スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

直接得点には関係ない1塁代走が

生きる

とは、思いもよりませんでした。

二死満塁打者青木、1ストライク2ボールから代走川本起用、正直、次のイニングもないし、ベンチ総動員程度という軽い考えでした。それが、センターに抜ける打球をセカンド円谷が(よく)追いつき、グラブトスするもボテボテになって間に合わず、セカンドセーフでサヨナラ勝ちに結びついたのですからね。まだまだ野球については、勉強不足です。

佐藤コーチの発案だそうで、そういえば以前、交流戦の北海道日本ハム戦で、二死満塁で青木のボテボテのサードゴロに対し、1塁走者石川がセカンドアウトになった場面(連続無失点記録タイになった場面)がありましたけど、それが脳裏にあったのでしょうね。

やれることはやる、当たり前の事を当たり前にできる事が勝敗のちょっとしたアヤになりますね。




今日はジョージア魂賞の授賞式、受賞者はバレンティン。5月13日のハマスタで1試合3本のホームラン、特に2本目のバットを折りながらのホームランはインパクトあったよううです。




こちらは、同点に追い付いた時のスタンドの様子。




終盤以降はこちらの方が圧していたので、9回まで終えられる方がより良いのは云うまでもありませんけどね。

先発の石川は7回2失点、4回の大村三郎のタイムリーは仕方ない部分はあるにせよ、5回の坂本のソロはいただけませんね。相手の内海は今季9勝防御率1点台でしたし、これで苦しい展開にしてしまった訳ですからね。




ヒーローインタビューは神宮ビジター通じて今季初のお立ち台となった青木。「LOVE注入」は忘れていたようです。今日のつば九郎マイクは虫眼鏡でした。




ライトスタンドに向かって青木が挨拶。
スポンサーサイト

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

ジャン

Author:ジャン
横浜在住のスワファンです。
2010年代はスワローズの年に。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。