スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月中はデーゲームを目指して

ヤクルトの日程変更難航…4月中の主催試合はすべて未定

 セ・リーグが28日に発表した日程変更で、神宮での4月中のヤクルトの主催試合はすべて未定とされた。東日本大震災で東京電力管内での4月中のナイター自粛が決まった際には、東京ドームばかりが注目されたが、大学野球と共用している神宮球場も大きな影響を受けている。

 4月に神宮では横浜、中日、巨人と3カードが予定されていたが、土曜日から水曜日は東京六大学リーグ、木曜日と金曜日は東都大学リーグに球場使用の優先権があり、単純にデーゲームへの変更はできない。

 大学側と調整したいとしているが、譲ってもらえない場合は他球団の本拠地か、地方球場での開催しかない。ヤクルトは静岡県営草薙球場や松山市の坊っちゃんスタジアムでの開催を検討するなど地方球場も視野に入れている。球団幹部は「神宮でやりたい」と口をそろえるが、六大学は4月9日の開幕を発表済み。東都も3月30日の理事会・監督会で開催日程が決まる見込みだ。
(スポーツニッポン速報)



今日、セリーグで4月と5月の交流戦開始前までの日程が発表されました。横浜主催はすべてデーゲーム、15日から予定されていた讀賣-広島を広島-讀賣とし、22日から予定されていた讀賣-中日は一旦日程から削除する事になりました。

そんな中、東京ヤクルト主催の開始時間が決まっておりません。明日鈴木社長が東京六大学と東都大学側を訪れ、日程等の貯性をお願いし、そこで正式に決定出来るものと思われます。まだ日程発表されていない東都ですが例年の日程で当てはめると、

4月19日~21日 中日戦
4月26日~28日 讀賣戦
5月25日    福岡ソフトバンク戦
(ゴールデンウィーク中も曜日はかぶりますが、開始時間から判断して、日程の調整は済んでそう)

計7試合が併用日となります。この7試合について、19日からの中日戦は、神宮からナゴヤドームに変更させる可能性があり、26日からの讀賣戦は東京ドームが使用できないので、東都側に融通をお願いする事となれるかどうか。5月26日の試合は停電の問題もひとまず解消されていると云う事からそのままナイターで実施する可能性が大きいと思います。

いずれにしても、残りの日程等は4月4日以降に発表される事になります。
今日のFresh up 9、10時前にキテレツ大百科の主題歌でもあったCHICKS「すいみん不足」(歌っていた人の今は?)が流れてきましたね。懐かしいと云うか仮にリクエストでお願いしてもまずかからない歌(同番組では以前、おじゃまんが山田くんのエンディング曲を流した事ありましたが)の一つだと思うので、貴重なものでした。歌と云えば、サザンのあの歌も…、しばらく禁止曲となってしまうのでしょうね。
スポンサーサイト

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

ジャン

Author:ジャン
横浜在住のスワファンです。
2010年代はスワローズの年に。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。