スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本代表、3位

【IFAF世界選手権】日本代表が3位!メキシコに競り勝つ

 現地15日、第4回アメリカンフットボール世界選手権オーストリア大会2011(第4回IFAF世界選手権)に出場している日本代表が、3位決定戦でメキシコ代表と対戦。17対14で勝ち、見事3位となった。

 予選リーグ2位で惜しくも決勝戦に出場できなかった日本だが、この日はその鬱憤をはらした。第1Qこそ無得点だったが、第2QにQB高田鉄男の15ヤードTDランで先制。その直後にキックオフリターンTDで同点に追いつかれるも、前半終了間際にK青木大介の23ヤードフィールドゴールで勝ち越し。10対7で前半を折り返す。

 後半最初のドライブで、QB高田のパスが次々と決まり敵陣へ進出。最後は、QB高田からWR前田直輝への19ヤードTDパスが決まり追加点。17対7とリードを奪った。その後はメキシコの反撃を7点に抑え、第1回、第2回のIFAF世界選手権決勝に続き南米の雄を下した。
(NFL JAPAN)



残念ながら、予選でカナダに敗れてしまい、決勝戦に進むことはできなかったアメフト日本代表(森ジャパン)でしたが、3位決定戦でメキシコを破り、見事

銅メダル

を獲得しました。

もちろん、目標としていたであろう金メダルには届かなかったのですけど、銅メダルでも十分立派です。

第1回からのスコア(今回のメキシコ戦、前回2003年での対戦では34-14だった)を見ると、徐々に欧州勢のレベルが上がり、またアメリカやカナダの参加により、優秀な成績を収め続けていくことが難しくなっていくかもしれません。そんな中での銅メダルは過去2回の世界一を果たした意地(4大会連続でメダル)と世界一奪還に何が足りなかったのか見つめ直す良い機会だったのではないでしょうかね。

最後に選手・コーチの皆様、お疲れ様でした。
スポンサーサイト

テーマ : アメリカンフットボール
ジャンル : スポーツ

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

ジャン

Author:ジャン
横浜在住のスワファンです。
2010年代はスワローズの年に。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。