スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦しい展開でしたが

今日はナゴヤドームでの試合。

6回に荒木のタイムリーで先制され、苦しい展開となりましたが、8回表ほぼ完璧に抑え込まれていた雄太を攻め込み、1死2・3塁とし、代わった浅尾に対して、代打藤本ストレートの四球で満塁、代打福地が初球ボールからの2球目をライトフェンス直撃のタイムリーツーベースで

逆転

森岡もタイムリー内野安打で3点目を奪い、後は8回押本、9回バーネットが中日打線を封じ、

3-1

で勝利しました。今シーズン6回までにリードされた試合での終盤逆転勝ちは2度目です。

藤本から5球連続ボールでこれ以上ボールを放れないストライクゾーンのストレートと読んだ福地がきっちり打ち返したと云う所でしょう。今季の浅尾は昨年のような投球ができておらず、打たれた球も138キロと浅尾からすればかなり遅いストレート、フォームも崩れているんでしょう。福地も浅尾のストレートが思ったほどではないのか、払って打ったように見えましたからね。

赤川は負けている状態で代打を出されておりますが、このイニングで逆転したので勝利投手となりました。ただ、小川監督もコメントしてます通り、ベースカバーは怠ってはいけませんよね。
スポンサーサイト

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

ジャン

Author:ジャン
横浜在住のスワファンです。
2010年代はスワローズの年に。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。