スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新人合同自主トレ

昨日から始まったようですね。私自身は今週末ではなく、来週末に行ってくる予定にしています。さて、小川監督は今の所、ドラ2の小川に注目をしているようです。



 僕を「ライアン」と呼んでください! 埼玉・戸田市内で9日、ヤクルトの新人合同自主トレがスタートした。ドラフト2位小川泰弘投手(22=創価大)は、小川淳司監督(55)と同姓。ファンも選手も「小川!」と呼び捨てにするのは抵抗が…。同監督が「呼びづらいね。どうやって呼ぼうかな」と苦笑いしたと聞くと、間髪入れず「ライアンさんに失礼でなければ、呼んでいただければうれしいです」と声を弾ませた。

 由来は大リーグの奪三振王ノーラン・ライアン。小川は171センチと小柄だが、大学3年夏に著書に感銘を受けた。「自分も体を大きく使い、球の出どころを見えにくくしたい」と手本にし、豪快なフォームを手にした。キャッチボールを見た小川監督は「投げ方は本人が言ってたイメージ。(投球を)見てみたい」と期待感を口にした。

 ジャイアン、さかなクン、バカボンなど、キャラ豊富なヤクルトに、新たに登場したライアン。希代の名投手の呼び名希望は、小川監督を「ライアン、とは呼べないよね…。一応覚えておきます」とまたもや苦笑させた。だが本人は至って真剣だ。「1日でも早く1軍で貢献することが最初の目標。優勝して新人王を取りたい。しっかり鍛えていきたい」と結んだ。定着には何が必要か。小川は分かっている。
(日刊スポーツ)



由規の2軍スタート。これについては、予想通りでした。昨年末で遠投50メートル程度では、1軍云々をいえるレベルではないですからね。

蛇足。DeNAが陸上部に参戦、ということはプロ野球に続いて、陸上(駅伝)でも競合することになりました。
スポンサーサイト

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

ジャン

Author:ジャン
横浜在住のスワファンです。
2010年代はスワローズの年に。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。