スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3日前の水曜日

ナゴヤドームで試合がありましたね。

1-4

でした。相手の二軍主体のメンバーに負けてしまったのはいただけませんかね。最後は中日に5連敗という形で終え、4年ぶりに中日戦の負け越しも決定してしまいました。

さて、落合監督以降の中日戦はこれで

93勝93敗6分け

で終えることになりました。

この何が意味があるのか?お分かりの通り、中日は04年以降、毎年Aクラス入りしているチーム、その間、東京ヤクルトは一度も中日を上回る順位がなかった中でのこの成績、健闘したとは思いませんか?

ちなみに、この間のセ・リーグ他球団の対中日の成績は

読売 86勝101敗3分け ※
阪神 85勝100敗7分け
広島 72勝115敗5分け
横浜 64勝122敗6分け

※読売が他と比べ2試合少ないのは、2004年に実施されたストの関係

読売も阪神も負け越しているので、尚更ですね。
レギュラーシーズン最終戦の25日は、弘寿の引退試合となりました。球団HPの弘寿が旧ユニなのが、時代の流れを感じさせます。
スポンサーサイト

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

ジャン

Author:ジャン
横浜在住のスワファンです。
2010年代はスワローズの年に。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。