スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つば九郎、一日駅「鳥」

イベントに1000人集めた!つば九郎年俸アップ要求

 ヤクルトの球団マスコット「つば九郎」が、恒例の契約更改交渉で年俸アップを要求する決意を表明した。

 昨季は2896(ツバクロー)円、今季は8960(ヤクルト)円(いずれもプラス出来高)だったが、9日の球団納会で衣笠剛球団社長兼オーナー代行(62)に下交渉を行い「いくらもらえるか楽しみ」と勝手に期待。ヤクルト飲み放題の出来高も「タフマンとミルミルも欲しい」とハードルを上げ、場合によっては越年も辞さない覚悟だ。

 この日は都内訪問活動「つばさんぽ」の一環として都営大江戸線都庁前駅を訪問。練馬―光が丘間の開業20周年を記念した「一日駅鳥」を務めた。任命状とたすきを受け取ったほか、都庁前をもじった「都“鳥”前」と記された看板を手にご満悦。約1000人が詰めかける大人気ぶりで、年俸アップに好感触を得ていた。
(スポーツニッポン)

「つば九郎」越年も!タフマンとミルミル飲み放題要求…ヤクルト

 ヤクルトの大人気マスコット「つば九郎」が10日、契約更改交渉(21日予定)で保留して「越年更改」となる可能性を示唆した。昨オフは、年俸2896(つば九郎)円から大幅増の8960(ヤクルト)円プラス出来高、ヤクルト飲み放題でサインしたが、球団関係者は「タフマンとミルミルも飲み放題にして欲しいようだ」と明かした。

 今季もファンサービスの一環で都内を巡る「つばさんぽ」を実施し、ファンの新規開拓に奔走。着実に知名度を上げ、つば九郎を目当てに神宮を訪れるファンもいると言われるほど、集客力も抜群だ。人気ナンバーワンの青木がメジャー挑戦を表明しており、「“ポスト青木”はつば九郎では!?」との声も上がる可能性もある。

 既に、衣笠球団社長兼オーナー代行との下交渉を開始。年俸は“大台”の「1万円」に到達する見込みだが、相方の「つばみ」をいじめる姿が目撃されるなど、減俸の要素もある。今後は、出来高の条件面などを話し合う(筆談で)模様だ。

 この日は、都営大江戸線・都庁前駅で行われた「1日駅鳥(ちょう)」就任イベントに参加。1日限定で駅名が「都“鳥”前駅」となったサプライズに、「いしはらさん(都知事)がこないかな、とおもって。びっくりした」と表情を変えずに答えた。約1000人ものファンが詰めかけ、改めて人気の高さをアピールしたつば九郎。さあ、契約更改交渉の行方はいかに―。
(スポーツ報知)



昨日は、所用で行くことはできなかった(来週の足立区も訪問不可)のですけど、つばさんぽ、大盛況だったようですね。昨年の馬喰横山の一日駅鳥は100人くらいで、画像も公式ページ含めて昨年のものより人が多く見えましたから。
スポンサーサイト

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

ジャン

Author:ジャン
横浜在住のスワファンです。
2010年代はスワローズの年に。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。