スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

覚悟の上です

2-6

今日も敗れ、連敗です。

今日の試合、1回裏1-1の同点、二死満塁打者城島の

飛球処理

がすべてだったんではないですかね。

得点力強化のためのオーダーですから、確かに、守備のリスクは当然ありますからね。その分、打ち返せばよかったのですけど、走者を出すも3併殺と繋がりませんでした。

先発の増渕、初回不運なプレーもありましたが、5失点ながら、6回まで投げ抜きました。強いて言うなら、初回1割台の金本に対してストレートの四球は頂けません。次打者の城島に対して、記録的には走者一掃の二塁打となってしまいましたからね。切れる所でキチン切っていかないといけません。




球場で見つけた電車来場の呼びかけポスター、今年からオマリー氏に代わって、川藤幸三氏が務めているようです。ちなみに川藤氏、この日の地上波テレビ解説をあの

長嶋一茂氏(一応、スワローズOBだけど…)

としてました。読売テレビはどういう意図で頼んだのでしょうか?




今日から3番スタメンのホワイトセルタイムリーの場面、青木二塁打、浩康犠打からと効率良く先制したのですけどね。




お馴染み、戎橋の象徴(この近くで残念会していたので)です。煌々と照らされていました。

大阪の夜は、こちらと違って、明るかったです。
スポンサーサイト

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

ジャン

Author:ジャン
横浜在住のスワファンです。
2010年代はスワローズの年に。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。