スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グランクラス

先々週の日曜日(つばさんぽの帰り)、品川駅にて、はやぶさで使用される「グランクラス」のシートを見る事が出来ました。ただ、座る事は出来なかったので、今日、東京駅へ行って、座ってみました。




こちらがグランクラスの席。1人用タイプと2人用タイプがそれぞれ用意されてます。




1日に数回、説明を受けながら、座ることのできる体験コーナーが設けられてます。




普通車やグリーン車は手すり横にあるボタンで操作してますが、グランクラスは手すり上のご覧のボタンで操作します。
座席はすべて電動で動く為、もし電動が故障したら、という問題は持ちましたか。

座ってみた感想、普通車よりも明らかに座席幅は広く、レッグレストが上がる事の凄さは実感できましたが、数分間だけだったので、良さは十分感じ切れなかったですかね。でも、魅力あるシートだと思います。1度はこれで新青森まで乗ってみたいです。

座って待っている間、「座席の間にある仕切りがあるので、座席を倒した後、(隣が知らない人でも)寝顔等が見られずに済む」と周りにいたある女性の感想が耳に入りました。なるほど、私にはない視点でした。

そのグランクラス、3月5日デビューする訳で、今日から前売りが開始されたのですけど、東京発のはやぶさ1号は、普通車は45秒、18席しかないグランクラスに至っては、10秒と秒殺というより瞬殺レベルだったようです。

それから、グランクラスは食事(弁当)が無料で提供されるのですけど、東京大宮間の乗車(逆区間でも)でも提供されるとの事でした。ただ、東京~大宮は極端でも、飛行機と違って、途中駅である仙台や盛岡で、人の入れ替わりが発生する事があるので、入れ替わった場合でも、その方にも食事が提供されるのかどうかは定かではありません。

一応、JR東日本の場合、指定席を購入した時点で、車掌が持っている携帯端末に送られるシステムを採用(その為、全席指定のはやて・こまちでは車内検札を原則行っていない上、他の列車の指定席でも行っていない)しているので、当然、乗ってくる人数分の食事は確保していると思いますけどね。

さて、スワの一軍キャンプは休日でした。ただ、一部野手が夜間練習を行ったようです。また、二軍キャンプが浦添で行ってましたけど、記事にはなってませんか。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

ジャン

Author:ジャン
横浜在住のスワファンです。
2010年代はスワローズの年に。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。