スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリプル3目指して

青木、球団初トリプル3狙う…“壁”は本塁打?

 ヤクルト・青木が、宮崎県宮崎市の木の花ドームで自主トレを公開。午前9時からフリー打撃など6時間の練習を行い、今季の目標に「トリプル3」(3割30本30盗塁)を掲げた。達成すれば02年松井稼(西武)以来9人目、球団では初の快挙で「それくらいの数字を残せたらプレーの幅が広がる」と力を込めた。

 昨年の200安打に続く高い目標だ。打率は05年以来6年連続で3割をマークしており、クリアは堅い。30盗塁到達は08年(31盗塁)が最後だが、06年には41個で盗塁王に輝いた実績を持つ。昨季は両足首手術の影響があったが、今オフは走り込みの量を大幅にプラス。「走ることが内野安打、守備の面でも技術のレベルアップにつながる」と相乗効果を口にした。

 残る本塁打は07年20本が自己最多。今季から低反発球が導入されるなどハードルは高いが「(低反発球は)少し軟らかい感じはするが、バランス良く振れれば本数は増える」と話した。2月の春季キャンプ(沖縄県浦添市)には元監督の若松勉氏(野球評論家)が臨時コーチで参加。05年にレギュラーに抜てきしてくれた恩師に成長した姿を見せる。
(スポーツニッポン)



今年の青木は

3割30本30盗塁

トリプルスリー

を狙っているようです。理想は高く持つ事は素晴らしい事です。

ただ、記事では壁は本塁打と書いてますけど、実際は盗塁も今のチームの戦術では、難しいかもしれませんね。なぜなら、30盗塁以上目指すのなら、犠打の多かった2番打者には、2塁へ盗塁を決めさせてから犠打をするなど、それなりの協力が必要になるでしょうからね。個人的には本塁打の数より、2塁打3塁打を今年以上に増やして欲しいかなと思ってます。特に谷の持っているシーズン2塁打記録(52)を破って欲しいです。
スポンサーサイト

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

ジャン

Author:ジャン
横浜在住のスワファンです。
2010年代はスワローズの年に。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。