スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電力問題の一つの策

セリーグは開幕予定日を監督官庁である文科省の指導により4日ずらし、3月29日からと発表しました。ただし、確定ではないので、これも現時点でどうなるかは分かりません。ナイター問題、特に東京ドームの電力消費が大きいということに難色を示してます。対策として、減灯を打ち出してますけど、それでもハマスタのナイターよりも電力を消費しています。

電力量については、今のままなら足りません。4月末にいったん解消しても電力需要の本当のピークは夏です。ここをどうするのか、少なくともセリーグ側にその策を立てていない感じがします。今の時期なら東電東北電管内の屋外球場はデーゲームで構わないでしょうけど、夏場のピークの時間帯は午後なので、残念ながらデーゲームでは解決策にならないでしょう。産業界含め生活習慣を思いっきった転換が必要かもしれませんが、それは大きな話になり、頭の中で全くまとまっていないので置いときます。

一番問題になっている東京ドームで考えると、18時開始に拘るのではなく、計画停電を行っている時間帯を踏まえ、

深夜1時開始

にすれば、煌々とナイター(その際、鳴り物は一切なしで)で行っていても、多くの人は寝ていて文句は(※電気は貯められません)言われないでしょうし、終わる時間を考えれば、始発電車で家に帰るかそのまま会社へ向かうと云う選択肢もできます。これを1日だけ実施しても仕方ないので、今季に限り、全試合深夜1時開始とします。讀賣ファンの未成年は申し訳ありません(条例で来場できない)けど、神宮やハマスタに来ていただきましょう。

東京ドームはデーゲームでも照明が欠かせない球場故、可能な策です。

日テレの地上波ももしかしたら、放送してくれるかもしれません。下手な深夜番組よりも視聴率も取れる気(同じ5%だったとしても占有率は深夜帯の方が上)がしますが…。と書いた所で、実現しないのは100も承知です。
スポンサーサイト

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

ジャン

Author:ジャン
横浜在住のスワファンです。
2010年代はスワローズの年に。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。