スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森脇監督の非情采配が

スワローズにとっての勝負の分かれ目になったでしょうね。5回裏の場面です。

オリックスが村中から2本のホームランで3点を奪い、その裏森岡のタイムリー、さらに岩村も続き二死満塁でバレンティン、後1アウトで先発ディクソンの勝ち投手になる所を比嘉に交代、バレンティンを三振に抑えたわけですからね。

しかし、村中は交流戦に入ってから3連敗、点の取られ方も悪く、安定しない内容が続きますね。その辺りが成長してないと言えばしてないのでしょう。




相川の通算1000安打は、結果負けてしまったので、素直に喜べなかったでしょうね。
スポンサーサイト

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

ジャン

Author:ジャン
横浜在住のスワファンです。
2010年代はスワローズの年に。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。