんですね。

屋根が雪で重みで崩落したと云う事ですけど、東京では40センチも雪が積もる事(降る事すらない)はないでしょうから、崩落する事はないでしょうね。仮にそんなに降る事があるなら、交通機関は完全マヒする事(降雪地にお住まいの方には笑われてしまうでしょうが)でしょう。
スポンサーサイト

テーマ : アメリカンフットボール
ジャンル : スポーツ

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

ジャン

Author:ジャン
横浜在住のスワファンです。
2010年代はスワローズの年に。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。