スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラフト会議

公式ページより


27日、都内ホテルでプロ野球ドラフト会議が行われました。スワローズは第1位で川上竜平選手(光星学院高・外野手)ら6選手と、育成選手として2選手の交渉権を獲得しました!

◆第1位 交渉権獲得選手

選手名:川上竜平(かわかみ・りゅうへい)
高校名:光星学院高校
ポジション:外野手
投・打:右・右
生年月日:1993年5月8日
年齢:18歳
身長:181cm
体重:80kg
出身地:沖縄県
血液型:A
一言コメント:走・攻・守を兼ね備えた大型高校生野手。思い切りのよいバッティングと走力もトップクラス。また肩の強さも魅力だ。将来の和製大砲候補として期待出来る将来性豊かな逸材。(担当スカウト:八重樫幸雄)


◆第2位 交渉権獲得選手

選手名:木谷良平(きや・りょうへい)
チーム名:日本文理大学(出身校・小倉高校)
ポジション:投手
投・打:右・右
生年月日:1989年4月7日
年齢:22歳
身長:181cm
体重:85kg
出身地:福岡県
血液型:A
一言コメント:右の本格派右腕。ストレートMAX145キロ、ショート気味に落ちるフォークが武器。また、マウンド度胸も良く、ローテーション入りの期待ができる即戦力投手。(担当スカウト:酒井圭一)


◆第3位 交渉権獲得選手

選手名:比屋根渉(ひやね・わたる)
チーム名:日本製紙石巻(出身校・城西大学-沖縄尚学高校)
ポジション:外野手
投・打:右・右
生年月日:1987年6月20日
年齢:24歳
身長:180cm
体重:70kg
出身地:沖縄県
血液型:O
一言コメント:身体能力抜群の選手。走・守は一軍でも即戦力として期待できる。バッティングの対応ができればレギュラーとしても期待できる。(担当スカウト:八重樫幸雄)


◆第4位 交渉権獲得選手

選手名:太田裕哉(おおた・ゆうや)
チーム名:日本製紙石巻(出身校・一関学院高校)
ポジション:投手
投・打:左・左
生年月日:1988年8月16日
年齢:23歳
身長:175cm
体重:72kg
出身地:宮城県
血液型:O
一言コメント:左投手特有の縦割れのカーブは一級品。カットボール気味のストレートもセールスポイントのひとつ。リリーフ投手として大いに期待出来る即戦力左腕。(担当スカウト:八重樫幸雄)


◆第5位 交渉権獲得選手

選手名:中根佑二(なかね・ゆうじ)
チーム名:東北福祉大学(出身校・仙台育英高校)
ポジション:投手
投・打:右・右
生年月日:1989年9月7日
年齢:22歳
身長:181cm
体重:83kg
出身地:宮城県
血液型:B
一言コメント:投手としての潜在能力はピカイチ。ストレートのキレ、ノビは抜群。怪我さえ完治すれば、仙台育英の同級生(由規投手)と先発ローテーションを張れる好素材。(担当スカウト:八重樫幸雄)


◆第6位 交渉権獲得選手

選手名:古野正人(ふるの・まさと)
チーム名:三菱重工神戸(出身校・龍谷大学-報徳学園高校)
ポジション:投手
投・打:右・右
生年月日:1986年9月27日
年齢:25歳
身長:178cm
体重:80kg
出身地:兵庫県
血液型:A
一言コメント:スピンの効いたストレート(MAX143キロ)と大小曲がり、スピードの違うスライダーが武器の右腕。ストレートは腕の振り以上に打者の手元で伸びがあり、ストレート、変化球ともに制球力は高い。リリーフ投手として大いに期待できる投手。(担当スカウト:松田慎司)


◆育成第1位 交渉権獲得選手

選手名:徳山武陽(とくやま・たけあき)
チーム名:立命館大学(出身校・三田学園高校)
ポジション:投手
投・打:右・両
生年月日:1989年7月21日
年齢:22歳
身長:185cm
体重:84kg
出身地:兵庫県
血液型:A
一言コメント:長身から角度あるストレートと大小2種類のスライダーを投げ分ける。フォーク、チェンジアップもあり球種も豊富。まだまだ伸び幅もあり、将来性豊かな投手。(担当スカウト:松田慎司)


◆育成第2位 交渉権獲得選手

選手名:金伏ウーゴ(かなぶし・うーご)
チーム名:白鴎大学(出身校・佐野日本大学高校)
ポジション:投手
投・打:左・左
生年月日:1989年5月22日
年齢:22歳
身長:181cm
体重:85kg
出身地:ブラジル
血液型:A
一言コメント:荒削りな部分もあるが左腕から繰り出すストレートには力があり、球質も良い。また腕の振りも鋭く、将来性も高く好素材の投手。(担当スカウト:斉藤宜之)

◆小川監督の話
「川上君は将来主軸を打てる可能性のある選手。センスもいいし、(実際に映像で見て)スピードもあるように感じた。登録は外野手だが、内野手をやれるだけの能力を兼ね備えている楽しみな選手。1日でも早くプロの水に慣れて自分の力を発揮できるように。縁があっての指名なので、ぜひ東京ヤクルトに入ってほしいです。(高校生野手の1位指名について)即戦力投手はポイントだが、そういう選手は毎年出てくる。野手でいい素材はなかなか少ないから野手の補強になりました。東京ヤクルトは1位指名の高校生選手がほとんど活躍し始めている。球団的なビジョン、将来的なビジョンということでの指名になりました」




日本製紙石巻の太田裕哉投手と三菱重工神戸の古野投手は、元日産自動車の選手でもあり、久古つながりでしょうかね。それから八重樫スカウトの担当から4選手を指名、これはこれで良いのかな?

今年のドラフトの盛り上げ役、北海道日本ハムでしょうね。菅野の指名獲得と早大ソフトボール部大嶋の指名、前者は会場から歓声が上がる程でしたし、後者は本当のサプライズ(この選手がプロ志望を出していた事すら意識してなかったです)でしたね。
スポンサーサイト

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

ジャン

Author:ジャン
横浜在住のスワファンです。
2010年代はスワローズの年に。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。