スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1か月半ぶりの快勝




プロ初先発の古野は3回3失点。ほぼ想定内の内容でしたかね。これといった決め球(ウイニングショット)がないだけに、一軍の先発で、試合を任すにはまだまだ足りない感じでした。小さくまとまった投手になってるのは、何が原因なんでしょうか?

さて0-3で迎えた5回、2死1・3塁から相川が同点の3ラン、続く宮本がヒットで出塁し、代打飯原がレフトスタンドに勝ち越しの2ランで逆転に成功、6回にもバレンティンが2ランで7-3で突き放すも7回裏に村中がモーガンに3ランを浴び、1点差に追い上げられます。8回のピンチも凌ぎ、9回1死3塁から岩村のファーストゴロの間に1点をもぎ取り、8-6で振り切りました。

ヒーローインタビューは飯原。昨年5月31日以来のホームランが勝ち越し点になりましたからね。22時を回っていた為か、短めのインタビューでした。
スポンサーサイト

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ
ジャンル : スポーツ

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

ジャン

Author:ジャン
横浜在住のスワファンです。
2010年代はスワローズの年に。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。