スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現時点で当然の判断

ご存知の通り、一昨日セリーグの開幕は予定通り

3月25日

に行うとした問題(あえてこう表記)で国から

セ開幕も延期?文科省がナイターに“待った!” (スポニチ)

「節電」要請でセ・リーグの25日開幕戦中止か延期…文科省「ナイターは厳に慎むよう」(報知)

とお達しが来ました。で、セリーグ側の反応は

ヤクルト柔軟「国からの指導に従います」(日刊スポーツ)

と従う方向を見せてます。

12日付のブログでも書きましたけど、ナイターと云う部分に強く反応しているようです。それはそうでしょう、別の所では停電を実施しているのに、球場だけが煌々と照らされているのは、やっている側、見に来ている側が申し訳ない気持ちになりますし、第一、そんな気分では面白くありませんからね。

昨日の紙面にナイター開催時の電力量が載ってました。東京ドームは1日当たり約6000世帯の電力量、神宮は約515世帯分、ハマスタが約2200世帯分だと云う事で、讀賣の清武代表がぬかしてた「停電が実施してないのなら、やってもいい」という感覚は、自分だけが良いという傲慢以外の何物でもありません。こういう人は、今のガソリン、食品の品薄状態時に、店とかに「何故無いのだ。どうやって暮らしていけばいいんだ!」と文句言ってそうな気がします。

全部が全部、自粛するというのも経済循環の観点から良い事ではありません。被害のほとんど無い60ヘルツ地域ではどんどん消費等で日本を活性化して欲しい所はありますけど、東日本管内では今の段階は日常生活がまだ安定せず、どうなるのか分からない目に見えない不安感を払しょくさせる事が優先で、問題を解決し、安定して初めて次の段階(特に所謂余暇のプロ野球については)へ進むべきだと思います。

今日については、東電管内の計画停電は行われませんけど、引き続き節電は行って、皆が皆で努力で計画停電は仕方ないにせよ、1世帯でも少なくしていくことが求められるでしょうね。
スポンサーサイト

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

ジャン

Author:ジャン
横浜在住のスワファンです。
2010年代はスワローズの年に。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。