スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勉強中です

ホワイトセル選手がランチ特打でスコアボード直撃弾!

午前練習の最後には、ホワイトセル選手とバレンティン選手がランチ特打に臨みました。ホワイトセル選手は67スイング中、左右への3本連続を含む16本の柵越えを見せ、2本はバックスクリーンのスコアボードに直撃。様子を見ていたチームメイトを驚かせます。バレンティン選手も右打席から70スイング中14本を放り込み、場外ホームラン2本も飛び出しました。

★ランチ特打でバックスクリーンのスコアボード直撃弾を含む16本の柵越えを見せたホワイトセル選手
「肩が下がってしまうのを気にしながら、上からボールを強く叩くようにイメージしてやっていました。実戦でピッチャーと対戦しながらタイミングとかつかんで、修正点が見えてきたら次の実戦で直していけばいいと思う。そうすれば開幕をいい状態で迎えられると思う。(スコアボードに打球が直撃した後は)あのボードを越してやろうと気にしてしまいダメだった(笑)。今年は今年で新しい気持ちでわくわくしているし、チームとしてもいい成績を残せるようにしたいし、高い意識を持ってやれば最低でもプレーオフは見えてくると思う」


★場外弾2本など14本の柵越えを放った新外国人のバレンティン選手
「日本で成功できるようにホワイトセルから日本のピッチャーの配球の話を聞いたり、試合中もアドバイスをもらっている。若松臨時打撃コーチからもセ・リーグはセンターからライト方向へ打たないと厳しいと指導されたから、バットが内側から出るよう心がけてやっている。でも、まだ途中段階。これからも気をつけていきたいです。状態としては95%くらいのところまできている。あとは日本のピッチャーと直接対戦してコツをつかんでいきたい」
(スワローズ公式ページより抜粋)



ホワイトセルとバレンティン、両選手がバッティング練習、ホワイトセルはスコアボード、バレンティンは場外とキャンプを見ていた方には貴重な打球を見る事が出来たのではないでしょうか?

特に新助っ人の

バレンティン

日本野球に慣れようと勉強している最中で、フリー打撃ながらようやく片鱗は見せ、徐々に点火しつつありますかね。明日明後日の練習試合にも出場するでしょう。
スポンサーサイト

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

ジャン

Author:ジャン
横浜在住のスワファンです。
2010年代はスワローズの年に。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。