スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

揃うことはないのか…

【ヤクルト】相川ブラと激突!全治2カ月

 ヤクルト相川亮二捕手(36)が左肩に、全治2カ月の故障を負った。4回2死一、二塁、DeNA中村の右前打で二塁走者のブランコと本塁で激突。

 相川はブロックで走者をアウトにしたが、左肩を負傷。6回の守備から途中交代した。川端チーフトレーナーによると、都内の病院で検査を受け「左肩鎖関節の亜脱臼」で全治2カ月と診断された。

 また、同トレーナーは、この日群馬県内の病院で検査を受けた館山昌平投手(32)の検査結果を説明。04年3月に受けた「右ひじ内側側副靱帯(じんたい)の再建手術」で再建した靱帯に変性が認められたという。今後の治療方針は未定で、全治も未定。
(日刊スポーツ速報)



相川とブランコとの激突が、それほどの重傷だったとは…。直後の打席でタイムリーを放ってました(半分モーガンのおかげでもありますけど)からね。前半戦は厳しいかもしれません。川本をトレードに出さなければは結果論にせよ、昨年同様中村の負担は大きくなりましたか。

後注目は、昨日緊急降板した館山の事を触れている点です。個人的にはこちらの方がよりショックが大きいです。
恐らく今シーズンは残念ながら絶望的な状況、館山に対して、あまりに無情な診断結果でしょうね…。
スポンサーサイト

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

ジャン

Author:ジャン
横浜在住のスワファンです。
2010年代はスワローズの年に。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。