スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は追浜へ

行ってました。

結果については、古久保ブログやスワの公式ページで更新されるでしょうけど、

4-8

で敗れました。

先発の木谷は2回5失点、2番手加藤も1回3失点、先代と今の「16」番が揃ってダメな試合でした。被安打13もチームとしては、15奪三振(相手のベイ打線も大味なスイングで、くさい球をカットできない打者が多かった)をしているのですけどね。

後今日については、6点を追う7回に2点を返し、さらに1死1・3塁(その後比屋根の盗塁で1死2・3塁)。投手は代わったばかりの左腕の佐藤祥万、打者曲尾にはそのまま(結果は見逃し三振)、続く松井淳に代打宮出(結果は遊ゴロ)という所があったのですけど、これって育成をしたかったのか、それとも勝負を賭けたかったのか、真中監督の起用意図が分からなかったです。

勝負を賭けたければ、曲尾の所で宮出(曲尾は右打者とはいえ、所謂育成選手)、松井淳の所で楠城を起用するべきだったと思いますし、育成ならば、曲尾をそのまま使ったなら左打者とはいえ、松井淳もそのまま打たせるべきだったのではないでしょうか?

個人的には、まだ点差もありましたし、曲尾、松井淳はそのままの方が良かったと思います。特に松井淳は、今後一軍で復帰した際には打撃を磨きつつ、そして守りも上達させるという狙いもあったはず、そうなると佐藤のような現時点でのエレベータークラス(失礼!?)の左腕位、打たせる機会を設けないといけない気がしますし、スワの中でも数少ない「日本人で長打力が期待できる選手」、そしてこの日の4番を務めた選手にあっさり代打を送る真中監督の選手起用に疑問を抱かせましたね。

この場面で仮に宮出が3ランを打った所で、まだ1点差な訳でしたし、尚の事です。

最後に一軍については、ルーキー野村にあっさり捻られた試合だったようで…。マツダでの対野村はこれで3連敗(神宮と松山で1勝ずつで2勝3敗)です。
スポンサーサイト

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

ジャン

Author:ジャン
横浜在住のスワファンです。
2010年代はスワローズの年に。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。